Entries

4/29 ラーメンみなとや お深い(オフ会)

今日はラーメンみなとやさんで
「オフ会」に参加させて頂いた。

『オフ会』ってご存じですか?

私も最近になって知ったのですが、
インターネット等で知り合った人が会って、
飲み食いして、しゃべったりする
一種(いっしゅ)の「飲み会」のことだそうです。

他ならぬ、「ラーメンみなとや」さんの会
ということで参加させて頂いたのですが、
行った時間がが遅すぎて、大急ぎで食事をしてしまい
すぐにお腹がいっぱいになってしまいました。

店主・黒瀬さんとあまり話をすることも出来ず。
皆さんともあまりお話しが出来ませんでした。

参加されている皆さんに
気を使わせてしまったかもしれません。
御迷惑をお掛けしてすいませんでした。

時間は『貴重な財産』だと感じさせられました。

主催者の西小池さん、「みなとや」さん、
参加の皆さん『ありがとうございました。』

追伸
〆の「カレーつけ麺」はよかったと思います。
黒瀬さんありがとうございました。

根室缶詰・山本社長さん ご来訪

うちのお店で扱っている缶詰に
「根室缶詰」という商品がある。

北海道の旬の素材の良さを活かした魚貝類を
まだ新鮮な状態で缶詰にして製造されている
いたって真面目な会社さんである。

その会社の社長さんが急遽(きゅうきょ)来られました。
もうかれこれ3年以上のお付き合いである。

天真爛漫(てんしんらんまん)な
山本恵子社長さんはここ3年で4度も
神戸にいらして頂いています。
はるばる、北海道・根室から・・・。

山本社長さんの熱心な心持ちは、
私にとっていつも「ちから」を頂く
エネルギーになっています。

山本社長さんと今日もいろいろ話しましたが、
一番印象に残っていた話の中に、
こんな話がありました。

『どんなに美味しいものをつくる事よりも、
どんなにそのものを理解して頂ける人を
見付ける事の方が大切かを感じます。
いま、人と人とのふれあいが少ない時代に
真に人間関係を築くことがどんなに大切かを
痛感します。どんなに離れていても
理解してくれる皆さんがいることに
本当に感謝をします。』



私は根室缶詰さんが大好きです。
P4300216.jpg

主に5月13日(土)は『神戸まつり』

ゴールデンウイークとは少し離れますが、
5月13日(土)前後は『神戸まつり』である。

関西以外の方からすると「ピン!」とこないかと思いますが、
「ちまた」では、京都の『祇園祭』大阪の『天神祭』
についで関西3大祭りと称されているらしい・・・。

全国的には知名度がないかもしれませんが、
この「お祭り」は地元には定評があるのです。

なぜなら神戸の人は、
本当に『神戸』という地域が好きだからであります。

私とて例外ではありません。
『めちゃめちゃ神戸が好きです!』

他の大多数の神戸の人はそう言うでしょう!
まぎれもなく本当です。

それはさておき、この「神戸まつり」は、
意外と「いつ」するか知られていない。
なぜなら、しばし開催時期が変わるからだ。

「神戸まつり」のルーツは「みなとの祭」といい、
70年もの前に開催されている。
その時は10月に行われていたらしい。

その後、「神戸カーニバル」という催しが
39年前に行われ、その4年後に
「祭」と「カーニバル」が一緒になったのである。
そして開催時期は5月の第3日曜日に開催していたのである。

その後、阪神大震災の時に一度実施を見送り、
その翌年、開催時期を7月にしましたが、その後
神戸市民から、『7月は暑い・・・。』
という要望から、なんと

4年前の「神戸まつり」から開催時期を
5月の第3日曜日に変更しました。

だが去年は主に5月の第3土曜日を中心として行いました。

いったい、いつするかほとんどの神戸市民が
知らない「神戸まつり」!!まもなく開催です。

長々とすいません。
実は去年の神戸まつりは、
佐賀の「海苔屋さん」の御縁で
祭に参加させて頂いたのです。

ひょっとすると、今年も海苔屋さんが
参加されているかもしれませんので、
皆さん注目して行ってみて下さい。

今までの海苔の概念をくつがえす
美味しい海苔(私の個人的な嗜好です・・)
を去年その場で食べさせて頂いた覚えがあります。

ともかく「神戸まつり」に行ってみて下さい。

『本当に神戸はいいところなんだから!!!』
なんてね。

第6回 新開地音楽祭

いやはや、記念日が続くゴールデンウイークは
『記念日ファン』の私からすると、
本当に夢のように楽しい毎日です!

それはいいとして、
ゴールデンウイークの最終日5月7日(日)は、
『コナモンの日』に加えて『新開地音楽祭』なのです。

厳密に言うと5月6日(土)・7日(日)
が『新開地音楽祭』なのです。

なぜ7日だけしか言わないかというと
ただ単に私が5月7日(日)にしか行かないからなのである。
なぜならその日には応援しているバンドが出るからである。

その名は『shango comedown above me』という。
口語的にいうと『シャンゴ カムダウン アバヴ ミー』
なのかな?

とにかく応援しているバンドなのである。
なぜ応援しているかというと
これは話が長くなり過ぎてここでは書ききれないので
ぜひともうちのお店に来て話を聞きに来て下さい。

このバンドが出演されるのは5月7日(日)の
メインステージ15:55ごろから。

『もうすぐメジャーステージ』というステージ・・・。
このバンドはすでにメジャーデビューしているのに

「失礼しちゃうわね!!!」
って言いたいぐらいです!!

まっ、ともかく「第6回新開地音楽祭」
から目がはなせません!!
御興味がある方はぜひ見に来て下さい!!
もちろん私は行きます。

一緒に行きたい方は参加を求みます。
どうぞお気軽に。

5月1日はメーデー

『メーデー』
1886年の今日、アメリカのシカゴで労働者が
「1日の労働時間を8時間に」とストライキを起こし、
その3年後の5月1日にパリに集まった世界中の
労働者の代表が、この日を労働者の祝日とした。
日本では、1920年(大正9年)から行われている。
(日本記念日協会参照)

よって5月1日はメーデーである。

およそサラリーマンでもない私にとって、
最も縁のない記念日であった「メーデー」が、 
この度、一気に身近になったのである。

先輩の酒屋さんの縁で、「東灘郵便局」の
皆さんの「メーデー」のイベントの屋台を
お手伝いさせて頂くことになったのである。

『第11回被災地メーデー』

場所はJR兵庫駅前 キャナルタウン広場
(JR兵庫駅南側の広場)
時間はAM11:30~PM3:30ごろ

出し物は、
生ビール(アサヒ)・日本酒(大黒正宗)・
甘酒・ウーロン茶・唐揚げ(とり・たこ)

ゴールデンウイークの谷間で、暇をしている方!
ぜひ一度、遊びに来て下さい!

日にちは5月1日(月)「メーデー」(くどい?)
心よりお待ちしております。

火事です!えらいこっちゃ!

今日もいつもと同じく気合いを入れて、
朝8時、シャッターを開けて開店を迎えた。

「今日もがんばるぞ~!!!」

と言ったか、言わずか、その時!
消防車のサイレンが鳴った!

「朝から大変やな~。」
と他人事のように思っていた矢先!

消防車が止まったのはうちの前!!
「え!うちかよ!!うそ!!」

消防士の方がうちに走って入ってきて
「え~!え~!ほんと!」
と言うと消防士の方は

「ここじゃないですね!」
って、心臓が止まりそうになった。

で、火事はどこ?
と見るとうちの斜め前のマンションで
ほんの少し「ぼや」があったらしい。

特に大きな被害がなかったのは
本当に『不幸中の幸い』でした。

商売をしているので、近所の皆さんが
火事のことを聞きに来て下さったり。
現場の内容を細かく話してくれたりします。
人とのふれあいが少ない今。
我々の存在も貴重になっていくかもしれませんね。

うちの店は近所の皆さんの
「コミュニティー」かもしれませんね。

それにしても今日は、びっくりした!!!

あれから1年・尼崎列車脱線事故

ちょうど1年前の明日、4月25日
兵庫県尼崎市で、JRの電車が脱線事故を起こした。

実は、その事故が起こった前日、
私は、北海道から来られたお客様を迎えに
JR尼崎駅にいた。

事故のちょうど1日前である。

だからどうだ、という訳でもないのだが、
その当時、決して他人事には思えなかった記憶があります。

ただ、事故が起こった原因が少しでもあれば、
決して2度と同じことにならないよう
対処をするべきだと思います。

偉そうに言うつもりはありません。
もう2度とこんなことが起こらないよう
切に願うばかりです。

心より祈りを込めて。

追伸
不幸にも被害に会われた方には御冥福を送る次第です。

お酒とお魚

昨日お客さんから釣ってきたばかりのお魚を頂いた。

「黒めばる20匹ぐらい!!!」
本当にありがとうございます。

昨日はそのまま「刺身」にして頂いた。
大黒正宗を飲んだ。

今日は「煮つけ」にした。
そして今日も大黒正宗を飲みながら・・・。

「あ~日本人に生まれて良かった。」
至福の思いである。

魚を持ってきて頂いたお客さん
(名前を出せないのが残念・・)
本当にありがとうございます。

食べきれないので、
明日、立ち呑みのお客さんにおすそ分けしますね。

皆さんお楽しみに。

ラーメン「みなとや」のお客さん

今日はなぜか私の好きなお店「ラーメンみなとや」さんの
お店のお客さんがたくさん来られた。

本当にうれしいのは、たまたまそのお店のお客さん同士が、
うちのお店でばったり初めて出会うことを見ることである。

不思議なほど、あっさりとうちとける姿を見て
「すごいな~!」と思います。

口コミで広まったお店の「底力」を感じます。

本当に人づてで来て頂ける皆さんに、心から感謝を込めて、

『ありがとうございます。』

ゴールデンウイーク

ゴールデンウイークの「原酒店」の
営業日をお伝えいたします。

基本的に日曜日以外は営業しています。
いろいろ「企画」を考えていますので
遊びに来て下さい。

詳しい「企画」の内容は後日、御連絡いたします。

それでは、皆さんよい週末を。

記念切手「切手趣味週間」

「私の趣味は記念切手収集である。」                                                    
012.jpg

この切手は今日から発売された。
記念切手「切手趣味週間」である。
(写真をクリックすると大きく見えます。)

デザインは円山応挙・筆「朝顔狗子図杉戸」である。
その年の干支(えと)にちなんでデザインされている。
「狗子(ぐし)」とは、「戌(いぬ)」のことである。

なかなかのデザインである。

「切手と私」
切手については思い出がある。
学生時代、先生に手紙やハガキを
事あるごとに出していた時期があった。

ある先生には、先生が喜びそうな、
ノーベル賞を獲った人の記念切手
ばかりを貼って手紙等を送っていた。

その「おかげ」か、その先生は私の成績を
いつも『優』にして頂いたことがある。

その先生も晴れて他の大学の
「教授」に昇格(?)されたのである。

卒業後も大変懇意にさせて頂いた思い出があります。

相手のことを思って切手を選ぶのも
面白いことではないでしょうか?

意外と面白そうでしょ?
「記念切手」
皆さんも集めてみませんか?

『記念切手ブームの予感・・・。』

ちなみにこの「記念切手」はうちの店で売っています。

うれしいお客さん

昨日書きそこねたうれしい話は、
またの機会に書きたいと思う。

今日はうれしいお客さんが来られた時の話。

数年前うちの近所に住んでおられた30代前半の奥さんが
久しぶり(数年ぶり)に買い物に来られた。

買いに来られた商品は

『マイルドセブン10個』である。

どこにでも売っている「たばこ」である。

わざわざ、何10軒ものたばこ販売店を
通り越して買いに来られたのである。

「あんた(私)が心配で、元気にしてるかな~
と思って心配になって買いにきました。」

本当に頭が下がる思いである。

こういう「うれしいお客さん」がいる限り、
私は酒屋の商売を残していかなければならないな。
と強く思います。

皆さんのおかげで商売をさせて頂いている思いを胸に。
「ありがとうございます。」
「感謝します。」

敬具

4/18 ラーメン みなとや

今日は正直、涙が出るほど嬉しいことがあった。
そのことを書こうかと思ったが、

後半 非常に落胆することがあって、
嬉しいことを書く気にならなくなってしまった。

そして結局、いつものラーメン「みなとや」さんに行った。
今日は新作の「つけ麺(醤油味)」を頂くことに。

感想は、個人的に言うと。『美味い!』
「そば食い」の私好みと仰っていただいたが
なるほどの味である。

ただ、ラーメンはここでしか食べていないので、
違う味も知った方がいいかもね。

たまには他人の打ったそばも食べてみたいな。
「でも高いからな・・・。」

まっ、それはいいとして、
「みなとや」さん
開店3周年おめでとうございます。
これからも、心のこもったラーメンを楽しみにしていますよ!

早々

記念切手

記念切手が「ブーム」である。
2.jpg 1.jpg
いや、厳密に言うと「原酒店」だけの「ブーム」である。

いわゆる『マイブーム』である。

うちのお店は切手も扱っている。
「切手」「ハガキ」販売店である。

今どきは、携帯電話やメールが発達して
「手紙」や「ハガキ」を送る人が少なくなっている。

ましては、額面割れ(原価割れ)する「切手」を
収集する『もの好き」な人間はかなり少ないはず。

飲み会の自己紹介で、
「趣味は切手収集です。」
と言えば参加者はかなり『引く』であろう。
それぐらいのものなのである。

否(いな)!!!

なぜうちのお店で、「記念切手」が流行っているかと言うと、
切手の需要があるからである。

それは、郵便局の宅配便『ゆうパック』に使うのである。
『ゆうパック』で物を送るさい、
郵送料金分の切手を貼らなくてはならないのである。

例えば郵送料金が、800円なら左上の「コナン君」の切手を
1シートそのまま貼ればいいのである。

実際に荷物を受けた方の評判は「すこぶる」良好なのである。

例えばこんなこともある。
神戸では年末に光の祭典「ルミナリエ」が開催される。
神戸ではそれを記念して「ルミナリエ切手」が発売される。

その切手を年末の「しぼりたて」のお酒の発送に使うと
これがまた「すこぶる」喜ばれるのである。
おかしなものである。

ほんのの些細な心使いによって
受け取られる印象はかなり違ってくると思います。
皆さんも一度、記念切手を使ってみませんか?

『記念切手』ブームの予感・・・。

※左上は『名探偵コナン』右上は『近畿の花』

若葉の季節

うちの小庭の桜の花が散り「若葉」が出てきた。
P4160129.jpg

桜は花がきれいだが、
私はこの「若葉の季節」が一番好きだ。

花は散ったが、知らず、知らず「葉」が成長している。

「さよなら」は別れの言葉じゃなくて・・・。
再び会う時の期待を感じさせる。

もうすでに「新芽」は15cm以上伸びているものもある。
この調子だと数メートルも
来年は大きくなっていることだろう。

来年の花見も楽しみだ。

新しい季節に『GO』!!!

大黒さま キーホルダー

   1101.jpg
「大黒さま」
七福神の1人。飲食を豊かにする神様。 

神様にあやかりたいと思い近所の
「大黒尊天・福海禅寺」にて購入したものである。

もちろん清酒「大黒正宗」もこちらのお寺に
奉納されている。

肩身離さず身に付けている
私の『御守』(おまもり)である。

金両だし醤油

金両だし醤油

香川県に「小豆島」という島がある。
醤油の生産地としても名高い地域である。

その島の中に小さな醤油の蔵がある。
その名を「金両醤油」という。

私は店をついで7年になるが、
この蔵元さんとは、6年の付き合いになる。

蔵のある小豆郡内海町はとても「のどか」な町だ。
金両醤油は、寡黙(かもく)で頑固そう(?)なご主人と
明るい奥さんの2人で経営をしている。
年の頃なら、60代あたりかと思う。

よく行く「田岡豆腐店」にそっくりなのだ。

その金両醤油の中で特に好きなのはこの、
「金両だし醤油」だ。

私はこのだし醤油を豆腐にかけて
食べるのがめっぽう好きである。
豆腐にも負けていない。醤油も強過ぎない・・・。

皆さんにお勧めなのが、このだし醤油を
「たまごかけごはん」にかけて食べることである。
絶品である。「あ~ たまごかけごはんが食べたい!」

裏技では、キャベツを「ザク切り」にして、
湯がき、それにこのだし醤油をかける。
すると完璧な『キャベツのおひたし』が出来る。
(「おひたし」は何でも出来る。)

醤油も日本の伝統的発酵食品である。
今まで培ってこられた素晴らしい技術や
思いをいつまでも語り続けていきたいものである。

『あ~ 日本人に生まれて良かった。』
こうしたものに出会う度にいつも思います。

「金両だし醤油」は立ち呑みで毎日出しているので、
一度試しに来てみてください。
「たまごかけごはん」はハマるよ~。

金両だし醤油
300ml 370円(税込み)

日本記念日協会

話題沸騰の「日本記念日協会」である。

実は昨日、「日本記念日協会」の
代表の方からメールを頂いた。

記念日を大いに活用くださいとのこと。
『酒の記念日』もたくさんあるので
参考にして下さいと仰って頂いた。

なにげないことですが、
こうした心使いは本当に嬉しいのである。

記念日を大いに活用させて頂こうと思います。


ちなみに「日本酒の日」は10月1日

新米による酒造りにかかるのが10月であること、
酒造年度が10月1日から始まるなどの理由から。
(日本記念日協会参照)

私のあやふやな記憶では、「酒」の
右側の部分「酉」は、「とり」と読む。
「とり」は12支の10番目に当たる。
そのため10月になったとか、ならなかったとか・・・。
(うろおぼえ情報)

とにかく、みんなでひとつのことに目を向けることは、
楽しいことである。『毎日が記念日!』
それもまた楽しいことである。

またまた、ちなみに。
4月13日 今日は、「恵美子の日」

日本全国の恵美子さんにエールを送る日として、
その名前の代表格のタレント、上沼恵美子さんの誕生日に
あやかりこの記念日を制定したのは読売テレビ放送株式会社。
(日本記念日協会参照)

そんなことでいいのか・・・。

4月15日は「よいこの日」

今週の土曜日4月15日は「よいこの日」だそうである。

4「よ」1「い」5「こ」で「よいこ」
なのである。単なる語呂合わせなのである。
こどもののみもの

だからなんてこともないのですが・・・、
せっかくなんで「よいこのみんな」は
「こどもののみもの」で『乾杯!!!』
というのはどうかと思ってみたのである。
単なる思いつきなのである。

※「こどもののみもの」はビールのように見える
「サンガリア」さんの作っているジュースの商品名。
1本120円(税込み)

せっかくなんで、ジョッキについでみた。
いいね~。
おかずは「串かつ」「冷やっこ」「ぬた和え」
なんてどうだろうか・・・。

「プロ野球中継」を観戦しながら飲むのもいいだろう。

4月15日の「よいこの日」には
お家で『おとな気分』を味わい下さい。
※特別にジョッキをお貸しします。

ちなみに『日本記念日協会』さんにお聞きしたところ、
(そんな団体あるんやな~!!!)
「よいこの日」の由来は不詳とのこと。
語呂合わせではないかという見解でした。

日本記念日協会 今日の記念日
http://www.kinenbi.gr.jp/

ちなみに今日は「ガッツポーズの日」

1974年(昭和49年)のこの日、
ボクシングの世界ライト級タイトルマッチで、
挑戦者のガッツ石松が逆転KO勝ちした。
このときの喜びのポーズが「ガッツポーズ」と呼ばれ、
広まっていったことから生まれた記念日。
(日本記念日協会参照)

『ガッツに祝杯!!!』

日本記念日協会さんのホームページのリンク・記事の記載は
あらかじめ連絡をして了解を取ってほしいとのこと。
日本記念日協会さん御協力ありがとうございました。

甘酒

昨日お客さんに飲んで頂くよう甘酒を作った。
甘酒

皆さんに振る舞おうと思って4リットルも作りました。
ちょっと作りすぎたかな・・・。

甘酒の作り方はいたって簡単です。
(1)水1L・酒粕200g・砂糖100g・生姜少々を用意。
(2)水を鍋に入れ沸騰させ酒粕・砂糖を入れかき混ぜる。
(3)火を止めお好みに生姜の絞り汁を入れて出来上がり。
これだけです。本当に簡単です。※生姜(しょうが)

ポイントはいい酒粕を使うこと、
ちなみに、「大吟醸」の酒粕なんかで
甘酒を作ると最高に美味いはず・・・。

ちょうど良いことに、
うちには大黒正宗の大吟醸の酒粕がある!!!
なんてね。あおってないですよ・・・。

ぜひとも一度、甘酒を振る舞っていますので、
味をみに来て下さい。お待ちしています。

まめ知識
甘酒にはビタミンB群・アミノ酸などの
栄養分が豊富に含まれており、
江戸時代には、夏バテ防止の栄養補給剤
「点滴」に例えられるほど、珍重されたのだという。

少し興味が湧きましたか?

休日の日の営業

今日は定休日の日曜日にもかかわらず、
お店を営業させて頂きました。

本当に気楽な一日でした。

朝からお客さまに振る舞う甘酒を作った。

「誰か来られないかな~」と思っていると、

お客さん「ウリ坊」さんご夫妻にご来店いただき
一緒にそばを打ちました。
ウリ坊・そば

「ウリ坊」さんご夫妻の打ったそばは
初めてにしては、上々すぎるほど立派な出来。
さすがうどんを打てることだけのことはあります。
すばらしい。

なんだかんだしていたら、
あたたか陽気も手伝って、
楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

肩の力が抜けて、楽な営業でした。
たまには休みの日に店を開けてみるのもいいな。

皆さんありがとうございました。

明日 4月9日(日)は店を開けます。

桜の花見シーズンの真っただ中、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

明日4月9日(日)は原酒店を開けます。
(営業するということです。)

特に理由はないのですが、せっかくの花見シーズンに
店を閉めるのも何かと思いまして、
思いつきで店をあけることにしました。

  営業時間は   8:00~21:00
(立ち呑み営業時間17:00~21:00)
です。

大黒正宗大吟醸酒粕で作った甘酒と
私が手打ちそばを用意して店番をしていますので、
いつでも遊びに来て下さい。

ちなみに立ち呑みの「お酒のつまみ」は
缶詰とか(調理をしないもの)しか出ませんので
悪しからず御了承ください。

いつも日曜日にしか行く機会がなかった方は、
この機会に一度、遊びに来て下さい

お待ちしています。

4/7 ラーメン みなとや

みなとや2 みなとや1

今日は久しくご無沙汰の
「ラーメン みなとや」さんに行った。

この店に行く目的は2つある。

(1)ラーメンを食べに行くこと。
(2)店主と話しをすること。

である。

今日はどちらかと言うと(2)が多かった。

このお店の店主「黒瀬」さんはホテルでの料理人を経たのち、
カメラマンの仕事をされていたことがあるのだと言う。

じつはこの記事の写真は「黒瀬」さんに撮って頂いたものだ。
(通りで少し違ったと思ったでしょ・・・。)

写真を撮ることは、その被写体をどうとらえたいか、
その写し手の思いがよく表れると言う・・。

写真は自分の伝えたいことを表現する
ある意味、記事と同じだと言う・・・。

目線を変えるといろいろなことが見えてくるように思います。
なるほど、今日も面白い話を聞いた。
それでは。


あ、そう、そう。
ここはラーメン屋さんであった。
ラーメンのことを書くのを忘れるところだった・・・。

ラーメンの味は、ラーメン通に任せるとして・・・。
新作「塩つけ麺」は遊び心があふれていて、
私は好きなラーメンです。

営業時間が長くなったので一度行ってみてはいかが・・・。
おすすめのお店です。

ラーメンみなとや
住所:兵庫県神戸市兵庫区西出町27
営業時間:昼12時~14時・夜18時~2時
定休日:日曜・祝日
(上記以外でもスープ切れで閉店もあります。)

お燗酒のススメ。

お燗酒

今日はいろいろな人と楽しいお話があったが、
それはまたの機会に書こうと思う・・・。
(と言うか、書けない・・・。)

春と言えど、まだすずしい日が多い・・・。
こんな日にゃ日本酒のお燗酒がいい・・・。
私は日本酒の燗が好きだ!!

うちのお店では立ち呑み時に湯煎でお燗酒をお出しする。
それは単に自分が酒好きであることでしか他ならない。

酒の燗は簡単である。
コップ一杯(180ml・1合)のお酒を電子レンジで
1分間『チン!』すればいいだけなのだ。

※『チン!』とは電子レンジのタイマーの音である。

もうひとつ言うと、燗酒の適温は実に簡単なのである。

皆さんがお風呂につかっている温度は42度前後。
それが日本酒の燗の適温・温度なのである。

それよりぬるいのは、『人肌燗』
熱いのが、『上燗』だとおぼえると楽だ・・・。

ほんのひと手間で、お酒は本当に美味しくなります。
皆さんもぜひお家で燗酒を楽しんで下さい。

心の味

いつになくドラマを見た。

ヒューマンドラマらしい・・・。
「さいごの約束」とういうドラマだ。

この話は、茨木県にある「月の井」というお酒を造っている
蔵元さんの、ついこの間の話なのであるらしい・・・。

蔵元である主人が癌に冒され、
奥さんが主人の命を引き継ぎ生きていこうという
実話なのである・・・。

『私は、暗い話は嫌いだ・・・。』

じつはこの話を見て後悔している・・・。

「実際の自分の話とあまりにもかぶっている・・・。」
のである・・・。


しかしながら、この話には続きがある。
つらいながら、主人の命を引き継ぐ
奥さんの気丈な姿があった。

『明るく生きていく未来があった。』
その姿を見ることが出来た。

『生き様にこそ味が生まれる!!!』

酒には人格が移るような気がする・・・。
「月の井」の酒には主人の魂が宿ると思う・・・。

私の愛する酒にも魂が宿るよう・・・。
心を込めてお酒を伝えていきたい。

渾身の思いを「月の井」の蔵元さんに捧げたい。

『ファイト!!!』

お花見・・・。

昨日、お花見をしました・・・。
雨桜

朝から、アメ・・・・・ダス・・・・。

こんな天候にもかかわらず、たくさんの人に来て頂きました。
本当に頭の下がる思いです。

酒粕クッキーをわざわざ作って持って来て下さった
「ぼくぅ」さんご夫妻。本当にありがとうございました。

その後そば打ちまでして下さり、ありがとうございました。
2回目とは思えないような素晴らしい出来ばえ!
すごいです!!

大阪からわざわざ来て下さったimoさん
本当にありがとね。

じょーさんも忙しい中来てくれてありがとう。

いつもの常連の皆さん本当にありがとうございました。

言葉で言い尽くせないほどの、
皆さんのおかげによりまして、
無事「花見」?は終了しました。

それにしても、
お客さんの河上さんの打ったそばは美味かった!!
昨日は自分の出る幕がなかった・・・。
そば

大黒正宗・大吟醸酒粕鍋。
P4020025.jpg

みんなで食べる鍋は美味いね~!
本当においしいお酒とはこういうことを言うのかな・・・。

あと、きちんと告知を出来なかった皆さん。
本当にすいませんでした。
急遽日取りを決めてしまい、
申し訳ございませんでした。

次こそはぜひ御参加のほどよろしくお願いいたします。
本当にすいませんでした。

美味しいお酒を共有することが出来たなら・・・。
心より、皆さんとともに・・・。
感謝。

※今回も皆さんのおかげでなんとか
画像を入れることが出来ました。
本当にありがとうございます。

サクラ満開

さくら


ようやくうちのサクラの木に花が咲きました。


そしてようやく写真を入れることが出来ました。


明日はうちのお店で花見をします。
もしお暇でしたらいつでも来て下さい。
時間は午前10時から日が暮れるくらいまでです。

根っからの『雨男』であります、
私の特性が災いしてか明日は雨だそうです。

雨でも飲み会はします。(花は見るだけです。)
そばも打ちますので、遊びに来て下さい。
お待ちしております。

※ご相談にのって頂いた皆さん、
本当にありがとうございます。
おかげさまで縮小画面を表示することが出来ました。
心より感謝を込めて。

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

03 ≪│2006/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?