Entries

ある日の出来事。

P4300219.jpg先日のことである。

以前にブログでも
掲載させて頂いた、
(5月3日を参照)

「ダイニングオカノ」
の岡野店長から
電話を頂いた。

『宅急便で送りを
お願いしていた、
大黒正宗が割れた
らしいのです。』

     
『ダインニング オカノ』

それは、岡野店長夫妻からいつもお世話になっている
岡野さんの母親に「誕生日のプレゼント」として、
母親の好きな大黒正宗を、誕生日着で伺っていたものが、
配送の方のミスで割ってしまったのだという。

非常に強い思い入れを伺っていた方だったので、
「なんとかさせて頂きたい!!」そう思いました。

その時「ふと」ある先輩の酒屋さんに
お聞きした言葉を思い出したのである。


「配送さんのミスは私の責任です。」


そう思った時にはすでに私は岡野さんの母親の家に
お酒を持って行こうという「腹積もり」は出来ていました。

往復で1時間以上かかる道のりの間、
「この判断は間違っていないはずだ・・・。」

そう自分に言い聞かせて、車を走らせました。


結果
『無事お届けすることが出来。』
本当に喜んで頂くことが出来ました。

岡野店長からも、少し感慨深げに
お礼の言葉を頂きました。

私も少し胸が熱くなってしまいました。

本当に皆さんのおかげで商売を
させて頂いていることに感謝をすると供に、

『嫌なことがあった時でも』
『ありがとう!』
と言う『ツキを呼ぶ魔法の言葉』が
ここにきて実証されたと思った今日この頃でした。

皆さんいつもありがとうございます。
『心より感謝をいたします。』


追伸
『しゃちほこマシーン選手』へ
御丁寧なメールを頂き本当にありがとうございました。
「精一杯 応援しますからね!!!」

7月30日(日)「プロレス記念日」(後編)『しゃちほこマシーン選手ご来店。』

さて今日7月30日(日)は
言わずと知れた、「プロレス記念日」である。

「いや、知らない人の方が多いか・・・。」

それはともかく・・・。

今日は我が「原酒店」に覆面レスラー
『しゃちほこマシーン』選手が来られたことの紹介です。

P7280632.jpgこの顔を手でおおっている方が
「しゃちほこマシーン」選手です。

なぜ顔を手でおおっているか
と言うと、覆面レスラーだから、
顔を出してはいけないからである。

ちなみに、
覆面を持ってくるのを
忘れてしまったそうです・・・。



そんなことより・・・。

なぜ原酒店に「しゃちほこマシーン」選手が
来られたかということなんですが、

この選手が所属するプロレス団体
『DRAGON GATE(ドラゴンゲート)』
という団体は我が『神戸』を本拠地として
興行を行っている団体である。

それならば、同じ神戸に住むものとして、
何か協力することは出来ないか?
と御連絡をさせて頂いたところ、

早速、ポスターを持って
プロレスラーの方が来て下さった次第である。

その行動力の早さには圧巻である。

実際に初めて会った「しゃちほこマシーン」選手は
礼儀正しい、ハツラツとした好青年であった。

『自分の夢であり、好きなプロレスに関わる
仕事が出来て、本当にこんな幸せはないのですよ。』

そうサラッと言いのける
「しゃちほこマシーン」選手の目は本当に
キレイに輝いていたことを私は見逃(みのが)さなかった。

私も本当にプロレスが好きでプロレスラーと
話が出来ることが嬉しくて、少々浮き足立ってしまった。

しゃべりたいことがたくさんあり過ぎて、
思わずとんでもない長居をさせてしまいました・・・。
(スイマセンデシタ・・・。)

こんなにがんばっている若者を見ると、
思わず応援したくなるので、

プロレス興行のチケットの販売を
あっせんすることを約束しました。

プロレス興行の紹介をさせて頂きます。

プロレスリング『DRAGONGATE』興行
場所:アスタくにずか(JR新長田駅下車徒歩5分)
__:4階『ライブハウス サイト神戸』
日時:7月31日(月)19:00~
__:8月28日(月)19:00~
代金:スタンディング(立ち見) 5000円
__:いす席(30席)     6000円

御興味がある方は原酒店までご連絡ください。
原酒店 TEL(078)577ー0495
よろしくお願いいたします。

P7300634.jpg
「しゃちほこマシーン選手」
実際はこんな感じです。


暑い夏・真っ盛り!!
『皆さん夏を楽しみましょうね!!!』

7月30日(日)「プロレス記念日」

みなさん「力道山(りきどうざん)」という
プロレスラーがいたことをご存じであろうか?
P7290630.jpg
『力道山』

今日のプロレス界の隆盛の礎(いしずえ)を
築いてこられたのは「力道山」の力なくしては
考えられないと言っても過言ではない。


さて、明日は『プロレス記念日』である。

『プロレス記念日』
1953年(昭和28年)の今日、力道山が
日本プロレスリング協会の結成披露を
行ったことに由来する。
力道山は、東京に力道山道場を開き、
プロレスラーの養成を行った。
翌年、木村政彦とタッグチームを組み、
アメリカのシャープ兄弟と闘って、
プロレス人気を高めた。
(日本記念日協会参照)

その養成の中から、名レスラー

「ジャイアント馬場」
「アントニオ猪木」

を生み出しその流れは今
わが地元「神戸」にも派生している。

その団体名は
『DRAGON GATE』という。

神戸を主体として興行を行っている団体である。

その源流はやはり、
「小さな頃、夢を描いたプロレスラーへのあこがれ」
が時代を経て「かたち」を変えて
受け継がれていくものだと思う。

人の心を引きつけるにはその人の影響力が
大いに反映されると思う。

私もそんな人間になりたいものである。
『なんてね!!』


明日は、そのプロレス団体『DRAGON GATE』から
覆面レスラー『しゃちほこマシーン』選手が
「原酒店」に来られたことを紹介します。

『とうご期待!!!』
P7280629.jpg
「しゃちほこマシーン」選手

ハイブリッド肉体改造法2

最近『ダイエット』をするに際して
非常に参考にさせて頂いている本がある。
P7280623.jpg

『ハイブリッド肉体改造法2』である。

この本の著者は「船木誠勝」さんといって、
表紙に載っている方で、「元プロレスラーである。」

プロレスラーと言うとつい
P7280627.jpg
こういう人を想像してしまいませんか?
アニマル浜口(本名・浜口兵吾)

『気合いだ~!!!』で、
すっかり有名になってしまいましたよね・・・。

それはともかく・・・。

この本はなかなか参考になる事がのっています。

基本的な考え方は、
『筋力トレーニング・有酸素運動・食事療法』
を効率よくしていくということである。

また、「水を飲むことも推奨しています。」
水を飲むことで、運動で消費した体脂肪の燃えカス
(老廃物)を流し出してしまう効果もあるのだという。

色々 参考になりますし文も分かりやすく
面白いので御覧になりたい方があれば仰って下さい。

くれぐれも、
「プロレスラーになるため」の本ではありません。
悪しからず・・・。

また余談ですが、
この船木誠勝選手が旗揚げした、「パンクラス」
というプロレス団体の「リング設営」(通称リング屋)
の仕事を大学生の時にやってたんです。

そういう事もあって思い入れの深い本なんですね・・・。

『プロレス談義』がしたい方は
原酒店でお待ちしています。
「よろしく。」

エヴィスジーンズ

『エヴィスジーンズ』をご存じだろうか?

それほど知られた存在ではないが、
「知る人ぞ知る、『ジーンズ』なのである。」
P7250596.jpg  P7250597.jpg

その「ジーンズ」を先日購入した。

買った店は近所の『西元町』にある
『ALL NAVY CHAMPS』というお店である。

なんと!このお店、
『エヴィスジーンズしか置いていない!!!』

もうかれこれ10年近く
このお店でジーンズを購入している。

その理由は、
『信頼出来るから!』
他ならない。

少し値がはるが、この店の「ジーンズ」しか
今は『買おう』という気にならない。

10年もお付きあいをするといえば相当のものである。
このお店の店員さんの対応はいたって気持ちがいい。

私の事を本当に理解してくれている。
(もちろん太ったことも・・・。)

そして、このお店の店員さんはこと、
「ジーンズ」についての話は

『めちゃめちゃ熱く語ってくれる。』
のである・・・。

先日も『ジーンズの洗濯の仕方』を
こと細かく説明してくれた・・・。

その前は、『ジーンズの繊維の密度』を
図解で説明してくれた・・・。

店員さんの話しは尽きない・・・。

『店員さんの奥さんが「ダメージジーンズ」を
勝手に捨ててしまう話。』

『みかんの皮を「ジーンズ」に
染め込んだ(?)のかな?の話。』

『店員さんがプロレスファンである話。(今日)』

思わず長居したくなってしまう店である・・・。
いつもそのお店に行くと、

『あんたジーンズ好きやね!!!』
と、心の底から微笑ましく思ってしまうお店である。

そんなお店に巡り会えて
いつも感謝してしまう今日この頃である。

『自分もこんなお店になりたいね!』
しみじみそう思う・・・。

『エヴィスジーンズかなり「よか」ですよ!!!』

「戦隊ショー」

みなさん子どもの頃なら一度は
見たことはあるのではないでしょうか?

『戦隊ショー』を!
P7250610.jpg
8月5・6日の「新開地夏まつり」において、

いわゆる「ぬいぐるみショー」があると聞いて、
興味を持ってしまいました。

なぜなら、私は大学生の頃、その「ぬいぐるみショー」
の劇団に所属していたからであります。

今の私を知る人は『ウソ!!』
と言うかも知れませんが、その当時 私は
体脂肪率も10%前半で超筋肉質だったのです・・・。

ま、それはともかく・・・。

この「ぬいぐるみショー」は、ぜひとも
みなさんに見てほしいのである。

『本当に面白いですよ!!』

その当時 私が所属していた劇団は、
毎週『自費』で練習に参加し、
前転・後転・逆立ち・飛び込み前転・バク転・
ムーンサルト(全然出来なかったけど・・・。)
たちまわり・剣たて(時代劇風)などなど・・・。

「みっちり」練習してたんだよね・・・。

そのあと、安い酒を先輩方と一緒に飲むのが
本当に好きで、訳もなく長居してたっけ・・・。

そんな訳じゃないのですが、
ぜひとも「ぬいぐるみショー」
(実際の名前は「アクションショー」)を
見に行ってみて下さい。
子供さんよりも絶対 大人の方がハマるから・・・。

私なんか「アクションショー」を見て今でも
思わず目頭が熱くなる思いをするくらいですから・・・。

なお『ショー』の見どころはすべてお伝えいたします。
ご来店頂ければ、すみずみまでお伝えいたします。

まあ一度見に行ってみて下さいね!!

『本当に面白いんだから!!!』

追伸
ダイエットは順調です。見た目は前と変わらないですが。
断然 今の方が筋肉の張りがあり全然違います。
「ぬいぐるみショー」に出られるくらいになりたいな!!
(なんてね!全然無理ですよ・・・。トホホ・・・。)

新開地 夏祭り2006

『季節は夏!!!』

そう、『祭の季節がやって来た!!!』
P7250592.jpg

『新開地 夏祭り 2006』
8月5日(土)6日(日)開催です!!!

『祭は燃えるぜ!!!』

そう新開地だけあって、
『遊郭』『大衆演劇』『船券場』の祭だぜ!!!
(ウソです。愛嬌ね。アイキョウ・・・・。)

『轟轟戦隊ボウケンジャーショー』もあるぜ!!!
『それいけ!アンパンマンショー』もあるぜ!!!

『その他もろもろ』もあるぜ!!!

8月5日(土)6日(日)は新開地に集まれ!!!

(新開地まちづくりNPOさんこれで『よか』ですか?)

まだあるぜ!!!
8月6日(日)は町内の夏祭りだぜ!!!
近所の公園で生ビールを飲むぜ!!!

誰か手伝いに来てくれ!!!
『頼みます。』

『祭のダブルヘッダー』どなたかご一緒しませんか?

『みんなで楽しみましょう。』

「よろしくお願いいたします。」

追伸
先日の「クイズの答え」
『音楽演奏会の案内です。』
「え!知ってた?・・・」

クイズ

これは何でしょう?P7240590.jpg

※ヒント:飲み物ではありません。
(答えは書いてるのですが・・・。)

答えが聞きたい方は、書き込み・ご来店・電話・メール・
お手紙・お葉書・電報などなど・・・。で、ご連絡ください。

追伸
大相撲名古屋場所
「大雷童関」4勝11敗はなかろうぜ・・・。
十両陥落なんてないよね・・・。
次に本当に期待するよ!!!

記念切手「ふみの日」百人一首

P7230581.jpg  P7230582.jpg
左「ふみの日・百人一首」50円切手 
右「ふみの日・百人一首」80円切手

「ふみの日」
7月は文月(ふみつき)、23日は「ふみ」と読むことから、
手紙文化の振興を図るために1979年に郵政省が制定。
キャンペーン切手を発売したり、
全国で手紙はがきに関する様々な行事が行われる。
毎月23日も「ふみの日」と定められている。
(日本記念日協会参照)

文月(ふみつき)の23日(ふみび)で、
「ふみの日か・・・。」
郵政省さんも、『だじゃれがお好きね・・・。』


そう、今日7月23日は『ふみの日』である。


そして記念切手も発売中である。

何度も言ってすいませんが、
郵便局の宅急便「ゆうパック」の送料は
手紙・はがき同様「切手」を貼って送るのである。

『皆さんおおいに使って下さいね!!』

さて、今回はまだあるのである。

「ふみの日」お便りセットも発売された。
P7230586.jpg  P7230589.jpg
百人一首 お便りセット『風雅』(縦書き用)

P7230587.jpg  P7230588.jpg
百人一首 お便りセット『百人一首』(横書き用)

売価はどちらも500円です。

今回の分は『記念切手ファン』ならずとも、
思わず欲しくなるような「力作」ぞろい。

『記念切手ファン』からすると、
『たまらないほど嬉しいお知らせである。』

みなさんどうですか、
この機会に『記念切手』『記念はがき』を
使ってみませんか!!!

(写真をクリックすると拡大画面になります)

心配の多いこの頃・・・。

NHKのニュースで九州「宮崎県」の
大洪水の映像をまざまざとお見受けした。

心配になって宮崎県の先輩の酒屋さんに
連絡させて頂いたところ、そんなに被害がないとの事。

映像は絵になる部分を多く写しますので、
思わず心配がふくらんでしまいますね・・・。

九州の皆さんくれぐれもご注意ください。

『五日市剛さんの ツキを呼ぶ 魔法の言葉』

恩師から以前に頂いた本がある。
P7200578.jpg

『五日市 剛さんの ツキを呼ぶ 魔法の言葉』
という題名の小さな本である。講演筆録である。

この本の内容は、「五日市 剛」さんという方が、
イスラエル旅行での出会いをきっかけで人生ががらりと好転。
ツキを呼ぶ魔法の言葉を知ったことで人生が好転したことを
講義で話されたことを記した本である。

「タイトルだけを見ると怪しい宗教の本
だと思われる方が多いことだと思われます。」

しかしこの本に出てくる「魔法の言葉」とは、
どこにでもあるありふれた言葉なのである。

1つは「ありがとう。」
1つは「感謝します。」

この言葉を何か嫌なことがあれば「ありがとう。」
ーーーーー何か良いことがあれば「感謝します。」
と使うと、「ツキを呼び込むことが出来るのである。」
という内容が記されているのである。

私事ですが、この話は決して
「眉(まゆ)つば物」ではないと思っています。


「嫌な事」や「失敗」は自分自身を高めてくれる要因である。
『失敗から学びとることがほとんどである。』

「嫌なこと」に背を向けて「反抗」しても
ことは決して上手くいかない、それどころか、
今まで築き上げてきたことをどんどん失っていくだけである。

だから、『誹謗・中傷』をする人は、
「ツキを失う」寂しい末路を歩むとこの本には書かれている。

逆に何か良いことがあれば、
『感謝します。』
と言えば本当に物事が好転するのだという。

だまされたと思って1度使ってみて下さい。

もし自分に何か嫌な事が会ったなら、
『ありがとう!!』と言いましょう、

誰かが救いの手を差し伸べてくれるかもしれない、
また、自分を一段高く成長させてくれるかもしれない。

何か良い事があれば、
『感謝します!!!』と言いましょう、
その言葉を聞き喜びの輪を広げてくれる事と思います。

そして、『誹謗・中傷』する人には、
「ツキ」も「築き上げてきたもの」をも
失う人生を歩むものと 目の当たりにすることで、
『反面教師』として静観すれば良いと思います。

なかなか、ここまで高みに入る事は難しい事と思います。
しかし自分を高めるため、何か嫌な事があっても
私は、『ありがとう!!!』
って言う事にしています。

何だか悩んでいる事が、
『バカらしくなるでしょう!?』


なかなか上手くいかない事が多くありますが、
『がんばっていきましょう!!!』

この命題を与えてくれたみんなに
『本当に感謝します!!!』


『明るくいきましょう!!!』


追伸
この本を教えて下さいました恩師をはじめ
「五日市剛」さん および
ブログ掲載を快く受け入れて下さいました、
発行者『とやの健康ビィレッジ』のみなさんに
心より感謝をお伝えさせて頂きます。

『本当にありがとうございました。』

大雨災害 『日本を襲う』

昨日は大変な大雨でしたね・・・。
P7190572.jpg

昨晩は心配事が多くて、眠れませんでした。

昨晩テレビに映る、
『京都 大雨洪水警報』

京都には先輩の酒屋さんがおられる。
また、大学時代のバスケット部の友達も住んでいる。

心配でならない・・。
でも真夜中に電話も出来ない・・・。

福井にも大雨洪水警報が発動される。
福井には同じく「東長」を扱っておられる
先輩の酒屋さんがおられる。

『心配でならない・・・・。』

その後、大雨洪水警報は岐阜にも発動される。

岐阜には親友の知人の「所酒造」さんがある。
『あぁ・・・・・・。』

そんなこんなで昨日はほとんど
一睡もせず過ごしてしまいました。


翌朝。
皆さんにご連絡をさせて頂くことに、

みなさん、いたって被害がなく
『ホッ!』としました。


最近なぜだか、涙腺が弱くなって仕方がない・・・。
「歳をとったのかな・・・・?」


インターネットをするようになってか、
最近「誹謗・中傷」を平気で
するような人間を目にすることが多くなった。

「どうして優しくなれないのかな?」
優しさに飢えている人が多く見受けられる。

まわりのみんなを少しでも知ることが出来れば
その人のことが気になって仕方がないと思うのです。


『人の心が解る、優しい人になりたいね!』


P7190573.jpg

「東長・慶紋」をロックで飲んだ、
なぜだか、心にしみた・・・・・。

バスケットボール世界選手権

2006年FIBAバスケットボール世界選手権が
なんとこの度!!日本で開催されます!!!

『本当にすごいことなんですよ!!!』

P7180570.jpg見どころは色々あるのですが、

まずは日本
代表の活躍を期待。

世界ランク25位

実は今の
日本代表
選手は
ほとんど
知らない
のである。

なぜなら私たちの世代の選手が全然代表にいないからである!

そんな代表選手の中で期待している選手は
「大西崇範(おおにしたかのり)選手」
ナンバーは16番かな?
我が地元・兵庫県神戸市の「育英高校」出身である。
地元から日本代表選手が出るのは嬉しいですね。

あと最も注目な選手は世界ランキング1位
『アメリカ代表のコービーブライアント選手』です。
この選手、NBAでの3連覇を含む
1試合81得点の歴代2位の記録を持ち、
得点王にも輝いたこともあるスーパースターである。

ちなみに「コービー」のスペルは『Kobe Bryant』
そう『Kobe(神戸)』なのである。
名前の由来はコービーの父親(元プロ選手)が
日本の『神戸牛』をたいそう気にいってつけたものである。
『神戸牛最高!!!』『コービー応援するぞ!!!』

よし、今回も「スポーツバー原酒店」復活の時がきた!!


「しかし・・・。」

関西の地上波の放送(毎日放送)は
25時くらいから27時くらいまでがほとんど・・・。

放送時間はほぼサッカードイツW杯なみ・・・。

「わざわざ、日本で開催するのになぜ・・・。」

『皆さんバスケットボールを応援して下さいませ。』
『本当によろしくお願いいたします。』


「1人で酒を飲むか・・・。」

ダイエット日誌

P7180567.jpg
先々週の日曜日くらいから本格的な運動を再開した。

いわゆる「ダイエット」である。

その兆候(ちょうこう)をいつの日にか
気付いて頂けると信じ日々を過ごしていたところ
早速、先輩の酒屋さんから声を掛けて頂いた。

先輩『原君、最近 また太ったね!!』

私 『え・・・・・・・・・・・・。』
(ダイエットしているのに・・・・。)

私 『そう、そう・・・最近ご飯が美味しくてね・・・。』
私 『運動してもすぐ肥えるたちでね・・・・・・・・。』
私 『リバウンド!?かな・・・・・・・・・・・・・。』 
私 『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。』
(そんな簡単にリバウンドするか!!)


ということで本格的なダイエットをすることにしました。

ちなみに、今している運動はかなり『ハード』です。
1日に『1000kcal』運動で消費するメニューです。

かなり燃えています!!!
「走って・歩いて」を極限までくり返す。
インターバル(緩急をつける)ランニングを1時間10分

ウエートトレーニングは、各部位に分けて3日に1回
各部位の極限まで筋肉を使い果たす運動をする。

1日を終えると精も根も尽き果ててしまいます。
ただ『これをくり返すと本当にご飯が美味い!!』

『お酒を飲むとまたご飯が2倍美味しい!!』

って・・・。
『まったく痩せるつもりないやん!!!』

『あぁ 栄冠は君に輝く』

季節はすっかり「夏」ですね!

夏と言えば高校野球全国大会が、
我が地元・兵庫県西宮市「甲子園球場」で
開催されます。(私は隣の神戸市出身です。)

さて高校野球の記事でこんな話を見つけました。 
P7160566.jpg『7球の夏 永遠に』
3年前に脳こうそくで
倒れ、リハビリと
トレーニングを重ねて
約130キロの直球を
取り戻した大分県豊後市
の県立三重高校高3、
広田一弥投手が
夏の高校野球選手権
エースナンバーを背に
最初で最後の登板を
した。「初回だけ、
走者を出したら交代」
という条件での登板。
1回裏広田投手は
麻痺で自由が利かない
左手をグラブの中に
しっかり収め、
駆け足でマウンドに向かった。硬くなったのか3球連続
ボール。4球目はストライク。スタンドがどよめいた。
5球目ファウルで迎えた6球目もファウル。こん身の力で
投げた7球目はコースを外れ四球となった。広田君の夏は7球
で終わった。チームは2ー9で敗退。しかし、「もっと投げた
かったけれど悔いはない」と、マウンドに立てた喜びを
味わい、すがすがしい表情で球場を去った。広田投手の母校・
野津中学3年が総合学習の一環で試合を観戦。弟も観戦し
「ここまで回復した姿が見られて嬉しい」とがんばりを
たたえた。母は「帰ったらおめでとうと言ってあげたい。」と
笑顔で話した。監督は「ノースリーからフルカウントになった
時は感動した。3年間よくがんばったと言ってやりたい。」と
話した。落胆する仲間の元へ「ありがとう」と一人一人握手を
交わし「マウンドは暑くて気持ち良かった。先生や仲間の支え
があったからこそここまでこられた。」と感謝した。


ひとには1人1人のドラマがある。
この広田投手の『3年間』は
この7球に凝縮されていただろうと思う。

結果は1回戦敗退ではあったが
彼の人生においてかけがえのない功績であったと思う。

『人生を熱く生き、心を磨く若者の一所懸命な姿に幸あれ!』

純粋な夢を描けなくなっていた自分にとってこの記事は
忘れかけていた自分の思いを鼓舞するものであった。

「ありがとう。私もがんばるよ!」

さあ、熱い夏が今はじまる。

『昭和サイダー』

隠(かく)れラムネファンの私にとって
こたえられないほど嬉しい商品が発売された。

P7150564.jpgその名も、『昭和サイダー』

メーカーは、かの
「こどもののみもの」を
生み出した(?)

『日本サンガリア
ベバレッジカンパニー』である。

『はてしなく自然飲料を追求する
サンガリア』である。

『サンガリア』の名前の由来は
『國破(クニヤブ)レテ
山河(サンガ)アリ』である。

別名『大阪の荒(あら)くれもの』
サンガリアである。

「原酒店」販売価格120円(税込み)

『ふるきよき時代のサイダー』


ラムネファンのあなた、
『この味は外せませんぜ・・・。』


「あ、蚊にかまれた・・・。」

『水』

『いや~暑いですね~!!』

暑いときは『水』を飲むのがよろしいと、
スポーツジムのインストラクターの方から聞きました。

水は『カロリーゼロ!』
水を飲むことで体内の老廃物の
代謝をうながす効果があるといわれます。

1日2リットル『水』を飲みましょうと
インストラクターさんの「談」・・・。

一気に飲むと胃腸を痛めますので
少しずつ飲むのがよろしいようで・・・。

「水」は生命の源!!
『みなさん「水」を飲みましょう!!!』

『バーべキュー』をします!

あまり先の「イベント情報」をお伝えしていましたら、
何だかみんなで楽しく飲み食いしたいな・・・。
と思いまして、「バーベキュー」を
うちのお店でする予定にしました。

ほぼ決まりですが、『あくまで予定です。』

日時:8月20日(日)
時間:およそ15:00~18:00ぐらい
会費:およそ1000円~1500円(予定)
場所:原酒店・駐車場(特設会場)

だいたいこんなもんです。
料理の方は基本的にバーベキューと
季節はずれの「そばを打ちましょうかね。」

あと何かリクエストがあれば遠慮なく仰って下さい。

参加はメールでも電話でも書き込みでも何でも構いません。
ただし早いうちに参加を表明して頂くと
料理のだいたいの量が分かりますので助かります。

夏にちなんだ催しが出来れば良いですね!!
それでは皆さまお待ちしています。

イベント情報です!!!

今日はイベントの情報を連絡させて頂きます!!

ジャズライブを聴きながら、お酒を飲むという
至福のひとときを過ごすイベントです。

『デキシーランドジャズの演奏会』

場所:兵庫勤労市民センター(JR兵庫駅北・眼の前)
時間:前半PM1:30~PM5:00  後半PM5:30~PM8:00
出演:『ロイヤルフラッシュ』

日時:10月21日(土)『遠ぉ!!!』
まだまだ時間があります。(およそ3ヶ月)

『皆さまお誘いのうえ御参加ください!!』

内容は「ジャズライヴ」を聴きながらみんなで
『飲んで・踊って・歌って』するだけです。

昨年からお酒販売をさせて頂いているのですが、
『めちゃめちゃ面白いです!!』

若年層からおばちゃん・おっちゃんまで
思い思いに『歌い踊りまくります・・・。』

まるで「異次元空間」に入ったような「摩訶不思議」な
楽しさを「堪能出来る」ことと思います。

皆さん一緒に楽しみましょう!!!

くれぐれも、日時は
『10月21日(土)!!!』(先勝)
『遠ぉ・・・』
「お時間がある方はどうぞ・・・。」

また追って御連絡いたします・・・。

バトン

「バトン」
リレー競技で、走者が持って走り、次の走者に渡す短い棒。
「バトンを渡す」(転じて後者に引き継ぐ意にも)

さてさて、バトンをいただきました。

「佐賀県のお洒落な酒屋さんを営んでいらして、
季節感と情緒溢れる素敵な記事を
書いていらっしゃるoogushiさん」から
(=佐賀の大串酒店さんの大串さんから)

『誠実、まじめな、神戸の原酒店さん』
とお世辞にも褒めて頂きましたので、
「させて頂きます。」

Q1.あなたの思い出の失恋ソングは何ですか?

スピッツ「チェリー」
『チェリーって・・・』

Q2.あなたの好きな食べ物は何ですか?

もりそば(いわゆるざるそばです。)
「やっぱりそばです!!」

Q3.あなたを色にたとえるとしたら何色?

ブルー
「身も心もブルーです。」

Q4.休日は何をして過ごしていますか?

ぶらぶらしています。
町探索・みんなでお酒を飲んだり・運動したり・
本を読んだり・そばを打ったり・いろいろです。

Q5.あなたの一番大切なものは何ですか?

信用!

Q6.あなたが幸せと感じるときはどんなときですか?

みんなで楽しくお酒を飲んでいる時。

Q7.あなたはミクシィ依存症にかかっていますか?

シツモンノ イミガ リカイデキナイデス・・・。

Q8.人間はどんな生き物だと思いますか?

人間は持って生まれた性質は『善!』

Q9.あなたは動物にたとえると何ですか?

猪(いのしし)
『みんなそう言います・・・。』

Q10.このバトンを5人に回してください?

『う~ん・・・。』
どなたかしたい方がいれば、仰って下さい。


ひとまずこんなんで『よか』ですか?
大串さんよろしくお願いいたします。

お酒を美味しく飲む方法(後編)

しつこいか・・・。
P7110560.jpg

体を動かし空腹になると本当にお酒が『美味い!!』

『なぜ今まで気付かなかったのだろう・・・。』

と思うぐらい『美味い!!!』

なにも何時間も体を動かさなくてもいいと思います。
いつもより気持ち「少し」余分に体を動かすと
本当にお酒を美味しく感じます。

「ほんの少し」です。
 いつも通る道を少し遠回りして冒険がてら
町を散策するとその分お酒を美味しく感じると思います。

かく言う私も、昨日は2時間スポーツジムで汗を流したら、
まあ!いつもの倍は美味しくお酒を飲みました。

って・・・、
『全然ダイエットになってないがな・・・。』

お酒を美味しく飲むにはどうすればいいか?

それは運動をしてから空腹時に飲むことである。
P7090558.jpg

『アホか・・・』
と言われるかと思いますが、そうなんです。

昨日は久しぶりに「スポーツジム」に行って汗を流しました。
1時間ちょっとでしたが、『みっちり』運動をしました。

信じられないぐらい大量の汗をかきもうすでに「筋肉痛状態」
でも本当にスポーツをすることは気持ちいい!!

そして家に帰りお酒を飲んだのだが、これが
『美味い!!!』
空腹は最高の調味料というがこれは本当です。
思わず飲み過ぎ・食べ過ぎましたが・・・。

『よし!これからは毎日運動するぞ!!!』
原酒店日記『ダイエット編』スタート!
(お客さんに触発されました皆さんありがとうございます。)

追伸
W杯決勝「イタリアVSフランス」イタリア優勝
イタリアおめでとう!!
いろいろあったW杯も終わり。
次は『バスケのW杯に注目しましょう!!!』

日曜日

今日は久しぶりに何も予定のない休日。
『日曜日』

やりたいことは山ほどある。

サッカーワールドカップもあと一試合
『決勝戦』を残すまでになった。

相撲は今日が『初日』
「大雷童太郎」は今場所どうなのか・・・。

そうそう、バスケットボール世界選手権が始まりますね。
8月19日から、今回は日本が開催地です。

注目の日本代表候補だった
『田臥勇太(たぶせゆうた)』選手は
出場を辞退したよう・・・。
『田臥選手の勇姿が見たかった・・・。』

ま、それはそれテレビ中継してくれるのかな・・・。
私がバスケをやってた頃は本当に人気があったのに・・・。

そんなスポーツ選手の影響を受け今日は
運動ざんまいの一日を過ごそうかと思います。

腰も良くなってきたことだし、運動でリフレッシュするか!!

華の土曜日

皆さまにとってはなにげない1日かもしれませんが、
私にとっては唯一の休日前のお楽しみ、

『土曜日は「華の土曜日」なんです。』
(ちと古いか?)

楽しくて!楽しくて!
思わず客さんに御迷惑をお掛けしていたかと思います。
『土曜日の夜はみんなで楽しみましょうね!』
今週一週間 皆さんお疲れさまでした!!!

夏の酒粕(後編)

P7080533.jpg
昨日から企てていた「夏の酒粕汁」の結果報告。

『なんの抵抗もなく美味くいった。』

それどころか、年始よりも酒粕の味がのっていて、
「普通に美味かった。」

何でも先入観でものを見てはいけないことを痛感した。
誰が、「酒粕汁は冬の食べ物」と決めたのだろうか・・・。
(実際自分もそのひとりなんですけど・・・。)

加えて、『酒粕汁』は私のように過度に
神経を使って病んでしまうタイプの人間で、
かつ、酒も食事も大好きで胃腸を痛めている方には
うってつけの「食べ物」である。(美味しいしね。)

酒粕にはビタミン・ミネラル・アミノ酸等
豊富な栄養素が『バッチリ!』入っている。
『夏バテ予防にも良いときた!!』

よし!夏の酒粕を普及するぞ!!

さて、明日は『甘酒』を作るぞ!!

『エイ!エイ!オー!!』

夏の酒粕

P7060532.jpg
『酒粕』というと年末に食べる
「粕汁」を思いおこす人が多いかと思います。

先日、金沢のお世話になっている人のことを
思いだしていた時、ふと思いおこすことがあった。

『金沢では「練り粕」て言って夏に酒粕を使うんだよ。』

金沢では農家を営んでいる方が多く
夏に『粕漬け』を家庭で作られるのだという。

その一端を私も引き継ぎたいな・・・。
と思っていたら、
『池月さんの大吟醸の酒粕ほったらかしだった!!』

探してみると、まあ!この大吟醸の酒粕がいいように
熟(う)れていて正に『練り粕』!!

恐る恐る食べてみるとこれが、『美味!!』
甘みがきれいに残る。まさに大吟醸の粕!!

よし!この酒粕を使って明日、明後日は
『夏の酒粕汁』に挑戦だ!!!

皆さん、ご期待あれ!!!
(期待し過ぎないでね・・・。)

追伸
『王貞治』監督も『小橋健太』選手もがんばれ!!
絶対負けるんじゃないぞ!!!『神様!!』
(2人ともこの度、腫瘍摘出手術に臨まれます。)

お中元シーズンです。

最近、感傷深くなって昔のことばかり
思い出している今日この頃です。

近頃「ぎっくり腰日記」になりつつあるのですが、
うちの店にも「お中元シーズン」が到来したのです。

お客さん・皆さんの思い悩まれる姿が、何ともいじらしくて
楽しいひとときを感じてしまうのは私だけではないでしょう。

かくいう私も「お中元」の思い出がある。
(また昔話です・・・。)

石川県の金沢市に本当にお世話になっている方がおられて、
その方にお中元を送った時のこと。

ありったけの思いを込めてお酒や魚の加工したものや、
ありとあらゆるものを詰めて手紙まで添えてお中元を送った。

すぐに、ご連絡を頂いた。
『送りすぎだ!!!こんなにいらないぞ!!!』

『え・・・・。あ、はい・・・・。』
送り方にも礼儀があることをその時初めて知った。

それから、日は流れ今度はそれとなく
その方の好きなものを突き止めた。

『神戸といえば洋菓子だな。』
その言葉を聞き神戸中の洋菓子を食べ歩いた。
(ちょっと大げさですね。)

そして、少しづつお菓子を買っては食べ比べ
選びに選ぶ日々が続いた・・・・。

しかし自分の思いが強すぎて納得するお菓子を
見付けることが出来ず、結局、ハガキでの挨拶文を
送るだけになってしまった。

これは悪い例かも知れませんね・・・。
でもその時の気持ちがあるから皆さんの
思い悩む姿にとても共感出来ることも事実なのですね。

とにかく送る気持ちが伝われば送られた方は
必ず喜んでくれることと思います。
『皆さんお中元を送りましょう!!』

近頃、感傷深くなって仕方がない。
日記の内容も前のように戻そうと思います。
(体を壊すといかんね~)

接骨院に行く。(後編)「矯正とは?」

「矯正(きょうせい)」
欠点を直すこと。正常な状態に変え正すこと。

今日も接骨院に行く。「矯正」を受けるため・・・。

しかし、「ぎっくり腰」はつらいものである。
「やりたい仕事も出来ず。」
「やらなくてはいけない仕事も出来ない。」
相当「あせり」と「ストレス」がたまってしまいます。

今日も意を決し『痛い!』と言われる「矯正」を受けに
いつもの接骨院に行った。「果たしてどれほど痛いのか?」

いつもの接骨院であるが、今日は趣(おもむき)が違う
まるで、ジェットコースターに乗る前の様である。
「心臓がバクバクして止まらない・・・。」

矯正とはマットレスに寝転がり強く「ストレッチ」を
した姿勢で全力で関節を押さえることであった。
『ゴリゴリ!!』っと関節が鳴る。
これで「腰」と「背骨」の関節がまっすぐになるのである。
少し拍子抜けをしたが、正直『気持ち良かった!!』

この動作は高校生の時バスケット部の
顧問の先生がやってくれたものと似ていた。

「厳しい先生だった・・・。」
今だから時効で言えるが、先生によく殴られた。
「いや、叱って頂いたのかな?」
合宿の練習時に後輩が遅れて練習に入って来た時がある。
その時に、責任をとらされて我々上級生が先生に殴られた。
口の中は血だらけだったが、一切 異論を唱えなかった。
地獄のような練習だった。1日の3/4は体育館にいた。

その先生がよくしてくれたのが「この矯正」だった。

卒業したのちにその先生と飲みに行ったことがある。
先生は「殴って叱ったのはお前らが最後だな・・・」
と屈託のない笑顔で言った。

一緒に笑った。
今でも叱ってくれた事を嬉しく思う。

「でも自分は弱くなったな・・・。」
あの時に比べるとなんて事はない今があった・・・。

先日、大学のバスケット部の岡山県の友人から電話を頂いた。
突然の連絡に 懐かしくって、嬉しくて元気が出た。

そして、また何か運動をしたくなってきた。
みんなの支えとともに自分がいることに気付いた。

『がんばろう!泥臭く、汗にまみれて!』
もう一度やり直そう!もう恐れるものは何もないはず!!

みんなの力に勇気をもらい元気が出て来た。
『先生ありがとう!矯正するよ!』

接骨院に行く。

先日から痛い「ぎっくり腰」をなんとかするため
勇気を振りしぼり「接骨院」に行った。

ま、10年以上のお付き合いの
「接骨院」さんなので話は早い・・・。

先生「またですね・・・。」
私 「はい・・・。」

これで診察は70%ほど終わり。
あとは『いつも』のように「指圧」と
「低周波治療器」での治療。

ところが、今日はちがった!
先生『あんまりひどいので明日「体の矯正」をしましょう!』                               
  『ちょっと痛いですよ!!』
私 『はい・・・。』
(え!痛いの・・・。「ハイッ」て言ってしまった・・・。)

ということで明日は『体の矯正』をすることになりました。
『どれくらい痛いのでしょうね!!』

それにしても、腰が痛いと動作が
3倍以上(あやふや)負担かかりますね。

体をこわして解る健康のありがたさ、
皆さん健康にはくれぐれも留意下さいね。

ケガの功名(こうみょう)

『ケガの功名』
災難・失敗だと思った事が意外な良い結果を生む事。

先日は「ぎっくり腰」で、
靴下もはけないほどの激痛を感じていました。

「情けない・・・。」
何をしているのだろう・・・。
そう思うと暗くなるばかりでした。

そんな中、昨日は東京から友人が来て下さり、
お店は大盛り上がり!

皆さんからお気づかいも頂き
本当に嬉しい思いをさせて頂きました。

また、先日 私の不始末で御迷惑を
お掛けしてしまったお客さんと、
事の「てん末」を話し合い、
ご理解を頂いただけでなく、
以前より、なお理解を深め合うことが出来
このうえなく嬉しい思いをさせて頂きました。

そのあと東京からの友人とみんなで、
うちの得意先の「お好み屋さん」で酒宴を行いました。

ケガも失敗もありましたが、
それをのり越えて強く生きていかなければ
ならないと思った今日この頃でした。

ご心配をお掛けし申し訳ございません。
本当に皆さんありがとうございました。

『明日病院に行きます。』

追伸
佐賀の大串さんありがとう。ご心配をおかけしました。

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

06 ≪│2006/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?