Entries

「第2回 うどん打ち大会」当日

P3181330.jpg
「だれが打ったのか思い出せない うどん」

昨日はみなさんご来店頂きありがとうございます。
そして、お疲れさまでした・・・。

先日の「第2回うどんの会」は本当に大変でしたね。

うどんを打ち始めた時間は午前10時から、

小麦粉と食塩水を混ぜて練り上げるまでの
時間が5時間後の午後3時までかかりました。

そして、うどんのたまを伸して切るまでが、
全部で2時間後の午後5時までかかりましたね・・・。

そして出来上がった「うどん」が
およそ20数人前でしたよね・・・。

そして道具の片付けと掃除・洗いものを済まし、

そして、「うどん」を茹で始めてから
ようやく食べれたのが確か午後6時でしたよね・・・。

そう! 予定していました終了時間にようやく
「うどん」にありつけたのですよね。

ここまでで、スタートから
『8時間経過・・・。』

そしてその20数人前の「うどん」を
『7人』で食べましたよね・・・。
(ほとんど5人で食べましたよね。)

腹がはち切れるかと思いました・・・。

そしてお酒も飲みましたよね。

そして最後の「シメ」は「ishi」さんから頂きました
「うどん」(山内うどん製)でしたよね・・・。

「まだ食べれる!!」

って言うくらい美味しかったですよね。
「ishi」さんありがとうございました。


そうそう。

お客さんの「じょー」さんが持って来てくれました、
映画「UDON」のDVDをみんなで一緒に見ましたね。

主人公が夢やぶれて地元 香川(さぬき)にもどり、
「讃岐うどん」を紹介する雑誌社の記者になった
「奮闘記」でしたね。今や「全国ブーム」を巻き
起こした「讃岐うどん」の源流を創った皆さんの
お話でした。なかなか熱い話で私は好きでした。

香川(さぬき)の人にとっては「うどん」は
一種の「ソウルフード」なんですね。

「ソウルフード」とは「地元の大地」に愛され、
「地元の作物」に愛情を持ち、「地元の人」が育み
何世代もの人々に伝えられ残っていくものなんですね。

単に「美味しい」とか「不味い」とかも大切ですが
地元の「ソウルフード」に着目点を付けたその眼目には
感慨深いものを感じずにはいられませんでした・・・。


話が固くなりました・・・。


とにかく、「うどん屋」さんという商売は
本当に大変な(体力的なものも含めて)商売だな。
というのが私の先日の「うどんの会」での感想です。

あだや「うどん屋」さんに行って食べるのではなく
本当に心から手を合わせて「うどん」を食べたいな。
と思った今日この頃。

そんな大変しんどい「うどん打ちの会」に参加して
下さった皆さん『本当にありがとうございました。』

これからも、こんなダメダメな「原酒店」を
見捨てないでまた付き合って下さいね。

これからもよろしくお願いいたします。




そんなこんなで昨日はクタクタでした・・・。




終わり

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?