Entries

夢を見た。

※「プロレス」と「たこ焼き」の話は
後日お伝えさせていただきます。

今朝だったと思うのですが「夢」を見ました。
眠っているときの「夢」であります。

夢の中で 私は電話で話しをしていました。
受話器の向こうの相手は 「私の声が
聞こえにくい。」と言うのです。

その時 私は声を振りしぼろうとするのですが
なぜか私の声はいくら頑張っても出ないのです。

受話器の向こうの相手が間違い電話じゃ
ないかと思い電話を切ろうとしています。

私は必死で声を出そうと口の乾きをとる
ために洗面所に行き受話器を持ったまま
水を片手で必死に飲もうとするのです。

「電話を切らないで!」

私のその声は受話器の
向こうの相手には聞こえません。

何度も何度も声を出そうとし
声が出たその時!

目が覚めました・・・。


何だ夢か・・・。


そのときはまだそう思っていました。

朝起きるとうちで飼っている
猫が調子を悪くしていました。

2~3日ぐらい前から調子を崩していました。
1週間前は元気でピンピンしていました。

その猫が急に息も絶え絶えになり
苦しそうな顔をするのです。

まるで自分が見た夢のように・・・。

心配になり車で病院に連れて行こうとした
その最中に息を引き取りました。

まるで夢でも見ているかのようでした。

私は霊魂とかは信じない方なのですが
さすがにその時はそんな感じを受けました。

「言霊(ことだま)」というか
「心の力」というか なんというか
そんな思いを感じずにいられませんでした。

11年と長くも短い生涯でしたが私ども
家族の一員として貢献してくれました。

今はただ「ありがとう。」
という言葉しかありません。

嬉しい出会いや つらい別れが多くある世の中
ですが、それも含めて潰されないように強く
生きていくしかないと心に誓った今日でした。

いみじくも、昨日テレビで見ていた格闘技「K1」の
ヘビー級の選手権で優勝した「バダ・ハリ」選手へ
解説をつとめていた「魔裟斗」選手がこう言いました。

(普段からの素行の悪かった「バダ・ハリ」
選手がチャンピオンになったことについて。)

格闘技はすばらしいですね。「バダ・ハリ」は
チャンピオンになったんです。悪かった人間も
今 立派なチャンピオンなんです。

こんな内容だったと思います。

私なりの意訳は次のようであります。

「チャンピオンになるまでは
色々な並々ならぬ苦労があっただろう、
色々な方にお世話になっただろう、
だから君は今チャンピオンになれたんだよ。
悪かった昔があるから人の痛みを知り
努力の大切さを知ったのだろう。
今のこの輝きはみんなの努力の賜物なんだよ。」

「魔裟斗」は階級違いのチャンピオン
にもなったことがあるトップ選手。

「魔裟斗はいい選手になったな~。」

と思いました。
私もそれに習いたい。

つらい思いや悲しい分れを経て人は
一段と成長させて頂くように思います。

「人の痛みを知る」
「感謝の気持ちを忘れない」

そのことで自分をレベルアップ
させていきたいです。


だから今こそ強く生きたい。


追伸
明日の「メーデー」は雨天でも開催されます。
雨が降ってもチャンスはあると思い 精一杯
商いに励みますので遊びに来て下さいね。

「しゃちほこマシーン」選手。2~3日後に
「プロレスレポート」を書きますので
ちょっと待って下さいね。

今日は「広島大会」ですね。
美味しい「広島焼き」を食べてはどう?
また「お土産話」を待ってますね。

ドラゴンゲート プロレス「明石大会」に行ってきます。

P4101396.jpg
「たこ焼き器」

さて今日は待ちに待った「プロレス観戦」の日です。

さてその前になぜ「たこ焼き器」かと申しますと、
それは すなわちプロレス会場が「明石市」にあるからです。

会場の「明石市産業交流センター」は明石市大久保の
「JR大久保駅」から歩いて西に2~3分の所にあります。

せっかく「明石」に行くのであれば、「たこ焼き」
別名「明石焼き」明石では「玉子焼き」と言われる
「たこ焼き」を食べに行こうと思います。
(こっちがメインになったりして・・・。)

「ゴールデンウイーク」真っただ中
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

「原酒店」は日曜日を除いた他の祝日は普段と
変わりなく営業していますので遊びに来て下さいね。

さて明日は、「プロレスレポート」が多いか
「たこ焼きレポート」が多いか

皆さん楽しみにして下さいね。
(多分面白くないと思いますが)

あと今からでももしご興味がございましたら
プロレス興行「ドラゴンゲート明石大会」
見にきて下さいね。

プロレスリング「ドラゴンゲート明石大会」
日 時:4月29日(日)(今日です)
時 間:夜5時~
場 所:明石市立産業交流センター
ア ク セ ス:JR大久保駅 徒歩2~3分
金 額:4000円~

それでは皆さん
『明石産業交流センターでお会いしましょう!!』

皆さんプロレス興行「ドラゴンゲート NEX」に行ってみませんか?

P4261409.jpg
ドラゴンゲート本社 サンクチュアリビル」

昨日、記事を記載させていただきました。
「プロレス興行」のご案内ということで
今日もまた書かせていただきます。

うちのお店から自転車で15分の距離にある
プロレス団体「ドラゴンゲート」さんの本社ビル
「サンクチュアリビル」のオフィスの1階(中2階?)
にある「ドラゴンゲートアリーナ」にリングを設置し
ドラゴンゲート」の所属の新人選手を中心に大会を
開催しています。

その興行名を「ドラゴンゲート NEX」と銘打ち
出場選手はこのリングで実績を積み「ドラゴンゲート
本選への出場を目指す目的で行っています。

会場の収容人数は80~100人と少なく、
また リングからほんの2~3mの距離から観戦する
ことが出来ることから我々地元民ならずともプロレス
を満喫することができる興行であります。

また入場料金は全席(ほとんど席はないのだが)自由
で1000円という破格の安さで観戦すること出来ます。

出場選手は「原酒店」ではお馴染み(?)の
なぜか岡山で人気の「シーサーボーイ」選手をはじめ
注目の新人「m.c.K.Z.」選手や人気の「トザワ」選手
「カツオ」選手や サルの「APEキマタ」選手、ルパンの
「ルパン松谷」選手、旗持ちおやじの「宍戸幸之」選手
など本隊でもお馴染みの選手が参戦します。

「NEX」とは文字どおり「NEXT」という英語を
発想の原点とする意味合いで「未来」の「原点」
といった方が解りやすい表現方法かもしれません。

「将来を担(にな)う選手」もっと言えば
「ダイヤモンドの原石」を見つけて頂きたいなと
いうのがこの興行の確たるコンセプトだと思います。

そして このプロレス興行「ドラゴンゲート NEX」
が今日「ドラゴンゲートアリーナ」で行われます。

もしこの興行を見たいと思われる方がいらっしゃい
ましたら「原酒店」の方までご連絡を下さいね。

原酒店 TEL(078)577ー0495

ドラゴンゲート NEX 第10回大会
“Sanctuary.10”
日時:2007年5月8日(火)19:30試合開始
会場:ドラゴンゲート・アリーナ
アクセス:阪急神戸線「花隈」下車、西へ徒歩すぐ
料金:1,000円(全席自由)

「未来の原石を見に来て下さい!!」

P4041385.jpg
なぜか岡山で人気の
「シーサーボーイ」選手も参戦

今日から10連戦「神戸(兵庫)」「明石(兵庫)」
「広島」「宮崎」「長崎」「山口」「京都」
「金沢(石川)」「名古屋(愛知)」「神戸(兵庫)」
と2日空けて「東京」と体を酷使することと思いますが
体調にはくれぐれも留意して頑張って下さいね。

全国の皆さん もしお近くで「ドラゴンゲート」の
「宣伝カー」を見ましたら温かい声を掛けて下さいね。

よろしくお願いいたします。

プロレスラー「しゃちほこマシーン」選手ご来訪。

P4261410.jpg
何故か岡山で人気がある「しゃちほこマシーン」選手
(「郷ひろみ」ではありません・・・。)

昨日 当店にお馴染みの
しゃちほこマシーン」選手
が来て下さいました。

前回のブログ記事で肩が上がらないほどの
重傷を負った「しゃちほこマシーン」選手。
その後の経過を知りたいところでした。

冒頭の写真でもお解りの通り、

「マスクマンなんで写真はやめて下さい!」

とでも言われたようなお茶目なそぶりを
見せるほど元気いっぱい回復されています。
(本当に良かった・・・。)

ま、そんな話はさておき、
今日は4月29日(日)のプロレス興行
「明石大会」のチケットを買い受けするために
わざわざうちの店まで来て下さったのであります。

皆さんもしこのプロレス団体にご興味を持たれ
ましたら一緒にプロレス観戦に行きませんか?!

あらゆるプロスポーツの中でも引けを
取らないくらい面白い興行だと私は思います。

でも、「プロスポーツ」も「嗜好品」ですから
好みに合いましたらで結構なので少しでも気に
留めておいて下さいね・・・。

チケットご購入希望の方は「原酒店」までご連絡を下さい。

原酒店 TEL(078)577ー0495

プロレス団体「ドラゴンゲート
4月29日(日)「明石大会」
試合開始 夜5時から
チケット 4000円から

大ざっぱですいません。
明日もプロレス興行のお話です。
(興味のない方はとばして下さいね・・・。)

しゃちほこマシーン」選手いつもありがとう!!

5月1日(水)「メーデー皆さん来て下さいね。」

P5010232.jpg
昨年の「メーデー」の会場風景

先輩の酒屋さん「濱田屋」さんの紹介で
5月1日(水)に「メーデー」の会場で「お酒」
や「ジュース」などの販売のお手伝いをいたします。

その前に皆さん「メーデー」をご存じですか? 
(昨年も同じようなことを書きましたね・・・。)

【メーデー】
1886年の今日、アメリカのシカゴで労働者が
「一日の労働時間を8時間に」とストライキを起こし、
その3年後の5月1日にパリに集まった世界中の
労働者の代表が、この日を労働者の祝日とした。
日本では、1920年(大正9年)から行われている。
(日本記念日協会 参照)

そうです! 労働者の権利を主張する祝日であります。

そんな集まりの所に「サラリーマン」ではない
私がノコノコと出かけて「お酒」や「ジュース」
の販売を手伝いに行くなどもってのほかではないか
と昨年の今頃も思っていました。

しかし昨年の「メーデー」にお酒の販売を
手伝わせて頂いた時に、そんな自分の考えが
浅はかであったと思い知らされたことがありました。
(それは昨年のブログ記事には書けなかったことです。)

昨年の「メーデー」は「お酒」(特にビール)が
快調に売れ「売上げ」も相当なものになりました。

私は商売とはいえ「メーデー」で儲ける
のはいかがなものかと思っていました。

そんな時 紹介をして下さった代表の方から
お聞きした話は次のようなことでした。

「今回の売上金はすべて止まれずに失職した○○さんの
育英資金にしたいと思います。皆さんそれでいいですね。」


その言葉を聞いて自分の浅はかさを知った・・・。


直接その方にお金を渡すと もらって頂けないことを
案じて「メーデー」で儲けたからと言ってお金をお渡し
しようという 皆さんの心づかいであった。

その言葉を聞いて本当に嬉しかったです。

皆さんの優しい気持ちが
「嬉しくて・嬉しくて・嬉しくて・・・。」

また今年もお声を掛けて頂いた時は身を粉にして
でも頑張って皆さんの力になりたいと思いました。

人それぞれにいろいろな思いが錯綜(さくそう)して
人それぞれに「メーデー」の考え方があります。

そのお金が皆さんのために活かされるのなら・・・。

そんなことも時にはいいかもしれませんね。

皆さん5月1日(水)は ぜひ
「メーデー」にお越し下さいね。

【メーデー】
日 時:5月1日(水)
時 間:お昼12:00~15:30
出し物:お酒「大黒正宗」サッポロ「生搾り」など
場 所:湊川公園(神戸市兵庫区)
ア ク セ ス:神戸市営地下鉄「湊川公園駅」下車すぐ
___:神戸電鉄「湊川駅」下車すぐ

「大黒正宗」のハッピを着て屋台にたっています。
もしご興味・お時間がある方はぜひお越し下さいね。
お待ちしています。

『湊川公園でお会いしましょう!』


追伸
次の記事はお待ちかね「しゃちほこマシーン」選手が
うちのお店に来て下さったことの内容です。

「しゃちほこマシーン」選手 ちょっと待ってね。

楽しい酒屋さん「町の酒屋イチロー」古木一郎さん

PA270952.jpg
地元 神戸・灘の日本酒「大黒正宗

当店の看板日本酒「大黒正宗」を取り扱う先輩の酒屋さん
「町の酒屋 古木」さんの「古木 誠一」さんの息子さんの
「古木一郎」さんがこのたびお店を開店されました。

お店の名前は「町の酒屋 イチロー」といいます。

このたびお店の開店と同時に自身のブログを作成された
ことを知りご紹介させていただいた次第であります。

たのしい酒屋
http://machinosakayaichiro.osakazine.net/

まだ20代そこそこの若さでお店を始める
には大変 勇気のいることだと思いますが、

持ち前の真面目な性格を活かしてお客さまに
いとわれるお店になることだと思います。

酒屋という立場であればライバルという関係ですが、
同じ地元で同じお酒を盛り上げる立場を分かり合えば
これほど信頼できる仲間はいません。

「原酒店」「大黒正宗」ともども
「町の酒屋 イチロー」さんを
よろしくお願いいたします。

P4251408.jpg
「町の酒屋 イチロー」のパンフレット

大阪府吹田市で「酒屋」さんを営んでおられます。

もしそちらの方に行かれる際がござい
ましたらぜひ一度 覗いてみて下さいね。

「楽しい酒屋さんです。」

「お米に誇りを」

P4241407.jpg
「毎日新聞 夕刊 記事 エビさんの食べるスポーツ より」

4月23日(月)の毎日新聞の夕刊に
「お米に誇りを持とう」というタイムリーな記事
が載っていましたので紹介させていただきます。

内容を要約させていただくと、

・お米はアスリートにとって大切な
栄養素の炭水化物を多く含んだ食品である。

・お米はパンや麺類に比べて
消化吸収がゆっくりで腹持ちがいい。

・お米は保存が利くし携帯も利くし
味も淡白なので料理にも合わせやすい。

・欧米のスポーツ選手がお米の優秀さに
注目して食べようとしているが慣れて
いないので日本人をうらやんでいる。

・日本人は世界に引けを取らない
長所であるお米を主食に持っている。

・日本人はお米の力を信じろ。
お米を誇りに持ってほしい。


といった内容であります。

もうこれ以上は説明は要らないかとは思いますが、

我々「日本人」が培ってきた「食文化」を大切にして
なおかつ「誇りと」「責任」を持って育んでいくこと、

これほど素晴らしい事はないかと思います。

こと「スポーツ」という現場に照らし合わして
みても様々なお米の優秀さが取り沙汰されています。

また、一般の我々共の生活においてもお米の
優秀さは充分 効用を発揮するのではないでしょうか?

我々日本人の「食文化」を大切にしていきましょうね。
そして「食料自給率」をあげましょうね・・・。
(こればっかりですいません・・・。)


以下は、ご興味のある方だけ読んで下さいね。
『文章が長いよ~!!!』

毎日新聞 夕刊 平成19年4月23日(月)
「エビさんの食べるスポーツ」より

『お米に誇りを』

 日本人の食事の基本はお米だ。
 お米はアスリート食としても非常に優れた特徴を持っている。
 アスリートの大切なエネルギー源は炭水化物。これが体内に
吸収されるとブドウ糖に分解され、脳や筋肉のエネルギー源と
なる。炭水化物の不足は、スタミナ切れや疲れやすさの原因に
もなる。
 炭水化物は、ご飯茶わん1ぜん(160グラム)に59・4
グラム含まれている。食パン1枚(6枚切り)の29グラムの
約2倍だ。
 しかも、お米をそのまま食べるご飯は、穀類を粉にして作る
パンやめん類に比べ、消化吸収がゆっくりで腹持ちがいい。
 パンは、それ自体に油が入っていたり、バターやマーガリン
とコンビを組みやすいが、そのまま食べることの多いご飯は
低脂肪でもある。
 さらにメリットを挙げれば、お米は保存が利くし、おにぎり
にすれば携帯もできる。味が淡白なので、いろいろなおかずと
合わせやすい。
 欧米のスポーツ栄養関係者も、お米の優秀さには注目して
いて、私もよく「日本人の選手には、お米という素晴らしい
エネルギー源があってうらやましい」と言われる。
私の心の中でガッツポーズをする瞬間だ。
 日本人は先祖の時代からお米を中心に食事を組み立ててきて
いるから、何気なくお米を食べているが、欧米人に今からお米
を主食にしろと言ってもできないのだ。
 アスリートの体のベースを作る主食において、日本人は世界に
比べてこんなアドバンテージを持っている。
 しかし、日本のお米の消費量は40年前に比べて半分になって
しまった。食の多様化など理由はいくつもあるのだろうが、
私は残念でならない。
 世界を相手に戦うアスリートだからこそ、もっとお米を信じて
ほしい。もっとお米に誇りを持ってほしい。
【海老久美子・管理栄養士、国立スポーツ科学センター】


長文ご拝読ありがとうございます。
日本の「食文化」にも誇りを持ちましょう。

なんだか嬉しいですよね。

『おれもがんばるぞ~!!!』

「塩ゆで 落花生」を頂く。

P4231406.jpg
「塩ゆで 落花生(ピーナッツ)」

昨日、所用のため 先輩の酒屋さん
「神戸特選倶楽部」さんにお伺いを
した際に帰りにお店で売られている
「塩ゆで落花生」を頂きました。

「落花生」とは「ピーナッツ」のことである。

みなさん「ピーナッツ」は
どうやって食べられますか?

普通は「そのまま」食べますよね。

さて、「塩ゆで」した「落花生」は
いかがなる味がするのでしょうか?

もったい付けて申し訳ないのですが、

実は私 この「塩ゆで 落花生」を
食べるのは初めてではないのです。

以前に、同じ日本酒「大黒正宗」を販売する
仲間の酒屋さんの千葉県の「今出屋酒店」の
「小倉」君が こちらに来て下さった時に
頂いたことがあるのである。

「千葉県」は「落花生」の主産地ということも
あっていろいろな食べ方をするのだそうである。

「小倉」君からお聞きした話では、
「落花生」は「塩ゆで」して食べる
方が地元ではポピュラーだということ。

その時「塩ゆで落花生」を食べた感想は

最初は取っ付きにくく食べにくかったのですが、
食べ続けるにつけ、やみつきになるのは断然
「塩ゆで落花生」の方でありました。

『さすが「落花生」の本場!』

「落花生」の食べ方も「一日の長」がありました。

でも これって当然かもしれませんね。

何代にも渡って食べ続けたものには、
それなりの伝統に培(つちか)った
食文化が育まれていると思います。

香川の「讃岐うどん」しかり、
千葉の「塩ゆで落花生」しかり。

何代にも渡って培われたものには
研ぎすまされた食文化の粋(すい)
が活きていると思います。

我々も「食文化」に携わる一員として
「責任」と「誇り」をもって商いに
取り組んでみたいなと思う今日この頃です。


いつも偉そうにすいません・・・。


とにかく いいものは残したいですね。
それが私の偽らざる思いです。

その一躍を担(にな)うことができたら・・・。

こんなに嬉しいことはありません。

いつも つたない私ですが、これからも精進して
「商い道」にまい進したいと思いますので、
何とぞよろしくお願いいたします。

2日連続「シリアス」な文章ですいません。


明日はもっと「シリアス」だったりして・・・。


「イヤイヤ・・・。」


『今日は「塩ゆで落花生」で一杯いくか!』


『食料自給率を上げるぞ~!!!』

『オー!!!』
(こればっか・・・。)

「日本酒を飲もう。」

P9270831.jpg
日本酒大黒正宗池月東長

今日は いつもと違って「日本酒」のお話です。

今 日本の食料自給率は「カロリーベース」で
「40%」であると あるテレビ番組で放送されていました。

都心部では「東京都」が食料自給率「1%」
「大阪府」が「2%」「神奈川県」が「3%」だそうです。

物価との兼ね合いもあって「金額ベース」で言うと
「70%」ほどが食料自給率ということになるのですが、
何よりも深刻なのは自国の「食文化」の衰退が考えられます。

古くより「伝え」「残して」いった
「伝統的な食文化」が今 崩れていきつつあります。

そんな中 まず私が出来ることは「日本国内」で生産された
食物を「飲む」「食べる」「伝える」ことだと思います。

そして日本人が古来「主食」として育んできた「お米」を
食べること、そしてその「お米」を使って伝統的な手法で
造られた「日本酒」を飲むことから始めようと思います。

日本酒」を造るには たくさんの人々の手が加わっています。

まず「酒米」を作って下さる「農家の方」がいます。
その「酒米」を買って下さる「蔵元」さんがいます。
その「酒米」を使って「お酒」を造る「造り手」がいます。
その「お酒」を吟味し仕入れ販売していく「酒屋」がいます。
その「酒屋」から「お酒」を買い飲まれる「お客さん」がいます。

そうした たくさんの人々の手を伝え
日本酒」は育まれていきます。

そのすべての人々に「敬意を示し」「感謝の意を忘れない」
ことで もっともっと人々の心は穏やかになるはずです。

そうした中から人は「心の豊かさ」を持つようになり
「伝統的な食文化」は「伝え」「残っていく」と思います。

それが延(ひ)いては「食料自給率の上昇」または
「日本の伝統的な食文化の継承」につながるように思います。


長々と偉そうにすいません・・・。


とにかく「いい日本酒を飲みましょう!」

それは私が率先してやりたいと思います。
(実はそれが口実だったりして・・・。)

人は ほんの少しの心の動きで心を豊かに
素晴らしい時を過ごすことができると思います。

みなさんいい日本酒を飲みましょうね。



それでもって、

『食料自給率を上げるぞ~!!!』

『オー!!!』


追伸
昨日、お客さんと一緒に「プチ飲み会」をしました。
純米酒を中心に「大黒正宗池月東長」を飲みました。
調子に乗って飲み過ぎまして今日はダウンです。
「何ごとも 過ぎたるは なお 及ばざるが如し」ですね。
お酒はおいしく適量を。飲み過ぎは体に毒ですね。
昨日はみなさんありがとうございました。
心より感謝を込めて。
反省

記念切手「切手趣味週間」

P4211404.jpg
記念切手「切手趣味週間」

これまた久しぶりの「記念切手」であります。

我がお店「原酒店」で切手を取り扱う
ようになってはや1年が経ちました。

ちょうどこのブログを始めた頃だったと思います。
なかなか売れる見込みのない「記念切手」を扱う
にあたって大変 四苦八苦した思い出があります。

その頃の私のブログ記事には やれ「記念切手の思い出」や
記念切手がブームになる」なんてウソぶいていました・・。


あれから1年。
私と「記念切手」の間には様々なことがありました。


懇意なお付き合いのある蔵元さんにたくさんの
「記念切手」を買って頂いたこともありました。

また、懇意な「缶詰食品メーカー」の社長さん
(ひとりか?)もたくさんこの「記念切手」を
買って頂いたこともありました。

この間は「記念切手」の話題でうちのお店の
「立ち呑み部」で2~3時間も「記念切手 談義」
でお客さんと盛り上がったこともありました。


まさに「記念切手好き」の「桃源郷」になりつつあります。


本当に「継続は力なり」とはよく言ったもので
1年間「記念切手」を売り続けてきたおかげで
「記念切手」のお客さんも付くようになりました。

最近では「記念切手」の発売日に
「切手マニア」と競って「新作切手」を
大量に買い込むこともしばしです・・・。

いつの間にか自分も「記念切手マニア」に
なりつつあるということに若干の恐ろしさを
感じつつある今日この頃です・・・。


それもこれも含めて今こうして
商売ができるのも偏にみなさんの
おかげと大変感謝しております。


これからも「記念切手 街道」を
爆進していきたいと思いますので、
みなさんよろしくお願いいたします。



今 まさに「記念切手」時代の幕開け



なんてね

「無添加ソースせんべい」入荷「一目惚れならぬ 一口惚れ?」

P4201403.jpg
「無添加ソースせんべい」

久しぶりの「お酒のつまみ」であります。

「無添加ソースせんべい」が
いよいよ(?)入荷しました。

「いよいよ?」

そうなんです。この「せんべい」を
仕入れるに際しては長い道のりがあったのです。

キッカケは先輩の酒屋さん「神戸特選倶楽部」さんの
「小池」さんより頂いたことが始まりなのであります。

一口このせんべいを食べた時は「もう!」


「一目惚れ ならぬ 一口惚れ だったのであります。」


その時はまだ この「せんべい」のお取り引きを
出来るとは夢にも思っていなかったのですが、

ここ最近「お酢」などのお取り引きに際して
「小池」さんのご縁を頂き晴れて発売の運びとなりました。


「無添加ソースせんべい」


正式名称は、
「野菜と果実と十八種類の
スパイスで作った無添加のソースせんべい」

という長ったらしい名前の商品ですが、
この商品を作る静岡県富士市の「ささごほんぽ」さん
は、まあ なんとも庶民的な感じの皆さんです。

そんな どことなく不器用で滋味深い皆さんが作る
「無添加ソースせんべい」を一度ご賞味下さいね。

一度食べたらホント中毒になること受け合いです。

「笑いダケ」のように食べると
思わず笑みがこぼれるような一品です。


「いや ホント!」


「無添加ソースせんべい」120円(税込み)
※毒は一切入っていません。

「ためしてガッテン!」【おいしいたこ焼き】を作ってみますか!!

P4101396.jpg
また「 たこ焼き器」

前回「山之辺」さんから「ためしてガッテン」の放送内容の
わかるNHK放送のホームページを教えて頂きましたので、
これは ぜひとも【おいしいたこ焼き】を作らねば!!
と思いまして早速やってみようと思います。

「ためしてガッテン」【たこ焼き特集】の内容

たこ焼きを上手に焼くにはコツがいるとのこと。

そのコツとは?

・ボウルに卵、塩、昆布・かつおだし、醤油を入れて混ぜる。
・氷水を入れてよく混ぜ合わせる。
・小麦粉が「だま」にならないように何回かにわけて混ぜる。
・鉄板を温め油をひき、生地をいれて、すぐタコを入れる。
・薄皮ができたら半分ひっくり返し 待って 更に半分返す。
・たこ焼きがふくらんできて、軽くなってきたらできあがり。

要点は
【生地に氷水を使うこと。】
【焼く時に半分ずつに分けて引っくり返すこと。】

そして【たこ焼きの中を空洞が出来るように焼くこと。】

だそうである。

そうとわかれば「ためしてガッテン!」
早速やってみることにします。

そうそう「ゴールデンウイーク」の祝日の営業日
4月30日・5月3日4日5日の内、いつの日にか
みなさんに【たこ焼き】を食べていただきましょうかね。

その辺は追ってご連絡をしますので楽しみにして下さいね。
何はともあれ また楽しみが増えましたね。

みなさん良い「ゴールデンウイーク」をお過ごし下さいね。
私も何か楽しみになってきましたよ。

それではまた

NHK テレビ 「ためしてガッテン」【たこ焼き特集】見逃した!!!

P4101396.jpg
「たこ焼き器」

NHK テレビ放送 「ためしてガッテン」
【たこ焼き特集】楽しみにしていたのに見逃した!!!

これこそまさに

『ためさずにハヤガッテン!!!』
(試さずに早合点!!!)

でしたね・・・。


誰か見られた方 内容を教えて下さいませんか?

「ハヤガッテン」の私「原栄治」に
愛の手を差し伸べ下さいね・・・。

よろしくお願いいたします。



※今後、何日か前の記事を後で書くことが出るかと思います。
ブログ記事の下の方に未読の記事が現れると思いますので
逐一チェックをしていただくとありがたく思います。

今後は出来る限り日にちの誤差が出ないように
いたしますので悪しからずよろしくお願いいたします。

取り急ぎ この間の4月12日・13日のブログの記事と
今後4月17日の記事は改めて書かせていただきます。

私「原栄治」の体調不良のため悪しからず
ご了承のほどよろしくお願いいたします。

今後とも「原酒店日記」をよろしくお願いいたします。

敬具

「ゴールデンウイーク」の予定をお伝えします。

P4181402.jpg
「今日は何の日 カレンダー」

さて みなさん いよいよ「ゴールデンウイーク」ですね。

今からもう どこに遊びにいこうかと
思っている方も多いことかと思います。

さてさて 我が「原酒店」の「ゴールデンウイーク」の
営業日は『日曜日』をのぞくその他の日は開いています。


ということです・・・。


ちなみに「何かするの?」

と仰られる方がおられますが 基本的には

「いつも通りの内容です・・・。」 

いつも来たくてもお仕事で来ることが出来
なかった方々にはこの機会に遊びにきて下さいね。


一応「原酒店」絡みの予定をお伝えいたしますね。

4月28日(土)プロレス「ドラゴンゲート NEX 大会」
お知らせを後日させていただきます。

4月29日(日)プロレス「ドラゴンゲート 明石大会」
私も見にいきます。後日ご連絡をいたします。

4月30日(月/祝・昭和の日・振り替え)開いています。
「立ち呑み部」は基本的に乾き物のみ。

5月1日(火/メーデー)開いています。
「湊川公園」にてビール&お酒の販売のお手伝い。

5月3日(水/憲法記念日)開いています。
「立ち呑み部」は基本的に乾き物のみ。

5月4日(金/みどりの日)開いています。
「立ち呑み部」は基本的に乾き物のみ。

5月5日(土/こどもの日)開いています。
「立ち呑み部」は基本的に乾き物のみ。

以上です。

でもせっかくの祝日なので
何かしてみたいな~とは思っています。

もに何かすることが決まりましたら
追ってご連絡をさせていただきます。

それではみなさん良い
「ゴールデンウイーク」をお過ごし下さいね。

それではまた

NHK テレビ 「ためしてガッテン」【たこ焼き特集】見ませんか?

P4101396.jpg
「たこ焼き器」

4月18日(水)NHKテレビ放送「ためしてガッテン」に
おきまして関西のソウルフード【たこ焼き】が特集されます。

4月18日(水)夜8時~8時45分まで
_「ためしてガッテン」
_ごっつウマ・たこ焼き大革命
・家庭でプロ級驚き回転技で極上食感生地の鉄則。

なんともタイムリーな特集でありましょうか!?

前回の「お花見」におきまして【たこ焼き】が
大変好評でしたのでこの番組を見てさらなる
『たこ焼き道』を極めてみたいものですね。

【たこ焼き】にお汁を入れてソースをかける
神戸風【たこ焼き】や、日本酒に【たこ焼き】が合うか?
なんていうマニアックな検証はされないとは思いますが・・。

何はともあれ関西のソウルフード【たこ焼き】が
取り上げられることは本当に嬉しい限りです。

最近のテレビの情報番組については
いろいろな話が飛び交っていますが。

何ごとも「ためしてガッテン」ですよ!

「論より証拠」試さないあなたは

「ためさないでハヤガッテン(早合点)」ですね。


ただこれが言いたかっただけなんです・・・。

お粗末

「お花見」当日「能登に明るい光は届いたかな。」

P4151398.jpg
「能登 日本酒【池月】と【たこ焼き】」

みなさん先日は「お花見」に参加を
頂き本当にありがとうございました。

私自身体調を崩し不安いっぱいでの開催でしたが、
ふたを開けてみるとみなさんに助けてばかり頂きました。

「お花見」とは言え とっくの昔に散ってしまった
「さくら」の花を見て何を思う・・・・?

というような厳しい状況下にもかかわらず
みなさんの献身的な心づかいで楽しい時を
過ごすことができました。

まさに

「散るさくら 残るさくらも 散るさくら」

でした。

本当にいつまでも後ろばかり見ていてはいけないな・・・。

何て思い 感慨深く 何度も 何度も

『ありがとう!ありがとう!』

と言っていました。

肝心のお酒「池月」さんの方はうちのお店で扱う
オールラインナップを用意し思う存分飲んでいただきました。

このたびの地震で被害を受けた能登の蔵元さんに
唯一 勇気を与えることが出来るのは飲んで頂くこと
知って頂くこと 他ありません。

本当にみなさんの温かい心づかいのおかげで
池月」は思いよりも多く飲んでいただきまた、
思いよりもよくこの蔵元さんのことを知って頂きました。

最後に花の散ったあとのさくらの木の下でみんなで
池月」のお酒のビンを持って記念写真を撮りました。

今 その写真を見ているのですが、
何だか嬉しくて目頭が熱くなってきます。

本当にみなさんありがとうございました。

不安だらけで潰れそうになった私の心が
みなさんの心づかいで救われました。

こんなつたない私で申し訳ございませんが、
これからもどうか「原酒店」ないし私「原栄治」を
これからも何とぞよろしくお願いいたします。

『ありがとうございました!』

心より感謝を込めて

みなさんありがとうございました。

みなさんこの度は私の「偏頭痛」を
お気づかい頂き本当にありがとうございました。

おかげさまで薬の効き目がよく体調は万全の状態です。

明日予定していました「お花見」は
予定どおり行いますので気兼ねなくお越し下さい。

お待ちしています。

原酒店 「お花見」
場 所:原酒店 さくらの木の前
日 時:4月15日(日)【雨天決行】
時 間:午後1時から日が暮れるまで。
会 費:1000円(税込)
出し物:能登 日本酒「池月」オールラインナップ
____たこ焼き・酒粕鍋(池月 大吟醸 酒粕使用)

「偏頭痛のお見舞いが届く。」

P4161400.jpg
ホーリョウ商事「すぎやん」さんから
届いたお見舞いの海苔とお手紙

先日「偏頭痛」が治らないとこのブログで書きましたら
本当にみなさんからの温かいご連絡やコメントまで頂き
ありがたい限りです。

みなさんありがとうございます。

みなさんの好意にはそれぞれ嬉しかったのですが、
何よりもビックリするぐらい嬉しかったのが

うちのお店で扱っています「有明育ち」という
海苔のメーカーの「ホーリョウ商事」さんの
営業の「すぎやん」さんから届いたお手紙と
お見舞いの「塩のり」でした。

「すぎやん」さんからは私の体調をねぎらって下さる
内容の文章だけでなく、15日のお花見において先日
「酒粕鍋」に「海苔」を入れたのりちゃんこが合うかの
立証をこと細かに書いて頂いていました。

結果として「酒粕鍋」と「海苔」は合わないとのこと
でしたが、それより何よりそこまで思って頂いている
人がいるということに涙が出るくらい嬉しくなりました。

いろいろ思うことがあり悩むことも多いですが、
何より私はみなさんと共に歩んでいることが
本当に嬉しく思います。

こんなつたない私ですがどうか
これからもよろしくお願いいたします。

「すぎやん」さん海苔のこともあなたのことも
「お花見」で存分にお話をさせていただきました。

心より感謝の思いを伝えさせていただきます。

『ありがとうございました!!』

俺はやるぞ!!

「大黒正宗 の甑倒しを祝っての飲み会」に参加。

P4111397.jpg
「【季節の味さと】の小川さんのお子さん」

【甑倒し(こしきだおし)】
お酒の仕込に使う米を蒸し終える事を「甑倒し」と呼びます。
米を蒸していた甑を大釜からはずし、横に倒して洗うことから
このように呼ばれるようになりました。

甑倒しの当日は神に新酒を捧げて蒸米の無事終了
を感謝し宿舎ではお祝いの小宴が催されます。
杜氏や蔵元幹部から、長い酒造りのひと区切りを終えた
ねぎらいの言葉がかけられ、蔵人たちの顔もほころびます。

4月11日(水)に大黒正宗の「甑倒し」を祝って
「季節の味さと」さんで酒宴を行いました。

酒宴には「大黒正宗」の杜氏の「高木」さんをはじめ
蔵人の「井上」さんご夫妻の他 販売店みんなで参加し
大変楽しい酒宴になりました。

話の中では「米」のこと「造り」のことなど
今まではなかなかゆっくりお話が出来なかった
事までじっくりとお聞かせて下さいました。

それもこれも蔵元さんはもとより諸先輩方みなさん
ひいては美味しい料理を提供して下さった「季節の味さと」
の小川さんを含めみなさんの尽力の賜物と存じます。

本当に先日は楽しい時間を共有することが
出来 本当にありがとうございました。

酒宴では少し飲み過ぎてしまい
帰りの電車に乗って気が付けば

「終点 JR西明石駅のホームにいました・・・。」

『ア~イヤ~!!』

いつものパターンでスイマセン・・・。

偏頭痛(へんずつう)になる。

私事で申し訳ないのですが、
11日のお昼ぐらいから「偏頭痛」が治まらないです。
具体的には頭の脳天の右側の辺が常にヅキヅキ痛みます。

いわゆる「二日酔い」のような症状ではなく
我慢が出来ないほどの痛みでもないのですが、
しばらくは薬を飲んで様子をみたいと思います。

よって「ブログ」の更新が滞ることが
あると思いますが、悪しからずご了承下さいね。

楽しみにしていただいていた方には
誠に申し訳ございません。

これからも「原酒店」をよろしくお願いいたします。

原酒店 店主 原栄治

「たこ焼き器」買ったよ。

P4101396.jpg
「たこ焼き器」

この度の「お花見」において使う
「たこ焼き器」を買いました。

この度「お花見」に「たこ焼き」を
作ろうとした訳はただひとつ。

「花より団子」

つまり、花が散る頃なので、せめてでも
「団子」があれば丸く修まると思った訳であります・・・。

まあ、その他にも
前回の「うどん打ちの会」で
うどんを打つのに疲れてしまったので

『今回は楽をしよう!』

という訳でもありますし・・・。

「日本酒」と意外に「たこ焼き」が合うとの噂を
そこらここらでお聞きしているのを知りまして・・・。

「一回やってみようかな!」

と思った訳でもあります・・・。


まだあります!


「神戸」には「町のソース屋」さんというお店が点在します。
それは「神戸」が日本の「ソース」の発祥の地ということも
あり食卓には「かけ醤油」ならぬ「かけソース」があるのが
「神戸」なのであります。

そんな訳で、
「たこ焼き」にお汁につけて食べる「明石焼」(玉子焼き)
やソースをかけて食べる「大阪たこ焼き」に対し「神戸」は
「たこ焼き」をお汁につけて かつソースをつけて食べます。

そんな「神戸」の独特の味を楽しんでもらおうということで
今回「たこ焼き」をみんなで食べることにいたしました。

ちなみに関西では「たこ焼き器」は一家に1台必ずあります。
(うちに無かったのは震災のどさくさで捨てたため。)

そんな「関西のソウルフード」【たこ焼き】を
みんなで食べたいと思ったからでもあるのです!


そして今回 飲むお酒は「能登 日本酒 池月」です。


ま、いろいろありますが、
楽しく飲みましょうね。

心よりお待ちしています。


ちなみにこの「たこ焼き器」値段がなんと880円。
「意外と安いな。」なんて思っているとこれが「中国製」。

まさか中国人も「たこ焼き器」なんてモノを
作るとは夢にも思わなかっただろうね・・・。

「たこ焼き」も「グローバル」になったものだね。
なんて思い感慨に深けていた今日この頃でした。

ハイハイ・・・。

終わり

うちのお店もお花見をします。

P3171328.jpg
「さくら」

先日は「濱田屋」さん主催の「お花見」に参加しまして
そうそう「原酒店」主催のお花見も間近に控えてきたな
なんて思っていましたらもう。

「ほとんど うちの さくらの花が散ってしまいました・・。」

みなさん申し訳ございませんが
4月15日(日)の「お花見」は
さくらの花の散るすがたを見ながらの
宴会にさせていただきたいと思います・・・。

でも 人はこう言いますよね。


「散るさくら 残るさくらも 散るさくら」
(良寛和尚)


良寛和尚の晩年の句と言われています。

今どんなに華やかでも 散らない桜は
ないと心得るべきことと言われます。

人はどのような原因であろうとも
一度は必ず死ぬものです。

一度だけの人生だから毎日を精一杯
楽しく大いに努力して もがきながら
でも生きていこうではありませんか。

そういう句であると ある文献で知りました。


ということで・・・。


大いに「お花見」をいたしましょう!

「散るさくら 残るさくらも 散るさくら」

それでいいでしょう。(いいですよね・・・。)

「さくらの花の儚(はかな)さにいろいろな
人生を投影して精一杯がんばって生きましょう!」

という副題を込めまして・・・。

4月15日(日)原酒店「お花見」大会開催です。

原酒店 「お花見」
場 所:原酒店 さくらの木の前
日 時:4月15日(日)【雨天決行】
時 間:午後1時から日が暮れるまで。
会 費:1000円(税込)
出し物:能登 日本酒「池月」オールラインナップ
____たこ焼き・酒粕鍋(池月 大吟醸 酒粕使用) 

みなさんお待ちしています。
もし来られる方はご連絡を頂くと幸いです。


『さあみんなで「池月」を飲むぞ~!!!』

お花見に行く

P4081389.jpg
「住吉川沿いのさくらの花」

今日は先輩の酒屋さん「濱田屋」さんのお誘いを
受けて住吉川沿いの公園でお花見をしに行きました。

幸運にも天気も良く花も満開で
申し分のないお花見日和となりました。

いろいろ さくらの花を見てきましたが
この公園のさくらの花は本当に「お見事!」
といった感のある素晴しい咲きようでした。

お酒の方はこの度 発売された「なまざけ大黒正宗」と
「あらばしり 池月 吟醸 みなもにうかぶ月」を持って
いきましたが、濱田屋さんの持ってこられた「大黒正宗」
と「なまざけ」のブレンドという相変わらず「トリッキー」
な飲み方の指南を濱田屋さんはしておられました・・・。

ほどなく酔いもまわってきたところで、
濱田屋さんのご知り合いの方で「エイサー」という
沖縄の太鼓を使った舞踊の演奏をしておられる方に
来て頂きそれを披露して下さいました。
P4081391.jpg
「エイサー」を演奏される皆さん。

まさにその模様は江戸時代でいう
「お殿様」にでもなった気分でございました。

さすがに先輩の「濱田屋」さんらしい心憎い
までの演出にひれ伏すほどの印象を受けました。

江戸時代であれば、

「世(よ)は満足じゃ。」

と言っておられたのでしょうね。
濱田屋さんありがとうございました。
P4081392.jpg

『熱いヤツ集まれ!』「shango comedown above me 」サックス コウタさんよりCDが届く。

P4081388.jpg
「shango comedown above me 」CD

もうお馴染みになっている方もおありかと思いますが、
いろいろな「縁」があり応援しているバンド
「shango comedown above me」
(シャンゴ カムダウン アバヴ ミー )
のSAXの「コウタ」さんからCDが届きました。

「縁」と言いましても私のお店で扱わせて頂いています
「大黒正宗」の高木杜氏の息子さんがバンドの「リーダー」
ということとたまたま同い年でバスケットをしていて
対戦したことがあるというだけの「縁」なんですが、

どちらかというとその後の結びつきの方が
「親密」になってきているように思います。

その後うちのお店にバンドのメンバーの
高木杜氏の息子さんの「ノリ」さんと
SAXの「コウタ」さんが来て下さり、

「大黒正宗」を飲みながら色々語り合った時に
熱い話になったことがキッカケで今に至るということです。

この度はこのバンドの「CD」を聞きたいという
方が多くおられましたので直接その話も含めて
購入させて頂いた次第であります。

その時に色々ご連絡をし合っていたのですが、
「コウタ」さんからこういった言葉をもらいました。

「いろいろ刺激になりますし、
もっともっと頑張らねばと気合入ります。
これからも応援よろしくお願いいたします。」

自慢でもありませんが私は
音楽のことはほとんど詳しくありません。

しかしながら思います。

人はその「情熱」にひきつけられるということを。

「お酒」でもいっしょです。
お酒には嗜好性があり人それぞれに好みがあります。
すべての人の好みに合わせる味を造ることは難しいですが、

これだけは言えます。

「その人の生きざまに惚れる。」

その思いで「モノ」はともかく
好んで下さる人はいるはずだと思います。

だから、何が言いたいかと申しますと・・・。

『とにかく熱いヤツは原酒店に集まれ!』

「原酒店」はそんな思いの熱い人を応援いたします。

『コウタさん いつもありがとう!』


「さあ行くぞ!!」

『オラレ!』

プロレスラー「シーサーボーイ」選手 ご来訪

P4041385.jpg
「シーサーボーイ」選手

先日見に行きました 我が地元「神戸」の
プロレス団体「ドラゴンゲート」さんより

注目の新人選手(?)
「シーサーボーイ」選手が
うちのお店に来て下さいました。


「どこかで会ったような気がするが・・・。」


ま、それは気のせいでしょう。


「原酒店」ではすっかりお馴染みになった
「しゃちほこマシーン」選手は試合中のケガで
普段の生活にも支障をきたしているとのこと。

「プロレス雑誌にも最近顔を出さないな。」
と思ってはいましたが、大けがとは思いませんでした。
決して無理はせずに頑張って頂きたいものです。

さて、今回「シーサーボーイ」選手に来て頂いたのは
次の4月29日(日)のプロレス興行「明石大会」
及び5月7日(月)の地元神戸市長田区の「サイト神戸」
でのプロレス興行の営業活動で来て頂いたのである。

いつもながらに この団体の皆さんの行動力の
早さには驚かされる訳ではあるのですが、
そのお話の中で興味深いことがありました。

それはこの「ドラゴンゲート」という団体は練習生
選手のアルバイトは一切禁止されているのである。

プロとしては当たり前のことかもしれませんが、
細分化が進む「プロレス業界」において選手として
だけで生計を立てていくことが難しくなっている昨今
「プロ」として生活出来るということが「プロ」たる
所以(ゆえん)であると ここの社長さんは言っている。

だからここの「プロレスラー」はチケット販売を
積極的に「プロレスラー」自身が行うこともしばしである。

もっと言うとこの間 私が「プロレス興行」を
見に行ったことに対するお礼の意味も込めて
挨拶に来て下さっているのである。

その原動力は まさに自分がなんとしてでも
「プロレスラー」としてやっていきたいという
「夢」であったり「情熱」であろうと私は思います。

こういう『熱い人』に出会うと
私も心に感じることがあります。

本当に「人との出会い」はありがたいなと思います。

「しゃちほこマシーン」選手
「シーサーボーイ」選手
本当にいつもありがとうございます。

今はケガをして焦り 辛(つら)く
思うことも多くあるかと思います。

でもまだ焦ることはないですよ。

その生来の「人に好かれる性格」は
プロレス会場でもお墨つきなはずです。

今 辛い時こそしっかり自分を見つめ直し
次へのステップにして下さい。

まだまだ歳は若いです。

今 この苦労はきっと
かけがえのない財産になるはずです。

「頑張れ!しゃちほこマシーン選手!!」

その地道な営業活動は
きっと花を開く時が来るでしょう。

私も負けておられませんね。

「おられませんね・・・?」

「おられ?」

そう『オラレ!!』ですよ!

※【オラレ】(=スペイン語で「さあ行こう」)


「シーサーボーイ」選手またよろしくね。

「なまざけ 大黒正宗」いよいよ今日発売です。

P4041384.jpg
「なまざけ 大黒正宗

いよいよこの時が来ました。

昨年より皆さんに楽しんで頂いていました
「なまざけ 大黒正宗」が発売の運びとなりました。

720mlの商品として販売させて頂きます。
価格は1050円(税込)でございます。

「しぼりたて大黒正宗」と同じ造りで
出来たお酒を「蔵」で熟成させて頂き
花の4月に発売をして頂いた次第であります。

その華やかな味わいを皆さんで
楽しんで頂くと幸いに存じます。

季節は今 『春到来!』

「なまざけ 大黒正宗」で
季節の味わいをお楽しみ下さいね。


【なまざけ 大黒正宗
720ml 1050円(税込み)

「自称【酢ムリエ】への道」〈第5章〉「内堀醸造 酢」入荷

P4041383.jpg
「臨醐山黒酢・美濃特選本造り米酢・
美濃特選味付ぽん酢」「内堀醸造 酢」

昨日に引き続き「お酢」のお話です。

この度お付き合いをいただきました岐阜県にある
「内堀醸造」さんは酢を醸造されているだけでなく
もっと「酢」のことを知って頂きたいとの思いで
「酢」専門店「オークスハート」を作りました。

そのお店を経営されていますのが「内堀醸造 常務」
「内堀光康」さん 人呼んで いや自称【酢ムリエ】
なのであります。

その「内堀醸造」さんが造る「お酢」は「飲む酢」だけ
でなく「米酢」「黒酢」「ぽん酢」など多岐に渡ります。

「飲むお酢」に今 注目が当たっていますがこの蔵が造る
調味料としての「お酢」はなかなかなものであります。

今回 最も面白い商品は「美濃特選ぽん酢」です。

さすが「お酢屋」の「ぽん酢」。
こんなに面白いとはまったくの「盲点」でした。

まさに

「灯台もと暗し」

でしたね。


「醤油」「酢」「砂糖」「ゆず果汁」「塩」「鰹節」「昆布」
が原材料の非常にシンプルな「ぽん酢」です。


『「ぽん酢」の味を構成していた
のは「酢」が大きかったのか!!』


と本当に

「目からうろこが落ちる」思い

であります。


この「ぽん酢」を使うと思わず。
含み笑いが出るような味わいです。

「フフフフフ・・・。」

この感覚 分かる人には分かるはず!


皆さんで一度お試し下さいね。
含み笑いをしに来て下さいね。

「原酒店立ち呑み部」でお待ちしています。

「フフフフフ・・・。」



追伸っす
本日4月4日(水)は所用のため「原酒店」は
開いていますが私「原栄治」は出掛けています
ので夜8時30分からいません。

ご来店を予定されていた方は誠に申し訳ございません
が、ご事情をご理解の上 悪しからずご了承下さいませ。
勝手を申しまして申し訳ございません。
敬具

「自称【酢ムリエ】への道」〈第4章〉「飲むフルーツ酢」入荷

P4031382.jpg
「ライチ・ブルーベリー・パイナップル・黒酢&果実」
内堀醸造製造「飲むフルーツ酢」

以前より興味を持っていました「飲むフルーツ酢」
その新鮮な感覚を味わって頂きたいと思い念願かない
とうとう入荷いたしました。

これまでの経緯といたしましては、
酢の「ソムリエ」自称【酢ムリエ】に大阪でお会いし
その魅力に取り憑かれ ぜひとも私も【酢ムリエ】に
なってみたいと思い目指している次第であります。


さてさて、その中身が気になることですね。
まず 中でも面白いのは「ブルーベリーの酢」ですね。

このお酢に牛乳を「8倍」ほど(適当です)入れて
かき混ぜると上質な【ジョア】が楽しめます。

その新鮮な感覚は「百聞は一見にしかず」と申しますか、

『百聞は一飲にしかず。』

でございます。

一度試してみて下さいね。


もうお店で「ジャンジャン」試飲を行っています。
アルコール分0%ですのでお車でお越しの方でも
まったく気にされることなく飲んでみて下さい。

自称【酢ムリエ】を目指している
【酢ムリエ 見習い】の私「原栄治」がお店に
いますのでいつでも気軽に遊びに来て下さい。

皆さんのお越しを楽しみにしています。


新年度開始そうそう「酢」の話題です。
実は明日も「酢」の話題です・・・。


『明日の話題も楽しみにして下さいっス。』

終わりっス

プロレス団体ドラゴンゲート ファン感謝スペシャルマッチ【ワールド先行試合】を見に行く。

P4011352.jpg
「アイ アム チョーノ!」
と叫んだとか叫ばなかったとか・・・。
「ストーカー市川 Z 」選手『危ないぞ!!』

昨日4月1日(日)【エイプリルフール】に
我らが神戸のプロレス団体「ドラゴンゲート」の
7月1日(日)の「ワールド記念ホール大会」の
チケット先行販売記念特別興行に行ってきました。

ドラゴンゲート」のオフィスはうちのお店から
自転車で15分程度の所にある「花隈」という所
にあります。

そこの建物の1階に「プロレスリング」があります。
今日はそこで抽選で100人に無料で試合が見れる
ということで行ってきました。

お昼の11時からのイベントでしたが、
11時にはすでに100人以上の人が
集まっていました。

そこでお客さんを誘導していたのがおなじみ
P4011351.jpg
「APEキマタ&しゃちほこマシーン」選手

好調「中日ドラゴンズ」の井端選手のユニフォームを着て
「サル」の「APEキマタ」選手を従えて頑張っていました。

「しゃちほこマシーン」選手から

『朝6時から並んでくれた人がいるのですよ。』

とのこと。「本当にお客さんはありがたいね。」
なんて話していました。

ちなみに「にぎやかし」の「ストーカー市川 Z 」選手は
道路で「一発芸」を求められるもあえなく撃沈・・・。
(冒頭の写真がそれです・・・。)

おかげさまで、1時間も待った甲斐があり、
夜6時からの「無料プロレス興行」の
チケットが当たりました。


時間が空きましたので、
「小麦の実り・灘店」でうどんを食べて
仕切り直しで「無料プロレス興行」にのぞみました。


試合は3試合組まれていました。

第1試合
ドン・フジイ VS ルパン松谷

前チャンピオンの「ドン・フジイ」に対し
新人「ルパン松谷」がどこまで挑めるかがポイント。
試合は一方的な「フジイ」の攻撃に「ルパン」が
耐えぬくといった展開に外から「戸澤アキラ」選手が
野次を飛ばして逆にやられるといった内容でした。
それが終わると あえなく勝負はついてしまいました。

ドン・フジイ○(逆エビ固め)●ルパン松谷

第2試合 3WAYマッチ
K-ness VS ストーカー市川 Z VS APEキマタ
 
3WAYマッチ(=3人が敵で闘う試合)
路上での「一発芸」の汚名を返上したい
「ストーカー市川 Z 」選手ではあるが・・・。
P4011373.jpg
「ロープの拝み渡りで互いに道を空けろと言い合う両者」

このあと2人同時にトップロープで
股間を打つというお約束のネタを披露・・・。

試合の方はコーナーポストにのぼり
「ダイビングボディープレス」を敢行しようとした
「市川」選手が天井に頭を打ち崩れ落ちたところを
フォールされて「市川」選手の負け・・・。

K-ness○(ピンフォール)●ストーカー市川 Z

「はぁ・・・・。」

第3試合
吉野正人____V B×Bハルク 
サイバーコング S m.c.KZ.
P4011379.jpg
「サイバーコング」選手 「見よ!この近さ。」

リングから2mも離れていないところからの観戦。
それも自転車で15分の所にある立地。
「地元バンザイ!」やね。

P4011376.jpg
「サイバーコング」がダイビングボディープレスを敢行
(今度は頭を打ちませんでした。)

「度迫力の展開!!」

両者一進一退の攻防を繰り広げる
「B×Bハルク」はセンスがいいね!
せまいリングを「これでもか!」と
言わんばかりに有効に使った試合運び。

よくぞこんな逸材を発掘したものだね・・・。

P4011377.jpg
「あえなく敗れた m.c.KZ.&B×Bハルク」

「サイバーコング」の豪快な「サイバーボム」で
「m.c.KZ.」の負け。「m.c.KZ.」はなかなか将来性
があると見た。しかし「サイバーコング」の技は
危なっかしいなぁ。ケガ人が出そうだね・・・。

サイバーコング○(サイバーボム)●m.c.KZ.

P4011374.jpg
「挨拶をするB×Bハルク&m.c.KZ.」

最後は「B×Bハルク」の挨拶で締め。
このレスラーは将来この団体を
背負っていく逸材だろうね。

「華」がある。「センス」がいい。

これにて全3試合が終わりました。
内容も充実していたし、何より
こんな近くからの観戦。

そして「無料!」の興行ということで
全くの文句なしでした。

欲を言えば「しゃちほこマシーン」の勇姿を
見たかったところではあるが、またそれは
次の機会まで置くことにしようと思います。

さあどうです皆さん。

ドラゴンゲート」プロレス一度見に行きませんか?

めちゃ面白いですよ。


長文を読んで頂き誠にありがとうございます。
お疲れさまでした。


終わり

「プロレスイベント」のお知らせ

P4011351.jpg
「APEキマタ&しゃちほこマシーン」選手
お客さんを誘導する姿

久しぶりにプロレスの話題です。
今日4月1日(日)【エイプリルフール】
におきましてプロレス団体「ドラゴンゲート
の7月1日(日)の「神戸ワールド記念大会」の
チケット先行販売イベントがあります。
概要は以下の通りです。

ドラゴンゲート KOBE プロレス・フェスティバル2007
【神戸ワールド記念ホール大会 チケット先行販売イベント】
◇日  時:4月1日(日)11:00~14:00
◇会  場:DRAGON GATE ARENA
      神戸市中央区北長狭通7-1-4 サンクチュアリビル1F
    アクセス:神戸高速鉄道「花隈」下車、徒歩すぐ

チケット購入の中から抽選で50組100名様を、
当日の18:00よりドラゴンゲートアリーナで
開催される「ファン感謝スペシャルマッチ!」に
ご招待致します!

とのこと。

最近のぼり調子の「しゃちほこマシーン」選手
「ストーカー市川 Z」選手の勇姿を見に行って
きたいと思います。

それでは皆さん。

ドラゴンゲートアリーナ」でお会いしましょう。

※「ファン感謝スペシャルマッチ!」に
当選いたしましたので明日は試合レポートです。

お楽しみに

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

03 ≪│2007/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?