Entries

7月26日(木)「神戸マラソン大会の申し込み用紙が届く。」

P7261800.jpg
「神戸マラソン大会のパンフレット」

昨日 1枚の封書が私の元に届いた。
「神戸マラソン大会」の実行委員会からだ。

「はて? マラソンの実行委員会が私に何の用だ?」

恐る恐る中を開けてみるとそこには
「マラソン大会」の参加申込書が入っている。

「はて? どうしてマラソン大会の・・・。」

「あ!」

「去年マラソン大会出たんだっけ!!」
「出たよな~・・・。出た出た・・・。」

そうでした。半年ぐらい前に 私は
「神戸マラソン大会」に出たのでありました。

「完全に忘れとった・・・。」

それも そのはず。

昨年11月にマラソン大会に出たのち、
12月は店を休みなく開けたため体調を崩し、
年明け1月から心労で悩みまくって体調を崩し、
ここ最近になって調子が上向きになってきたところ。

そんでもって体は「ダラダラ」
体力は「ボロボロ」の状態でございます。

そんな今
「マラソン大会なんて・・・。ねぇ・・・。」
と思いましたが、また違う考えがもたげてきました。

「思いきって やってみるか!」

そうさ「アントニオ猪木」もこう言っていたはずだ。

猪木「出る前に負けること考えるバカがいるかよ」

そうだ!その通りだ!!猪木もそう言っている。

ご存じの方は少ないと思いますが、
時は1990年2月10日 東京ドーム
橋本真也&蝶野正洋 vs アントニオ猪木&坂口征二

引退をせまられた「アントニオ猪木」に対して
試合前のインタビューでアナウンサーが「猪木」に
もし負ければ引退か?と匂わせる質問をした時である。

そうさ負けると思ったら もうそこで負けなんだ。
「よしイッチョやってみるか!!!」

奇しくも その試合のインタビューにおいて同じく試合前に
故「橋本真也」選手がその時 こうインタビューに答えている。

橋本「時は来た! それだけだ」

私の好きな「あの言葉」は この時生まれた。

『そうさ 一度だけの人生 思いっきり
好きなことをやってみないと損ですね!!!』

よしやるぞ!!!

「矢でも何でも降ってこい!!!」

「時は来た! それだけだ!!」

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?