Entries

8月31日(金)「美味しい お酒の飲み方」

P9270831.jpg
日本酒大黒正宗池月・東長」

いや~ とうとう今日で8月が終わります。
夏の終わりの物悲しさを感じるのは私だけでしょうか?
でも 昨日より いくぶん 涼しくなって むしろ
今の方が過ごしやすいので 良しとしておきましょう。

さて 今日は 話は変わって
「美味しいお酒の飲み方」について

これは よくお客さまから聞かれるのです。
「どうしたら美味しく飲めるの?」

例えば「燗をした方が良いの?」とか
「冷蔵庫に入れとかないと いけないの?」とか

そんなお客さんには 私はいつも
こう言っているように思います。

「お酒は嗜好品なんで好きに飲んで頂いて結構です。
もちろん人には好みが有りますので一概には言えません。」

「ただ・・・。」

「気の合う人と楽しく飲む。これに勝る
美味しい飲み方は ほかには ありません。」

もちろん この話も人を選んで話し方も選んでするのですが、
おおむね偽らざる私の思いはほぼ ここに集約されています。

もちろん燗のつけ方により味に ふくらみが出たり、
適正な温度によってお酒の華が開いたりもしますが
いくら方法を講じても それを越えることはありません。

しかしながら もっと単純に言うと
肩ひじ張らず楽しく飲むことが この上なく
お酒を美味しく飲める方法だと私は思います。

気の合う仲間と趣味の話に話題が嵩(こう)じ
笑顔が絶えないお酒ほど美味しく飲む方法はないと思います。

お酒には色々な顔があります。
気分のいい時には美味しく感じる顔があったり
体調が良い時には美味しく飲める顔があったり
親友・旧友・師匠と忘れられない顔があったり

そんな様々なシチュエーションで
味わえる お酒の妙味を楽しんで下さい。

ひとりの時は私が飲み相手になりましょうか?

なんてね


週末です。
今宵(こよい)も誰かと美味しいお酒を お楽しみ下さいね。

おあとが よろしいようで

8月30日(木)「地元 地域との共生」

P8301852.jpg
「夜間防犯見回りの着衣と点滅灯」

日ごとに少し夏の暑さも落ちついてきた この頃
皆さん 夏バテなど してはいませんか?

さて 昨日 近所の自治体の皆さんと
夜間防犯の見回りに行ってきました。

我々「町の酒屋」は地域と共に物の売り買いだけでなく
共生していくことが必要とされているように思います。

例えば「町のコミュニティー」になり
近所の人との意見の交換場になったり、
「町の酒屋」が求められる役割は結構あります。

昨晩は夜道を上記写真の格好で巡り歩いたのですが、
まぁ なんと 知っている人の多いこと!!!

この少しでも知っているということが重要なんですね。
まったくの見ず知らずの人が歩いているよりも
知っている人が歩いていると安心するものです。

意外に防犯の「1歩」は近所の人と
より知り合うことかもしれませんね。


そうそう!!
近所の集まりと言えば今週の日曜日
近所の公園で「盆おどり」があります!!

お昼12時から始まるようですので、皆さん
一緒に参加したい人は原酒店までご連絡を下さいね。

原酒店 TEL(078)577ー0495

いつもの公園ではなく200m
くらい離れたところの公園です。

「夏を楽しみ そこねた人!!」
一緒に盆おどりで盛り上がりませんか!?
(お酒も料理も でるそうですよ。)

8月29日(水)「幸運の海の女神」

PA270952.jpg
大黒正宗

「夏がく~れば♪ 思い出す~♪」

そんな歌詞のような出来事が毎年 私にはあります。
それは毎年この8月の暮れから9月の始めに渡って
静岡県の焼津港で「手漕ぎ船」でのレースがあります。

もう かれこれ5~6年前でしょうか?
近所に住んでおられる お客さんで趣味が
「ひとり旅」という方がおられるのですが、

その方が「静岡の焼津港」に行った時に
たまたま その「手漕ぎ船」のレースに遭遇し
たまたま 近くにいた「チーム」の船が優勝したのである。

その お客さん たまたま いただけなのであるが
「幸運の女神」ならぬ「幸運のおじさん神」と
して大変 喜ばれて祝賀会にまで呼ばれたらしい。

その話をうちの店で私にして下さったので、
以前に「大黒正宗」のラベルの文字を書かれています
書画家の「小林芙蓉」先生にお会いした時に この
大黒正宗」のラベルのイメージは「水を守る女神」
をイメージして書かれたことをお聞きした話をすると

その お客さんが大変喜んで「大黒正宗」を 毎年
「必勝祈願」としてお渡しして下さっていました。

その おかげかどうか その次の年も その次の次の年も
そのチームは「手漕ぎ船レース」で優勝したそうである。

そして今年
また「手漕ぎ船レース」の時期が来たなと 無意識の
うちに思っていますと そのお客さんは来られました。

「いよいよですね!」

その言葉だけで もう何をするかは解っていた。
今年も静岡に熱い夏が来ることだろう!!

意気揚々と闘いの地に向かわれた。
大黒正宗」を持って・・・。

さて今年は どうだろうか?

大黒正宗」を持っていくと優勝する
というジンクスは今だもって健在だろうか?

毎年この時期は神にも祈る思いで
そのお客さんの帰りを待っている。


「幸運の女神」になるさ!!!
それがいつもの夏の思い出である。

8月28日(火)「灘の大吟醸 酒けーき」

P8281850.jpg
「灘の大吟醸 酒けーき」

いや~ 早いもので8月もあと わずかになりました。
まだまだ暑い日は続きますが なんとなく8月が終わる
と「夏の終わり」を感じるのは私だけでしょうか?

さて この度 大変 懇意な蔵元さんより
「灘の大吟醸 酒けーき」というものを頂きました。

最近 とみに「日本酒」を使ったケーキをよく見ますが
日本酒の良さを色々な角度から見る良い機会かと思います。

あまり度を超したものでなければ どんどん
日本酒もアピールしてみては いかがなものかと思います。

この度の「日本酒大吟醸けーき」は灘の大手日本酒メーカー
「沢の鶴」の「純米大吟醸 瑞兆」を使用しているとのこと。

ほのかに吟醸酒の香り・味が立って
しっとりして美味しいケーキでした。

皆さん「灘の大手日本酒メーカー」と
いうと どんなイメージがあるでしょうか?

私は学生時代「灘の中堅大手日本酒メーカー」の
「白鷹酒造」さんにアルバイトとして お世話に
なったことがあるのですが、皆さん とても熱意を
持って 良いお酒を造ることに励んでおられました。

私は自分に とって本当に信頼できる蔵元さんとして
「大黒正宗」さんとお取り引きをさせて頂きましたが

「大手蔵」「中小蔵」ともに共存共栄できる、
日本酒を本当に美味しいものだと知って頂ける
環境を築き上げていきたいなぁ と思っています。

そのためには お互いを よりよく知り
よりよく理解し認め合う環境が必要に
なってくのではないでしょうか?

私は大学生の時、灘の酒蔵で日本酒を知り
日本酒蔵の あの温かな環境が好きになり
この商売に入った時に 良い日本酒を
売ってみたいと思いました。

近い将来 そんな温かな 良い日本酒が
認められる未来に期待をしたいですね。


志し高き日本酒の未来に幸あれ

8月27日(月)「冷蔵庫も夏バテか・・・。」

P8271849.jpg
「うちの店の冷蔵庫」

「近頃 本当に暑いですね・・・。」

こんなに暑いと冷蔵庫にも負担が掛かってしまいます。
うちの冷蔵庫が少し冷えが弱くなってしまい
メーカーさんに見に来てもらいました。

「車」や「生ビールサーバー」と同じく
「冷蔵庫」も商売道具のひとつです。

使う人の思い入れと 言いますか どれだけ
丁寧に使うかによって寿命も変わってきます。

そういう観点から見ると「道具」も「ペット」と
同じく飼い主に似ると申しますか使う人の性格が
伝染してくると いうものですね。(いや ホント!)

今日メーカーさんに点検に来てもらった「冷蔵庫くん」
なんと点検の人が来ると正常の状態に戻るのです。

よくありますよね!

お腹が痛いと言って病院に行くと痛くなくなる人!!

安心するのでしょうね。
「あ~ なんとかしてくれるわ~!」
なんて思って安心しちゃって 良くなっちゃう人。

それが 私なんですが、まさか「冷蔵庫くん」
にまで伝染するとは思いもよりませんでした。

まぁ これが なんとも手を焼く「冷蔵庫くん」でして・・・

本当に なんと言いますか・・・
要領が悪いと言いましょうか・・・
融通が利かないと申しましょうか・・・
まるで私のようでして・・・

いやはや「ペットは飼い主に似る。」ならぬ
「商売道具は商売人に似る。」状態ですね。

これは あながち間違ったことではないかもしれません。
なぜなら私も最近「夏バテ気味」で調子を崩していますから。

「商売道具」も「商売人」同様
体に気を使って いかなければなりませんね。

おあとが よろしいようで


なんてね

8月26日(日)「池月を飲む会 ありがとうございました。」

P8261847.jpg
「日本酒 池月」

皆さん 今日は「池月を飲む会」に
来て下さり ありがとうございました。

昨年 亡くなった先輩を偲(しの)んで
あえて関わりの多い方々と ともに
ささやかながら酒宴をさせて頂きました。

料理の方も皆さん いろいろ用意して
下さり本当に ありがとうございました。
P8261848.jpg
「皆さんに ご用意して頂いた料理」

本当に皆さん ありがとうございました。

色々思うことは ありますが何より感謝の思いを込めて
今日は お礼の気持ちを お伝えさせて頂きます。

「本当に ありがとうございました。」

今日は これにて失礼させて頂きます。
それでは

8月25日(土)「世界陸上 大阪大会 開幕」

P8251844.jpg
「世界陸上 大阪大会 開幕(毎日新聞より)」

いよいよ始まりました「世界陸上」
なんと「世界3大スポーツイベント」の一つなんですね!!
オリンピック・サッカーW杯に次ぐスポーツイベント
それが「世界陸上 大阪大会」なんですね!!!

実に世界212の国と地域から約3200人の
選手 役員が参加し世界190の国と地域で
放送され 延べ65億の人が見るのだという。

そのことだけを聞いても この度の開催地「大阪」は
様々な人々と出会うチャンスが あるはずですね。

また素晴らしい出会いがあることを楽しみにしています。

そんな出会いとは同じではないのですが、
我が「原酒店 立ち飲み部」におきまして
外国人のお客さんが来られました。

「原酒店 立ち飲み部もインターナショナルになったな~。」

と思うよりも先にいったいどうやって
コミュニケーションをとるかというのが問題でした。

まずは「お酒」の話はもとより
この「時間・空間」をいかに楽しんで
もらうかが とりあえずの命題でありました。

まずは楽しく飲むためには
「冗談=ジョーク」を
合わすことが先決でした。

「Can you speake Japanese ?」
(日本語しゃべられますか?)

というと

「No Japanese . No...... .」
(日本語しゃべれません・・・。)

というのである。

「What's your job ?」
(あなたのお仕事は なんですか?)

「Teacher. Engrish teacher.」
(先生です。英語の先生です。)

続けて
「Nihongo mendokusaidesu........」
(日本語めんどくさいです・・・。)

なかなかシャレた挨拶ですね。
面白いもので お互いに冗談を話し合おうとすると
より相手のことを知ろうという気持ちになっています。

その後も連れ合いの外国人のことを
紹介するにあたって「丸坊主の頭」を指差して

「彼はお坊さんになりたくて日本に来た。」

そして「出っぱったお腹」を指差し

「あきらめてホットドッグの早食いチャンピオンになった。」

その やり取りを横で いちいち大げさな
リアクションを入れて説明してくれる。

間髪入れず私が
「Oh ! ! Sure ! ! 」
(確かに!!)

というと大変喜んでくれて一気に仲良くなりました。

私は酒屋としての仕事は「お酒」を伝承してくことと
心に持っていますが、まずは人としてつながることが
何よりも先にしなくてはならないことと思っています。

人としてつながるには より「相手のことを知る。」
そして より「相手のことを認めること。」だと思います。

そうすれば、外国人の お客さんだって
何の壁もなく楽しく付き合えることを身を
もって体験させて頂いた昨日のことでした。

ちなみに彼等は英会話スクール
「ベルリッツ」の英語の先生だそうです。

住んでいるところがうちの店から歩いてウン十秒のところ
で一度 楽しそうな立ち飲みに入ってみたかったとのこと。

生ビールを1杯飲んで楽しんで帰って下さいましたが
今度は美味しい日本酒を飲んでもらおうかなと思います。

あ~なんか人との出会いって楽しいもんですね!!!

さぁ「世界陸上」もこんな熱気で盛り上がって欲しいですね。
それでは


追伸
来て頂いた外国人の方は我が地元 神戸のプロレス団体
「ドラゴンゲート」の常連外国人選手「マットサイダル」
にそっくりでした。(ほとんどの人 解らないね・・・。)
P8261846.jpg
「マットサイダル」
マニアック外国人レスラー列伝1

8月24日(金)「池月を飲む会をします。」

P8241843.jpg
「日本酒 池月」

「皆さんいかが おすごしでしょうか?」

唐突ですが 明後日 8月26日(日)「原酒店」にて
「池月を飲む会」を開催させて頂きたいと思います。

誠に急ではございますが 皆さん ご興味が
ございましたら ぜひとも足をお運び下さいね。

今回は食べ物は持ち寄りにしようかと思います。

よって いつも大変な大がかりな食べ物は
出ませんので悪しからずご了承下さいね。

「池月を飲む会」
場 所:原酒店
日 時:8月26日(日)
時 間:お昼3時~夕方ぐらいまで
お 酒:日本酒 池月
食べ物:基本的に何か持ってきて頂ければ幸いです。
会 費:1000円

皆さん お気軽に お声を おかけ下さい。
楽しい お酒が飲めることを楽しみにしています。
それでは

8月23日(木)記念切手「第11回 IAAF 世界陸上競技選手権 大阪大会」

P8231842.jpg
記念切手「第11回 IAAF
世界陸上競技選手権 大阪大会」

「皆さんいかが おすごしですかー!!」

今日は待ちに待った記念切手の発売日でした。

「それがどうした!?」

と思われるかもしれません。
私にとっては この日が何より楽しみな日です。

人が どう思おうと この日が楽しみなんです!!
理屈じゃないのです!!

単に それだけなんです!!!

さて 今回の記念切手は、この度 あさって 大阪で
開催される「世界陸上」の記念切手でございます!!!

【世界陸上競技選手権】
1983年にヘルシンキ(フィンランド)で開催された大会。
最初は4年に1回だったが今は2年に1度 行われる大会。
世界3大スポーツイベントの1つとして数えられています。

そんな すごい大会が お隣の「大阪」で開催されるなんて
「あさって」にも関わらず全然 知りませんでしたよ・・・。

昨年 日本で行われた「バスケットボール世界選手権」同様
せっかく日本で開催されるのに悔しい気がしてなりません。

巷(ちまた)の噂でお聞きしたところによると
この「世界陸上」のチケットが余りまくっているそうである。

半端な数字じゃないほど余っているのだという・・・。
非常に残念この上ない気持ちであります・・・。

私ごとで申し訳ございませんが こんな話がある。
先日「北海道 根室」でプロレス興行がありました。

この度「根室缶詰」さんから個人的に懇意にさせて
頂いています「山本」さんが見に来て頂いたのですが、
それまでに動いて下さった「レスラー」の方々の
姿勢には頭が下がるような思いになりました。

無論「根室缶詰」さんからの温かい「差し入れ」を
頂いたことが発端では ありましたが「根室」の町を
渡り歩いてお客さんの所に行きたいと言って下さいました。

決して「世界陸上」の皆さんが怠慢になっているとは
言いませんが、その人気が不足するのであれば裏方は
もっともっと足を動かし顔を売りに行くべきだと思います。

昨日 北海道の根室でのプロレス興行が終わったあと
「しゃちほこマシーン」選手から電話を頂きました。

「根室の皆さんの温かい声援を受けて無事興行が終わり
ました。また来年もここで試合が出来るよう がんばって
いきたいと思います。本当にありがとうございました。」

この姿勢!!
これこそが応援したい!!
という原動力を生み出すのではなかろうか!?

あらゆる業界にいえることなのだがこの「熱意」と
「情熱」に心を動かされるのではないだろうか?

先の高校野球でもあれだけたくさんの人が見に来て
下さったのは高校生の誠実な「熱意」と「情熱」が
伝わった結果だと私は思っています。

折角の世界3大スポーツイベント「世界陸上 大阪大会」
を ぜひとも みなさん見に行こうではありませんか!?

もちろんテレビでも明後日から放送は始まりますよ!!
こんな機会はめったにないはず。「世界陸上」密かに
見に行きたいと思っています。さぁ 皆さんどうですか?

テレビの前でも関西の熱気を見て下さいね!!!
それでは明後日テレビの前でお会いしましょう!!!

なんてね

8月22日(水)忘れられない夏になる。梅錦ビール「梅スパークリング」入荷

P8221841.jpg
梅錦ビール・梅スパークリング」

さて 8月もあとわずかに なってしまいましたね。
皆さん「夏」はいかが おすごしでしたか?

楽しい出会いは ありましたか?
夏を満喫しましたか?

「いや オレ ゼンゼン アカンかったわ・・・。」

なんて人は いませんか?
誕生日だっていうのにテンション下げ下げ↓↓
だった なんていう不幸な人は いませんかね?
(ソレハ ワタシデス・・・。)

そんな夏の熱い情熱の季節に乗り遅れた
私みたいな人に捧ぐビールを用意しました。

その名は
梅錦ビール・梅スパークリング」

完熟した梅を使ったフルーティーな香り
夏に乗り遅れた私に持ってこいの清涼感

この夏 やり残したことだらけの人
この夏 上手いこといかなかったことだらけの人
この夏 テンション下げ下げだった人

そんな人も難しい話をせずに
単純に「梅スパークリング」で爽快にいきましょう!!!

「いや 面白いこと だらけだったでー!!!」
っていう人は その明るさを分けて下さいね。

そんな時も「梅スパークリング」で爽快にいきましょう!!!

そうそう! 明るく生きれば良いことあるさ!!
そう! 物事を前向きに考えながら呑もうぜ!!!

よし!みんなで「梅スパークリング」を呑んで
悩みごとなんか明るく吹きとばしましょう!!!

さぁ!テンション上がってきたぜ!!!

梅錦ビール・梅スパークリング」で
心も新たに「スパーク!!」しようぜ!!!

『ソイヤーーー!!!』

8月21日(火)「時は来た!!」いよいよドラゴンゲート根室大会!!

P6271577.jpg
ドラゴンゲートのプロレスラーの皆さん」

今日は私にとって とても楽しみな日でした。
それは我が地元 神戸のプロレス団体「ドラゴン
ゲート」が北海道の根室で興行をする日だからです。

愛しの町「根室」で プロレスの興行が
あるのは大変 珍しいことであるという。

それだけでも感慨深いのですが、

うちのお店で大人気のプロレスラー
「シーサーBOY」選手が
晴れて桧舞台に上がる日でもある。
P4041385.jpg
「シーサーBOY」選手

8月21日(火) 根室市青少年センター
“Summer Adventure Tag League” 公式リーグ戦
土井成樹&吉野正人 vs スペル・シーサー&シーサーBOY

ぜひとも活躍を祈りたい。
その輝きで真夏の一等星に なってほしい。

ちなみに神戸のプロレス団体「ドラゴンゲート
だが、北海道出身の選手が3人もいるのである。

「BXBハルク」選手 北海道札幌市出身
「大野勇樹」選手   北海道函館市出身
「m.c.KZ.」選手   北海道江別市出身

そして
「将軍KY・ワカマツ」も北海道函館市出身
P8201840.jpg
「将軍KY・ワカマツ」

そんな こんなで何かとプロレスに縁のある
北海道でプロレス興行が成功して欲しいですね!!

さぁ!そろそろ開場の時間です!!

「北の大地 北海道よ!!」
「プロレスの熱気で燃え上がれ!!!」

「ファイアーー!!!」


追伸
根室缶詰さん・シーサーBOY選手
本当にありがとうございました。

ドラゴンゲート・ホームページより】
タッグリーグ 記入者:シーサーBOY
[2007年8月21日(火) 22:14:49]

お久しぶりです、BOYです 
本日は北海道の根室で試合がありました。 
タッグリーグではまだ一勝しかしてませんが、
最後まで全力で頑張ります。 

師匠、明日の朝ランニングを
して気合いを入れ直しましょう。 

オラレ!!!


【ワタクシ原栄治より】
本当にありがとうございました。
皆さんの嬉しそうなお声を聞いて
私ごとのように嬉しく思いました。

また来年も根室でプロレス大会が
出来ることを心より楽しみにしています。
ありがとう皆さん

オラレ!!!

8月20日(月)「KY」

P8201840.jpg
「将軍KY・ワカマツ」

「KY」
皆さんはこの言葉を聞いてどんな意味だと思いますか?

なんと この「KY」現代っ子は
「空気読めない」と読むのである。

つまり
「K」空気(Kuuki)
「Y」読めない(Yomenai)
と読むそうだ。

いやはや近ごろの現代っ子というものは
まったくもって すごい言葉を使うものだ。

さすがに「KY」では
解らない人には原形が留められないだろうね。

ちなみに「KY」とは「危険予知」と
建築用語でも呼ぶこともあるらしい。

これでは現代っ子にも あながち悪くは言えないなぁ。
かくいう私も学生時代は こんな言葉を使ったものだ。
いつの間にか そんなことを忘れているようである。
人とは本当に都合の いい動物だと思う。

ちなみに
私は「KY」といえば「断然」というか「当然」
『将軍KY・ワカマツ』を思い出す。というか
「KY」といえば「将軍KY・ワカマツ」しかない。

【将軍KY・ワカマツ】
日本の元プロレスラー・マネージャー。現市会議員である。
北海道函館市出身。将軍KYワカマツのリングネームで
ストロングマシーン軍団の悪役マネージャーとして新日本
プロレスに参戦し人気を博す。北海道に「道産子プロレス
道場 元気」を設立した。

新日参戦時に「俺はKYワカマツだ 激!」というレコードを
出した。ラップに近く「お前ら!親孝行しろ」など真面目な
歌詞であった。

将軍KYワカマツとして手がけたレスラーの中で最も
著名なのが「ストロング・マシーン」「マシン軍団」
である。「ストロング・マシーン」は将軍KYワカマツに
操られているとの設定。最初は一人だったが「増殖」し、
戦慄の殺戮マシーン「ザ・ストロング・マシーンNo.1、
No.2」の二人組となり、最終的には1号から4号まで存在
した。(ある情報筋からの情報)

最初「KY」なんて言葉が流行っていると聞き
なんて最近の現代っ子は古いことを知っているのか!!
と思ったが「将軍KY・ワカマツ」なんてプロレスファン
でも知る人が少なくなってしまったものである・・・・。

しかしこれを機に「将軍KY・ワカマツ」も思い出して
下さればプロレスファン冥利に尽きるというものである。



実は今日はただただプロレスの
話をしたかっただけである・・・。

8月19日(日)よく頑張った日南学園「あぁ栄冠は君に輝く」

P8191837.jpg
「ホームランを打たれマウンドでしゃがみ込む有馬」
(毎日新聞より)

先日 先輩の酒屋さん宮崎の「酒のしがらき」さんの
信楽さんの息子さんが「日南学園」の野球部に所属と
聞きテレビの前で応援をしていました。

結果は もうすでに ご存じかとは思いますが
春のセンバツ大会優勝校「常葉学園菊川高校」に
8回途中まで3対0と「日南学園」リードの展開
勝利まで あとアウト少し・・・。

ここからドラマが生まれる・・・。

常葉学園菊川の攻撃3点を追う
8回2アウト1・3塁代打 伊藤選手
背番号15番 甲子園が公式戦 初ベンチ
伊藤の打った球はレフトスタンドに叩き込む
同点3ランホームラン。

ここで風向きが変わる・・・。

そして延長10回 常葉学園菊川の攻撃
2アウト1・2塁。ここで回ってきたのは
先ほどのホームランを打った同じく伊藤選手
伊藤の打った球はセンター前を抜けるヒット
2塁ランナーが帰りサヨナラヒットとなる。

日南学園の夏は終わった・・・。

悔しさは残るだろう
しかし直球勝負に悔いは ないのだという。

それは それでいい。

彼等の夏は終わった。
高校野球の夏は今 幕を閉じた。

しかし人生の勝負はこれからまだ始まったばかり

これからは
つらいこともあるだろう
悔しこともあるだろう
嬉しいこともあるだろう

その時々に この日のことを思い出すだろう
一緒に泣き笑い 苦楽を共にしてきた仲間と
精いっぱい野球に励んできたことを思い出すだろう

一生に そう何度も経験することのない
この貴重な学生生活を精いっぱい大事にして欲しい

精いっぱい泣けばいい
精いっぱい笑えばいい

その仲間を大切にして欲しい
その苦楽を共にしてきた仲間は生涯の友だ

勝っても負けても得るものは大きい
この今だから大きいのだと思う。

その今を大切にして欲しい

「よく頑張った日南学園」
「あぁ栄冠は君に輝く」

これが私から高校球児に送るエールです。

8月18日(土)パソコンが潰れていました。

しばらくぶりです。

先ほどまでパソコンが潰れていました。
よって今日書く予定でした「日南学園」の
ことについてはのちほど書きたいと思います。

「それにしても・・・。」

機械音痴のくせに「Mac」を使っているので「Mac」の
部品がどこに売っているのか分かりませんでして・・・。

「ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハァ・・・。」

そんな こんなで 1日を費やしてしまいました・・・。

「Mac」って「マクドナルド」じゃないんだわ・・・。
ホントにそのレベルなんです・・・。

8月17日(金)「燃えろ甲子園!!!燃えろ日南学園!!!」

P8171836.jpg
「満員が続く熱闘甲子園(毎日新聞より)」

「今日も暑い日が続きますね!!」

そんな夏の暑さに負けないぐらい 連日
球児が熱い闘いを見せています甲子園。
その甲子園で熱いお話を聞きしました。

それは先輩の酒屋さん宮崎の「酒のしがらき」さん
「信楽 吏一郎」さんの息子さんが「日南学園」で
野球部に所属をしているということをお聞きしました。

「日南学園」は甲子園を勝ち上がっています。

今日お電話でお話をしたところ「高3」の息子さん
と「高1」の息子さんが野球部に所属とのこと。

残念ながら「高3」の息子さんは地区大会までは選手と
して出ていたのですが骨折をして応援に回るとのこと。
「高1」の息子さんはこれから選手として楽しみなところ。

1回戦は宮崎から甲子園に見に来られたとのこと。
信楽さんの嬉しそうな声を聞いてこちらも元気が出ました。

今日「日南学園」は試合が組まれています。

選手でも応援に回っても心はひとつです。
みんなの力で甲子園まで勝ち上がってきたのですから
心をひとつに 力を合わせて 頑張ろうじゃないですか!!

さぁ 今日は春のセンバツ大会 優勝校
「常葉学園菊川高校」との対戦です!!

「燃えろ 甲子園!!!」
「燃えろ 日南学園!!!」

勝っても負けても
おのれの やってきた3年間をぶつけろ!!!

流した汗や 苦労の数は 決して裏切らないぞ!!!
さぁ 夏の熱い陽とともに みんな 燃えろー!!!

ガンバレ日南学園!!!
俺も応援するぜー!!!

8月16日(木)「お盆の終わり」

P8161835.jpg
「お客さんから頂いた鮎(あゆ)」

今日も暑いですね~・・・。
皆さん体調など崩しては いませんか?

さて 今日でそろそろ「お盆休み」も終わりに
なられる方も多いのでは ないでしょうか?

私の方は今年も例年どおり 休みを取らなかった
おかげで意外と多くの方々と過ごす ことが出来て
今年は なかなか有意義な「お盆」でした。

昨日は お客さまが鮎を釣ってきた
といって持って来て頂きました。

今日 お越しの皆さんにも
ご馳走しますので楽しみにして下さいね。

「皆さんはどうでしたか?」

私は『自動車免許の更新』しか行ってませんので
話のネタは『まったく』ありませんので そんな私
に『たっぷりの』お土産話を聞かせて下さいね。

本当に『ヒマ』していますので どうか
皆さん『お土産話を聞かせて下さい!!!』

話し相手に なって下さるだけで結構です。
皆さんの お越しを心より楽しみにしています。

いや ホント!

8月15日(水)「なつかしい お客さん」

P7180567.jpg
「バスケットボール」

お盆の間も変わらずお店を開けていますと、
お盆だけに故人を迎えるだけでなく久しく
会ってなかった意外な人を迎えることもあります。

昨日は私が大学生の時にアルバイトを
していた会社の人が呑みに来て下さいました。

その会社はイベント時に使う「テント」や「たれ幕」や
「ガスコンロ」や何やらをレンタルし設営する会社です。
「ミワボシ」という会社です。(知っている人は神戸っ子)

もう かれこれ お会いしてない年月は9~10年は数えます。
うちのお店の「立ち呑み部」に来て頂いたのですが、お会い
してすぐに「ご無沙汰していますミワボシの方ですね。」と
私が言うと そのお客さんは顔をほころばせ、

『俺のこと憶えてくれてんの!!!』

と大変喜んで下さいました。

私は記憶力はあまり良くない方なんですが毎日
どんなお客さんが来てくれたかノートに書いて
残していますので憶えれるようになりました。

私は大学生の時には数々のアルバイトをしてきました。
よって本当に憶えている人はほんの一握りかも知れません。

ざっとどんなアルバイトをしたかと言いますと
・会場設営(先のミワボシさん)
・台湾料理のお店での調理補助
・焼き肉屋での調理補助
・焼き鳥屋での調理補助
・スパゲティー屋での調理補助
・ホテルの厨房での調理補助
・ぬいぐるみショーのぬいぐるみの中身
・卸売り市場での青果の搬入・搬出
・お墓掃除
・地下鉄の線路の掃除
・六甲山の山道の木の階段を山を登りながら作る仕事
・プロレス会場のプロレスのリング作り
・ビラ配り
・ゴルフシューズの販売
・アイデア商品の実践販売
・グリーンスタジアム(野球場)の掃除
・もちつき
・寿司を握る
・酒蔵(白鷹酒造)での搬出・搬入
・ガードマン
・ボディーガード
・カステラ屋の接客
・引っ越し屋での業務
・コクヨデスクの配送
などなど 多分厳密に言うと まだまだありますが
「超ド短期のバイト」から「シーズンのみのバイト」
「1~2年続けてきたバイト」などさまざまです。
よって全てのことを憶えていることなんて難しいことです。

それに加え「バスケットボール」部に所属していたもの
ですから今でいうと超人的なスケジュールだったと思います。
1日にお会いする人の数はとてつもなく多いものでした。

さて、そんなアルバイトをよくしていた大学生時代に
よく可愛がって頂いたのがこの「ミワボシ」の皆さんです。

もう9~10年経つのに心は まだ その時のままのように
懐かしい光景が今も鮮明に焼き付いて話が盛り上がりました。

何より嬉しいのは その方々が学生時代の
私のことをよく憶えて下さっていたことです。

「なにげない優しさ」かも知れませんが 人のことを
憶えてくれることほど嬉しいことはないなと思いました。

昨日は心が学生時代に戻ったようで本当に嬉しかったです。

皆さんありがとうございました。
もっともっとこんな出会いをしていきたいものです。

今日も店を開けていますので
皆さん遊びに来て下さいね。

心よりお待ちしています。

(最近 文章長いですね・・・。)

8月14日(火)「見えないところの親切」

PA270952.jpg
大黒正宗

もう5~6年前の話であります。
先輩の酒屋さんと能登半島にある酒蔵さんに
蔵見学に行かせて頂く時だったと思います。

金沢の大先輩の酒屋さん「西本」さんに ご連絡をさせて頂くと
私のことだから「宿」も ろくに取らずに来るのじゃないのか?
と言って下さり お勧めの宿を取って頂いたことがありました。

金沢の駅前の宿だったと思うのですが 折しも
大雪の日曜日。本当に良い宿を取って頂いていました。

私は金沢に行けば「西本」さんに連れて行って下さった
飲食店「いたる」さんに行くことを楽しみにしていました。

しかし「日曜日」は「いたる」さんは定休日であります。
先輩と「いたる」さんのある場所だけでも行ってみませんか?
と言って一緒に行ったところ なんとお店が開いていました。

信じられない思いで お店に入ると なんとご主人の前の席を
我々がお店に入った瞬間 開けて下さるではないですか!!
ご主人に聞くと「たまたま お店を開けてみようかな。」と
気まぐれで定休日に お店を開けましたとのこと・・・。

バカな私は その当時 その言葉を真に受けていました。

「気を使わせないように」

それは大先輩「西本」さんの優しさだと
知ったのは それから何日も経ってからでした・・・。

その「西本」さんが亡くなって もうすぐ1年になります。
いつも何かもらってばかりで何の恩返しも出来ないな・・・。

そんな思いを受け継いで昨日は お店の閉店時間 を
夜9時のところを夜10時30分まで延ばしました。

それは この日 近所の「サイト神戸」という会場で地元
神戸のプロレス団体「ドラゴンゲート」が試合を行っていて
遠征が いち時終わり18日から「北海道」での長期巡業に
行くので、いつもお世話になっているプロレスラーの皆さん
が ひょっとすると試合終わりに来て下さるかもしれない
(今までの経験上 うちの店に来るのは夜10時前後)
と思っていたための判断でした。結果としてプロレスラーの
皆さんは来られなかったのですが面白い出会いがありました。

その時3~4年ぶりに来られた お客さんがお見えになる。
その方は まさか私が その人のことを憶えているとは つゆ
知らず「大黒正宗」を見て「このお酒はどんなお酒ですか?」
なんて聞かれるものだから、

「前と変わらず、熱心に良いお酒を造って頂いています。」

と私が言うと大変 驚かれた様子。
「私のことを憶えているのですか?」と言うので

「よく存じております。3~4年前に1度 来られましたね。
大黒正宗の高木杜氏の次男さん紀明さんのご友人でしたね。」

というと言葉にならないような嬉しい顔をして
下さって高木杜氏の息子さんの話をして下さいました。

そこで私
「実はですね・・・。」
と切り出し、昨年の今日 同じ日にその高木紀明さんが
うちのお店に来て下さって一緒に大黒正宗を呑んだ話
その際に「あなた」の話をさせて頂いたことを話しました。
そのお客さんは大変喜ばれて10時30分までおられました。


これは運命的なものだと思います。
ちょうど そのあと「西本」さんが亡くなって
その意志を継いでいきたいと思ったのは去年の今頃・・・。

人は思うということは行動していることと同じかも
しれないと そのときばかりは思わざるをえませんでした。

「見えないところの親切」

私は まだまだですが そんなことを思っていた
時に、偶然にも そんなお客さんが来て下さる。

これからも人と人との出会いを大切に
していきたいと思った昨日のことでした。

話が長くなりすいません・・・。

今日も変わらず「原酒店」は開いています。
皆さん遊びにいらして下さいね。

お会いすることを心より楽しみにしています。

8月13日(月)「接客の魔法 庄司タカヒト 著」

P8121834.jpg
「接客の魔法 庄司タカヒト 著」
プロマジシャンが明かす
コミュニケーションの技術

昨日 自動車運転免許の更新に行く際 購入したこの本が
すこぶる面白いので今 私の「マイブーム」になっています。

昨日と説明が かぶりますが この本の著者はマジシャン
であり そのマジックを披露するところは「ステージ」では
なくレストランや居酒屋のお客さんのテーブルの上 つまり
「流しのギター引き」ならぬ「流しのマジシャン」である。

収入は雇って頂いているレストランや居酒屋などから頂く
そのため厳密には「流し」ではありませんが凄い仕事である。

見ず知らずのお客さんにマジックを披露し気に入って頂く
それだけでも大変なのだが それで生きていこうとした熱意
には 並々ならぬ ものが あるように感じました。

存在自体が「招かざるもの」ですから その存在を
受け入れてもらうには本当にすごい努力が必要です。

演技中 見ているお客さんが
携帯電話に出られて帰って来なかったり
注文の食べ物が運ばれて来たり
子供さんがわめいて台無しになったり
演技自体をケンモホロロに断られたり

そんな経験から決して相手のせいにせず
自分自らが変わっていくことを考えた著者
その並々ならぬ経験に裏打ちされた接客術は
思わず こんなに教えて頂いていいのかな~・・・。
なんて思ってしまう次第であります。

簡単に説明しますと著者の接客術は
『目配り・気配り・心配り』
これを大切にしなさいということであります。

逆にマニュアルに頼れば問題も多く
対人間にはこれで良いといった限界はない
いくら実績を積んでも初心を忘れてはいけないと
この本の中で何度も何度も そう書かれています。

その他にも お伝えしたいことは たくさんありますが
ここは皆さん 一度 本屋さんで買ってみて下さいね。

久しぶりのヒット本です。
もっというと この人に会ってみたいな
なんて思ってしまうほどファンになってしまいました。
 
私は常々「人との出会いほど素晴らしいものはない」と思って
いますがこんな形で再認識するとは思いもよりませんでした。

人生は楽しい
商いは本当に素晴らしいものだと思いました。

そしてこの本を書いて下さった
「庄司タカヒト」さんに感謝!!!

今日も皆さんにお会いすること
を 本当に楽しみにしています。

原酒店 原栄治


【接客の魔法 庄司タカヒト 著】
プロマジシャンが明かす
コミュニケーションの技術

定価:本体743円+税

発行者:株式会社アスキー
東京都千代田区九段北1ー13ー5日本地所第一ビル
TEL(03)6888ー5500

読みやすい本です。
一度ご覧になって下さい。

8月12日(日)「自動車運転免許更新に行ってきました。」

P8121831.jpg
「JR明石駅」

今日は めでたく私の誕生日ということで
「自動車運転免許の更新」に行ってきました。
(誕生日までに行かなければと思っていました・・・。)

来月の今日まで時間があったのですね・・・。
ま、どの道 行くので早いにこしたことはないと思いました。

P8121832.jpg
「免許更新センター」

こんな写真 撮ってなにが嬉しいの だろうか・・・。

ともあれ旅情気分で「JR明石駅」からバスに乗り換え
「免許更新センター」へ 移動とか諸々 手続きを入れると
結構 何もしないで時間がかかってしまいますね・・・。

私はいつも旅行時などは文庫本を買って読みます。
退屈な時には最高のお供ですね。今日買った本はこれ

P8121834.jpg
「接客の魔法・庄治タカヒト 著」

「プロマジシャンが明かすコミュニケーションの技術」
という副題がついていますが、内容は「レストランや
居酒屋やイベント会場でテーブルホッピングという簡単な
マジックを披露するマジシャンの人の接客術であります。」

例えばレストランで お食事をしている席に行き
即興のマジックをするというお仕事をする著者の話

「招かざる客」ならぬ「招かざるマジシャン」がいかに
人に信用して頂き かつ人をダマすという「マジック」を
受け入れて頂き喜んで頂くかのコミュニケーション術である。

今日は この本を読んだことが一番の収穫だったかもしれない。

実は このあとまた「明石焼き」の有名なお店に行ったのだが
小さな お店なのに いっこうに私に注文を聞いて下さらない。
5分ほど待っても まだ注文を聞いてくれないのに次に来られた
お客さんが店に入り矢継ぎ早に注文をする それは聞き入れる。

私は お店の人に「私の注文は いつ聞くの?」と尋ねると
お店の店主「注文なんか聞く必要ありますの?」という。
私は一人で行ったので注文を1人前と決めつけていたらしい。
忙しくなるとついお客さまが来て下さることを当たり前と思い
ぞんざいに扱うお店あるが まさしくそういうお店であった。

いつもの私なら腹立たしくも思うだろうが 今日は違った。

「接客の魔法」

この本を読んだ私にはそんな
ことは取るに足らないことであった。

このお店が悪いのではない。
このお店に行った私が悪いのである。

人に「変われ!」というのではなく
自分が変われば良いのだと思った。

よく考えればマスコミ・インターネット等の情報の
あおりを受けて許容量以上の仕事を余儀なくされた
ことは明白であるお店と薄々知りながら行ったこと。

このお店には何も悪いことはない。
このお店の今の状態を把握できなかった私が悪い。

逆に言うと私も知らず知らずの内に同じような
迷惑をかけてはいないかと戒めることはないだろうか。

そう思うと自分の方が戒めることがたくさんあるはずだ。
人は人のことはよく見えるが自分のことは案外見えていない。

そんなことを知らしめてくれたことに感謝の思いを伝えたい。
ここまで書くと嫌みに感じるかもしれないが本当にそう思う。

奇しくも私の誕生日に自分自身を省みる
ことが出来て本心から喜んでいるのである。

これでまたひとつ賢くなったかな?
なんてね

明日もお店を開けます。
ひと回りパワーアップした「原酒店」で
皆さんのお越しを楽しみにお待ちしています。

さぁ 明日もがんばるべー!!!

追伸
9月から また道路交通法改正するみたいですね。
・後部座席のシートベルト着用義務
・「引き逃げ」の罪の厳罰化
・「飲酒運転」をした車両の持ち主に対する罰則の厳罰化
などなど昨今の罪にならなければ何をしてもいいという風潮
に罰則の厳罰化の流れが押し寄せてきているように思います。

私も「アルコール」という「致酔飲料」を扱っている
立場ですので モラルを持って携わっていきたいものです。

今日も話が長くなってしまいすいません。
たくさんのメール 皆さんありがとうございました。
心より感謝をお伝えさせて頂きたいと思います。

『本当にありがとうございました!!!』

8月11日(土)「金両だししょうゆ リニューアル」

P8111826.jpg
「旧 金両 だし しょうゆ」

当店で定番的に人気のあります
「金両だししょうゆ」が この度
リニューアルをすることになりました。

「金両だししょうゆ」を造る「金両」さんの
「お父さん・藤井保壽」さんは私が見ても本当に
無骨で堅物というか不器用なくらい真面目な人である。

そんな「金両」さんに いつものように注文をしたのだが
いつもなら小豆島から すぐ次の日に届く商品が2日たって
も いっこうに届くような気配を感じられない。

「もしや 何かあったのかな?」

と思ってお電話をすると、

「今 リニューアルをしているところです。」(金両お父さん)

と言うではありませんか!

「リニューアル」という言葉が あまりにも似合わない
「金両お父さん」いったいどんなリニューアルをしたのか?

また聞いてみると

「ワインびんに入れまして・・・。」(金両お父さん)

「え!ワインびん!?」(私)

私はいつもの「金両お父さん」からは
想像も出来ない言葉を聞き 思わず耳を疑った。

「なぜにワインびん・・・?」

私の想像するワインびんに「金両しょうゆ」は似合わない。
その無骨な性格がなぜワインびんを使おうと思ったのか?

ますます解らない・・・。
そのセンスはいったいどこから来たのか?

「う~ん・・・。」

ただただ うなるばかりだった・・・。

気を落ちつかせ 現実を直視するしかないと思った・・・。
「金両お父さん」と「ワインびん入り しょうゆ」
この2つのミスマッチをいかに現実のものにするか。

覚悟は出来ていた。

そして今日「金両だししょうゆ」が届いた。

ダンボールを開けた。
リニューアルされた「びん」はこれであった。
P8111827.jpg
「新 金両 だし しょうゆ」

「なんや ポン酢用のびん やんか・・・。」

さすが「金両お父さん」このびんを
「ワインびん」と呼ぶセンスは健在だった。

なんか安心した。

ということで「金両 だし しょうゆ」
リニューアル盤 今日から発売中です。

「金両だししょうゆ」
250ml 370円(税込み)

「玉子かけ ご飯に最適です。」


ちなみに「金両お父さん」
こんな風貌の人です。
P8111830.jpg
「金両お父さん 藤井保壽さん」

ね! なんとなく そんな感じするでしょ。

8月10日(金)お盆です。

P8060645.jpg
「仏様にお供えのお花」

さてさて 季節も8月中旬を向かえ「お盆」ですね。
その昔「盆と正月が一緒に来た。」なんて言って喜ばしい
ことの「たとえ」として語られた「お盆」も このところは
そう言った意味合いは薄れてきているでしょうか?

そんな今日は「お寺」さんが「父」の供養に来られました。

今さら言うことではないと思うのですが、

「お盆」とは故人を家に迎える季節の仏事。
故人を家に迎えたあと 僧を招いて読経し供養する。
盆が終わると送火(おくりび)をし 故人を彼岸に見送る。

確か こういったことだと思います。
厳密に言うと13日に迎え火をし、16日に送り火をする。
関西では「五山の送り火」といって「京都」が有名である。

でも本当に大切なのは亡くなった故人に対して
たとえ今いなくなっても いつまでもその感謝の
思いを忘れずにいること かもしれませんね。

嘘みたいな話ですが 先日「亡き父」が
寝ている夢の中で枕元に あらわれたのですね。

こんなことは父が亡くなってから9年たって初めてのこと。
正直 今 本当に悩み どん底に あえいでいる時でしたから、
心配して出てきてくれたのかもしれませんね・・・。

私は「霊魂」などは信じない方なんですが、この時ばかりは
私の中に父への思いが心のどこかにあったのだと思いました。

また日曜日に お墓参りに行こうと思います。

知らず知らず 今あることを当たり前のように
思っていた「ふし」が自分にはあるのかな・・・。

奇しくも「お盆」を迎える日に こういうことを
考えたのは あながち偶然ではないと思います。

今あることが いかに素晴らしいことかと、
決して今ある現実に慢心することなく生きていきたいと
自分自身を戒(いまし)めた「お盆」の今日この頃でした。

ちなみに いわゆる「お盆休み」をうちの店は設けていません。
この時と お思いの方がおられたら ぜひ遊びに来て下さいね。

皆さんのお越しを心よりお待ちしています。

まだまだ暑い日が続きます。
皆さん 体調にはくれぐれも留意して下さいね。
それでは

8月9日(木)「夏の燗酒」

P9280832.jpg
「お酒の燗つけの道具」

「今日も暑いですね~!!」

こんな暑い日にはつめたく冷やした生ビールなんぞを
「グビグビ」っと飲んだ日にゃたまらないもんですね。

そんな暑い真夏の日に「原酒店 立ち飲み部」
では「燗酒道具」を まだ出しているのである。

「頭でも狂ったか?」と思うことなかれ、
夏に燗酒を飲むことも風情があっていいものである。

前に「夏に「酒粕鍋」を食べてみてはどうか?」

なんていったことと同じ原理なんですが、
暑いからといって冷たいものを取り過ぎると胃を痛めますね。

そうすると どうしても体が栄養を吸収
されにくい体質になってしまいがちです。

そうしている間に「夏バテ」を起こしてしまいます。
だからといって「燗酒を飲もう!」とは押し付けませんが

一度ゆっくり真夏に「燗酒」を呑んでみて下さい。
体が落ち着いて意外に楽になれるかもしれませんよ。

そういう うちのお店では「燗酒」を毎日 呑みに来てくれる
お客さんがいらっしゃいまして、歳の頃なら60をなかば過ぎ
お二人で二合二勺ずつ毎日呑みに来て下さる 実に粋である。

お気に入りは「東長 金紋」うちでは これ一筋
いわく「昔のお酒の味がするのだという。」

誠に嬉しい限り

話はいつも「相撲の話」。奇跡的に私とウマが合う。
そして「プロレスの話」へ「力道山」「豊登」「吉村道明」
「シャープ兄弟」「フレッドブラッシー」「ヘーシンク」
新しいところでは「輪島」「北尾光司」などなど・・・。
(全然 新しないやん・・・。)

俺は本当に30代か?
というくらいプロレスの話では守備範囲は広い。

そんな この世の楽園のような時間(とき)が
ゆるりとぬるく温めた「燗酒」とともに過ぎる

みなさんもどうですか?

「真夏の燗酒」
いいかもしれませんね・・・。

一度 試して下さいね。

8月8日(水)「根室缶詰」さんと「しゃちほこマシーン」選手の橋渡し

P3251332.jpg
根室缶詰

地元 神戸のプロレス団体「ドラゴンゲート
の北海道での連続興行がまもなく始まります。
今回の大会は なんと「根室」でも試合があるとのこと。

根室缶詰」の「山本恵子」社長さんの娘さん
「山本千帆」さんがプロレスが好きということで
一度「ドラゴンゲート」プロレスを見にいっては
どうですか?とお訪ねしたところ行きたいとのこと。

プロレスラー「しゃちほこマシーン」選手にそのことを
伝えると喜んでチケットを斡旋(あっせん)してくれました。

そうすると なんと「根室缶詰」さんが「ドラゴンゲート」さん
に「差し入れ」を提供したいと仰って下さるではないですか!

ホント皆さん気をまわして下さって頭が下がる思いです・・。
自分なんか何も出来ないのにどうしたことでしょうね・・・。

そうすると今度は「しゃちほこマシーン」選手が
ぜひ「根室缶詰」さんにご挨拶に伺いたいと言って下さる。


「ホントみんな良い人だね~・・・。」


皆さんのお心づかいに頭が下がりっぱなしの毎日です。

古くより

「実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」

なんて言いますね。

【実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな】
稲穂は実れば実るほど穂先を垂れ頭を下げることから、
君子は学識や徳行が深まるほど謙虚になるものだということ。
地位が上がっても謙虚に生きなさいという戒(いまし)め。

決して慢心することなく謙虚に生きていきたいものです。
皆さんこんな私ですが何とぞよろしくお願いいたします。

「しゃちほこマシーン」選手 よろしくお願いいたします。

「みんな上手くいけばいいな・・・。」

P6271578.jpg
「皆さんよろしくお願いいします。」

8月7日(火)「太刀魚(たちうお)」

P8071825.jpg
「太刀魚(たちうお)」

このところ何かとうまくいかないことが多かった。
体のバイオリズムが悪いのであろうか?

「もしや 夏バテ?」

なんて思っていましたら、信じられないような
ボンミスは連発するし 情緒不安定にはなるし・・・。

あまりにも今までうまく行き過ぎていたから
厳しい試練を与えて下さったのかもしれないな・・・。

そういえば新潟の先輩の酒屋さんが言っていたっけ

「いや 過ぎたものはしょうがない。これも、
天の与えて下さった試練だと思って克服してみせるよ。」

そうそう この言葉を使わせて頂こうと思っていましたね。
こんなに早く使うとは思いもよりませんでした・・・。

そんな不調な時に「釣りキチ タケちゃん」さんが「太刀魚」を
釣ってきて持ってきて下さった。(冒頭の写真がそれです。)

「日曜日来れなかったから・・・。」

だって、
そんなに気を使ってくれなくてもいいのに・・・。
でも本当に皆さんありがとうございます。

思い詰めることが多かったけど
皆さんのおかげで今あることを強く感じます。

ちょっと不調も克服してみようかな。
これも天の与えてくれた試練だと思って・・・

今日はこれまで
すいません・・・。

8月6日(月)「生ビール祭り 当日」本当に皆さん楽しんで頂けたのであろうか?

P8051822.jpg
「生ビール祭りの風景」

皆さん先日はお忙しい中「生ビール祭り」
に ご参加 頂き誠にありがとうございます。

正直 今回の「祭り」に関しては皆さまに
ご迷惑をおかけしたことを強く感じています。

私の独りよがりの思いで 皆さんを
お招きしては いないかと大変 心苦しく思いました。

結果的にも その内容に少しでも不快に思われた方が
いらっしゃいましたら 心よりお詫び申し上げます。

少しでも皆さんの笑顔を導きたいとの思いで企画
させて頂きましたが大変お節介になってしまいました。

今後このようなことが起こらないよう
心して商いに従事させて頂きたいと思います。

大変 申し訳ございません。

今後の商いにプラスになるよう
精進させて頂きたいと思います。

この度は皆さん申しわけございませんでした。
心よりお詫びを申し上げます。

大変申し訳ございませんでした。
次こそは良い会になりますよう精進いたします。

心より反省を込めて

原酒店 代表 原栄治

8月5日(日)「いよいよ今日 生ビール祭り!!みなさん お待ちしています。」

P8060651.jpg
「昨年の生ビール祭りの風景」

いよいよ この時がやってきましたね。
待ちに待った「生ビール祭り」本日開催です。

「生ビール祭り」の概要がよく解らない
という人のためにお伝えさせて頂きます。

【生ビール祭り】
日 時:8月5日(日)
時 間:夕方6時~夜遅くまで
出し物:生ビールなど (2次会は酒粕鍋ほか)
場 所:基本的に近所の公園ですが「原酒店」集合

基本的には「生ビールを注ぎに」来て
下さる「助っ人」さんを募集しています。

来て下さった皆さんには2次会において
お食事等をご馳走させて頂きたいと思っています。

また「生ビール」を召し上がって
下さってもまったく結構でございます。

それでは皆さん 先週行いました
「生ビール 上達 講座」の成果を発揮して下さいね!!!
(密かにそのことが楽しみでなりませんのですけどね。)

何はともあれ皆で楽しい時間を過ごしましょうね!!!
「生ビール祭り」の成功を祈って今日はがんばるでー!!!

皆さんのお越し心よりお待ちしています。


追伸
同日 我が町「新開地」におきましても
前から言っています「新開地祭り」が行われます。

こちらの方も ご興味がございましたら
ぜひとも 行ってみて下さいね!!!!

P7251799.jpg
【新開地 夏まつり 2007】
日 程:8月4日(土)5日(日)
時 間:午前11時~(雨天決行予定)
会 場:新開地商店街 一帯、湊川公園
電 車:新開地駅 東3番 8番出口上がる。
出し物:ラムネづくり体験(小学生以下)
____モンキーズショー
____ヨーヨー釣り・人形すくい
____獅子舞・和太鼓・ミニSL(乗車無料)
____口笛世界チャンピオンによる口笛
____獣拳戦隊ゲキレンジャーショー
____それいけ!アンパンマンショー
____ビール注ぎ名人がいれた こどもビール

「新開地 de 遊ぼう!」

「 さぁ!夏 真っ盛り!!」

「今日はお祭りで盛り上がりましょうね!!!」

8月4日(土)梅錦ビール「ヴァイツェン」入荷

P8041818.jpg
梅錦ビール ヴァイツェン」

さぁ 夏です!!

『「夏」といえば「ヴァイツェン」です!!』
『「ヴァイツェン」といえば「夏」といいましょうか!!』

熱い夏に一番飲みたいビール
それが「ヴァイツェン」です!!

「ヴァイツェン」というと小麦で造ったビール
「上面発酵」いわく バナナのようなフルーティーな芳香

夏の暑さに一服の清涼のごとく繊細で清々しい味わい
今日みたいな暑い日には「カモン!カモン!」のビールです。

奇しくも 今日は「ビアホールの日」ときやがる。

まして今日は「新開地祭」ですよ!!!
「湊川市場」では大阪プロレスのレスラーが来るし、
「メリケン波止場」では「花火大会」もあるし!!!

『どうですか みなさん!!!』

『こんな日に外に遊びに行かないなんてありませんよ!!!』

『行くぞー!!』

『夏祭りにGO!! GO!! GO!!!』


【ビヤホールの日】
日本で最初の「ビヤホール」として、株式会社サッポロ
ライオンの1号店が東京に開店したのが1899年8月
4日。その日を記念して去年1月に同社が制定したもの。
1998年はビヤホール誕生から100周年にあたるため、
現存する日本最古のビヤホールの「ライオン銀座七丁目店」
(1934年開業)など全店舗で生ビールを100周年記念
価格で販売。
(日本記念日協会参照)

~ イベント情報 ~

P7251799.jpg
【新開地 夏まつり 2007】
日 程:8月4日(土)5日(日)
時 間:午前11時~(雨天決行予定)
会 場:新開地商店街 一帯、湊川公園
電 車:新開地駅 東3番 8番出口上がる。
出し物:ラムネづくり体験(小学生以下)
____モンキーズショー
____ヨーヨー釣り・人形すくい
____獅子舞・和太鼓・ミニSL(乗車無料)
____口笛世界チャンピオンによる口笛
____獣拳戦隊ゲキレンジャーショー
____それいけ!アンパンマンショー
____ビール注ぎ名人がいれた こどもビール

「新開地 de 遊ぼう!」

P8060651.jpg
【生ビール祭り】
日 時:8月5日(日)
時 間:夕方6時~夜遅くまで
出し物:生ビールなど (2次会は酒粕鍋ほか)
場 所:基本的に近所の公園ですが「原酒店」集合。

「生ビールで盛り上がりましょうね!!!」


【第37回みなとこうべ海上花火大会】
日 時:8月4日(土)
時 間:19:30~20:20 荒天中止
場 所:神戸港(新港第一突堤~メリケン波止場 沖)
花 火:6000発
観覧所:兵庫ふ頭・ポートアイランド北公園・
____ポーアイしおさい公園・新港第1~4突堤・
____メリケン波止場・中突堤・かもめりあ ほか

「花火を見に神戸に遊びに来てね!!!」

そのほかにも楽しいことが盛りだくさんの
神戸に皆さん遊びに来て下さいませ!!!

『待ってまーす!!!』

8月3日(金)「流血大王 キラー トーア カマタ 死去」

P8031817.jpg
故「キラー トーア カマタ」

先日 また往年の名レスラーが亡くなった。
その名を「キラー トーア カマタ」と言った。

プロレスファンでも そんなに名の
知れた名前では ないかもしれない。

なくなった歳は70歳。

知らないファンの方が多いかもしれない。

【キラー・トーア・カマタ】
マクドナルド・ケリー・カマタは、アメリカ合衆国の
元プロレスラー。ハワイ州ホノルル出身。カナカ人の
血を引くとされる。流血大王の異名を持つ。テレビ番組
『とんねるずのみなさんのおかげです』で仮面ノリダーの
敵役であるジョッカー怪人「トーア・カマタ男」のモデル
となり、石橋貴明が演じた。コワモテの外見とは違って、
普段は物静かでビーズ細工を作るのが趣味だったという。

今週号の「週刊プロレス」の記事では「カマタ」の本名は
「マクロナルド・カマカ」であったが「カマタ」が「蒲田」を
連想するために親しみを込めて名づけられたとのことらしい。

そんなことは今回初めって知ったことであった。

「トーア・カマタ」は「東亜・蒲田」だと思っていた自分に
驚きを覚えました。そして70歳だったということも・・・。

最近いろいろな人の死に直面することがある。

先日はプロレスの神様「カールゴッチ」が亡くなった。

「日米レスリングサミット」で思いだした「天龍」の相手
「ランディサベージ」のマネージャー「シェリーマーテル」
も この世を去った。まだ40代だった・・・。若すぎる。

それに「ペガサスキッド」と名のっていた名レスラー
「クリスベンワー」も亡くなった。自殺だったらしい・・・。

プロレスファンにとっては痛ましいことばかりである。
「なぜレスラーは生きるのだろう・・・?」
そう感じることもありました。

それは私自身に振り返ることでもありました。

私は思います。
人が生きる意味はその人が生きている間に残してきた
功績とか生きざまを後世に残すことではないかと思います。

例えば私が「日本酒」というものを心から素晴らしいと
思う心を後世の人々に残すことが出来れば幸いだと思う
ような感じだと言えばご理解して頂けるでしょうか?

だから人が生きるということには
無限の可能性があると思われます。

生きることは無駄ではない!!!
その可能性を信じ日々精進していきたいと思います。

そして往年の「プロレス全盛期」を支えて下さった
「キラー トーア カマタ」選手に心よりご冥福お祈ります。

「夢をありがとう!!」
「キラー トーア カマタ!!!」

その生きざまよ 永遠に


追伸
8月4日(土)近所の兵庫区 湊川商店街において
「大阪プロレス」の「タイガースマスク」やら(?)
「くいしんぼう仮面」やら(?)主要選手が来られます。
個人的に私も興味がありますので行ってみようと思います。

お昼2時頃だとお聞きしています。
ご興味がございましたら湊川商店街にいらして下さいね。

さてさて何やらプロレスがまた盛り上がってきましたね。
「プロレスブーム」のきざし到来ですか!?

今年の夏も熱くなりそうですね!!!
みなさん今日も遊びに来てね!!!

8月2日(木)「みなさん夏バテしていませんか?夏の酒粕鍋は いかが?」

PA010862.jpg
「酒粕鍋」

暑いですね~・・・。

そんな暑い日にはどうしても
冷たいお茶やジュースを飲んでしまいますね。

健康な時はいいのですが、
冷たいものの取り過ぎは胃を痛めますよね。

同時に甘いものなどを取り過ぎは
ビタミンB1などのミネラル分を過剰に使い
どうしても疲れが取れにくい体調になってしまいがちです。

そんな夏バテ解消にお勧めしたいのは「酒粕鍋」です。
「え~ こんな暑い日に なべ~・・・。」

なんて思われるかもしれません。
でも暑い夏に胃腸が栄養のあるものを少しでも吸収
しやすいような体調になれば夏バテは解消できるはずです。

「そこで鍋です!!!」

それに「酒粕」の栄養価は「点滴」と同じ
くらいの栄養価があることをご存じですか?

幸運なことに「大黒正宗の酒粕」をまだ「原酒店」は在庫を
残していますので ご興味があれば家でしてみて下さいね。

取り急ぎ 今週日曜日の「生ビール祭り」の打ち上げで
皆さんにご馳走しますので楽しみにして下さいね。

さぁ 夏 真っ盛り!!

夏バテに負けないように「酒粕鍋」
で栄養を取って下さいね!!!

「ファイトー!!!」

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?