Entries

3月31日(月)大阪紀行〈前編〉「釜たけうどんさん に行く。」

P3300141.jpg
「釜たけうどん さん前」

先日の3月30日の日曜日に大阪 羽曳野に「プロレス」を
見に行く通りすがら 先週の日曜日に5周年記念のパーティー
の2次会を うちの店の懇意な お客さん「じょー」さんの
ご紹介でうちの店でして下さった大阪 難波の「釜たけうどん」
さんに行ってきました。

実は この お店に行くのは2回目なんです。

前回もプロレスを大阪府立体育会館に見に行く際に
寄せて頂いたことがあって今回が2度目の訪問です。

行く前に「じょー」さんに ご連絡をしたところ「流行っている
ので早く行かないと売り切れになっているかも。」とのこと。

それを聞いて早く行かねばと 身仕度
を して大阪難波の その店の前につくと

「スゴイ行列!!!」

さすが あれだけのファンの方が付いている店だけあって
その行列の長さも半端なものでは ありませんでした。

しかし ほどなく店に入ることが出来て ちょっと
拍子抜けは したのですが うどんを頂くことに。

前回は「ちく玉天ぶっかけうどん」を頼み
ましたので 今回は湯で揚げの麺が食べたい
と思い「釜玉うどん&ちくわ天」を頼みました。

麺が湯がかれる前に店主の「木田 武史」さんに挨拶
をすると 本当に ご丁寧な ご挨拶をして頂きました。

本当に物腰の柔らかい丁寧な ご挨拶をして頂きます。
それだけでも行って良かったと思いました。

さあ そして注文をしました「釜玉うどん&ちくわ天」です。
P3300142.jpg
「釜玉うどん&ちくわ天」

こちらの うどんは もちのように モッチリした食感と太麺で
まさに「うどんを食べた!!」という満足感が味わえます。

ご主人の個性が 思いっきり立った
味わいで 私は この味は好きですね。

また大阪に行く際には もう一度
行ってみたく なるような お店です。

聞くところによると 関西の「讃岐うどん」店さん
との交流の幅も広く内外共に讃岐うどんの牽引役
(けんいんやく)として尽力を注がれているとのこと。

本当に素晴らしいことだと思います。
「釜たけうどん」さんの更なる ご活躍を期待しています。

帰り際にも ご丁寧な挨拶をして下さいました。
本当に ありがとうございました。

そして「釜たけうどん」さんを出て
プロレス会場へと向かうことに

この後インスタントフイルムカメラ「チェキ」を難波で購入
し意気揚々と「はびきのコロセアム」に行くのだが・・・。


大阪紀行〈後編〉「はびきのプロレスまつり に行く。」
に続く

3月30日(日)ホッピー社 石渡美奈 副社長さんが NHK TV出演 その他 日曜日いろいろ

PC222057.jpg
ホッピーブラック・55ホッピーホッピー330」

さてノンストップ急行できた このところ
の催しも一段落 今日は家でテレビ何ぞを
見ていましたら『ビックリ!!』

NHK総合TVの「経済羅針盤」という番組に
ホッピービバレッジ」の「石渡美奈」 副社長
さんが出ているじゃあ~りませんか!!

会社の経営を立て直した優秀な経営者
という内容の番組構成で「バンバン!」
しゃべっているじゃあ~りませんか!!

先月の対談で お世話になりました
「加藤木 隆」工場長さんや営業の
「梨本 輝男」さんに加え、こっそり営業の
「大森 啓介」さんも映っているぞ!!!

テレビ画面では「石渡」副社長さんが壁に ぶつかり
苦労を社員と共に しながら、時には涙を流し時には
大いに喜び社員が一経営者として共に歩んでいきたい
という思いと現在の姿を映し出されていました。

本当に いろいろ ありましたもんね・・・。

なんだかテレビを見ていて
同じように涙が出てくるようでした。

決して「一朝一夕」では ここまで
来れませんでしたもんね・・・。

その業績が認められて今やNHKのテレビ
にまで出て お話をするようになったのか
と思うと本当に感慨深く思います。

そんな朝から活力を頂いた日曜日でした。


そうそう!

先月にホッピーさんの申し出で雑誌「古典酒場」
で対談の依頼を受けまして おこがましくも お話
を させて頂きました物が とうとう4月に発売です。

追って ご連絡を させて頂きますので
そちらの方も よろしく お願いいたします。


さぁ!今日は定休日の日曜日!!

今日は先週の日曜日に懇意な お客さん「じょー」
さんに ご紹介して頂いた大阪 難波の讃岐うどん店
「釜たけうどん」さんに行ってこようと思います。

そして我らが期待のプロレスラー「シーサー・BOY」
選手が出る大阪羽曳野の「大阪はびきのコロセアム」
の試合を見に行ってきます。頑張れよー!!!

P3260140.jpg
「シーサー・BOY選手」

よしよし!!さくらの花も満開になって
来たことだし今日も一日弾けてくるぞー!!!


明日の結果報告を 乞う ご期待下さい!!!

3月29日(土)さくら満開!!!さくら!さくら!さくら!さくら!

P3260134.jpg
「うちの店の裏に咲く さくらの花」

さあさあ とうとう うちの店の裏の
さくらの木の花が満開に咲きました!!!

「 Yes! Yes! Yes! 」

心も晴れ上がるような気持ちです。
この気持ち 皆さんに届けたい!!!

春は夢あふれるシーズンです!!!

さくらの花の咲く喜びに掛けて
皆さんの夢が叶うことを心より祈る次第です。

さあ春が来ましたよ!!!

皆さん 原酒店に お越しの際は
もれなく お花見を して頂こうかと思います。


夜ざくら でも しますか!?


さくら咲く この思いを皆さんに お届けしたいです。

届け この思い!!

皆さんの元に 春を お届けいたします。


さぁ!! 春だ!!!

3月28日(金)みんなで行こうぜ!!!しゃちほこマシーン選手プロモート?岡山大会

P1052081.jpg
「プロレスラー・しゃちほこマシーン選手」

さてさて 今日もプロレスの お話です。

我が地元 神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート
の もう原酒店では お馴染みのプロレスラー「しゃち
ほこマシーン」選手の お話です。お久しぶりです。

この度「しゃちほこマシーン」選手が出身地は名古屋城にも
かかわらず、なぜか岡山で人気があるということで岡山県の
「玉野みなとフェスティバル」大会のプロモート?というか
頑張って大会運営を するのかな?に抜てき された とのこと。

その誰からも愛される性格が功を奏したことと思います。

頑張って下さいね!!!

本当に我がことの ように嬉しく思います。

そんな「しゃちほこマシーン」選手の 会社から
の抜てきに 少しでも 尽力を つくして やりたい
と思うのが男の心意気と いうもので ございます。

そうです。皆さん岡山までプロレスを見に行きませんか?

大マジです。

いやホント!最近活躍が目覚ましい「しゃちほこマシーン
選手の晴れ姿を見に一緒に岡山「玉野みなとフェスティバル」
に行きませんか?皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。

プロレスの大会と「玉野みなとフェ
スティバル」の概要をご案内します。

ドラゴンゲート岡山・玉野みなとフェスティバル大会】
日時:5月18日(日)15:00試合開始
場所:岡山・玉野宇野港フェスティバル特設リング 
料金:指定席4500円(当日券500円増)
__:立ち見2500円(当日券500円増)
アクセス:JR宇野線 宇野駅下車すぐ

__:神戸JR兵庫駅~JR岡山駅(約150分)JR山陽本線
__:岡山駅~茶屋町駅(約15分)マリンライナー
__:茶屋町駅~宇野駅(約25分)JR宇野線
__:所要時間 約3時間30分(乗り換え時間を含む)
__:電車代金 約3000円ほど(片道)

見に行ってみたい方は原酒店まで ご連絡を下さい。

原酒店 TEL(078)577ー0495

皆さん一緒にプロレスを見に行きましょう!!!

続いて「たまの・港フェスティバル」の概要を ご紹介します。

【たまの・港フェスティバル】
日時:平成20年5月17日(土)~18日(日)
時間:17日10:00~18:00
__:18日9:00~18:00
場所:宇野港
出物:帆船「海王丸」一般公開・広場・ステージ催物・
__:「護衛艦」一般公開・うなぎのつかみ取り・
__:瀬戸内ぶらりミニクルージング・お魚タッチングプール
__:スーパーキッズ・ボート モーターボート体験乗船会・
__:マリンカード大抽選会・ほほえみマリン大使お披露目・
__:テント村・子供ワクワク広場・
__:フリーマーケット・おもちゃ王国“あそぼ!ランド”

その他 世界各国の料理が食べれる飲食屋台など内容 盛りだく
さんの「たまの・港フェスティバル」に皆さん行きませんか?

しゃちほこマシーン」選手の
一世一代の晴れ姿を見に来て下さいね。

「夢多き若者に力を下さい!!!」

皆さん 何とぞよろしく お願いいたします。
心より

3月27日(木)時を駆けろ!!!プロレスラー シーサー・BOY選手 ご来訪

P3260140.jpg
シーサー・BOY選手」

プロレスファンの皆さん 大変長らく お待たせいたしました。
さあさあ お待ちかね。プロレスの話の時間です。

我が地元 神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート」より
今や人気急上昇!!我々の期待の星「シーサー・BOY」選手
に来て下さいました。お久しぶりです!!!

今日は5月4日(日)に行われます「ドラゴンゲート
明石大会」の ご連絡と その他 最近の近況報告に加え
他団体参戦の お話を しに来て下さいました。

我らが期待の星「シーサー・BOY」選手は このところ
試合に出る機会が「グン!」と増えているのだそうである。

ファンとしては本当に嬉しい限りである。

そして若手中心の興行「ドラゴンンゲートNEX」では
マイクを持って他団体から道場破り(?)に来た選手
に喰ってかかって対戦を申し込んだのだという。

「いいねぇ いいねぇ~!!!」

そして他団体に乗り込んで
挑戦状を叩き つけるらしいとのこと。

「いいねぇ いいねぇ~!!!」

本当に嬉しいよ。言葉の語気も
明るいし前途洋々な感じがします。

試合に よく出ていることで嬉しいのでは ありますが
最近はケガが多く見ていて痛々しいところもありました。

体調には くれぐれも留意して頑張って下さいね。
これからも応援しますよー!!!

いやぁ~ホント! 夢があるって
ことは本当に素晴らしいですね!!!

私も本当に元気を頂きました。
シーサー・BOY」選手ありがとう!!!

「志し高き若者に幸あれ!!!」


さてさて興行のご案内です。

若手中心の興行「ドラゴンンゲートNEX」でマイクを持って
シーサー・BOY」選手が他団体から道場破り(?)に来た
選手に喰ってかかって対戦を申し込んだのだという因縁の
試合が今週の日曜日3月30日にあります。

【はびきのど真ん中プロレス】
日時:3月30日(日)
場所:大阪はびきのコロセアム
18時開始 (17時開場)

『根絶やし』NEX上陸6人タッグマッチ
泉州力 TAKUYA X VSトザワ 超神龍 シーサーBOY 

前売りチケット
特別リングサイド5000円
自由席4000円(当日500円増し)

取扱店
チケットぴあ サークルKサンクス
ローンチケット イープラス バディスラム

お問い合わせ
RIKIOFFICE(0729)52ー1390

「いいねぇ いいねぇ~!!!」

「バチバチやってくれよ!!!」

「よし!!見に行くぞ!!!」


そして もうひとつ「ドラゴンゲート
本体の興行を ご案内いたします。

ドラゴンゲート・明石大会】
日時:5月4日(日)17:00試合開始
場所:兵庫・明石産業交流センター 

チケットの金額等 分かりましたら
その都度 ご連絡を させて頂きます。

私も久しぶりに見に行きますので もし
一緒に見に行きたい方は ご連絡を下さいね。

原酒店 TEL(078)577ー0495

皆さんプロレスを楽しみましょうね!!!

明日もプロレスの話を書きたいと
思いますので 乞う ご期待(?)

明日の記事に続く

3月26日(水)「またまた 原酒店に 力士 現わる。」

P3260139.jpg
相撲取り「大隼・勝武士」

さあ今日も相撲取りの方が「原酒店」に来て下さいました。

経緯は以前にも お伝えの通り なのですが うちの店の懇意な
お客さん「じょー」さんに紹介して下さった讃岐うどん店
「小麦の実り」のオーナーの「上山」さんの 奥さんの お父
さんの「飛騨」さんが近所にある相撲部屋「高田川部屋」の
後援会長をされていて その縁で来て頂いているのであります。

まさに数珠なぎの ような皆様の
ご縁を頂き 今に至る次第であります。

人と人との ご縁は ありがたいものです。
皆さん本当に ありがとうございます。

冒頭の写真の左の お相撲取りの方は
「大隼(だいはやぶさ)」
千葉県出身の24歳

「若い!!!」

番付は序二段八十枚目である。
故郷に錦を飾って欲しいですね。

「頑張れー!!!」


冒頭の写真の右のお相撲取りは
「勝武士(しょうぶし)」
山梨県出身の17歳

「若い! 若い!!」

番付は序二段の四十枚目
前途洋々の17歳ですね。

夢が あっていいなぁ。
なんだかパワーを もらうような気がしますね。

「頑張れー!!!」


「志し高き若者に幸あることを祈ります。」


よし! 私も頑張るぞ!!!

春の季節に夢に のって風が吹いてきました。



3月25日(火)サクラサク『さくら観ながら なまざけで宴会』(こんなタイトルで え~んかい!)の お知らせ

P3240130.jpg
「うちの店の裏に咲く桜の花びら」

さあさあ ついに うちの店の裏に
ある桜の木に花が咲きました。

さあ! 毎年恒例の「お花見」を しまっせ!!!
詳細は以下の通りです。


【原酒店 お花見大会】
 『さくら観ながら なまざけで宴会』
(こんなタイトルで え~んかい!)
日 時:4月6日(日)
時 間:第1部 朝10時~昼3時(うどん打ち企画)
___:第2部 昼3時~夜8時(お花見企画)
場 所:原酒店裏 桜の木の下&立ち呑みスペース
出し物:なまざけ大黒正宗・手打ちうどん・酒粕鍋
会 費:1000円(税込み)

参加希望の方は ご連絡を頂くと幸いです。

今回は4月4日(金/大安)に「なまざけ大黒正宗」が
発売するという こともあり 目一杯 春の息吹「なまざけ
大黒正宗」を呑んで頂こうかと思います。

ちなみにタイトルの

『さくら観ながら なまざけで宴会』
(こんなタイトルで え~んかい!)

は大黒正宗の営業の「池田光雄」さん
に考案して頂いたものです。

もう すでに ご存じかとは思いますが
「宴会」と「え~んかい」が掛かっています。

「桜」の季節に「なまざけ」が発売されることと
「宴会」の席と お酒を飲んで「え~んかい」という
酒呑みの心境が見事に韻(いん)を踏んで絶妙の
境地を表現して頂いています秀逸な題名です。

題名共々にご愛顧を頂ければ幸いに存じます。

なお 第1部 朝10時~昼3時(うどん打ち企画)
は私と一緒に うどんを打つ内容に なっています。

途中 うどん玉を寝かせる時間がありますので その間に いつも
お世話になっています「じょー」さんに ご紹介を頂きました
讃岐うどん店「小麦の実り・灘店」さんに行って うどんを食べ
もう一度 店に帰って うどんの伸し切りを行います。

「小麦の実り・灘店」さんに だけ ご参加の方も大歓迎です。

その後 うどん打ち終了後 お花見を
始めますので お気軽に ご参加下さい。

第2部 昼3時~夜8時(お花見企画)のみの ご参加
でも全然構いませんので ご了承頂きますと幸いです。

皆さんに お会いすることを 心より楽しみにしています。
春を お花見と共に 満喫しましょうね!!!

『さくら観ながら なまざけで え~んかい!』

皆さんのお越しを楽しみにしています。

3月24日(月)讃岐手打ち 釜たけうどん5周年記念パーティーの2次会に来て下さる。

P3230118.jpg
大黒正宗 しぼりたて 大黒正宗 大吟醸 大黒正宗

先日は うちの店で懇意にして下さっていますブログリンク
「only 3days daiary」で お馴染みの「じょー」さんの計らい
で大阪・難波の名店「讃岐手打ち釜たけうどん」さんの開店
5周年記念のパーティーの2次会にうちの店に来て頂きました。

うちの店を2次会に使って頂いた経緯は「釜たけうどん
5周年記念」のパーティーを近所にある これまた名立たる
名店に なられた焼肉店「ポッサムチプ」さんで行うという
ことで うちの店が近いので2次会に使って頂けるとのこと。

本当に ありがたい限りであります。

正直うちの店のような何の取りえもない店を選んで
下さったことは嬉しいのですが本当に喜んで帰って
下さるかは気が気でありませんでした。

出せるものと言えば「お酒」「粕汁」「粕漬け」ぐらい...。

ただ皆さんに お会い出来ることが
本当に楽しみで仕方が ありませんでした。

「釜たけうどん」さんの お客さんと言えど「じょー」さん
の ご紹介で以前より よく来て下さる お客さんばかりでした
ので 皆さんに助けられ楽しい時を過ごすことが出来ました。

「釜たけうどん」の店主「木田 武史」さんは 今
や名立たる店に成りとも非常に物腰の柔らかい腰
の低い丁寧な ご挨拶や お話をして下さいました。

なかなか興味深い人でした。

その他 わざわざ香川県から来られた
「日の出製麺所」の代表取締役の方や

徳島県の「うどん工房 名麺堂」
の代表取締役の方などを初め

様々の ところから「釜たけうどん」さんの
ファンの方々が たくさん来て下さいました。

これも ひとえに いつも お世話になっています「じょー」さん
の ご好意と「釜たけうどん」さんの つながりの深さが導いて
下さった ご縁だと 深く お礼を申し上げます。

「本当に ありがとうございました。」

2次会ということで あまり お酒は召し上がれない
かなぁ と思っていましたが ここは「大黒正宗」を
とことん呑んで頂こうと思っていました。

難しい話は一切外して楽しく呑んで頂こうと心掛けました。

そうしましたら「じょー」さの ご友人の皆さん
から先日 大先輩の「聖護院とみなが酒店」さん
に行かれたとの お話をお聞きすることに。

人と人との縁は本当に素晴らしいものだと感じました。

その他 書き切れないほどの嬉しい
ご縁や出会いを たくさん頂きました。

『本当に皆さん ありがとうございました。』

感謝は尽きません。

ご紹介を頂きました「じょー」さんを始め わざわざ遠方から
来て下さった皆さんに心より感謝を お伝えさせて頂きます。

また皆さんに お会いすることを心より楽しみにしています。
本当に 皆さん ありがとうございました。
また 一緒に お酒を呑みましょうね。
心より感謝を込めて


原酒店 店主 原栄治

3月23日(日)桜色に咲き誇れ!!梅錦ビール「ロゼ・スパークリング」ビン入荷

P3230113.jpg
梅錦ビール ロゼ・スパークリング ビン詰め」

春風の便りとともに桜前線が上がってきます。
そうです。季節は春です。

春と言えば桜の季節です。

桜の花びらの華やかで美しい色
を見ると心も晴れやかになります。

そんな桜の花が咲く時に同じく
艶(あで)やかなビールが出ました。

梅錦ビール「ロゼ・スパークリング」入荷です。

桜の花のように艶やかに お花見の
席で咲き誇って欲しいビールです。

ひと足お先に桜色に咲き誇って欲しいものです。

皆さんの元に春を届けます。


梅錦ビール ロゼ・スパークリング】
250ml 420円(税込み)

3月22日(土)日本酒「東長 銀紋」入荷

P3220111.jpg
日本酒 東長 銀紋」

うちの店「原酒店」の看板日本酒 九州は佐賀県の
嬉野市にある「瀬頭酒造」さんの醸す「東長(あずま
ちょう)」に新たなラインナップが増えました。

東長 銀紋」という名のお酒です。

今までの「東長シリーズ」の中では最も
お買い求めやすい値段の お酒になります。

価格は1800mlで1780円(税込み)です。

今までは佐賀県限定で出していたのですが、
この度 販売出来る本数を確保出来たとのことで
全国の特約店でも販売出来ることになりました。

晩酌で呑んで頂ける お酒を とのことで価格も
抑えて出して頂いたのですが「唯一無二」の
東長のティストは変わらず活かされています。

味わいも呑み応えも より軽快になり
いい意味で肩ひじ張らず呑める お酒です。

ラベルのレトロな感じとシルバーカラーがいかにも
東長」さんらしくて思わず笑みが こぼれるような感じです。

何げない日常に日本酒を呑んで頂ければ幸いです。
日本酒「東長 銀紋」を 何とぞ よろしく お願いいたします。


【東長 銀紋】
1800ml 1780円(税込み)

3月21日(金)記念切手「日本天文学会設立100周年」

P3220110.jpg
「日本天文学会設立100周年」

記念切手ファンの皆さん お待たせいたしました。
今日は新作「記念切手」の ご紹介を いたします。

この度 発売になりました記念切手
「日本天文学会設立100周年記念」です。

今 話題の宇宙です。

スペースシャトル「エンデバー」に乗って国際
宇宙ステーションに滞在中の「土井隆雄」さん
の お話も記憶に新しいことだと思います。

宇宙を学ぶことによって自分達のルーツというか人が地球
というフィールドで暮らし 文化 文明を発展させてきたこと
を感じると感慨深いものになるのでは ないかと思います。

色々な争いごとや問題が起こる地球上の人間
の出来事も宇宙から見てみると同じ ひとつの
星の下での出来事ではないかと思います。

そんな大局から物事を眺めてみると いかなる争い
ごとも問題も解決できるような気がするのです。

宇宙に思いを馳せながら この かけがえのない地球を
大切にして自然との共生、人間の共存と平和を考える
優しい心を育んで いきたいと思う次第です。


え~っと・・・、
記念切手の話に もどします・・・。


ついにと申しますか
やはりと申しますか

記念切手」の時代が来ました!!

何と このメールや携帯電話が主流の この世の中におき
まして「記念切手」が一大ブレイクしているというのです。

ウソでは ありません。

この「記念切手」の発売日に郵便局では、
この切手が「即日完売」したとのこと。

その内の4分の3は うちの店と もう1軒
の お店が仕入れたとのことですが・・・。

ともかく「記念切手」を使うということはメールや携帯電話
だけでなく「はがき」や「手紙」にしか出来ない伝え方が
もう一度 見直されてきたことだと思います。

「記念切手」を販売をしていて良かった思います。
本当に 皆さん ありがとうございます。


「記念切手」にも春が来ました。

「Spring has come !!!」

「春が来た!!!」

皆さんにも この思いが伝われば幸いです。

3月20日(木)【春分の日】「お彼岸の お墓参りに行く」

P3200108.jpg
「墓園から見える神戸の町並み海岸線」

「暑さ寒さも彼岸まで」

そう昔の人が言ったように「春分の日」は
まさに春を分ける季節を表すものかと思います。

この日は父親の お墓参りに行ってきました。
もう かれこれ父親が亡くなって9年が経ちます。

9年前は まだ大学生でした。

本当に右も左も解らぬまま酒屋
を継ぐことをスタートさせました。

色々な人との出会いがあり
色々な人に助けられてきました。

亡き父親の信用をもらって ここまで
来ることが出来たのだと思います。

その思いを託し いつも
お墓参りは行っています。

亡き父親に立派な報告が出来る
よう いつも手を あわせる次第です。


さぁ! 春が来ましたね!!
夢あふれる希望の季節です。

どうか皆さん 今後とも よろし くお願いいたしますね。


「Spring has come !!!」

3月19日(水)「いよいよ4月4日なまざけ大黒正宗発売」

P3200109.jpg
なまざけ大黒正宗

春風が心地よい季節になりましたね。
さあ! 春 突入です!!

そんな春風の ような心地よい便りが届きました。
なまざけ大黒正宗」が4月4日(金/大安)に発売です。

この「なまざけ」は昨年12月に発売になりました
「しぼりたて」を瓶貯蔵にて熟成させたものです。

蔵の冷蔵庫で春を待ってたかの
ように お酒は息吹をして成熟します。

その季節に育まれた蔵の
息吹を楽しんで頂くと幸いです。

本年度より皆様のご要望に
より「なまざけ1800ml」も発売
いたしますので ご期待下さいね。

さて発売まで あとわずか

桜の花の咲く頃に

春の息吹

なまざけ大黒正宗
を お楽しみ下さいね。


なまざけ大黒正宗
1800ml 2415円(税込)
720ml 1050円(税込)


追伸
なまざけ大黒正宗」発売後お花見を4月6日(日)
にしたいと思います。場所は原酒店です。詳しいこと
は後日お伝えいたします。皆さん春を楽しみましょうね。

3月18日(火)「原酒店に大型力士現わる。」

P3170105.jpg
「高田川部屋 所属 立花山」

色んなことを考えていましたら
もう3月も中頃を過ぎてしまいました。

もうすぐ春ですね。
ぐずぐずは してられません。

気持ちを前向きに持って行くしかありませんね。
そう前進あるのみ!!

そんな昨日のことです。
タイムリーな出来事がありました!!

なんと うちの店に「相撲取り」が現れました!!!

厳密に言いますと「大相撲 大阪場所」に来て
おられる「高田川部屋」の後援会長を されて
います「飛騨」さんに お酒を買って頂いていて
その支払いに付いて来られただけなんです。

「高田川部屋」の後援会長の「飛騨」さんの娘さんの
旦那さんが讃岐うどん店「小麦の実り」のオーナーの
「上山」さんで 「上山」さんと うちの店の懇意な お客
さんの「じょー」さんが懇意だと いうことで本当に数珠
つなぎのような良縁に恵まれて今に至るということです。

話を「相撲取り」に もどします。

力士「立花山」さんは かなりデカイ大男である。
身長を聞くと192cmもあるという。
体重は148kgも あるのだという。

福岡県出身の19歳!!!
まだ19歳でっせ!!!

番付は三段目の84枚目
番付は幕内・十両・幕下・三段目の順なんで
これからが期待の大型力士である。

今のところ成績は2勝2敗の五分
まだ お酒は呑めないけど頑張って欲しいね。
何たって初めてうちの店に来られた力士なんだから

『頑張れよー!!!』

なんだかワクワクして楽しく なってきましたよ。
なんだか運気も上昇してきたように思う今日この頃

この調子で思いっきり行きたいものです。

さぁ!! 春よ来い!!!

3月17日(月)「勝手に そば打ち会」

P3160103.jpg
「伸び悩む私が打ったそば・・・」

今日は暇なので そば打ち会をしました。
自身の努力の無さを痛感いたしました。

お忙しい中わざわざ来て下さり
皆さん申し訳ございませんでした。

しばらくは自省しようと思います。
皆様 本当にありがとうございました。

心より


私が打ったそば は何かが足りないなぁ・・・。

かなり伸び悩んでいる私のそばは
私の心の合わせ鏡かもしれませんね。

3月16日(日)原酒店 突然 そば打ち大会の お知らせ

P9080778.jpg
「そば打ち道具」

本日3月16日(日)
原酒店 突然 そば打ち大会を始めます。

時間は お昼3時から 夜8時くらいまで行います。

暇で暇で しょうがない私の ような方は大歓迎です。

会費は「割りかん」です。

多分1000円にも満たない金額だと
思いますので お気軽に お越し下さいね。

皆さんの お越しを楽しみにしています。

3月15日(土)海苔屋さんからの お便り「いただきますねっと通心」が届く

P1272214.jpg
「有明海産海苔・有明育ち塩のり」

うちの店では「有明育ち」という海苔を取り扱っています。

うちの店では開店当初から「立ち呑み」というものを
やっていまして、早い話が店の一角で呑み食い出来る
スペースがあるわけです。

でもこれは有料試飲と申しますか、あくまで お酒を知って
頂いたり、買って頂いたりする キッカケを提供する場です
ので本格的な料理を提供することは ございません。

といって ぞんざいなものを提供しますと
これも本末転倒ですので 吟味した お酒に
合うものを提供しようと心掛けています。

そこで撰んだのが この「有明育ち 塩のり」だったのです。

今でこそ手軽に食べられています海苔も吟味して
作られた ものに なりますと もう高級食品で あります。

「有明海」で獲れた一番海苔を使った その海苔は
おかげさまで お客さまからの支持を頂いています。

その「有明育ち」を作るメーカー
「いただきますねっと」さんから
お便りが届きました。

その名も「いただきますねっと通心」

P3190107.jpg
「いただきますねっと通心」

これが なかなか面白い。

海苔の紹介ばかりが書いてあるのかと思いきや
自分自身の普段の出来事なんかが書かれている。

私は かねがね商品を仕入れるに あたって
その「物」よりも「物」を造っている「人」
が信用できる「人」か どうかを見ることが多い。

「物」は それを造る「人」の考え方いかんに よって
良くも悪くも変わるからと その考えを信じています。

造る「人」の心が清らかで にごりのないもので あれば その
「物」が大いに進化をする可能性を秘めていると思うのです。


話が回りくどく なりました・・・。


ともかく「有明育ち」を作る「いただきますねっと」さん
の「いただきますねっと通心」第6号が店にありますので
ご興味のある方は どうぞ見に来て下さいね。

第1号~第5号までのバックナンバーは現在 お取り寄せ
中なので そちらの方も楽しみにして頂くと幸いです。


あ、そうそう!!

「有明海産海苔・有明育ち塩のり」
も よろしく お願いいたします。

皆さんの お越しを楽しみにしています。
遊びに来て下さいね。

3月14日(金)「サクラ サクヨ キット」

P3180106.jpg
「家の桜の つぼみ」

さてさて 温かく なってきましたね。
季節は もう春の到来を迎えようとしています。

春といえばそう「桜」の季節です。

古くより桜の花は その花びらの美しさと 儚(はかな)く
散る その可憐な生き様に よく人に例えられてきました。

かく言う私も その何とも もどかしい最近の心情の
移り変わりに 期待と不安を抱かせている毎日です。

話が それました・・・。

うちの店の裏に桜の木がある。

不思議なことに ここ最近になって 急に
可憐な花を 咲かせる ようになりました。

ただ毎年 その咲きようが まちまちで
この季節になるとソワソワしてならない。

例年 不思議なことに3月17日に桜の花が咲いている。
今年は寒かったせいか開花が遅くなることは間違いない。

それも また「可笑(おか)し」である。
このソワソワした気分を楽しむのもオツなものである。

今年は ありがたいことに「なまざけ大黒正宗」の
発売日が4月4日(金)を予定して頂いています。

その頃に 桜の花見をしながら「なまざけ
大黒正宗」で楽しみたい ものであります。

さぁ!!春がきますよ!!!

 「サクラ サクヨ キット」

3月13日(木)「お家で酒粕ラーメン」

P3130102.jpg
「ラーメン みなとや 特製 酒粕ラーメン」

先日いつも お世話になっています「ラーメンみなとや」さん
の ご主人の黒瀬さんより「酒粕ラーメン」を頂きました。

私が個人的に いつも お世話になっているので少し
「大吟醸の酒粕」 をさし上げた お礼に ということ
で お家用に「酒粕ラーメン」を作って頂きました。

黒瀬さん本当に ありがとうございます。

酒粕で汁を作ると「粕汁」みたいになるのが
普通ですが、さすが「黒瀬」さん ひと味違います。

自家製の麺もワカメを練り込んだような
色合いで のど越しがよく素晴らしい出来です。

そしてスープは酒粕の独特な味を良い意味で感じ
させない味噌を連想させるようなマイルドな味わい。

「酒粕」にも まだ こんな可能性があるのですね。
そう思うと嬉しくなってくるような味わいでした。

「酒粕ラーメン」最高に美味しかったです。
「黒瀬」さん 本当に ありがとうございました。
心より感謝を込めて

3月12日(水)〈ふな掛 あらばしり〉「池月 吟醸 みなもにうかぶ月」入荷

P3110100.jpg
〈ふな掛 あらばしり〉
池月 吟醸 みなもにうかぶ月」

春です。
春は雪どけのシーズンです。

厳しい極寒期を越えて牡丹のような淡雪が
ゆっくりと とけて来ているような季節です。

そんな淡雪のような繊細な お酒が出ました。

「ふな掛 あらばしり 池月 吟醸 みなもにうかぶ月」

雪どけの清流のように じっくり その雫
(しずく)を味わって頂ければ幸いです。 


【ふな掛 あらばしり 池月 吟醸 みなもにうかぶ月】
1800ml 3150円(税込み)
720ml 1575円(税込み)

皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。

3月11日(火)「安福又四郎商店醸造 純米吟醸 紅天女」

P3110099.jpg
 「純米吟醸 紅天女」

日本酒大黒正宗」を醸造する「安福又四郎商店」さんは
別ブランドで「純米吟醸 紅天女」というブランドがる。

「純米吟醸 紅天女」が生まれた背景には
思いがけない ひとつの出会いがありました。

「紅天女」とは漫画「ガラスの仮面」に
登場する「梅の木の精」のことである。

漫画家「実内すずえ」先生と大黒正宗蔵元の長女
「山田有紀」さんが実内さんの代表作「ガラスの仮面」
の劇中劇「紅天女」が千年の梅の木の精というところ
から蔵元に伝わる縁起と通ずるところがあると驚き
その縁で実内さんとの出会いがあったそうです。

劇中劇「紅天女」とは南北朝の動乱の世が太平の世になる
ためには「千年の梅の木で天女像を彫って祭ること」との
命を受け旅立った仏師が旅先で千年の梅の木の精と出会う。

千年の梅の木で天女像を彫ろうとするも
そうしまうと梅の木の精・天女は死んでしまう。

「紅天女」とは そうした精神の葛藤の物語である。

「ガラスの仮面」の連載は20年に渡るベストセラーであるが
「紅天女」の章に入りストーリーが進まず作者 実内先生は
実際に梅の木で仏像を掘ってもらおうと依頼します。

しかし仏像のイメージが浮かばないでいたところ蔵元の
山田さんより古くより「梅の木」という酒の銘柄があり
(当時)邸内にあった梅の木を見た水戸の殿様がつけた
銘だと伝え その写真を見せると実内先生の思い浮かべた
「紅天女」のイメージと ぴったり重なった。

そして実内先生が この縁を ただの偶然ではなく 運命的な
ものと思い 銘酒「紅天女」を生み出すことになりました。

もちろんラベルには梅の木の精「紅天女」が描かれている
この お酒には様々の人の縁と込められた思いが詰まっている。

作者「実内すずえ」先生は こう語ります。

「太陽・空気・大地・水などの自然界の恵みを
集約した酒造りは古くは重要な神事でした。」

「紅天女」は天の恵みである「米」「水」を大切に
した 神に捧げる お酒であって欲しいと思います。

お酒は自然界の恵みのエッセンスであり、
日本文化のエッセンスであると思います。


日本酒「紅天女」の ように自然の恵みに感謝し 人の縁に
感謝をし、我々も人と人との出会いを大切にすることを
絶えず忘れずに 心がけて いきたいものです。

皆さん 何とぞ「紅天女」を よろしく お願いいたします。

「安福又四郎商店醸造 純米吟醸 紅天女」
720ml 化粧箱入り 1890円(税込み)

3月10日(月)ご愛顧ありがとうございます。「根室缶詰 筋肉さんま 再入荷!!」

P1262210.jpg
「根室缶詰 筋肉さんま(味付・水煮)」

今週は「缶詰食品」の話ばかりでしたね。
さながら「缶詰一週間」と いった ところでしょうか!?

そんなことを言っていましたらTV番組で 全国の ご当地
缶詰を特集した番組を放送されているじゃないですか!?

とうとう時代が追いついて来たか!?

ということでは ありません・・・。

それは さておき 皆さん努力をして取り組んで
おられるメーカーさんが多いですので少しでも
日の目が当たったことは本当に喜ばしい限りです。

さてさて この度も品切れを起こしていまして 大変
ご迷惑を お掛けしていました「北の良心・根室缶詰」
さんの「筋肉さんま」が ついに再入荷いたしました。

「根室缶詰」さんに ついては もう 語り
尽くせないほどの色々な思い出があります。

一緒に笑ったり、喜んだり そして
とことんまで一緒に悩んだ時期もありました。

そんな色々な時を経て 今なお友好な関係を
続けて来れていることが何より嬉しく思います。

根室缶詰・山本恵子社長さん以下
皆さんの愛情の詰まった北海道の良心
「根室缶詰」を どうかよろしく お願いいたします。


「根室缶詰 筋肉さんま(味付・水煮)」
315円(税込み)


追伸
私の体調不良を気づかって下さり 様々な方から お電話 メール
ご来店等々を頂きましたことを 心より お礼申し上げます。

本当に 皆さん ありがとうございました。

3月9日(日)「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介〈後編〉」

P3100096.jpg
「天の橋立 かき油づけ」

「缶詰食品」というと皆さんは
どんな印象を お持ちでしょうか?

「非常食?」
「下衆な食べ物?」

もちろん そんな態(てい)の食品もあります。

今日 紹介させて頂く「缶詰商品」は
缶詰だからこそ出せたという高級食品です。

久美浜湾や その近くで獲れた「かき」を まだ新鮮な
うちにボイルしスモークに かけて油づけに したものです。

これは新鮮な浜で調理をし新鮮さをキープする技法と
スモークすることで より缶詰後の熟成を楽しむ技法が
詰められていると いっても過言ではないはずです。

これぞ缶詰食品の技術の粋を集めた食品です。

「かき」がスモークされて まるで やわらかい
スモークチーズを食しているような味わいを感じます。

「缶詰食品の粋」ここにあり。
と言いたくなるような味わいです。

缶詰食品といえど侮るなかれの味わいです。
ただし値段も侮るなかれです。

この缶詰ひとつで683円(税込み)です。
こうなると缶詰も「安物」のレッテルを はがしたいですね。

ちょっとした贅沢に いかがですか?

「天の橋立 かき油づけ」
105g 683円(税込み)

缶詰食品 侮るなかれの逸品です。


続きます。

P3100095.jpg
「天の橋立 ほたるいか油づけ」

「ほたるいか」は「珍しい いか」です。

本来なら深海に生息する「いか」なんですが こと日本海の大陸
棚のところでは比較的 浅瀬のところでも海が深く日本でも珍し
いほど遠くで獲れるはずの いかが近くの海で獲れるのである。

その新鮮な味わいを食することが出来るのは日本海側に住む
皆さんだけでしたが これも缶詰の特性を活かし「ほたるいか」
の新鮮さとボイルして薫製にしたことで熟成の楽しみを味わう
つまり「新鮮さと熟成」を同時に味わい楽しめる逸品です。

これも「缶詰食品」の技術の粋を集めた逸品ですね。

あだや「非常食」というレッテルで見ることは出来ません。
先入観を抜きにして食べてみるのも面白いかと思います。

もちろん値段も侮るなかれです。

「天の橋立 ほたるいか油づけ」
105g 525円(税込み)

ちょっとした贅沢を お楽しみ下さいね。


さあラストです!!

P3100097.jpg
「天の橋立 ホタテ貝柱油づけ」

贅沢です。非常に贅沢です。
缶詰食品で こんなにも贅沢をして
いいんだろうかと 思うほど贅沢です。

何を熱くなっているのだろう・・・。

ホタテの貝柱をボイルして薫製にすると元の大きさ
(生の状態)から比べると相当小さくなります。

そんなホタテ貝の貝柱が ぎっしりと
まるで「ホタテの部屋」と言わんが
ばかりに ぎっしり入っています。

一度 皆さん この缶詰を
もし食す時に見てみて下さい。

まさに「ホタテの部屋」そのものです。

これはホント たまの贅沢にしたいところです。

お値段も もちろん侮るなかれです。
なんと1缶 893円もします。

893円ですよ!!

下手すると お酒が1本買えます。

そんな贅沢も たまには いいか?
という方に お勧めです。

缶詰食品の贅沢の粋を味わって下さいね。

「天の橋立 ホタテ貝柱油づけ」
105g 893円(税込み)


以上で長く続きました 
「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介」を終わります。

まさか こんなに長く連載が続くとは思いませんでした。
でも これは まだ ほんの一握りの話だけです。

店に来て また話の続きが出来ればなぁと思います。

「あ!話し過ぎでしたね・・・。」

また皆さんの色々な ご意見を
聞かせて頂くと 本当に嬉しく思います。

それでは 皆さん お待ちしています。
素晴らしい出会いがあることを心より楽しみにしています。


「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介」





3月8日(土)「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介〈中2編〉」

P3100092.jpg
「天の橋立 わかさぎ油づけ」

近年「賞味期限」のことが世間を騒がしています。
いわゆる「食品偽装問題」が それであります。

例えば腐って食べられないほど古くなった物
を出して騙(だま)していたのなら「故意」
であり それは罪に相当すると思われますが、

物には それぞれの特性があり一概に賞味期限
を謳(うた)えないものも あると思われます。

例えば 私の身近に あるもので
いいますと「日本酒」がそうですね。

「日本酒」は しぼりたてのフレッシュな味わいを
楽しむものや、熟成をしてまろやかになった旨味
を楽しむものなど多岐に渡り その旨味の真価は
未だ すべては解明出来ていないと言われています。

私は思うに「缶詰食品」も同様に「賞味期限」と「食べ頃」
が一致しないのでは ないかと思う食品のひとつです。

缶詰は「圧力釜」のような状態で熱を加える
ことで食品本来の旨味が汁に移ると「根室缶詰」
の「山本社長」さんは言われます。

その汁に移った食品の旨味を時間をかけて食品に戻す
のが缶詰本来の美味さだと「山本社長」さんは語ります。

もちろん「缶詰食品」を一概に語ることは出来ませんが
いいものを造っているメーカーさんであれば共通の認識
が生まれるのも あながち間違っては いないと思います。


かなり長いネタ振りです。


そこで お伝えしたいのは、実は
「わかさぎ油づけ」の賞味期限が
ほど近くなった商品があるのです。

これです!
P3110098.jpg
「天の橋立 わかさぎ油づけ」

「’08.4.04 」

つまり2008年4月4日に賞味期限が切れるのです。
つまり来月の4月4日(金)に賞味期限が切れるのです。

残り本当に わずかですが もし よろし
ければ その味わいを楽しんで下さいね。

「天の橋立 わかさぎ油づけ」
473円(税込み)


え~ 続きまして・・・。


P3100094.jpg
「天の橋立 ししゃも油づけ」

と言うと失礼になるかもしれませんが・・・。

「天の橋立 ししゃも油づけ」の
説明も一緒に させて頂きたいと思います。

「わかさぎ」も「ししゃも」も同じ
ような ところで獲れる魚なんです。

でもね。

物に同じものなんて ないんですよね。

「ししゃも」は「わかさぎ」にはない。
「わかさぎ」には「ししゃも」にはない
魅力があって より輝きを見せるのですよね。

物として まったく同じものはないという魅力を感じ
ながら 双方の魅力を感じて頂けたら幸いです。

「人間だってそうでしょ?」

「オンリーワン」の魅力を兼ね備えた人は たとえ
どんな境地に立っても動じることはないはずです。

そんな「オンリーワン」の魅力を兼ね備えた「竹中缶詰
を どうか皆さん よろしく お願いいたしますね。

「その熱き思いに幸あれ!」


「天の橋立 ししゃも油づけ」
473円(税込み)

その「オンリーワン」の魅力に触れて頂くと幸いです。



「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介〈後編〉」に続きます。

3月7日(金)「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介〈中編〉」

P3100093.jpg
「天の橋立 はたはた油づけ」

うちの店で扱っています「竹中缶詰」は基本的には
地元で獲れる魚を使った缶詰を造っている会社である。

近年「地産地消」という言葉が もてはやされている通り
地元でとれた生産物を地元で消費する流れが出て来ています。

もちろん それが すべてとは言えませんが、食に対する
安全志向の高まりを背景に消費者と生産者の相互理解を
深めることが いいと思うのは言うまでもないことです。

そんな取り組みをされているのが この「竹中缶詰」さんです。

この「はたはた油づけ」は日本海の沖合の底引き網で獲れた
新鮮な「はたはた」を使用しているとのこと。ただし近年海水
の温暖化で どんどん以前獲れていた魚が北上に生息し ついに
は危険水域まで北上して獲れなくなった魚も あるそうです。

今は「真いわし」が一番獲れなくて高級魚に
なってしまったと嘆いておられました。獲れる
順では「あじ」「さば」「いわし」だそうです。

魚も限りある資源なんですね。

そんな自然の恩恵を大切にしながら食べてみたい
「はたはた油づけ」はホントあっさり優しい味わいです。

「天の橋立 はたはた油づけ」
473円(税込み)

話が長くなりましたので

 「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介〈中2編〉」に続きます。

3月6日(木)「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介〈前編〉」

P3100091.jpg
「天の橋立 オイルサーディン」

うちの店で扱っています この「天の橋立 竹中缶詰
お取り引きを初めて かれこれ8年ぐらいが経ちます。

最初はうちの店が創業当初より行っている「立ち呑み」
に おいてもっといい お酒のつまみがないものかと色々
な ところから当たって調べた ことから始まります。

そして とうとう「これだ!」というものに めぐり
会えたのが この「天の橋立 オイルサーディン」!!

意気揚々と連絡をするも「竹中缶詰」さん
からの「応対」は慚(ざん)ないものだった。


「うちの商品 高いし売れないよ。」(竹中缶詰さん)


今で思えば「京都の人」らしい応対だったのかとも思う。

私の精神状態を見透かしたかのような
応対に拍子抜けするようであった。

「いや この商品なら売れる。」(私)

と言って仕入れたものの


本当に売れなかった・・・。


それも そのはず。右も左も解らぬような
20歳そこそこの人間が いくら美味しいと
言っても振り向いて下さることはなかった。


そこから また いく年月が経った・・・。


きっかけは何気ないことが多い、
さすがに缶詰食品の賞味期限というものは長く
3年近くあったのにも関わらず もう既に賞味期限を
向かえようとしていた竹中缶詰の商品がありました。

たまには自分で食べてみようと
思いますと ことのほか美味しい。

以前「缶詰食品」は期間が経った方が美味しいと
「根室缶詰」の「山本社長」さんより お聞きしてい
たことがありまして そのことを そのまま「竹中缶詰
の商品でも説明をして出していますと「なるほど!」
そうそう!と皆さんに ご理解を頂き今に至る次第です。


話が長くなりました・・・。


そんな「京都の人・竹中缶詰」さんとは その後 商品の
理解の行き違いにより口論になり お互いに関係を分かち
合ったこともありましたが何度も話し合い より理解を
深めあったことで今があることを本当に嬉しく思います。

先日も ご連絡をしましたら。


「またアンタか!」(竹中缶詰さん)


と言われましたので・・・。


ともかく ちょっと この連載は続きますので
退屈しのぎに読んで頂くと幸いです・・・。

「天の橋立 竹中缶詰 商品紹介〈中編〉」へ続く


「天の橋立 オイルサーディン」
462円(税込み)

3月5日(水)「お久しぶりね~♪」「京都 宮津 天の橋立 竹中缶詰 入荷」

P3050090.jpg
「京都 宮津 天の橋立 竹中缶詰 〈海の幸〉」

さて「弥生 3月」です。春の うららかな
日ざしを今か今かと待ちわびる時期であります。

そんな3月に春の訪れを感じ
させるような商品が登場です。

「ひっさしぶりです!!」
「京都 宮津 天の橋立 竹中缶詰」入荷です。

実に もう何年ぶりかになる仕入れだったんです。
在庫商品についても「わかさぎ」を残すばかりと
かなり商品充填を ためらっていたんですが・・・、

ここに来て やっと商品の価値を見定めて下さる お客さま
に恵まれまして 久方ぶりに仕入れをすることになりました。

本来なら ひとつずつ商品を ご紹介する予定でしたが
相変わらずダラダラしていましたら時間が刻々と経って
しまいましたので 後日ご紹介をすることになりました・・・。

それと前の仕入れから時が経ってしまった
おかげで 販売価格も上昇していました。

つまり値上げです・・・。

色々な諸事情が重なり価格・漁獲高等々
かなり変わって来ているということです。

特に「オイルサーディン」の原材料である「真いわし」は
年々獲れる量が減ってきているそうです。カタクチイワシ
を使わざるをえなかった時もあったそうです。

そんなこんなで この商品のことを 後日改めて
ご紹介いたしますので 誠に申し訳ございませんが
悪しからずご了承下さいね。

 「京都 宮津 天の橋立 竹中缶詰 商品紹介」に続く

乞う ご期待

3月4日(火)インスタント フイルム カメラ「チェキ」で「たばこカード」を「Check it !!」

P3040088.jpg
「インスタント フイルム カメラ・チェキ」

さあさあ3月です。春よ まだか。という季節ですね。

そんな春待ちの うららかな季節なんですが
世間の環境も刻々と変わりつつあります。

この度 たばこを自動販売機で購入する際に「たばこカード」
通称「taspo(タスポ)」というものが必要となります。

P3040089.jpg
「たばこカードの申込書」

というか これがないと自動販売機で「たばこ」が買えません。

うちの店では たばこを販売していまして ご多分にもれず
「自動販売機」での たばこ販売数量はかなり多数のものです。

未成年者の たばこ購入の抑制のために取り組まれたこと
なんですが、たばこ販売店とすれば自動販売機での購入時
に「たばこカード」を持ち合わせていない人が おられれば
販売が激減してしまうという可能性が生じてしまいます。

たばこ販売店としましても、この度のことが
「死活問題」に なりかねない一大事なんです。

ということで「たばこカード」を作って頂ければ いいこと
だけなんですが これがまた問題がありまして申し込み用紙の
記入欄に「名前」「生年月日」「住所」「電話番号」を記入し

ここからが大変なんです。

「申し込みを頂く ご本人の顔写真を貼り付けること。」

そして

「運転免許証などの本人確認書類のコピーを貼付けること。」

なんです。

ただでさえ お手間を お掛けする「たばこカード」の
申し込み書類なんですが それに加えて「顔写真」を
貼り付けて下さい とはホント面倒なことなんですね。

うちの店では対面販売を確立してきつつあるのですが
どうしても「たばこ」という商品の特性上 対面を嫌う
お客さまが おられます。 そこで朗報です!!!


長いネタ振りでしたが・・・。


「インスタントフイルムカメラ」を たばこ会社さんから
貸して頂いていますので無料で写真を撮ってさし上げます。

「インスタントフイルムカメラ」といって いまいち
想像が付かない方は「ポラロイドカメラ」といった
方がしっくり くるでしょうか?(厳密には違いますが)

写真を撮った後 すぐにフイルムが出てくる あのカメラです。
名前を「チェキ」といいます。「Check it !!」そのままです。

ということで・・・。

 「チェキ」で「たばこカード」を「Check it !!」

というのは どうかという お話です・・・。

業務連絡は書いていて非常に疲れます・・・。

常々 たばこは「百害あって一利なし」と言われますが
何事も程々に たしなめば いいんじゃないかと思います。

 「チェキ」で「たばこカード」を「Check it !!」

今日は あんまり面白い話ではなかったですね・・・。

たばこも嗜好品です。数少ない大人
の楽しみを残してあげて下さいね。


また明日

3月3日(月)【ひな祭り】東京お土産呑み会「 【東京かぶれの会 2008】当日」

P3020080.jpg
「It's a hoppy time !!!(呑んだねぇホッピー27本!!) 」

皆さん 先日は 東京遠征 お土産 呑み会
【東京かぶれの会 2008】に ご参加
を頂き 誠に ありがとうございます。

正直 こんなデタラメな呑み会に ご参加をして頂けるか不安
でなりませんでしたが 皆様の献身的な ご協力の元 無事 会
を成立させることが出来たことを 心より感謝をいたします。

「東京かぶれ」ということで自信満々
で作った「もんじゃ焼き」でしたが・・・。

P3020078.jpg
「自信満々で作った そのもんじゃ焼き」

あえなく不評・・・。

やっぱり ただの「東京かぶれ」だったか・・・。

地元 東京の「もんじゃ焼き屋」さんと
比べても遜色のない味だと思ったのだが・・・。

「球けがれなく 道けわし」

まるで漫画「ドカベン」の続編「大甲子園」に出てくる
青田高校の「中西球道」が その父親から授かる言葉が
思い描けて来そうである。(関係ないね。)


そんな話は どうでも いいので次に行きます。


先の「東京遠征」で浅草に行った時に雑誌「古典酒場」で
一緒に対談をした「菊本屋」さんの「伊藤孝一」さんの息子
さんに お会いして頂いた日本酒「越乃寒梅」を呑みました。

P3020079.jpg
「左・大黒正宗・右・越乃寒梅」

「越乃寒梅」は「菊本屋」さんの冷蔵庫で1年寝かして
あったものらしいのですが「着色」「老ね香」「ダレ」
が一切 見当たらなかったです。さすが「越乃寒梅」。

「大黒正宗」と比べて呑むことで より互いの
味の違い・良さを認識して頂いたことと思います。

最初の趣旨が変わってきつつあります・・・。

「菊本屋」の「伊藤孝寿」さん 本当に貴重な
お酒を贈って頂き ありがとうございました。

そんなこんなでダラダラと呑む呑み会【東京かぶれの会
2008】がダラダラと終焉を向かえました。たまには
こんな肩肘張らない話が出来る呑み会も いいもんだと
思った昨日のことでした。皆さんありがとうございました。

P3020083.jpg
「皆さんに よく呑んで頂きましたホッピーの数々」


夏草や つわものどもが 夢の跡
(松尾芭蕉)


また皆さん一緒に呑みましょう!!!
その時を楽しみにしています。

本当にありがとうございました。
心より感謝を込めて

原酒店 店主 原栄治

3月2日(日)東京遠征 お土産 呑み会「 【東京かぶれの会 2008】今日開催」

P2290076.jpg
「越乃寒梅 別撰・ホッピー・赤坂ビール・月島もんじゃ焼き」

先日お伝えの通り「東京遠征」で頂いたりしました
お土産を呑み食いする会を今日 開催したいと思います。

【東京かぶれの会 2008】
時  間:お昼3時~夜8時まで
場 所:原酒店立ち呑みスペース
飲み物:ホッピー・赤坂ビール・越乃寒梅 別撰
食べ物:もんじゃ焼き
会 費:お土産以外を割りかん
出し物:東京遠征の お土産話

実のところ今日はダラダラ・・・。
さして目的も なくしようと思います。

お気軽に遊びに来て下さいね。

一応 店のシャッターを半分開けています
ので その下から入ってきて下さいね。

特にビッグサプライズもありません。
グダグダ話しているだけです。

一応 参加予定者は今のところ3人です。
私ヒマやから行ったろ~。という人は大歓迎です。

ま、ぼちぼち やりますので・・・。

公園に散歩に行くぐらいの心持ちで来て下さいね。

皆さんの お越しを楽しみにしています。
それでは

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?