Entries

4月30日(水)「私は生きる!」「尼崎 JR福知山線 脱線事故を のり越えて」

P4300122.jpg
「事故を考えるフォーラムに登壇し
母 桃子さんを見つめる鈴木順子さん」
(毎日新聞より)

以前 何度か このブログで ご紹介をさせて頂きました
「尼崎 JR福知山線 脱線事故」で重体となり奇跡の回復
を遂げた鈴木順子さんが事故を考えるフォーラムに登壇を
されたという記事を見つけ ご紹介をさせて頂いた次第です。

2005年4月、兵庫県尼崎市で起きた列車脱線事故。
死者107人、被害者のひとり鈴木順子さん{当時30歳}
は事故直後から「108人目の被害者になるのでは」と言われ
続けてきた。 脳挫傷、全身打撲、発見時、口の中にはガラス片
が詰まっていて、性別すら不明だった。 担当医師は「助から
ないだろう」と家族に伝えた。 しかし、5ヵ月後、奇跡が
起きた。 事故から今日までの2年間の、順子さんの「生きる
ための戦い」を追った番組が ある日 放送されていました。

後に その番組が「日本放送大賞」
グランプリを受賞し私の中でも記憶に新しい。

正直いたたまれないほどの被害に遭いながらも ほんの
一縷の希望を持って現実と立ち向かう鈴木順子さんの
姿に感動の涙を禁じ得なかったことを覚えています。

その彼女が皆さんの前に出て
立派に話を壇上でしているのだ。

その記事を見ただけで本当に嬉しくなりました。

どんな苦しい現実からも目を反らさず立ち
向かっていく姿に私は勇気を もらいます。

彼女は語ります。

「生きているということは何かしなければ
いけないということ。(私は)生かされています。」

生きるということは無限の可能性があることを
教えてくれます。彼女の歳は私とほぼ同年代です。

どんな困難に遭っても立ち向かって
いきたいと思った今日この頃でした。

奇しくも尼崎列車脱線事故があった前日、根室缶詰の
「山本社長」さんとJR尼崎駅で待ち合わせ先輩の
「山本酒店」さんに行った時のことを思い出します。

事故のことも決して ひと事では
なかったことを今でも思い出します。

生きている限り無限の可能性はある。
何だか色んなことを考えた一日でした。

4月29日(火/祝)【昭和の日】「続・根室缶詰 筋肉さんま」

P1262210.jpg
「根室缶詰・筋肉さんま

ここ最近よく登場しています「根室缶詰・筋肉さんま」ですが
この「筋肉さんま」を通じて新たな出来事がありました。

先輩の酒屋さん尼崎の「山本酒店」さんの
店主の「山本」さんより ご連絡を頂きました。

「山本酒店」さんに来られた ある お客さんが
筋肉さんま」を見て驚かれたそうであると。

その お客さんは私のブログを見て頂いていたようで
一度 食べて みたかったと仰られたそうである。

その模様は「山本酒店」さんのブログ
「町の酒屋の つぶやき」に掲載して頂いています。

山本酒店さんブログ「町の酒屋のつぶやき」
http://ameblo.jp/sake-yamamoto/entry-10092340546.html


インターネットは様々な情報が氾濫し事実の一面
として様々な広がりを見せることがありますが、

こと先輩の酒屋さん「山本酒店」さんとは お互いの
店の お客さんが行き来するほどの信頼関係を築いて
頂いていますので すぐに ご連絡をして下さいました。

その日も偶然ですが「山本酒店」さんの お客さん
の「ishi」さんご夫妻と妹さんが来られていたほど。

昨日は うちの お店から「山本酒店」さん
の近所に お引っ越しを された お客さんの
「うり坊」さん ご夫妻が来られたほどです。

互いに信頼関係を頂いています おかげで こうした
「商品の交流」が生まれることは嬉しい限りであります。

筋肉さんま」のブームいかんよりも こうした
流れが生まれていることが本当に嬉しく思います。

同じ地元で同じ「大黒正宗」という お酒を
扱うという縁で お客さんと共に素晴らしい
人間関係を築いていければ幸いと存じます。

筋肉さんま」ブーム到来の予感とともに
皆さんと盛り上がっていきたいと思います。

「筋肉さんま」共々 何とぞ よろしく お願いいたします。
「筋肉さんま」ブームの風が吹くかな。


原酒店 店主 原栄治

4月28日(月)「ブーム」

P1262210.jpg
「根室缶詰・筋肉さんま


【ブーム】
急騰、急発展、爆発的な流行。
(上記から派生して)一過性の流行。


我々のように商いをしていると しばし
ブームというものに出会うことがある。

昨今の「焼酎ブーム」という
ものが それに当たるかもしれない。

その昔には「地酒(日本酒)
ブーム」というものも あったそうな。

それは私が酒屋に就く前の
ことだから まったく記憶にはない。

そういえば「カップ酒ブーム」と
いったものも あったそうである。

いやはや何が突然「ブーム」に なるか
なんて予想だにもしないことである。

しかしながら「原酒店」には「ブーム」
とは とんと無縁の商いをしてきました。

「ブームとは どこ吹く風」

と思っていました。

そんな我が店にも初めてのブームが やってきました。


「根室缶詰・筋肉さんまブーム到来です。」


正直 この商品がブームになるとは思いませんでした。

どちらかといえば売りにくい・売れない商品
でしたので その驚きは一入(ひとしお)です。

このところ地図を頼りに わざわざ遠方から来て下さる
方も おられ 皆さん「筋肉サンマ」を買って下さる。

ひとり や ふたり ではありません。
なんにん も なんにん も来て下さる。

本当に ありがたい限りであります。
皆さん本当に ありがとうございます。

この商品に関しては ほとんど皆さんの ご紹介が
結び付けた縁だと思いますので大変 嬉しいです。

しかしながら商品だけが ひとり歩きしてしまわない
ためにも この度のブームを機会に もう一度 根室缶詰
筋肉さんま の商品の ご案内を させて頂きます。

この「根室缶詰・筋肉さんま」は根室缶詰の山本社長さん
が考案した商品です。さんまの缶詰を作る際に捨ててしまう
尻尾の部分だけを美味しいのに捨ててしまうのは もったい
ない ということで缶に詰めて作った商品なんです。

つまり「さんまの缶詰」を作る際に生まれた副産品なのです。
「さんまの缶詰」を作る際に2匹さんまを使います。つまり
「さんまの缶詰」を数缶作る際に1缶「筋肉さんま」は生まれ
ます。そのため「筋肉さんま」は しばし欠品を起こすのです。

今後も必ず欠品を起こすと思いますが、ご事情を
ご理解の上 悪しからず ご了承して頂きますと幸いです。

「根室缶詰」さん共々に よろしく お願いいたします。
皆さんの ご好意を大変 嬉しく思います。
心より感謝を込めて

原酒店 店主 原栄治


4月27日(日)プロレス 究極のIWGP戦「王者・中村真輔 VS 挑戦者・武藤敬司」

P4280119.jpg
「王者・中村真輔 挑戦者・武藤敬司」

定休日の日曜日に お酒を呑みに飲食店に行ってきました。
私は飲食店に あまり呑みに行くことは しないのですが
何だか呑みに行きたい気持ちになって行ってきました。

普段は知人か知り合いの店(一緒か?)に行くことが多い
のですが、今日は あえてまったく知らない店に行くことに

何となく そんな気分でした。

お店は 今 流行りの立ち飲み居酒屋でした。
後学のために どんなものが流行っているかの見学に

何と この お店 お酒が飲み放題で1000円なのだ!!
ビックリするものである!!!

そんなことで商売が成り立つのかと驚いてしょうがない
3杯も飲めば元は取れるし4杯目からは利益を喰い込むし
5杯目からは赤字じゃないか!!!6杯目からは大赤字だし
7杯目からは超大赤字ではないか!!!

ただし制限時間は1時間だが1時間もあれば
大酒飲みであればナンボでも飲めるではないか!?

しかし この お店 あまり流行っていない。

お酒も悪くない、だが取り分け
どこが どうと いうふうに魅力を感じない

何だか そんなことを思いながら
飲んでいると悪酔いをしてきそうであった。

そして悪酔いをした・・・。

まるで浦島太郎になったかのように
町の風景や情勢に馴染めなかった・・・。

家に帰ると屍(しかばね)のように寝た・・・。


あんまり早く寝たので深夜2時くらいに目が覚めた。退屈なの
でテレビをつけると新日本プロレスがTVで放送されていた。


IWGP戦のタイトル戦のプロローグだった。
王者 中村真輔と挑戦者 武藤敬司が未熟な舌戦を行っていた。

武藤敬司選手といえば私が一番熱心にプロレスを
見ていた時のトップ選手。でも今のプロレスファン
の人は知らないだろうなぁと思った。

しかしである・・・。

そんな伝説的な名声を博した武藤敬司選手から
放たれた舌戦は我が耳を疑うばかりのものだった。

「昔は俺もカッコよかった。」

だの

「俺の経験は越えられない。」

だの

過去の栄光に すがってばかりである。
実社会にも こんな人は まれに なく多く存在するのである。

武藤敬司選手といえば本当に花形の選手であった。
「シュミット式バックブリーカー」から親指を立てて首を
かっ切るポーズをとりトップロープに駆け上がりムーン
サルトプレスを決めるのが必殺技のフルコースであった。
今でこそムーンサルトプレスは誰でもする技であるが その
当時 武藤敬司選手がすると「ラウンディングボディープレス」
と言われ本当に輝いていた。(本当にカッコよかった。)

その武藤敬司選手が過去の栄光に すがるのである・・・。

結果は知らないが この時点で「武藤敬司」
選手の負けは決定したかのように思いました。

現実を直視し前向きに取り組むことが より今を
生きる うえでの活路を生み出すことと思います。

そう思うと今日の私の経験がオーバーラップ
してきて いたたまれなく なって来ました。

そんな思いをすると深夜3時ごろに
本当に眠れなくなってしまいました・・・。


イカン・・・。病んでいる・・・。


そして その教訓を得ました。


教訓
 

「悩み事は夜 考えないこと。」


何事も明るい方向に考えていこうと思いました。


終わり


4月26日(土)「ゴールデンウィーク」

P4040088.jpg
「なまざけ 大黒正宗

いやはや突入してしまいましたよ「ゴールデンウィーク」
もう皆さん、遊びに行く準備 満タン!!っていう感じで
お土産・手みやげに 地元の お酒「大黒正宗」を買って
下さる方が多くて感謝 感激の嵐で ございます!!!

やっぱり「地元!!」っていう響きはいいですよね。

生まれ故郷っていうか、先祖帰り
みたいなニュアンスがありますよね。

地元 神戸の お土産話でも して
下されば本当に嬉しく思うんです。

皆さん 本当に ありがとうございます。

ちなみに 我が「原酒店」のゴールデンウィークは
いつも通り日曜日のみの休みと させて頂いています。

ですので この際「ゴールデンウィーク」を利用して
「原酒店」に遊びに行くっていうのもアリなんですよ!!!

「神戸 いいとこ 一度は おいで~♪」

っていう歌は無かったかと思うのですが、

観光地の神戸で一日を過ごす、
さながら「神戸フェア」っていうのも
アリなんでは ないでしょうか?

ちなみに我が地元 神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート」
は祝日は神戸では試合をしていませんが、5月4日(日)に
兵庫県 明石市で試合を行います。「明石焼き」を お土産に
プロレス観戦に来てみませんか?

まぁ そんなこんなでゴールデンウィーク突入なんですが
何より そんな地元 神戸を売りにしながら商いを しつつも
もう どうもこうも止められない現象が出てきています。

P1262210.jpg
「根室缶詰・筋肉さんま」

「根室缶詰 筋肉さんま 空前のプチブームで あります!!!」

先ほど 仕入れさせて頂いたものが
もうすでに ほとんどが売り切れ寸前です。

北海道 根室市という遠く離れた お付き合い
ですが このところ その距離が本当に近く感じます。

地元っていうのは距離だけじゃ ないのですね・・・。

ホント 心から結びつく距離の近さが重要なんですね。
この度の 皆さまの おかげで大変 勉強になりました。

皆さま 本当に ありがとうございます。

そんなこんなで たらたらと商いをしている所在でございます。
ゴールデンウィークは神戸に羽をのばして遊びに来て下さいね

皆さんの お越しを 心より楽しみにしています。
さぁ 皆さん!! ゴールデンウィークを楽しみましょうね!!


4月25日(金)こころ晴天 ! ! 梅錦ビール「ピルスナー」入荷

P4250115.jpg
梅錦ビール ピルスナー」

今日の天気は まるで初夏を思わせる温かな日でした。
心も晴れわたるような気持ちになります。

そんな温かな気候にはビールも いいものです。
今日は「梅錦ビール・ピルスナー」が入荷しました。

晴れやかな天気とは裏腹に日常では
様々な困難や悩みなどが多く存在します。

何かに つまずいたり、
高い壁に ぶつかったり・・・。

それでも人は強い意志を持って
立ち向かって行かなければ なりません。

くじけそうになったり、あきらめそうに
なったりすることも あるかもしれません。

でも その度に本当に強い意志を持って試練と
向き合い乗り越えて いかなければ なりません。

私は思います。

古(いにしえ)の頃より人々の間で親しまれ
語り継がれてきた お酒には人々の英知や情熱
の結晶が注ぎ込まれていると思います。

そんな情熱の結晶である お酒は人々の心
を鼓舞し明日への活力に なったと思うのです。

深い悩みや高い壁を乗り越えた暁に
本当の喜びが溢れてくることと思います。

梅錦ビール「山崎昭人」さんの情熱の味
梅錦ビール ピルスナーは渾身の作品です。

梅錦ビールを呑んで明日への
活力に して頂ければ幸いです。

そして皆さん

「夢を語り合いましょう!!!」

私は そんな お酒が大好きです。

皆さんと共に歩んで行ける
そんな酒屋を目指して


梅錦ビールで夢を語りたい。」



4月24日(木)お待たせ いたしました。「根室缶詰・筋肉さんま&レシピ集」入荷

P1262210.jpg
「根室缶詰 筋肉さんま

このところ皆さんの ご愛顧の おかげで大変 好評を頂き
ました「根室缶詰・筋肉さんま」 しばらくの間 欠品を
していましたが晴れて今日 入荷することに相成りました。

お待たせ いたしました。

今回は このところ皆さまから この缶詰を使って
料理を して頂いています方々が いらっしゃると
いうことで「根室缶詰」さんから根室缶詰を使って
作る「オリジナル料理レシピ集」を送って頂きました。

もし ご入用の方が ございましたら無料で
配っていますので お声を掛けて下さいね。

P4240114.jpg
「根室缶詰 オリジナル料理レシピ集」

缶詰料理を極めて頂くことも面白いですが、
簡単に料理を作りたい時や、急な お客さんの料理、
一品 足りないなぁといった時に活用して下されば幸いです。

根室缶詰の「山本恵子」社長さんは こう言われいます。

「缶詰は時間が経った方が美味しくなります。」

と。

ですので「日持ち」も「缶熟」も しますので
手軽に食卓の彩りになって頂ければ幸いです。

そんな私の大好きな「根室缶詰」を
何とぞ よろしく お願いいたしますね。


【根室缶詰 筋肉さんま(水煮・味付)】
190g 315円 (税込み)

「根室缶詰 オリジナル料理レシピ集」
無料

4月23日(水)【梅錦ビール受賞 記念 祝勝会】『ブロンシュって何ぞや?』の ご案内

P4080099.jpg
梅錦ビール 樽詰め」

先日お伝えさせて頂きました通り「梅錦ビール・ブロンシュ」
が晴れて「ジャパン アジア ビアカップ2008」に おきまして
入賞をいたしました。つきましては その喜びを皆さんと共に
享受したいと思い ささやかながら祝勝会をさせて頂きます。

日程等は以下の通りです。

梅錦ビール受賞 記念 祝勝会】                                               
『ブロンシュって何ぞや?』

日時:5月11日(日)
時間:お昼3時~夜8時
内容:梅錦ビールブロンシュの入賞を記念して呑む
会費:1500円(税込み)
場所:原酒店 立ち呑みスペース

※金銀銅賞の発表は5月6日の東京会場で決まります。

なお今回は会の趣旨を ふまえてアルコール飲料の持ち込み
は ご遠慮させて頂きます。悪しからず ご了承下さい。

また「原酒店 立ち呑みスペース」は 何ぶん
小スペースにより参加人数を15人に させて頂きます。

このところ皆様に何ぶん不自由を させて頂きましたので
苦渋の選択でしたが、より来て頂く皆様に快く過ごして
頂きたいと思い、私見で判断させて頂きました。

ご参加を希望される方は お気軽に お申し出下さいね。
皆さんの お越しを心より楽しみにしています。

連絡先 原酒店 TEL(078)577-0495

皆さんと共に「梅錦ビール・ブロンシュ」
の受賞を楽しもうでは ありませんか!!!

皆さん「ブロンシュ」で乾杯しましょう!!!
その時を心より楽しみにしています。

皆さんの お越しを お待ちしています。
何とぞ よろしく お願いいたします。

原酒店 店主 原栄治


4月22日(火)5月1日(木)メーデーの日に移動営業します。

P5011451.jpg
「昨年のメーデーの催し」

ゴールデンウィークは特にプロレスを見に行くことしか予定を
していませんでしたが今年も昨年一昨年に続き労働者の祭典
「メーデー」で飲食屋台を出させて頂くことに なりました。

メーデーというと お勤めの方の お祭りという雰囲気が強い
ですが、昨年一昨年に参加させて頂いた経験からしますと
本当に気軽に どなたでも参加して欲しいような お祭りです。

もし ご興味が ございましたら「東灘郵便局」さん
の お手伝いで その日 私は「原酒店」移動営業を
していますので お気軽に お越し下さいね。

概要は以下の通りです。

【メーデー】
日 時:5月1日(木)
時 間:お昼12:00~15:30
出し物:お酒「大黒正宗」サッポロ「生搾り」など
場 所:湊川公園(神戸市兵庫区)
ア ク セ ス:神戸市営地下鉄「湊川公園駅」下車すぐ
___:神戸電鉄「湊川駅」下車すぐ

冒頭の写真のような様々な催し物も多く出ていますので
単に呑みに行く延長線上で参加して頂くと幸いです。

会場の湊川公園は「湊川・東山商店街」という兵庫でも
個性的な商店主が集う興味深い ところに隣接している
公園です。南に行けば新開地商店街という呑んべぇさん
ご用達の飲食スポットも控えています。

ちょっとした旅行がてらに遊びに来て下さいね。
私も屋台に立っていますので お気軽声を掛けて下さい。
(大黒正宗のハッピを来ていますので目印にして下さいね)

皆さんの お越しを心より楽しみにしています。
5月1日メーデーは湊川公園で お会いましょう!!!


4月21日(月)ゴールデンウィークは神戸にプロレスを見に行こう!!!

P3260140.jpg
シーサー・BOY」選手

さてもさてもボーっとしていましたら4月も
もう終わりに さし掛かってしまいました・・・。

ボヤボヤしていられません!!!

もうすぐ大型連休「ゴールデンウィーク」が始まります。

「皆さん ご予定は決まりましたか?」

うちの店は日曜日以外は休みでは ありません
ので普段と あまり変わらない生活をしています。

もし「予定が決まらないなぁ・・・。」という方
が おられましたらゴールデンウィークは神戸に
プロレスを見に行かれることを お勧めいたします。

一度 行ってみたかったけど時間が合わなくて・・・。
という方には特に お勧めです。

日程等を お伝えいたしますね。

【DRAGON GATE NEX 特別大会】
“NEX PREMIUM Vol.6&7”
日時:5月1日(木)=Vol.6
___5月2日(金)=Vol.7
___いずれも、19:30試合開始(19:15開場)
会場:ドラゴンゲート・アリーナ
___神戸市中央区北長狭通7-1-4 ドラゴンゲート本社ビル
___アクセス:阪急神戸線「花隈」下車、徒歩すぐ
料金:3000円(全席自由)※両大会とも

なお5月1日(木)のワールド記念ホール大会チケット
先行販売にてチケットをご購入されたファンクラブ会員
の方の中から抽選で、60組120名様を、5月6日
(火=祝)ドラゴンゲートアリーナで開催される
「ファン感謝スペシャルマッチ」に招待されます。

チケット購入希望の方は ご連絡を下さいね。

原酒店 TEL(078)577-0495

昨年はチケット先行販売ファン感謝スペシャルマッチを
見に行ったのですが確か先行チケットを買った人は全員
スペシャルマッチを見れたと思います。
(今年はファンクラブ会員の方だけだそうですが)

まだまだ試合はあります。
私も見に行きます地元 兵庫県 明石大会のお知らせです。

ドラゴンゲート・明石大会】
日時:5月4日(日)17:00試合開始
場所:兵庫・明石産業交流センター
アクセス:JR神戸線 大久保駅下車 西に徒歩すぐ

皆さん こちらも もし ご興味が
ございましたら一緒に見に行きましょうね。

チケットを購入希望の方は ご連絡を下さい。

原酒店 TEL(078)577-0495


まだあります・・・。


P1052081.jpg
「しゃちほこマシーン選手」

うちの店で すっかり おなじみになった我らが
「しゃちほこマシーン」選手のプロモート?大会

「岡山・玉野みなとフェスティバル大会」の概要を お伝え
いたします。この大会は ぜひとも皆さんに行って頂きたい
大会です。もちろん私も見に行きます!!!

ドラゴンゲート岡山・玉野みなとフェスティバル大会】
日時:5月18日(日)15:00試合開始
場所:岡山・玉野宇野港フェスティバル特設リング 
料金:指定席4500円(当日券500円増)
__:立ち見2500円(当日券500円増)
アクセス:JR宇野線 宇野駅下車すぐ

__:神戸JR兵庫駅~JR岡山駅(約150分)JR山陽本線
__:岡山駅~茶屋町駅(約15分)マリンライナー
__:茶屋町駅~宇野駅(約25分)JR宇野線
__:所要時間 約3時間30分(乗り換え時間を含む)
__:電車代金 約3000円ほど(片道)

チケット購入希望の方は ご連絡を下さいね。

原酒店 TEL(078)577ー0495

同時に行われています「たまの・港
フェスティバル」の概要も お伝えします。

【たまの・港フェスティバル】
日時:平成20年5月17日(土)~18日(日)
時間:17日10:00~18:00
__:18日9:00~18:00
場所:宇野港
出物:帆船「海王丸」一般公開・広場・ステージ催物・
__:「護衛艦」一般公開・うなぎのつかみ取り・
__:瀬戸内ぶらりミニクルージング・お魚タッチングプール
__:スーパーキッズ・ボート モーターボート体験乗船会・
__:マリンカード大抽選会・ほほえみマリン大使お披露目・
__:テント村・子供ワクワク広場・
__:フリーマーケット・おもちゃ王国“あそぼ!ランド”

その他 世界各国の料理が食べれる飲食屋台など内容 盛りだく
さんの「たまの・港フェスティバル」に皆さん行きませんか?

「しゃちほこマシーン」選手のプロモート興行に力を頂け
れば幸いです。皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。

皆さん ゴールデンウィークは神戸にプロレスを
見に行きましょうね!!!お土産話は うちの店
で何時間でも お付き合いさせて頂きます。

なんてね

皆さん神戸に遊びに来て下さいね。
お会い出来ることを心より楽しみにしています。

4月20日(日)大黒正宗 後援会「大笑快」会報誌 創刊準備号

P4210113.jpg
大黒正宗 後援会【大笑快】会報誌 創刊準備号」

先日 うちの店の看板酒「大黒正宗」の後援会「大笑快」
の会報誌が出来上がったとのことで私も頂きました。

会報誌の内容は「大笑快 初会合」の内容と「大黒正宗
特約店紹介」ちなみに第1回目の特約店紹介は恐れ多く
も うちの店を紹介して下さっています。

私のような特約店でも若輩者が選ばれた
ことを恐縮に思い、また光栄にも存じます。

大黒正宗」は「特約店」と「蔵元」の信頼関係
を結び「お客様」皆さんと より近い関係と納得
して下さる信頼関係を築きたいと思っています。

若輩者で配慮に欠ける点も多々あるかと思い
ますが 何とぞ よろしく お願いいたします。

皆さん「大黒正宗」を よろしく お願いいたします。


話は変わって先日 私が対談をさせて頂きました雑誌『TOKIO
古典酒場』を見て下さった お客さま皆様の声をよく頂きます。

P4170107.jpg
『TOKIO古典酒場』

皆さま 本当に ありがとうございます。

この雑誌を見て下さった方の中で
一番 多く頂く言葉が あります。

「そんな過去が(私に)あったのですね。」
「(私の)印象が変わりました。」

その他 往々にして今の私の印象
と違った といった声を頂きます。

そのはずで あると思います。

今回 対談を受けるにつけて私が過去に犯した
過ちや失敗を話そうと思ったからであります。

話しをしようと思えば「美談」
ばかりを並べることも出来ました。

なぜ昔の過ちを話そうかと思ったのは、昔の自分の過ちが
あったからこそ今が あることを伝えたかったからです。

美談を語ることは簡単です。

でも昔の過ちがあるから より お客さんのことを考えたり
克服をするための努力をすることが出来たからです。

以前このホッピーを扱うことに際し お客さん
に 多大な迷惑を掛けたことがありました。

その時に経験したことが のちの商売をすることに
おいて糧になっていることは間違いありません。

そういった過ちや苦労を乗り越えて今が
あることを少しでも知って頂きたいと思い
この度の対談で話をさせて頂いた次第です。

編集長さんとライターさんの配慮で私のことを
かばって文章を書いて頂いたかと思いますが
その過ちを知って頂くことに終止いたしました。

その当時ご迷惑を お掛けした方々には 未だ持って
誠心誠意 お詫びを させて頂きたいと思っています。

少しでも その思いを知って頂きたく
この度は私用に記事を書かせて頂きました。

皆さん何とぞ『TOKIO古典酒場』
を読んで頂くと幸いに存じます。

今後とも原酒店を よろしく お願いいたします。
心より


原酒店 店主 原栄治


4月19日(土)山崎さん おめでとう!!!梅錦ビール ジャパン アジア ビアカップ2008 入賞

P4080099.jpg
梅錦ビール 樽詰め」

春です。

春は夢 溢れる季節です。

そんな夢が咲いた便りが到着しました。

我らが親愛なる「梅錦ビール」が先ほど行われました
「ジャパン アジア ビアカップ2008」に おきまして
見事 入賞をい たしました。

大変 喜ばしいことです。

ずっと ひとりで造り続けてきた「山崎昭人」
さん の努力が実を結んだことと思います。

「本当に おめでとうございます!!!」

なお出品したビールは「梅錦ビール・ブロンシュ」

「ブロンシュ?」

聞き おぼえが ないと思います。

それもそのはず

このビールは まだ商品として発売していません。

このビールのタイプは「ベルジャン・ウィートビール」
つまり「ベルジャン(=ベルギータイプの)」
「ウィートビール(=小麦で造ったビール)」なんです。

いわゆる「白ビール」に分類されるタイプのビールですが
そんな難しいことは呑む人には関係ありません!!!

ちなみに金銀銅賞の発表は5月6日の東京会場で決まります。

その受賞の暁には みんなで祝勝会と題しまして
梅錦ビール・ブロンシュ」を呑みたいと思います。

題名は先に決まりました。


梅錦ビール受賞 記念 祝勝会】
『ブロンシュって何ぞや?』

追って日程を ご連絡させて頂きますね!!!
造り手の充分な仕事は まっとうして下さいました。

後は我々 売り手が どう伝えるかが仕事です。
さぁ!! 燃えてきましたよ!!!

皆さんに このビールの良さを お伝えしたいと思います。
何とぞ よろしく お願いいたします。

「製造者 山崎昭人さん おめでとうございます!!」

俺も頑張るよ!!!

4月18日(金)記念切手「切手趣味週間」

P4180108.jpg
記念切手 切手趣味週間」

江戸時代「かくれキリシタン」という人々が存在した。

時の将軍「徳川家光」によって出された
「キリシタン禁止令」により「キリスト教」
を信仰するものは迫害を受けたためである。

耐えがたきを耐え 忍びがたきを忍んだ ことと思います。

さすがに現代では そんな弾圧的なことは多くは存在しません
が「かくれキリシタン」ならぬ「かくれ記念切手ファン」が
多く存在することを感じます。

別に「かくれ記念切手ファン」だからといって
「耐えがたきを耐え 忍びがたきを忍ぶ」ような方は
あまりいませんが、なかなか人に言えなかった肩身の
せまい思いをしている「記念切手ファン」の方が うち
の店にくると「実は...。」と打ち明けられる方が多い。

そんな肩身の せまい思いをしている「かくれキリシタン」
ならぬ「かくれ記念切ってファン」にとって朗報なのが
今週発売された「記念切手」は まさに「かくれ記念切手
ファン」の方に打ってつけの記念切手だからです。


「切手趣味週間切手」


いい響きである。

「記念切手」を愛する すべての
人々に心からエールを贈りたい。

「今週は記念切手のことを話そうと。」

耐えがたきを耐え 忍びがたきを
忍んできた「記念切手ファン」よ集え!!


「今こそ!! 記念切手趣味週間!!!」


「いざ!! 記念切手ファンよ!!!」



記念切手ファンの方も そうでもない方も
皆さんの お越しを楽しみにしています。
心より


原酒店 店主 原栄治

4月17日(木)対談を させて頂きました雑誌『TOKIO古典酒場』を贈って頂きました。

P4170107.jpg
「雑誌『TOKIO古典酒場』」

先日ホッピー社の「石渡美奈」副社長さんより
対談の ご依頼を受け おこがましくも話を させて
頂きました 雑誌『TOKIO古典酒場』を編集長
の倉嶋さんより見本誌として贈って頂きました。

倉嶋編集長さん本当に ありがとうございました。
そして『TOKIO古典酒場』発刊おめでとうございます。

そして何より ご依頼を頂きましたホッピー社の
「石渡」副社長さんに感謝の意を お伝えいたします。

「本当に ありがとうございました。」

ならびに お世話になりましたホッピー社の皆さん および
雑誌社の皆さんライターの方 カメラマンの方 そして一緒
に対談をしました皆さんに感謝をいたします。

「本当に お世話になりました。」

今までホッピーさんとの関わりを通じて様々
な ご縁を頂けたことを本当に嬉しく思います。

なお対談の文中で 以前 ご迷惑を お掛けし
叱咤 激励を頂いた方のことが書かれています。

この何年の様々な出会いの中に ご迷惑を お掛けしたり、
泣き・笑い・落ちこみ・等々・・・様々なことがありました。

そのすべてのことが私の大切な経験となり
今 現在あることの糧となっていると思います。

その すべてに関わった方に 心からの思いを伝えさせて
頂きたいと思い この度の対談で話を させて頂きました。

これからも皆さんと共に歩んで行きたいと思います。
今後とも 何とぞ よろしく お願いいたします。


原酒店 店主 原栄治


『TOKIO古典酒場 沿線酒場<京成&世田谷線>編』
定価:本体933円+税
発行所:株式会社 三栄書房
東京都新宿区馬場下町1ー1
書店用受注センター TEL(048)988ー7650

ご興味が ございましたら ご一読 頂くと幸いです。
皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。

4月16日(水)空前のプチブレイク「根室缶詰・筋肉さんま」

P1262210.jpg
「根室缶詰・筋肉さんま


「事実は小説より奇なり」


と言ったのはイギリスの詩人 バイロンだったかと思う。

世の中に実際に起こる出来事は、虚構の小説より
かえって奇妙で不思議であるといったところか。


我が愛しの「根室缶詰」の「筋肉さんま」が皆さん
の おかげで「空前のプチブレイク」を迎えることが
出来ました。皆さん 本当に ありがとうございます。

正直 この「根室缶詰」さんの商品が ここまで評価
を受けたことは私にとって とても嬉しいことです。

実は この商品を最初に評価して頂いたのは我が地元
神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート」のプロ
レスラー「しゃちほこマシーン」選手が連れて来て
頂いた「アラケン」こと「新井健一郎」選手でした。

2年前の11月の ある日のこと「しゃちほこマシーン」選手と
一緒に来られた「新井健一郎」選手が うちの店に来てすぐさま

筋肉さんまってナンスカ?』(新井選手)

と言ったことが始まりです。

その後 その年末の「年越しプロレス」
に行った際に「新井」選手に お会いすると

『筋肉缶詰 美味しかったですよ!!』(新井選手)

と言って下さったことを昨日のように憶えています。


そして月日が流れました・・・。


ある日のこと、根室缶詰の山本社長さんの
次女の「山本千帆」さんから ご連絡を受ける。

「プロレスファンなんです。」(山本さん)

と。

時も折しもドラゴンゲート「北海道シリーズ」の前
その興行先の ひとつに「根室大会」が予定されていた。

なんと その日のマッチメークには「しゃちほこマシーン」選手
と ならぶ原酒店で おなじみの「シーサー・BOY」選手が師匠
の「スペルシーサー」選手と組んで「土井・吉野」選手組と
タッグリーグの公式戦を闘う日だった。

ぜひ「山本」さんに見て頂こうと思ったところ
ご本人もノリ気でプロレスを見に行って頂いた
ばかりか「シーサー・BOY」選手にと「根室缶詰」
の詰め合わせを贈って頂いたことを憶えています。

その後「シーサー・BOY」選手から ご連絡を頂き 選手の
皆で「根室缶詰」を分けたとの お礼の挨拶まで頂きました。


そして また時は流れた・・・。


筋肉さんま」と「プロレス」という取り合わせが
話題を呼び「しゃちほこマシーン」選手のファンの
方や ご友人 お友達 先輩 後輩など様々な方が うちの
店に来て頂く際に この「筋肉さんま」を買って頂いた。


そして「筋肉さんま」が うちの店のフェイバ
リットアイテム(気に入られる商品)になった。


そして現在


本当に様々な方が この「筋肉さんま」を買って帰って下さる。
もしくは「立ち呑み部」では なくてはならない商品となった。


その流れは「空前のプチブレイク」と
なり今や大きな うねりを見せている。


「事実は小説より奇なり」


いくつもの偶然と必然が組み合わさり
今の状況を導いてくれたものと存じます。

本当に 皆さんの おかげで今が
あることを心より感謝をいたします。

本当に ありがとうございます。

これからも「根室缶詰・筋肉さんま」
共々 何とぞ よろしく お願いいたします。


原酒店 店主 原栄治

4月15日(火)「悩み解消!!! 最高の気分です!!!」

P4150104.jpg
「パイプクリーナー」

とかく この世はストレス社会である。

人種問題・格差社会・宗教闘争
など争いごとは絶える時がない。

かくいう私も最近 ある悩み事を抱えていました。
正直 夜も眠れないほど悩んでいる事がありました。

悩み事は いくら発散しようとしても根本的な
ことが解決しない限り晴れることは ありません。


私が抱えていた悩みはズバリ「流し台の詰まり」です!!!


我が「立ち呑み部」のグラス等を洗う時に
水が溢れてしまい支障を きたしていました。


「何だ そんなことか・・・。」


と思うなかれ!!


水道管が詰まってしまった時の焦りようは
言葉では形容しがたい ぐらいの悩みである。

水道管が詰まったことに対する心当たりはあった。

「そば・うどん」の ゆで汁を そのまま
流し台に捨てたこと。これに他ならない・・・。

この水道管の詰りを何とかしようと色々試みてみた

パイプマン(薬)を入れてみた。

効果なし・・・。

圧力の ある水道ホースで勢いよく水を流した。

またっく効果なし・・・。
(水びたしになって逆効果)

「あぁ・・・。」

途方に暮れる毎日・・・。

その時 脳裏に あることが ひらめいた!!

「カテーテル治療だ!!!」

「カテーテル治療」とは血管に管を通して
動脈硬化などの血栓を広げる治療のことである。

この間NHK総合TVの「プロフェッショナル」
で その権威の先生のことが特集してあった。

「カテーテル治療みたいな もんを やってみよう!!」

ということで買ってきたのが冒頭の
写真の「パイプクリーナー」である。

これを水道管に通す。突き当たるとハンドル
を回すと先っぽが自在に管の中を上下に動く。
どんなに入り組んだ管も進むことが出来る。

「まさにカテーテル治療みたいだ!!!」

NHK総合TVの「プロフェッショナル」みたいに その
気になってやってみる。気持ちだけは医者のようだ。


すると・・・。


水道管が貫通した。

溜まっていた異物がゴロゴロ出てきた。

手術は成功した。

まるで「カテーテル治療」を行った医者の ような気分だ。

もう水が溢れ返ることは なかった。


「悩み解消!!! 最高の気分です!!!」


もう どんな悩みがあっても解決
出来るような気持ちになっていた。

人とは本当に不思議なものだと思います。

何か ひとつのことが好転すると そのスパイラル
というか ひとつ好転したことが より他のことも
好転させる要因に なるような気がします。

いわゆる「好循環」という ものですかね。
(そんな言葉は ないか・・・。)

悩み事を解決する方法は「好循環」に考えること。

すごく いい勉強になった。

これで またバラ色の人生が送れるはず。


ということに しておこう・・・。


とにかく今は本当に気持ちがいい。
何もかもが幸せに思える。

最高の気分です。

「カテーテル治療よ ありがとう!!!」

心より感謝を贈りたい

4月14日(月)対談を させて頂きました雑誌『TOKIO古典酒場』発売しています。

P2092237.jpg
「雑誌『TOKIO古典酒場』」

2月24日にホッピー社の「石渡美奈」副社長さん
から依頼を受けました雑誌「古典酒場」さんで対談
を させて頂いたものが とうとう発売になりました。

と言いましても この雑誌
私の手もとには ございません・・・。

『TOKIO古典酒場』さんの倉嶋編集長さんのブログに発売
しましたとの記事が載って ありましたので知った次第です。

はたして どんな内容に編集されて対談の
模様を表現して頂いているでしょうかね?!

雑誌『TOKIO古典酒場』は その題名が表す通り
東京の飲食店さんの情報が多く掲載された雑誌です。

それが何の因果か私に対談の依頼をして下さる
なんて まったく持って信じられない思いでした。

対談の てん末は雑誌『TOKIO古典酒場』を見ての お楽しみ
なんですが、この対談をしている あいだ中 ホッピーを呑み
まくっていましたので まともな話になっているか心配です...。

皆さん この雑誌を どこかで お見かけ
しましたら ご一読して頂くと幸いです。

この雑誌『TOKIO古典酒場』は税込み
で930円ぐらいの価格だったと思います。

もし ご興味が ございましたら
ご購入して頂くと 嬉しく思います。

確か4ページにも渡る対談でしたので
よっぽど しゃべっていると思います。

皆さん『TOKIO古典酒場』を
何とぞ よろしく お願いいたします。


原酒店 店主 原栄治

4月13日(日)先輩の酒屋さん「神戸特選倶楽部」さん

P4130102.jpg
「神戸特選倶楽部さん前」

今日は所用が ありまして先輩の酒屋さん
「神戸特選倶楽部」さんに行ってきました。

「神戸特選倶楽部」さんも同じく「大黒正宗
を取り扱う 先輩の特約店の お店であります。

「神戸特選倶楽部」さんの「小池」さんとは
お互いの お客さんが行き来するほど大変 仲良
く させて頂いています先輩の酒屋さんです。

「小池」さんの お店は 私のような少々「マニア
チック」な人が行くと堪(たま)らない お店です。

いつも お店に行くと野菜や米や何とも興味の ある食材を
売られているのに加え 調味料の扱いの豊富さには脱帽します。

「そんなに細かく調味料を使い分けるか!?」

と思わずツッコミが入ってしまいそうな
ほど豊富な調味料のラインナップ!!!

塩も 醤油も ポン酢も 焼き肉のタレも はたまた
ラー油から ごま油やら エトセトラ ets・・・。

何でもナイような「せんべい」が美味しかったり・・・。
何でもナイような「レトルトカレー」が絶品だったり・・・。
何でもナイようなことが幸せ だったり思います・・・。

そんな「小池」さんの お店に行くと
ついつい長居をしてしまいます・・・。

(何でもナイような話で盛り上がってしまうのです・・・。)

今日も ご多分に もれず話が大変盛り上がってしまいました。
(何でもナイような話ばっかり でしたが・・・。)

先日お伺いしました先輩の酒屋さん「吉田酒店」さん
同様 同業者で ありながら同じ地元で同じ「大黒正宗
を盛り上げていこう という立場を分かりあえていれば
こんなに心強い方は なかなか いないと思います。

今日は「小池」さん ご夫婦共に楽しい お話
を して下さり その幅広い造詣(ぞうけい)
の深い知識には思わず うなるほどでした。

大黒正宗」特約店 同士が共に盛り上げていける
ような 素晴らしい人間関係を築いていきたいね。
と話し合った今日のことでした。

ワタクシ個人的には「小池」さんの お店が近くにあれば
しょっちゅう かよい続けていただろうなぁ というような
大変 面白い お店です。(最高に 面白い お店です。)

そして 今日も また長居を してしまいました・・・。

何でもナイ日常に喜びを感じるような 先輩の お店
「神戸特選倶楽部」さんは本当に 面白い お店です。
大黒正宗」共々に お付き合いを頂きたいと思います。


神戸特選倶楽部
住 所 :兵庫県神戸市西区櫨谷(はぜたに)町池谷384-1
T E L:078-991-0023
営業時間:10:00~19:00(水曜日定休)

追伸
P4130103.jpg
「小池さんに頂いた いちご。」

さすが というか何というか目利き
には抜群の能力がありますね!!

「いちご」本当に美味しかったです!!
今後とも よろしく お願いいたします。

4月12日(土)「夜桜でも見に行きましょうかね。」

P3240130.jpg
「さくらの花びら」

先週は「お花見」を しまして お酒も呑み ちょっと
浮かれていました。そんな浮かれた季節も さくらの
花も今週辺りが最後の見どころでは ないでしょうか?

そんな儚(はかな)くも散る さくらの花の最後の勇姿を
見届けようと今日は夜桜でも見に行こうかなと思います。

と、思っていましたら我が親愛なる町「兵庫」で面白い
夜桜イベントが行われるというじゃあ~りませんか!?

ある情報筋からの情報なのですが かなり
興味のある夜桜イベントが あるというのです。

その情報というのは以下の通りだそうです。


【湊川公園2008 夜桜の集い】
日時:本日4月12日(土)  
時間:夕方5時から午後10時
場所:兵庫区 湊川公園 兵庫区役所
内容:湊川・東山の商店主 有志の皆さんの飲食屋台

湊川・東山商店街といえば知る人ぞ知る
商店が立ち並ぶ兵庫の有名スポットです。

そんな個性溢れる商店主が出す飲食屋台
といえば「これ いかに!」っていう感じです。

たまには ゆっくり夜桜見物って
いうのも いいかもしれませんね。

「ヨシ! 決めた! 」

今日は この【湊川公園2008 夜桜の集い】に行きます。
もし ご興味が ございましたら「原酒店」に夜9時集合です。
「大黒正宗」を持って呑みに行きたいなぁと予定しています。

たまには息抜きもしないとね。

皆さんの お越しを楽しみにしています。

『ヨシ! 今日は お花見ナイトだ!!!』


4月11日(金)先輩の酒屋さん「吉田酒店」さん

P4110101.jpg
「吉田酒店さん前」

今日は所用が ありまして先輩の酒屋さん
「吉田酒店」さんに行ってきました。

大黒正宗」を取り扱う特約店の先輩の お店であります。

「吉田酒店」さんを営む「増田」さんは公私
共に大変 お世話になっています先輩であります。

店主の「増田」さんは いつも明るく にこやかな方で その
人望の厚さから本当に たくさんの方々との親交があります。

詩の先生から クラシックギターの先生など、その
親交の深さに 趣味や遊びにまで いとまがありません。

毎年行っている「大黒正宗ファンの集い」では
自慢のクラシックギターを演奏して下さったほど。

そんな人づきあいが上手で明るい「吉田酒店」さん
には「吉田酒店ファンクラブ」が あるほどです。

いや ホント!

今日も所用で お店に行かせて頂いたのですが 奥さん
お母さん供に話しが好きで つい長居をしてしまうほどです。

その つきあいの広さから うちの お店にも
「吉田酒店」さんの お客さんが来て下さるほど。

同業者という立場からすると お客さんを紹介するなんて
信じられないこと かもしれませんが お互いに「大黒正宗
を扱い理解しあった仲間として認めて下さっているので
紹介して下さいます。本当に ありがたい限りで あります。

同じ地元で同じ「大黒正宗」を盛り上げる立場を
分かり合えば これほど信頼できる方はいません。

「吉田酒店」さんは素晴らしい酒屋さんです。
大黒正宗」共々に よろしく お願いいたします。


吉田酒店
住 所 :兵庫県神戸市灘区天城通4-1-7
T E L:078-861-1855
営業時間:9:00~22:00(祝日は19:00まで)
定休日 :日曜日

4月10日(木)「きき酒」

P4090100.jpg
大黒正宗・〆張鶴・池月(いずれも生酒)」

昨日は「きき酒」をしました。

「きき酒」とは読んで字のごとく、お酒を「利く」つまり
お酒を飲んで その良し悪し などを選定することであります。

我々 酒屋にとって非常に重要な仕事のひとつです。
この「きき酒」には ただ単に お酒の味の良し悪し
を選定するため だけに するのでは ありません。

蔵元さんの お酒に対する考え方を共有し生き方や方向性
を よりよく理解する意味も含まれている ように思います。

例えば今回出品して頂いた お酒の中に当店で お取り扱い
の ない新潟県の銘酒「〆張鶴」という銘柄があります。

この蔵元さんの「しぼりたて生原酒」の裏ラベルには
この お酒の賞味期限(呑み頃)は出荷後1か月以内が
望ましいと書かれています。

「酒屋万流(さかやばんりゅう)」と言われるように
嗜好品である お酒には様々な蔵の考え方や指針があります。

決して そんな知識を お客さんに ひけらかす必要は
ありませんが、蔵の方向性や指針を共有し ともに
歩んで行くことは非常に有意義なことであります。

近年「地産地消」という言葉が もてはやされています。

「その地で とれたものを その地で消費する。」と
いう意味ですが 単に それだけの意味では ありません。

消費者と生産者の理解を深めることで 安心・安全・より良い
商品を皆さんの元に お届けする意味も含まれいると思います。

「食品偽装事件」など食に対する不安が広がり単に
「有名メーカー」だからといって一概に信用出来ない
と思われる節の出来事も起こっています。

そんな昨今だからこそ 今一度 原点に帰り生産者と消費者
を結ぶ信頼関係を築いていかなければ ならないと思います。

そうなると昔の酒屋さんのように お酒を呑んで その味を
確かめ かつ 蔵の方向性・指針を相互に理解し お客さんの
評価も含めて理解し合っていきたいと思う 今日この頃です。

いくら便利で利便性のいい世の中に
なっても原点は同じかも知れませんね。


偉そうに すいません・・・。


お客さんと共に喜びを分かち合える酒屋
に なりたいと思う今日この頃であります。

こんな ひよっこの町の酒屋の店主ですが
皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。


原酒店 店主 原栄治

4月9日(水)速報!!! 本日 毎日放送にて「シーサー・BOY」選手 テレビ出演!! 見てね!!!

P3260140.jpg
シーサー・BOY選手」

さあさあ 春が来ましたよ!!!

我が地元 神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート」より
我らが期待の星・人気急上昇の「シーサー・BOY」選手が
「なんと!」本日 テレビ番組に出演が決定しました!!!

『ヨッシ!!!』

皆さん もし よろしければテレビを見て下さると幸いです。
出演番組と内容を ご紹介いたします。

【毎日放送(MBS) ニュース番組「Voice」】
本日 4月9日(水)18:16~放送

CIMA選手をはじめドラゴンゲートの選手が出演致します。
選手が出演するスポーツコーナーは18:40ころを予定。

なんと出演するのは「ニュース番組」です。
「スポーツコーナー」で何を話すのでしょうね!!!

いや~!! 楽しみです!!!

皆さん 見て下さいね!!!

志し高き若者に力を下さい!!!


その ついででは ないのですが
試合の告知もさせて頂きます。

シーサー・BOY」選手が出る明後日4月11日
(金)の「ドラゴンゲートNEX」大会の お知らせです。

ドラゴンゲートNEX 第29回大会】
日時:4月11日(金)19:30試合開始
会場:ドラゴンゲート・アリーナ
アクセス:阪急神戸線「花隈」下車、徒歩すぐ
料金:1000円(全席自由)

数に限りがあるため売り切れの場合はご了承下さいね。

因縁の「はびきの ど真ん中 プロレス」との団体
の生死を懸けた対抗戦など内容盛りだくさんの
プロレス興行を ぜひ見に来て下さいね。

チケット購入希望の方は ご連絡を下さい。

原酒店 TEL(078)577-0495


さあさあ 神戸にも春が来ましたよ!!!
春は夢と希望が溢れる季節です。


『みんな夢と希望に燃えろー!!!』


【テレビ出演 観覧記】
神戸市 須磨区 白川のドラゴンゲートの道場での撮影でした。
毎日放送テレビの若手アナウンサーがプロレス道場で一日
練習を体験するという内容でした。新井健一郎選手の監修の
元、若手アナウンサーがシゴキを受けるという展開、基本的な
前転 倒立前転を一緒にするも あえなく失敗するアナウンサー
そして最後は関節の取り方を説明をして「なかなか筋がある
ね~。」と おだてて おいてスパーリングに挑戦して頂くも
またもや あえなく撃沈するアナウンサー。プロレスの厳しさ
を叩き込んだ後に新井選手から「プロレスは華やかな部分だけ
ではなく地味で地道な努力のもとに成り立っている。」という
ことを説き伏せる。

悪くない内容だと思いました。プロレスに対してリスペクト
(尊敬)の姿勢が溢れる取材だと思いました。プロレスラー
というと とかく おちゃらけた部分ばかりがクローズアップ
されるテレビ放送が多い中 立派に構成としてプロレスラーの
身体能力の高さをを映し出されていたと思います。

こうした放送がプロレスを もう一度 見る きっかけになれば
いいなぁと思いました。毎日放送さんありがとうございます。

これは余談ですが「シーサー・BOY」選手が ひとりマスクマン
で目立っていたので個人的には すごく嬉しかったです。あと
うちの店で お客さんと一緒に この放送を見て盛り上がって
下さったことが何より嬉しかったです。「シーサー・BOY
選手 良かったね。少しずつですが広くファンになって頂く
機会が増えて私的には大変 有意義な放送でありました。

長文 ご拝読 ありがとうございました。

4月8日(火)小麦の味わい 梅錦ビール「ウイートエール」入荷

P4080099.jpg
梅錦ビール ウイートエール」

春風の候

満面に咲き誇った桜の花も儚(はかな)く その姿を
うつろい 新たなる出会いの道を進みつつあるようです。

春風のように温かな風に乗って
また新しいビールが到着いたしました。

梅錦ビール ウイートエール」届きました。

このビールは「春の息吹」というのには 若干
長過ぎる およそ3年の熟成を蔵で過ごしました。

その3年という長い長い「冬眠生活」を
経て 今ようやく この地に舞い降りました。

「小麦麦芽」本来の軽やかで優しい味わいと その熟成
期間が おりなす円熟した味わいを お楽しみ下さいね。

春の野のように おだやかで優しい
味わいを楽しんで頂ければ幸いです。

春の夢と希望を乗せて
梅錦ビールウイートエール」
皆さんの元に届けます。


4月7日(月)皆さん ありがとうございました!!!『さくら観ながら なまざけで宴会』(こんなタイトルで え~んかい!)当日

P4060095.jpg
「この度のイベントのタイトルの看板」
(imoさん本当に ありがとうございます。)

先日は皆さん お世話になり本当に ありがとうございました!!!

幸いにも天気にも恵まれ快晴の内に お花見を
することが出来たことを 心より嬉しく思います。

特に「お花見」第1部で うどんを打って下さった「じょー」
さんと かまぼこ職人さんの「山田」さんに加え「じょー」
さんの ご好意により うどんを打って下さった讃岐うどん店
小麦の実りの「上山」さんに心より お礼を申し上げます。

おかげさまで皆さん美味しい うどんを召し上がって
頂くことが出来ました。本当に ありがとうございました。

P4060093.jpg
「じょーさんが打った うどん(だったっけなぁ・・・。)」

信じられないぐらい うどんの腕が上がりましたね。
本当に何から何まで ありがとうございました。

初うどん打ちに挑戦の かまぼこ製造職人の
「山田」さんの打った うどんも さすが職人さん
らしい きめの細かい仕事を されていました。

そして讃岐うどん店・小麦の実りの「上山」さん
に打って頂いた うどんは さすがというか当たり
前というか 本当に素晴らしい うどんでした。

皆さんの心づかいが なおも美味し くさせて頂いた
ことと思います。本当に ありがとうございました。

「お花見」第1部では もうひとつ楽しみが ございました。
「小麦の実り・灘店」さんに うどんを食べにいくことでした。

P4060090.jpg
「讃岐うどん店 小麦の実り・灘店」

かまぼこ職人の「山田」さんが車で送って下さいました。
ありがとうございます。「じょー」さんと「山田」さんと
私の3人で うどんを食べに行ってきました。

店に入ると「上山」さんの元気の いい声で迎えて
下さいました。この店は やっぱり好きですね。

今回 頂いたのは「かしわ天ざる うどん」でした。
P4060091.jpg
「かしわ天ざる うどん」

相変わらず素晴らしい麺です。みずみずしく腰があって のど越
しも爽やかです。私は ここの店の うどんが一番好きですね。

「かしわ(とり肉)天」も つけ汁と よく合って ぶっかけ汁
よりも食べやすいです。「ざるうどん」という名のメニュー
ですが見た目が「つけ麺」っぽくて らしくて いい感じです。

美味しかったです。「上山」さん ありがとうございます。

帰り際に「上山」さん直々に ご挨拶に来て
下さり「じょー」さんを通じて お願いをして
いました「うどん」を打って売って頂きました。

もうすぐ「上山」さんの お子さんが生まれる
との お話を伺いました。公私ともに絶好調ですね。
ますますの ご発展を お祈りします。

皆さん お世話になり ありがとうございました。


そして一行は店にもどり第2行程の「うどん」の伸し切り
を行うことに、「お花見」第2部の時間には くい込んで
しまったのですが おかげさまで皆さんの ご協力を獲まし
て無事手打ち うどん22人前が打ち終わったのでした。

「じょー」さん「山田」さん ありがとうございました。


そして「お花見」第2部へ

P4070098.jpg
「大黒正宗・なまざけ大黒正宗 大小合わせて9本」

今回のテーマ「なまざけを呑んで宴会(え~んかい!)」と
いうことで本当に皆さん よく お酒を呑んで頂き ありがとう
ございました。(気持ちよかったです。)

また皆さんから たくさんの さし入れ
まで頂き ありがとうございました。

思わぬところで思わぬ出会いが あったり
有意義な酒宴であったと思います。

ただ私の不手際で進行がグダグダに なってしまい
あまり楽しめなかった方も おられたかと思います。

今後は一切このような過ちを犯さないよう
細心の注意を払っていきたいと思います。

あまり楽しめることが出来なかった皆さんに心より お詫び
を申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

ともあれ こうした失敗をバネに今後の
商いに活かしていきたいと思います。

率直な感想を聞かせて頂きますと幸いです。
今後とも「原酒店」を よろしく お願いいたします。


最後に11時間30分という超長丁場の会に参加し
て下さった皆さんに 心より お礼を申し上げます。

本当に ありがとうございました。
心より感謝を込めて


原酒店 店主 原栄治

4月6日(日)いよいよ今日!!『さくら観ながら なまざけで宴会』(こんなタイトルで え~んかい!)

P4050089.jpg
「なまざけ大黒正宗と うちの店の裏に咲く さくらの花」


「時は来た! それだけだ!!」


さあさあ!! とうとう やってきました!!


原酒店 恒例の「お花見大会」の日が やってきました。
心配していました お天気も よく 本当に清々しい気持ちです。

この度は たくさんの皆様に「お花見」の ご参加
の表明をして頂き 本当に ありがとうございます。

心も晴れやかに皆さんと「お花見」の日
を迎えることが出来たことを感謝します。

もう 今日は 遠慮なしに どうぞ
「なまざけ大黒正宗」を呑んで下さいね。

皆さんと一緒に春を満喫したいと思います。


『さぁ やるぞ!!!』


【原酒店 お花見大会】
 『さくら観ながら なまざけで宴会』
(こんなタイトルで え~んかい!)
日 時:4月6日(日)
時 間:第1部 朝10時~昼3時(うどん打ち企画)
___:第2部 昼3時~夜8時(お花見企画)
場 所:原酒店裏 桜の木の下&立ち呑みスペース
出し物:なまざけ大黒正宗・手打ちうどん・酒粕鍋
会 費:1000円(税込み)


皆さんの お越しを 心より楽しみにしています。
素晴らしい出会いが あることを心より楽しみにしています。


原酒店 原栄治

4月5日(土)さあ いよいよ明日!!!『さくら観ながら なまざけで宴会』(こんなタイトルで え~んかい!)の お知らせ

P3260134.jpg
「うちの店の裏に咲く さくらの花」

さあさあ!! とうとう この時を迎えることが出来ました!!
お待たせ いたしました。原酒店 お花見大会 明日開催です。

日程等を もう一度 確認させて頂きます。

【原酒店 お花見大会】
 『さくら観ながら なまざけで宴会』
(こんなタイトルで え~んかい!)
日 時:4月6日(日)
時 間:第1部 朝10時~昼3時(うどん打ち企画)
___:第2部 昼3時~夜8時(お花見企画)
場 所:原酒店裏 桜の木の下&立ち呑みスペース
出し物:なまざけ大黒正宗・手打ちうどん・酒粕鍋
会 費:1000円(税込み)

第1部で うどんを打ってみたいと
思われる方は 必ず ご連絡を下さい。

原酒店 TEL(078)577ー0495

第1部の うどん打ちは途中で うどん玉を寝かせる
時間が ありますので その時間に一旦 讃岐うどん店
「小麦の実り・灘店」さんに行き うどんを食べます。

その際に懇意な お客さん「じょー」さんの配慮
で「小麦の実り」のオーナーの「上山」さんより
「うどん」を打って売って頂きます。

そちらの方も「お花見」第2部で召し上がって
頂こうと思いますので皆さん楽しみにして下さいね。

もちろん「小麦の実り・灘店」さん のみの参加も歓迎です。

そして第2部では昨日 晴れて発売を迎えました 春の息吹
「なまざけ大黒正宗」を ふんだんに呑んで頂こうと思います。

そして本場 讃岐でインスピレーションを受けました うどんの
食べ方を いろいろと楽しんでもらいながら大黒正宗の酒粕を
使った「酒粕鍋」で うどんすきを作ってみようと思います。

もちろん素人料理ですので


期待しないで下さいね・・・。


ともかく難しい話は一切ナシ!!

『さくら観ながら なまざけで え~んかい!!』

春を迎えた喜びを そして「なまざけ大黒正宗」
の発売を迎えることが出来た喜びを 皆さんと
一緒に分かち合いたいと思います。

P4040088.jpg
「なまざけ大黒正宗」

とにかく 明日は 皆さん 楽しみましょうね♪♪

素晴らしい出会いが あることを楽しみにしています。
皆さんの お越しを 心より楽しみにしています。


※この度の「お花見」のタイトルの

『さくら観ながら なまざけで宴会』                                                                        
(こんなタイトルで え~んかい!)

は「大黒正宗」の営業の「池田光雄」さんに命名して
頂きました。タイトル共々 ご愛顧頂ければ幸いに存じ
ます。皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。


追伸
先日は「なまざけ大黒正宗」の発売日に たくさん
の方々に ご来店頂き 誠に ありがとうございます。
今後とも「大黒正宗」を 何とぞ よろしく お願いいたします。
心より感謝を込めて

4月4日(金)【大安】春の息吹「なまざけ大黒正宗 発売」

P4040088.jpg
なまざけ大黒正宗

春です。

桜の花が つぼみを開き眩(まばゆ)い
ばかりの美しい花びらが咲き誇ります。

そんな桜の花びらのよう春を迎え
花のように咲いた お酒が出ました。

なまざけ大黒正宗」今日発売です。

まるで春の息吹のように極寒期を酒蔵で
すごした「なまざけ」がウララカな春を迎え
皆さんの前に お届けすることが出来ます。

その喜びを多くの人と分ち合いたいと思います。

時は そう! 桜の季節です。

その華やかな味わいを 皆さん お楽しみ下さいね。

皆さんに春の喜びを お届けします。
なまざけ大黒正宗」で春を満喫しましょう。


なまざけ大黒正宗
720ml 1050円(税込み)
1800ml 2415円(税込み)

皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。


追伸
さあ! いよいよ日曜日「お花見」をいたします。

【原酒店 お花見大会】
 『さくら観ながら なまざけで宴会』
(こんなタイトルで え~んかい!)
日 時:4月6日(日)
時 間:第1部 朝10時~昼3時(うどん打ち企画)
___:第2部 昼3時~夜8時(お花見企画)
場 所:原酒店裏 桜の木の下&立ち呑みスペース
出し物:なまざけ大黒正宗・手打ちうどん・酒粕鍋
会 費:1000円(税込み)

参加希望の方は ご連絡を頂くと幸いです。
皆さんの お越しを心より お待ちしています。

なまざけ大黒正宗」で お花見を満喫しましょう!!!

4月3日(木)ホッピー社「石渡美奈」著「社長が変われば会社が変わる!」

P3310086.jpg
「社長が変われば会社が変わる!」
ホッピー社 石渡美奈 著」

この間の日曜日にNHK総合TVに おきまして いつも
お世話に なっています「ホッピービバレッジ」社の
「石渡美奈」副社長さんが出ておられました。

「経済羅針盤」という番組で優秀な経営者の
経営手腕を拝見する といった内容の番組でした。

そんな話を見聞きするにつけ以前 雑誌「古典酒場」で
対談を させて頂いた時に頂いた「石渡」副社長さんの
本を読んで みようと思いました。

ちょうど日曜日 大阪に「うどん」を食べに行く際と
「プロレス」を見に行く際に長時間電車に乗りました
ので その間の時間に この本を完読しました。

NHKのテレビ放送でも 大まかな話は出ていました
ので 少し さわりを お伝えさせて頂きますと、

「石渡美奈」さんは97年続く老舗食品メーカーの三代目
に生まれる。大学を卒業し大手食品メーカーに入社、その
後 結婚・離婚の のち退社 その後 広告代理店で仕事をする。

そして1997年に祖父が創業した「ホッピー
社に入社し、2003年に副社長に就任します。

意気揚々と「ホッピー」社に入社するも社員が みんな
ホッピーを ほとんど飲まないという体(てい)たらく、
おまけに新年会や忘年会の席でもホッピーを置いて
いない お店を平気で選ぶ始末。

旧態依然の考え方を持った社員を改革しようと「小山昇」
さんという経営の師匠の支えを受け改革に継ぐ改革の毎日。

テレビ出演やレトロブームのあおりを受け順調
に業績は軌道に乗る。売り上げも上昇の一途。

しかし そんな状況は一面に過ぎなかった。

工場長さんを初め製造の全社員の「辞表」の提出。

自分だけで突っ走ってきたことの代償を感じる。

「どうすれば いいのか?」

社員と共に会社が あることを感じた「石渡」
副社長さんが、その後 様々な困難を乗り越え
て 社員と共に歩む姿を書かれています。

「石渡美奈」副社長さんは語ります。

いろいろな経験を経て会社員の心が一つになり、
ようやくホッピービバレッジは変わり始める
スタートラインに立てた。(文中より引用)

前向きな「石渡」さんの性格と考え方が起因し
ここまで来ることが出来たのだと思います。

この本は「ホッピー」を愛する皆様だけでなく
我々のような小さな店を営む人にとって力強い
勇気を与えてくれる本に なると思います。

もしご興味がございましたら店に本が
ありますので気軽に お声を掛けて下さいね。

「石渡美奈」さん ありがとうございます。
「勇気」と「元気」を ありがとうございます。

「夢を語るドリンクホッピーです。」

皆さん 何とぞ ホッピーを よろしく お願いいたします。

4月2日(水)再び参上!!!「チェキ」で「たばこカード」を「Check it !!」

P4030087.jpg
「インスタント フイルム カメラ・チェキ」

先日の日曜日大阪の難波の「釜たけうどん」さんに行った際に
隣接する都市「日本橋」に行きインスタント フイルム カメラ
「チェキ」を買いに行きました。

「インスタント フイルム カメラ」というと分かりにくい
かもしれませんので簡単に説明しますと「ポラロイドカメラ」
つまり写真を撮った時すぐにフイルムが出てくる ホレ!
あのカメラであります。(厳密には違いますが。)

なぜこの「チェキ」を購入したかと申しますと以前にも
お伝えさせて頂いたのですが、たばこを自動販売機で
購入する際に「たばこカード」通称「taspo(タスポ)」
というものが必要となります。(神戸は6月1日から)

これがないと自動販売機で「たばこ」が買えません。

その「たばこカード」を作る際に申し込み用紙
に「顔写真」を貼り付けなければ なりません。

そこで すぐに写真を撮って
さし上げることが必要になってきます。

以前に たばこメーカーさんより お借りした この「チェキ」で
お客さんの顔写真を無料で撮って さし上げたところ とても
好評でしたので改めて買ってみることにしました。

奇しくもインスタントフイルムカメラの「ポラロイド」社の
いわゆる「ポラロイドカメラ」というものが製造中止を決め
た最中に このような物を買うとは皮肉なものである。

それは いいとして・・・。

この度の「たばこカード」申し込み申請者の方に限り うち
の店で無料で「顔写真」を撮ってさし上げたいと思います。

常々「たばこ」は「百害あって一利なし」と言われますが、
何事も「過ぎたるは なお 及ばざるが ごとし」と思います。
何事も ほどほどに楽しみましょうね。(お酒も しかりです)

『私 たばこ喫煙家の味方です。』

何事も節度とマナーが あれば そんなに
嫌がられることは ないかと思います。

数少ない大人の楽しみを守っていきましょう。

皆さん お気軽に お越し下さいね。
心より お待ちしています。


 「チェキ」で「たばこカード」を「Check it !!」


4月1日(火)大阪紀行〈後編〉「はびきのプロレスまつり に行く。」

P3300061.jpg
シーサー・BOY選手」

(リキオフィスのプロレスラーとのマイク合戦の様子)

3月30日(日)に我が地元 神戸が誇るプロレス
団体「ドラゴンゲート」の期待の星「シーサー・
BOY」選手が他団体に参戦するということで この度
初めて行く都市「大阪府羽曳野市」へ見に行きました。

正直 初めて行く「はびきの ど真ん中 プロレス」
という興行に 疑いの目は晴れませんでした。

まず持って このプロレス団体
の大看板選手の「泉州 力」選手。

「泉州 力」ですよ!? 名前からして「長州 小力」を狙って
いるのでは ないかなぁと思わせるようなリングネームである。

P3300144.jpg
「泉州 力の旗」

正直 今や「長州 力」選手の全盛期を知らないプロレス
ファンが多い 昨今「泉州 力」というリングネームと
その思いが 皆さんに伝わるのかが疑問でありました。

そんな こんなは さておき・・・。

プロレス会場である「はびきのコロセアム」に着く
神戸から初めての「はびきの上陸」である。

シーサー・BOY」選手が戦わなければ
来ることは そうないだろう ところである。

P3300143.jpg
「はびきのコロセアム」

会場の「はびきのコロセアム」に着く。
というか近鉄電車「恵我之荘」駅という所から1280mも
距離がある会場である。残念ながら この長い距離の間に
まったくの目印らしきものが見当たらない・・・。

最初「はびきのコロセアム」と会場を お聞きした時に
「コロセアム」を「殺せアム」と お聞きした印象で感じ
ては いたが正直「殺せアム」という雰囲気ではなかった。
(コロセアム=円形劇場です。)

「町のスポーツ施設」といった感じのところで
何と靴は玄関で脱ぎっぱなしで置いておくのである。

「大丈夫かいな この会場・・・。」

そんな心配はよそに このプロレス団体 小さい会場
で ありながら お客さんが結構入っているのである。

「なかなか立派な ものであります。」

会場に入りますと かの有名な名プロレスラー元祖「木戸
クラッチ」の「木戸 修」選手がサイン会をしていました。

P3300149.jpg
「木戸 修選手」

P3300153.jpg
「あ!目が合った!!」

伝説のレスラー「木戸 修」選手に会えて ご満悦でした。

いやいや そうじゃない!!!

今日は「シーサー・BOY」選手の試合を見に
来たんだと思いを めぐらし試合観戦をすることに

そして その試合の時が来た!!

『根絶やし』NEX上陸6人タッグマッチ
泉州力 TAKUYA 「X」 VS トザワ 超神龍 シーサーBOY 

シーサー・BOY」選手率いる「ドラゴンゲートNEX」
チームを根絶やしに やっつけて しまおう。というのが
「はびきのど真ん中プロレス」の目論み では あったが...。

「はびきのど真ん中プロレス」が用意した「NEXを根絶やし」
するために送り込まれた「X」選手 つまり「刺客」は なんと
その日デビュー仕立ての新人「滝井 洋介」選手であった...。

「う~ん・・・。」

正直 デビュー仕立ての新人「滝井 洋介」選手は悪い
選手だとは思わない。デビュー戦というハンデを差し
引いたとしても上々の試合を見せたのだと思う。
現に体格は他の選手と比べても見劣りしなかった。

しかし である。

ドラゴンゲート」と「はびきの ど真ん中プロレス」の
円満な交流戦なら まだしも団体の生き死にを懸けた対抗戦
なだけに その戦いの焦点がボケてしまったことは否めない。

P3300032.jpg
「滝井 洋介選手を攻めるシーサー・BOY選手」

「滝井 洋介」選手はデビュー戦の第1試合に
次ぐ1日2試合目の登場。それだけでもハンデ
なのに ましてデビュー仕立てである・・・。

試合開始早々捕まって そのまま ほとんど攻防も
ないまま「滝井 洋介」選手のピンフォール負け

非常に残念な内容でした。

いち「シーサー・BOY選手」のファンとしては なかなか試合
機会に恵まれない選手にとって この度の「はびきの ど真ん中
プロレス」の参戦は むしろ好意的に とらえていました。

「シーサー・BOY」選手にとっても この度の戦いは
本当に意義のある 目的のある戦いになると思います。

「滝井 洋介」選手の円満な交流戦も歓迎です
が、ここは生き死にを懸けた対抗戦としての
戦いの焦点を合わせて欲しいと思います。

正直 もっともっと熱い戦いが見れると
思っていただけに残念でなりませんでした。

しかしながら この「はびきの ど真ん中プロレス」は
会場の熱気もありエースの「泉州力」選手を はじめ
熱い戦いを見せる選手がいる。

これからの対抗戦が盛り上がることを切に願います。

P3300052.jpg
「シーサー・BOY・超神龍・滝井 洋介・泉州 力」

関係ないが「泉州 力」選手の後ろ
姿は「長州 力」選手そっくりである。

動きまで「長州 力」そのものである。
ある意味そのストイックな姿勢には感銘を受けた。

それにしても「泉州 力」選手はこの地元で
絶大な人気があるんだねぇ。その地道な活動
が「一朝一夕」ではないことを感じました。

「熱い戦いを見せて下さいね!!!」


そしてメインイベントは「泉州 力」「木戸 修」に
「後藤 達俊」選手が出るというオールドファンに
とっては堪らないマッチング。

P3300077.jpg
「立ち姿は まるで長州 力&木戸 修(リング上)」

試合内容は そんな和やかな雰囲気とは全く違い「後藤 達俊」
選手がリキオフィスの「川久保 勝」選手を凄惨(せいさん)
なリンチにするという惨(むご)たらしい内容。

「後藤 達俊」選手のエルボーだったと思うのだが その技で
「川久保 勝」選手の脳天が無惨に割れ鮮血が飛び散る展開。

「後藤 達俊」選手は人を殺すのではないかという
容赦のない回転の速いエルボーを叩き込む、ある意味
この技を受けきった「川久保 勝」選手が今大会の最も
闘いを見せてくれた選手ではなかろうか。

ここでも誰一人「後藤 達俊」選手に
噛みついて喰ってかかる選手がいない。

「川久保 勝」選手の『死に水を取る』
ぐらいで喰ってかかる選手はいないのか?

やはり疑問に思うのは終始『闘い』の焦点
というものが見えてこないところである。

奇しくも最後リング上での挨拶では「ドラゴンゲートNEX」
に対抗する決起の言葉であった。その言葉が本物であれば
やはり「リング上」での『闘い』で見せて欲しい。

その熱い『闘い』を見せてくれ!!!

志し高きプロレスラーに光が当たることを望む
それが いちファンからのメッセージだ!!!

そんな思いを持ちながら また長い長い大阪
羽曳野から神戸までの道のりを悶々と疑問
を抱えたまま家路に着いた日曜日の夜だった。


長文 ご拝読ありがとうございます。

感謝


原酒店 店主 原栄治

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?