Entries

9月30日(火)「秋深き・・・」梅錦ビール「ボック(黒ビール)」入荷

P9300566.jpg
梅錦ビール・ボック」

風立ちぬ・・・。今は秋ですね。
本当に涼しくなりましたね!!

こんな季節には味わいの深い
ビールが合うように感じます。

皆さん大変 お待たせいたしました。
梅錦ビール「ボック(黒ビール)」の入荷です。

秋の夜長、ゆっくりと話しをしながら
贅沢に時間を使ってみたいものです。

人知れず、人恋しい この季節


秋深き隣は何をする人ぞ
(松尾芭蕉)


皆さんの お越しを心より楽しみにしています。


秋深き・・・


9月29日(月)「日本酒って難しい?」

P9020539.jpg
大黒正宗

昨日 所用があって「山田錦」を作っている米作
農家の方々と お酒を呑む機会がありました。

その時に少し不思議な話に
なり少々 考えさせられました。

その農家の方々 曰(いわ)く

日本酒って難しいんでしょ?」

という話になった。はて?

難しいのは「販売の状況?」「日本酒の知識?」
はたまた「お酒の管理の仕方?」どれかな?

よくよく お話を聞いてみますと
日本酒の知識」のことだった。

米作農家の方 曰く、日本酒を造っている人など お付き
合いをしている人の話が難解で理解しがたいとのこと。

そのために ご自身で酒米「山田錦」を作って おられながら
日本酒」と聞くと「難しいわ・・・。」と思われるらしい。

非常に残念な話でありました。

私は「お米を作っている人」も「お酒を造っている人」も
「お酒を売っている人」も「お酒を呑んで頂いている人」も
みんなが喜ぶような環境になれたら良いな と思います。

昨今「お酒を難しく」している
環境が無くは無いように感じます。

お客さんに お酒を伝える時に私は
いつも心掛けていることがあります。

それは「難しいこと」は「解りやすく」説明し、
「解りやすいこと」は より「簡単に」説明すること。

例えば最近は よく知識旺盛な方々の お客さんにも来て
頂き「難解な質問」を ぶつけられる方も おられます。

もちろん その人の知識欲に合った お答えをいたし
ますが、基本的には こう答えることが多いです。

日本酒は米と水で造るものです。だから基本的
には ご飯の おかずに合います。味の差異は あり
ますが そんなに ぶれることはありません。」

ただし・・・。

「一番 日本酒を美味しく呑むには何といっても気の合う人と
呑むこと。これに他なりません。日本酒ってね、美味しいん
ですよ。だから あまり難しいことを話さずに楽しい仲間と
一緒に呑む。これ以上 美味しく呑む方法はないと思います。」

これでいいと私は思うのです。


「日本酒って難しい。」


そんな肩ひじ張った思いで呑んでも
ちっとも美味しくありません。

ましては そんな難しい知識は美味しく
呑むことに さほど必要ではありません。


「日本酒って好きやね!!」


そんな声が上がれば私は
この上なく嬉しく思うのです。


「皆さん日本酒って美味しいんですよ!!」


そんな未来を築いていきたいと思った今日この頃、

私達には まだまだ することが
たくさんあるなぁと思いました。

くしくも明後日10月1日は「日本酒の日」です。

皆さん「日本酒」に ご興味のあるの方は
ぜひとも うちの店に来て下さいね。

「難しい話は しませんので!!」

営業時間を延長しましても お付き合いいたします。
10月1日(水)「日本酒の日」は「原酒店」に集まれ!!

皆さんの お越しを楽しみにしています。
私の大好きな日本酒を どうか よろしく お願いいたします。


原酒店 原栄治


【日本酒の日】
日時:10月1日(水)
何をするかは未定。

9月28日(日)「今日は久しぶりの定休日」

P9070543.jpg
「ホッピーカレンダー 9月 長月」

久しぶりに羽を伸ばしますか!!

9月27日(土)記念切手「第63回 国民体育大会」入荷

P9270565.jpg
「第63回 国民体育大会」
記念切手

さあ全国16人ぐらいの「記念切手
ファン」の皆さん こんにちは !!

お待たせいたしました!!
今日も「記念切手」の話題です!!!

今回の題材は「国民体育大会」略して「国体」です。

「国体」・・・・。いい響きです。
「昭和」の空気が漂います。

そんな「国体」は今年「チャレンジ!おおいた
国体」と銘打って「大分県」で行われます。

かくいうワタクシその昔「国体」
には出たことがないのです。

その代わりというわけではないのですがバスケットボールで
兵庫県代表で「インターハイ」には行ったことがあるのです。

正直 言いましてワタクシがインターハイ
に出られたのは全く持って「運」です。

「運」が良かったから出れたものです。

なぜなら「国体」は兵庫県は「選抜チーム」
でしたので下手な私は出られなかったのです。

こんなことを言うと どうかとは思われ
ますが すべては「運」だと思います。

「お前いつもと言っていることが違うやんけ!」

と思われるかもしれません。普段は「情熱」や「努力」
こそが未来を変える!なんて言っていましたからね。

すべては「運」です。

私が「酒屋」に就いたのも、父親が
大学3回生の時に亡くなったからである。

「運」が良かったとは言わないが
これも「運」なのである。

そして その後すぐ「大黒正宗」さんが経営を
革新しようとしていた矢先にワタクシと出会った。

それも「運」なのである。
私は『運命』だと思っていますが、

そして色々な方とも知り合えた、
やむなく死別する方もおられた。

それも「運」なのである。


何を言おうかと申しますと・・・。


人との出会い。喜び。すべて「運」であることを・・・
実生活の中に たくさんの「運」があります。

その「運」を「運がある」と取るか「運がない」と
取るかによって全然 結果が違ってくると思います。

例えば「インターハイに行けたこと」は「運があった」
のだとは思うが、全然バスケが上手くないのに出て
「損をした・かっこ悪い」とは思わない。なぜなら
「運」を逃してしまいそうになるからだ。

例えば「父が亡くなった」ことを「不幸だ」とは思わない。
もちろん「運が良かった」とは思わないが、こんなに素晴ら
しい財産を授けて下さったと思う。「運」があるのだと思う。

例えば「大黒正宗」さんと知り合ったことは「運が良かった」
のだと思う。酒屋をしていて こんないい人に出会ったことで
色々な経験をさせて頂いた、色々な人に出会うことが出来た。

だから たとえ「嫌なこと」があっても
とんでもなく「つらいこと」があっても
私には「運」がある。と思っています。

「嫌なこと」は私を成長させてくれるし
「つらいこと」は私を優しくしてくれる。

この世に「意味のないこと」なんてない。
すべては「運」を どうとらえるかだと思う。

「大黒正宗」さんから頂いた ある本に
こう書かれてあったことを思い出す。

「嫌なことがあったら『ありがとう』と言いなさい。」
「良いことがあったら『感謝します』と言いなさい。」

「嫌なことでも」意味はあるのです。

今まさしく その意味が解りかけてきたように思います。
ここ最近 皆さんに頂く言葉に本当に嬉しく思います。

本当に皆さん ありがとうございます。
心より感謝をいたします。


記念切手に感謝」


記念切手・第63回 国民体育大会】
1枚50円(税込)1シート(10枚)500円(税込)

国体に出られなかった人もどうぞ・・・。

俺は負けないぜ!!!

9月26日(金)「燗酒の季節 到来です。」

P9250564_20080926150332.jpg
「お酒の燗道具」

身も心も秋風吹く今日この頃。
皆さん いかが お過ごしでしょうか?

ここ2・3日、本当に涼しくなりました。
そんな日には「燗酒」が恋しくなる季節です。

早速、昨日「燗酒」を呑みました。

「豆腐」を肴に、お酒は「大黒正宗」を年度違いで、
「燗酒」は身も心も温めてくれる優しさがある。

湯煎で温めると えも言えぬ甘美な香りがスッと1本立つ、
この香りが たまらない、他の何にも形容しがたい香りである。

しいて言えば「日本酒」の香りである。


ま、まったく形容に なっていないが・・・。


秋に入り夜も長く、心にも秋風吹く今日この頃
人知れず、人恋しい季節であります。

皆さん どうですか?

秋の夜長と移ろいゆく心のヒダに
愛情という名の「燗酒」に興じてみませんか?

独り者の方は私が お供いたします。


ワタクシも独り身なので・・・。


あぁ寂しぃ・・・。


物思いに深ける秋の夜長


9月25日(木)「原酒店 臨時営業」今週は無し

P9070543.jpg
「ホッピーカレンダ- 9月 長月」

さすがに今日は彼岸を過ぎて めっきり涼しくなりました。
朝晩の涼しさに皆さん体調など壊してはおられませんか?

さて このところ ずっと定休日に店を開けていましたが、
28日(日)は所用のため店を予定通り閉めさせて頂きます。

ここ最近 色々なことがあり精神的にも いっぱい いっぱいに
なっていましたので久しぶりに ゆっくりしようと思います。

さてさて お彼岸も過ぎ涼しくなってきましたね。
そろそろ「燗酒」が恋しくなる季節ですね。

そろそろ店に「燗道具」を用意しようと思います。

ほどよく温もった「大黒正宗」の燗を呑んで、
身も心も ゆっくりしたいところですね。

今日も元気いっぱい営業しています。
気軽に皆さん遊びに来て下さいね。

皆さんの お越しを心より楽しみにしています。


原酒店 原栄治


今日は こんなところで


※日付が間違えていました。

9月24日(水)「永遠の お別れ」

PC112028_20071215154101.jpg
「しぼりたて大黒正宗」

先日、懇意に させて頂いていました 近所の
豆腐屋さんの おばちゃんが亡くなりました。

以前から病気がちで かなり容態は よくないと
お聞きしていましたが実際に亡くなられたこと
を聞くと えも言えず つらい思いになりました。

この お店の豆腐は私が店を継ぐ もっと昔から うちの
店の「立ち呑み」の肴として食べて頂いていました。

私は この「おばちゃん」から色々なことを学びました。
人に優しく生きることの大切さを教えて下さいました。

涙もろい「おばちゃん」は私の普段の色々な出来事
を話すたびに嬉しそうに涙を流してくれるのです。

亡くなる直前は私に会うなり、まだ何も話しをして
いないのに涙を流されることが ほとんどでした。

私の酒屋業の成長を少しでも長く見ていきたい
のだと思っていてくれたのかもしれません。

ある時うちの立ち呑みの お客さんが「ここの豆腐は
美味しいな。」と言ってくれたことを お伝えしました。

私は「おばちゃんらの普段の苦労を知っているから
その言葉を聞いた時にホントに嬉しくってね。嬉しく
て涙が出てきそうで少し我慢したわ。」と言った。

「おばちゃん」も嬉しくなって一緒に涙を流した。

「不思議やね。自分て作っているわけでもないのに自分が
褒められた時よりも嬉しくってね。俺は そんな性分なんか
な?うちで扱っている お酒も そうだよ。美味しい!好きや!
って言ってくれたらホント嬉しくってね。決して今 裕福な
生活は していないけど それだけで何か最高に嬉しくてね。
何も いらないぐらい。そんな気持ちになるんよ。」

そんな話を いつも していたと思います。

「おばちゃん」の家族は誰も お酒を飲まれない。

なのに慎ましやかに暮らす「おばちゃん」は いつも
年末に「しぼりたて大黒正宗」を1本 買って下さった。

この お酒を自慢して いつも他の
人に話しをしてくれるのだった。

ご自身は まったく飲めないのに・・・。

昨年のこと2001年から ずっと買って下さって
いた「しぼりたて大黒正宗」の空ビンを大事に
しまってくれていたものを私に渡してくれた。

それこそ大事に捨てずに持っていてくれたのだった・・・。

その時のことは今でも忘れられない。

ホントに言葉では表せないぐらいに お世話になった。
本当に言葉で表せられないぐらいに教えてくれた。

心より ご冥福を お祈りしたい。
どうか安らかに お眠り下さい。

本当に ありがとうございました。
天国でも その温かな笑顔でいて下さい。


本当に ありがとうございました。


原栄治

9月23日(火/祝)記念切手「源氏物語 一千年紀」入荷

P9220561.jpg
記念切手・源氏物語 一千年紀」

全国15人の「記念切手ファン」の皆さん こんにちは!!
最近チマタで話題沸騰の「記念切手」の話の時間です。

今回の題材は「源氏物語 一千年紀」です。
「源氏物語」といえば もう皆さん ご存知ですよね。

「源氏物語」は平安時代に「紫式部」によって書かれた
長編小説で宮廷を舞台として「光源氏」を中心に織り成
される人間模様が描かれた日本を代表する古典文学です。

なお この物語に出てくる「光源氏」はローラースケートを
はいて歌うアイドルユニット「光GENJI」ではありません。

「光GENJI」は「内海光司」「大沢樹生」の『光』
と「諸星和己」「佐藤寛之」「山本淳一」「赤坂晃」
「 佐藤敦啓」の『GENJI』の2つのグループが合体
して生まれたユニットである。

『「光」と「GENJI」が合わさったグループです!!!』

ただしグループ名は「源氏物語」の主人公
『光源氏』に由来することには間違いない!!


だから何ていうことも ないのですが・・・。


え~・・・。

「暑さ寒さも彼岸まで」と申しまして
今日は「お彼岸の中日」でございます。

暑さも峠を越して涼しくなっていく今日この頃

祖先を尊び、亡くなった人をしのび彼岸の
死者の安らかな成仏を願う日であります。

そんな今日は「悠久の文学」に浸って
みるのも一考かと思う所在であります。


記念切手 源氏物語 一千年紀】
1枚80円(税込)1シート(10枚)800円(税込)

「光GENJIファン」の方もどうぞ・・・。


そして またまた「復刻記念切手」の発売です!!

P9220562.jpg
記念切手・南紀の海と山」
(ふるさと切手・和歌山県)

シブい・・・。シブすぎます・・・。
「那智の滝」に「円月島」はシブすぎます・・・。

そんな「シブカジ」な あなたに記念切手
「南紀の海と山」を おすすめします。


【記念切手 南紀の海と山】
1枚80円(税込)1シート(20枚)1600円(税込)

普通の方も どうぞ・・・。


追伸
今日は父の お墓参りに行きました。

9月22日(月)皆さん ありがとうございました!!「貸し切り営業」当日

P9210559.jpg
「貸し切り営業の風景」

「まるで夢か幻を見ているかのようでした。」

我が「原酒店」史上初の試み
「貸し切り営業」を昨日 行いました。

いったい何が夢か幻かと申しますと、この「貸し切り営業」
の申し出を頂いた方々は何と『うら若き女性方』ばかり!!

それも初めて来られる方々ばかり。

「大丈夫だろうか・・・。」

当日の当日まで不安と緊張で気が気でありませんでした。
その緊張を解(ほぐ)すためにスポーツジムに行って
2時間 思いっきりトレーニングをしたのですが・・・。

「不安と緊張が解けない・・・。」

それも そのはず。なぜなら
ワタクシ接客業に あるまじき

「人見知りなんです・・・。」

【人見知り(ひとみしり)】
見慣れない人に対して不安を感じたり、
恥ずかしがったりすること。(主に子供)

前日このブログで「酒屋の本分」何て言い
ましたが、実際のところ皆さんに喜んで
頂けるか不安で不安で なりませんでした。

「弱った・・・。」

私の店で「うら若き女性」と話が合うのか?
色々な話を聞き入れる素養が私にあるのか?

私の話といえば、「お酒の話」「プロレスの話・・・」
「記念切手の話・・・」あと「筋トレの話・・・」

「合う分けないわな・・・。」

特に「筋トレの話・・・。」

不安いっぱいのスタート。

うちから出せる料理は嫌っちゅうほど食べ飽きた
いつものオッペケペーな「手打ちそば」・・・。

P9210558_20080922154329.jpg
「オッペケペーな手打ちそば」

と、これも嫌っちゅうほど食べ飽きた
であろうチッチキチーな「酒粕鍋」・・・

せめても うちの日本酒に合うだろう
からという浅はかな考えだった・・・。

「うら若き女性陣」からは ものすごい量
の手料理の数々を作って持って来て頂いた。

P9210560.jpg
「うら若き女性からの手料理の数々」

皆さん手の込んだ素晴らしい料理の数々
を持って来て頂き、どれも美味しい!!

そして意外なほど お話が弾んでビックリしました。

特に「プロレス」と「筋トレ」の話
で盛り上がったのには驚きでした。

その他 先輩の酒屋さん石川県 金沢の「藤田酒店」さん
の2軒となりに住んでおられた ご夫人が来ておられて
「池月トーク」でメチャクチャ盛り上がりました。

その他まさかまさかの話が盛り上がり
見事にスィングしてしまいました。

「人見知り」で「神経質」で「ワーカホリック」な
私にも何か克服 出来るような気持ちになりました。

皆さん楽しい時間を ありがとうございました!!!
素晴らしい出会いに心より感謝をいたします。

「まるで夢か幻を見ていたかのようです。」

楽しかった!!!


原酒店 原栄治


追伸
「ダイエット計画42日目」は気合いの2時間トレーニング
プロレスラー「シーサー・BOY」選手に教えて頂きました
「バランスボール」を使った腹筋にチャレンンジしました。
「う~ん・・・。」キツすぎて腹筋しているように見えない。
「千里の道も一歩から」まだまだチャレンジをしていくぞ!!

9月21日(日)今日は「貸し切り営業」です。

PB221957.jpg
「大黒正宗&しゃちほこマシーン選手」

台風一過になり ようやく秋の季節を向かえる
のかと思いきや、また豪雨が降っています。

でも そんな豪雨を跳ね返すかのように
今日は「貸し切り営業」を行います。

ちなみに「台風一過」は「台風一家」では ありません。

不肖ワタクシ最近まで「台風一家」だと思っていました。
この場を お借りして深く お詫び申し上げる次第であります!

「スイマセンでした!」


そんなことは さておき・・・。


今日 夜5時より「原酒店貸し切り営業」を行います。


【原酒店 貸し切り営業】
日時:本日 9月21日(日)
時間:夜5:00~夜9:00

普段は定休日の曜日ですので「貸し切り」の ご連絡
を頂いた方のみの ご来店に限らせて頂きます。

なおアルコール飲料の持ち込みは
一切 お断りさせて頂きます。

ご事情を ご理解の上 悪しからず ご了承下さいね。

さあ今からスポーツジムに行ってトレーニングをして
集中力を高めて今日の日を最高のものにしたいと思います。

素晴らしい出会いがあることを心より お祈りいたします。
悪天候ですので足元に気をつけて ご来店下さいね。

皆さんの お越しを心より楽しみにしています。


原酒店 原栄治

9月20日(土)「酒屋の本分」

P9020539.jpg
「大黒正宗」

昨今「商いの信用」が問われている時代である。

先日お伝えしました殺虫剤「アセタミプリド」などに汚染
された「事故米」を使用し製造をした「お菓子屋」さんは
実は最高級品質の「米粉」を買っていたのだが、その
「米粉」の中に「事故米」が入れられていたのだという。

これでは何を信じて良いものか分からない。

先の「事故米」でお菓子を作った「お菓子屋」
さんは ある意味「被害者」と言えなくもない。

しかしである。

「本当に そうであろうか?」とも思う。
「商い」とは「信用」の上に成り立っている。

先日も述べたのだが昨今「コミュニケーション」と
いうか何かが足りないようになっているように思う。

例えば私でいえば扱っている「商品」に何が
入っているか、「原料」や「商品の品質」も
含めて本当に熟知しているのか?と思う時がある。

例えば商品は「蔵元」さんが どんな「お酒」を造ったか
見聞きし、すべての商品をチェックを入れているだろうか?

例えば「インターネット」などの情報を全て盲目的
に信じ 鵜呑(うの)みに してはいないだろうか?

いつしか それらのことが便利になるが ゆえ
に怠りは していないかと思う時がある。


話が大幅にずれるが今回の眼目は「酒屋の本分」である。


以上の事柄のように時代の流れとともに「酒屋の本分」
というか「ビジョン」が見えづらく感じることがあります。

例えば「酒の自動販売機」の存在は「利便性」の
面では大いに酒を簡単に買うことが出来たが「酒屋
の本分」には沿わないような販売方法となった。

例えば「インターネットでの酒の販売」は「利便性」を
追求するがあまり本来大切な一見不必要と思われる人と
人との付き合いや交流を削ぎ落とした販売方法となった。

例えば「立ち呑みでの酒の販売」は「効率性」の面から
安く美味しい お酒が呑めるという反面「居酒屋ごっこ」
ならぬ販売方法になってしまい飲食市場を荒らした。

多分これらの販売方法も起源は明確な「ビジョン」が
あったはずだ。しかし その根本である「ビジョン」が
見えづらくなり「酒屋の本分」が おろそかになって
しまったかのように感じる。

何が言いたいのかと申しますと・・・。

ワタクシども「酒屋」も原点に返るべきだと思う。
かくいうワタクシ「原酒店」は「酒自動販売機」
「インターネット」「立ち呑み」全てを行っている。

それだけに もっと慎重に「商い」を
行っていかなければならないと思います。

もう一度「酒屋の本分」に返り「蔵元」さん
と「お客」さんの架け橋となれるよう仕事を
まっとうして行きたいと思います。

そして地元 日本酒「大黒正宗」の蔵元さん
と共に歩んで行きたいと思います。

先日 所用で「大黒正宗」の蔵元に行った時のこと
蔵人の「井上」さんと お話しをさせて頂いた。

酒屋の現場の話をしました。お客さんの お酒の評価や、
インターネットの功罪について、非常に熱心に聞いて下さる。

井上さんから「身が引き締まるような思いになります。」
と言って下さった。本当に この蔵元さんと お付き合い
をして良かったと思いました。酒屋冥利に尽きます。

「酒屋」と「蔵元」は『一蓮托生』でないといけない。
『運命共同体』でなければならないと思います。

そんな思いをもって扱っています「大黒正宗」は
うちの店の「命」であり『生命』であります。

その思いを皆さんと共有することが
私の「酒屋の本分」だと思います。

どうか皆さん、こんな つたない私ですが
何とぞ よろしく お願いいたします。


原酒店 原栄治


【お知らせ】
明日9月21日(日)は「貸し切り営業」となっています。
営業時間は夜5:00~夜9:00までです。

ワタクシ「原酒店」の本分を まっとうし皆さん
と共に素晴らしい時間を過ごせるよう精進いたし
ますので何とぞ よろしく お願いいたします。

※普段は定休日の曜日ですので「貸し切り」の
ご連絡を頂いた方のみの ご来店に限らせて頂きます。

なお、すでに ご存知かとは思いますが、いかなる理由であれ
アルコール飲料の持ち込みは一切 お断りさせて頂きます。

ご事情を ご理解の上 悪しからず ご了承下さいね。

店主敬白


追伸
先日は「ダイエット計画41日目」を敢行
「シーサー・BOY」選手から教えて頂いた
「筋トレ」を試みましたが全然 無理でした・・・。
トレーニング時間2時間30分!!
気合いが入ってきましたよ!!!

9月19日(金)プロレスラー「シーサー・BOY」選手 ご来訪

P9190555_20080919174618.jpg
シーサー・BOY 選手」

さあ!プロレスファンの皆さん お待ちかねでした!!!

『プロレスの話です!!!』

我が地元 神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート」より我ら
が期待の星「シーサー・BOY」選手が来て下さいました!!!

『お久しぶりです!!!』

今回なぜ うちの店に「シーサー・BOY」選手
が来て下さったかと いいますと「ハイ!」

P9190557.jpg
「ハワイアン マカダミア ナッツ チョコレート」

ドラゴンゲート「ハワイ大会」に行ってこら
れた お土産で「マカダミア ナッツ チョコ」
を持って来てくれたのであります!!!

シーサー・BOY 選手 ありがとう!!!』

まさか そんなに気をつかってくれるとは思わなかった
ので驚きと同時に嬉しい思いが込み上げてきました。


さあ何から話しましょうか・・・。


冒頭の写真は「シーサー・BOY」選手が好きだと言っていま
した炭酸飲料「ドクターペッパー」を私からプレゼントした
ものを持って筋肉ポーズで応えてくれました。

※ちなみに この「ドクターペッパー」は うちの店でアメリカ
産の輸入物を扱っています。355ml 120円(税込み)
(宣伝になってしまいスイマセン・・・。)

それはいいとして・・・。

最近「シーサー・BOY」選手はブログを始めたのだという。
これがまた人柄が よく出ていて面白いので見て欲しいのです。
(厳密にはドラゴンゲートNEXの若手レスラーのブログ)


【DRAGON GATE NEX 公式ブログ】
http://spora.jp/dragongate-nex/

若々しい「シーサー・BOY」選手の近況が伺えます。
ちなみに1日に何度も更新する時がありますのでファン
ならずとも『要チェック』して頂くと幸いです。


あと何が あったっけな・・・。


そうそう「しゃちほこマシーン」選手「シーサー・BOY」選手
ともに大人気の「ドラゴンゲート 岡山オレンジホール大会」を
皆さん見に行ってみませんか?


ドラゴンゲート 岡山オレンジホール大会】
日時:11月23日(日) 17:00試合開始
場所:岡山卸センター オレンジホール 

「シーサー・BOY & しゃちほこマシーン」選手 共々に
大人気の岡山大会に私は見に行ってみようと思います。
もし一緒に見に行ってみたい方は ご連絡を下さいね。

原酒店 TEL(078)577-0495

皆さん一緒に見に行きましょうね!!!
ご連絡を楽しみにしています!!!


あと・・・。


筋トレの話とかで盛り上がったのですが
長くなりますので この辺で終わりにします。

最近 色々なことが私の身の回りに起きて、正直
悩むことが多くありましたが、元気に頑張って
いる人を見ると本当に勇気をもらいますね!!

『シーサー・BOY選手 ありがとう!!!』

数時間後にNEXの試合を控えた忙しい時に わざわざ
うちの店まで来てくれて本当に ありがとう!!!
これからも目一杯 応援するので頑張ってね!!!

『志し高き若者に幸あれ!!!』

これからも よろしく お願いいたします!!!
本当に いつも ありがとうございます!!!
心より感謝を込めて


原酒店 原栄治


9月18日(木)うどん店「小麦の実り」さんに行く。

P9180554.jpg
「小麦の実り」

「大黒正宗」の蔵元さんで所用がありまして、ちょうど
お昼時でしたので「大黒正宗特約店」の「桐本酒店」さん
と一緒に うどん店「小麦の実り」さんに行ってきました。

久々の訪問ですが前回 食べた
うどんも この お店だったような。

「うどん」に関しても造詣が深い「桐本酒店」さんと
一緒に行くとあって生半可な お店は紹介 出来ません。

幸いなことにオーナーの「上山」さんも
おられて安定した美味しい「うどん」でした。

「かしわ天 冷ぶっかけうどん」を食べました。
いつものように麺線がキレイで言うことなしです。

それにしても この界隈、いつしか「芦屋
ラーメン街道」と呼ばれていたのも今や昔。

最近では「神戸 国道2号線ラーメン街道」という
のに相応しいような お店の出来ようであります。

その中でも ひと際 異彩を放っている うどん店の
「小麦の実り」さんの存在は大きいなと思いました。

我々の酒屋の存在も一緒のような気がしてきました。
誰か異彩を放つほどの「パイオニア」の存在があれば
自ずと その周辺は「メッカ」と言いますか「人・店」
が自然と集まってくるように感じます。

そのためには誰かが「礎(いしずえ)を付く」
存在でなければ いけないと思います。

「大黒正宗」蔵元さんからの帰り道。


「俺に それが出来るだろうか・・・。」


と自問自答をするように感慨深く帰ってきました。


「俺に それが出来るだろうか・・・。」


物思いに深ける秋の夜長


【饂飩 本格手打 小麦の実り・灘店】
住  所:兵庫県神戸市灘区下河原通3ー1ー3
営業時間:AM11:00~PM11:00 ラストオーダー22:30
定 休 日 :毎週月曜日、祝日の場合は翌火曜日
※オーナーの上山さん曰く定休日は ないとのことです。

9月17日(水)「スポーツって いいね!!」

P7180567.jpg

季節は秋といえど まだまだ暑い日が続いています。

最近は考えることが多く話のタネには困らない
のですが、話のネタになるような不特定多数の
皆さんに お伝えすることがございません。

話したいことは たくさんあるのですが・・・。

そんなことは さて置き、最近 悩み事が
あるとトレーンニングをして発散しています。

『運動は本当に いいですよ!!!』

頭で考えている悩みなんて永久に
晴れないと思うのが私の持論です。

私は学生時代、小・中・高・大学とバスケットボール部一筋
で運動してきましたが、決して上手では なかったのですよ。

でも幸か不幸かチームは凄く強いチームメイトに
恵まれて良い成績に恵まれていたのですが、そんな
成績よりも つらく苦しい練習しか思い出せません。

今でもトレーニングと称してスポーツジムで運動をしてい
ますが、今でも あの頃と同じような気持ちになる度に また
新たなる強い決意が生まれてくるのは間違いありません。

最近は深く悩み事や物事を考えないようにしています。

『成るようになる!!』

そういう強い思いを体を動かして体現するようにしています。


「なせば成る なさねば成らぬ何事も
成らぬは人の なさぬなりけり」
(上杉鷹山)


「やれば出来る!!」

『やらなければ出来ません!!』

出来ないのは、やらないだけなのかもしれません!!!

一生懸命に努力しても出来ないこともあります。

でも『なせば成る』の精神で やってみる
ことが大切なのではないでしょうか!!

ほとんどの失敗は「いい経験」に出来るでしょう。

一番の失敗は何もしないことかもしれません!!!

『そうだ!!その通りだと思います!!!』

今日テレビ番組の『サスケ』を見ていて思わず
そんなことを感じてしまいました・・・。

『さあ明日も頑張りますよ!!!』

明日9月18日(木)お昼1時からワタクシ
原栄治は出掛けています。店は開いています
ので お気づかいなく お越し下さいね。

夕方には帰って来ていますので
また熱トークをいたしましょう!!!

皆さんの お越しを楽しみにしています。
今日はネタなしで すいません・・・。

心より お詫びを込めて
反省


原酒店 原栄治

9月16日(火)「男心と秋の空・・・」梅錦ビール「ブロンシュ」入荷

P9160553.jpg
梅錦ビール ブロンシュ」

「秋の日は つるべ落とし」といいまして
「釣瓶(つるべ)」が井戸にストンと落ちる
ように あっという間に日が落ちていきますね。

決して「笑福亭 鶴瓶(しょうふくてい つるべ)」が崖
(がけ)か何かに落ちるといったことではありません。

そんな「つるべ落とし」のような「秋の日」
に一抹の心寂しさも感じる今日この頃です。

そんな日は人恋しく お酒を呑むに限ります。

先日のイベントでも感じたのですが、お酒を
美味しく呑むには何よりも気の合った みんな
で呑むこと。それに勝るものはありません。


前置きが長くなりましたが・・・。


梅錦ビール「ブロンシュ」が入荷いたしました。

このビールは私が今まで扱ったビール
の中で一番 個性的なビールでした。

「この味を理解してくれる人がいるのだろうか?」

最初 扱った時に、私は その疑問を
製造者に ぶつけたこともありました。

「本当に この味で いいのだろうか?」

お酒は「嗜好品」である。好き嫌いも生じるはず。
だから逆に理解をすれば いいのではないかと思った。

例えば こうとらえる。

「ワタクシゴト」ですが、私の性格は
「曲がったことが大嫌い」な性格である。

気に入らないことがあれば一切 意見を変えないほど
頑固な性格でした。(今は多少マシになった?)

ハタからすると迷惑 極まりない性格だったであろう。でも
そんな頑固者がまったくダメかといえば そうでもないはずだ。

「頑固者」には「頑固者」にしかない良さもあるはずだ、
と理解してもらえないかと自分を変えてみようと思った。

そうすると「頑固者」の良さというと「一途」
なところではないかと考えるようになった。

「頑固者」は困り者だろうけど「一途」
な思いは残しておきたいのである。

そう思うと良いところを伸ばせば
いいのではないかと思うようになった。


そして「ビールの話」に戻します。


この個性的なビール「梅錦ビール・ブロンシュ」は
本当に個性の強いビールであることには変わりがない。

でも憎めないヤツなんです。

私のように「頑固」な面もあるけど、ホント
「一途」な思いがこもったビールなんです。

その「不器用」で「一本気」な
スタイルを ご理解頂ければ幸いです。

皆さん何とぞ「梅錦ビール
を よろしく お願いいたします。


「男心と秋の空」


その変わりゆく男心の妙を
皆さん ご理解下さいね。

心より


原酒店 原栄治

9月15日(月/祝)「大黒正宗を呑む会」当日

P9140548.jpg
「大黒正宗を呑む会の様子」

先日は皆さん「大黒正宗を呑む会」に来て
下さり本当に ありがとうございました。

参加をして下さった皆さんの「心を込めた料理」や
「厳選して買ってきて下さった料理」を持ってきて
下さった おかげで充実した楽しい内容になりました。

正直ここまで皆さまに献身的な配慮を受けたことで、
そのことだけで、もう胸が一杯になる思いでした。
重ね重ね お礼を申し上げます。

『本当に ありがとうございました!!!』

新たなる「大黒正宗」の門出に花を
添えて下さったように思いました。

あまりにも嬉しすぎて後半に
暴走してしまいましたが・・・。

『ご迷惑を お掛けし申し訳ございませんでした・・・。』

ともかく気の合った みんなで呑む お酒が
何よりも美味しいということには変わりが
ないということを再認識させて頂きました。
本当に楽しい お酒でした。

『また皆さん呑みましょうね!!!』

チッチキチーな私も調子にのって
「そば」を打たして頂きましたが・・・。

P9140550.jpg
「私が打った そば」


チッチキチーな味でした・・・。


次は頑張って美味しいそばを打ちたいと思います。
またリベンジさせて下さい。


その他、私の酒屋の大先輩 福島県の「寿屋酒店」の
「三瓶徹」さんより「桃リキュールのケーキ」を頂きました。

P9140552.jpg
「桃リキュールのケーキ」

お客さんの「ishi」さんが福島県に旅行に行か
れた際に「寿屋酒店」さんに立ち寄って下さり
「三瓶」さんに お土産で頂いたもの。

皆さんの愛情が『和』のように合わさって、
その思いだけで、また胸が一杯になるようでした。

『本当に皆さん ありがとうございました。』

皆さんの愛情に感謝の思いが尽きません。
心より


原酒店 原栄治


追伸
昨日は「ダイエット計画40日目」を敢行!!
朝から気合いが入りまくりでした!!!
2時間のトレーニングも・・・。
「今日は これぐらいにしといたろ!!!」
って自分の体に鞭を打ちつけるようにしました。
『負けないよ!!!』

9月14日(日)いよいよ今日「大黒正宗を呑む会」開催

P9020539.jpg
「大黒正宗」

本日は お日柄も よく「中秋の名月」日和となりました。
いよいよ今日「大黒正宗を呑む会」を開催させて頂きます。

今回は ただならぬ思いで取り組みたいと思います。
我が「原酒店」にとって「大黒正宗」は精神的にも
商いとしても『支柱の お酒』であります。

いわば酒屋の『命』であります。
そして『生命』であります。

蔵元さんと共に歩んできた この9年間。いい お酒
だと、売って喜ばれる思い、買って喜ばれるもので
ないといけないとの思いを蔵元さんと共に歩んできた
この年月を今日この会に懸けたいと思います。

無名だった この「大黒正宗」を命を懸けて ほれ込んだ
銘柄を皆さんと共に味わい楽しんでいきたいと思います。

さあ今からトレーニングを目一杯してきて気合い充分に、
全身全霊を懸けて今日の日を最高のものにしたいと思います。

皆さん何とぞ よろしく お願いいたします。
素晴らしい出会いがあることを心より祈ります。

さあ いきますよ!!

『時は来た!!それだけだ!!!』

【大黒正宗を呑む会】
日時:9月14日(日)
時間:夜5:00~夜9:00
場所:原酒店 立ち呑みスペース
お酒:大黒正宗(多年度の呑み比べ)
費用:1000円(税込み)+食事代(割り勘)
食事:持ち寄り(自己申告制すべて割り勘)

今回は料理を用意いたしませんので参加の皆さん
で お食事を持って来て頂き申告して頂いた金額を
みんなで割り勘をするというシステムです。

なお今回も会の趣旨をふまえてアルコール
飲料の持ち込みは一切 ご遠慮 願います。

皆さまの お越しを心より楽しみにしています。
本日は何とぞ よろしく お願いいいたします。


原酒店 原栄治

9月13日(土)いよいよ明日9月14日(日)「大黒正宗を呑む会」開催です。

PB221957.jpg
「大黒正宗&しゃちほこマシーン選手」

いよいよ この時が来ました。
とうとう明日9月14日(日)は
「大黒正宗を呑む会」を開催です。

概要を おさらいいたします。

【大黒正宗を呑む会】
日時:9月14日(日)
時間:夜5:00~夜9:00
場所:原酒店 立ち呑みスペース
お酒:大黒正宗(多年度の呑み比べ)
費用:1000円(税込み)+食事代(割り勘)
食事:持ち寄り(自己申告制すべて割り勘)

今回は料理を用意いたしませんので参加の皆さん
で お食事を持って来て頂き申告して頂いた金額を
みんなで割り勘をするというシステムです。

なお今回も会の趣旨をふまえてアルコール
飲料の持ち込みは一切 ご遠慮 願います。

たくさんの方々から参加の意思表明を頂いています。
明日は楽しく「大黒正宗」を呑むこと楽しみにしています。

秋の夜長の移ろいつつある季節の変化を楽しみつつ素晴ら
しい時を皆さんと過ごせることを心より お祈りいたします。

「明日は大黒正宗を思いっきり呑みましょうね!!!」

皆さんの お越しを楽しみにしています。


原酒店 原栄治


追伸
復活の「ダイエット計画39日目」
は何と12日ぶりのトレーニング。
2時間30分のトレーニング!!
正直8月の終わりは さんざんだった・・・。
テンション アゲアゲで行くぞ!!!
「スポーツの秋 到来!!!」

9月12日(金)「ダイエット計画 再開」

P9120546.jpg
「復刻版 かっこいいカラダ」
(the origin・伝説の創刊号)

いやはや何と申しますか「秋」です。
まだまだ暑い日は続きますが「秋」です。

「秋」といえば『食欲の秋』
『食欲の秋』そして『食欲の秋』
何といっても『食欲の秋』ですね。

それしか思い浮かばない・・・。

そんな「自堕落な生活」をしていましたら
全然トレーニングをすることを忘れていました。

「神経質」で「ワーカホリック」で「自堕落な生活」
を していたら、まるで「ニート」やん・・。

そんな「腐った自分」を奮起させる
ような出来事が山のようにありました。

まず『また太った?』と言われたこと。

あと「かっこいいカラダ the origin」
が発売されたこと。これは面白い!!!

そして『スポーツの秋』到来!!!

もう こうなりましたら
トレーニングし倒しますよ!!!

もうね今日からガンガン!ガンガン!
『ガンガン!ガンガン!トレーニングするぞ!!!』

って・・・。8月31日以来1度も
トレーニングしていませんでした・・・。

9月に入って12日間トレーニングなし・・・。
これは太るわ・・・。

美味しい お酒を呑むために
トレーニングに励みます!!!

『Let's try !!!』

9月11日(木)「Oh , my God !!!」

P9120545_20080912164521.jpg
「新日本プロレスのチケット」

幸せというものは、ちょうどいい ころあいが あるらしい。

先日のこと。懇意に させて頂いていますラーメン店「ラーメン
みなとや」の店主の「黒瀬」さんから「新日本プロレス」の
「神戸ワールド記念ホール大会」のチケットを もらいました。

「黒瀬」さん いわく、店にポスターを
貼ってもらった お礼に頂いたのだという。

幸いと申しますか私は無類の「プロレスファン」ということを
知った「黒瀬」さんが私に そのチケットを下さったのである。

そのプロレス大会の日は9月21日(日)
あれ?待てよ・・・。9月21日(日)・・・。

『あ!その日は原酒店「貸し切り営業の日」だった!!!』

その日は お客さんから ご依頼を受けて
いました「貸し切り営業の日」でした。

『Oh , my God !!! 』

試合開始は夕方4時~
貸し切り営業は夕方5時~

『同じ時間やん!!!』

ということで皆さんに ご連絡があります!!

9月21日(日)の「新日本プロレス」
ワールド記念ホール大会のチケットが2枚あります。

もし見に行きたいと思われる方が
おられましたら ご連絡を下さいね。

原酒店TEL(078)577-0495

【新日本プロレス・ワールド記念ホール大会】
日  時:2008年9月21日(日)
時  間:オープン15:00~ 試合開始16:00~
アクセス:ポートライナー「市民広場前駅」下車すぐ
出場選手:蝶野正洋、天山広吉、長州力、金本浩二、
    :永田裕志、中西学、棚橋弘至、中邑真輔ほか

チケットは2枚です。先着順に いたしますので
当たらなかった場合は悪しからず ご了承下さいね。

「二兎を追うものは一兎をも得ず」

9月21日は「原酒店貸し切り営業」
に『全身全霊』を懸けたいと思います。

皆さん何とぞ よろしく お願いいたします。


原酒店 原栄治

9月10日(水)「季節の味 さと」さんに行く

P9100544_20080911164416.jpg
「季節の味 さと」

「大黒正宗」特約店の皆さんと「大黒正宗」の営業の「池田」
さんと「季節の味さと」さんに お食事に行ってきました。

「季節の味さと」さんは「大黒正宗」の特約店
「ヴァンダンジュ」の「青野」さんの同級生の
「小川」さんが営む居酒屋さんです。

もう何度も お食事には行かせて頂いています「季節の味さと」
さんは我らが地元の銘酒「大黒正宗」を売って頂いています。

「青野」さんと「小川」さんの信頼関係が あることが
前提としてあるのですが、この お店ほど「大黒正宗」
のことを真剣に考えて応援して頂き、かつ発信して
下さっている飲食店さんは他には ないと思っています。

このお店の ご主人の「小川」さんは「青野」さんの
「お得意先」さんというよりも「大黒正宗特約店」の
『同士』と言った方が しっくりくるように思います。

飾らない質実な料理ながらも、厳選した素材の
良さを活かした ごまかしのない味が自慢です。

何より「大黒正宗」を こよなく愛して下さり我々 販売店
レベルで物事を考えて下さる姿勢には頭が下がる思いです。

久しぶりに腹を割って「大黒正宗特約店」
の諸先輩方と話を することが出来ました。

何よりも こうした先輩方と一緒に呑む
お酒は何物にも代え難い美味しさがあります。

高い志を持ち、励ましあい、叱咤激励も
頂きながら、夢を語りあわせて頂きました。

本当に かけがえのない時間でした。

地元 神戸に「大黒正宗」ありと言って頂けるよう
これからも精進していきたいと思った次第です。

皆さま 何とぞ「大黒正宗」
を よろしく お願いいたします。

そして『大黒正宗の同士』「季節の味さと」さん
ワタクシも自信を持って お勧め出来る お店です。


『大黒正宗の未来は明るい!!』


【季節の味 さと】
住所:兵庫県神戸市東灘区森南町1-10-8
TEL:078-453-6850
営業時間:17:30~23:00 (日曜日定休)

店主「小川」さんの情熱が伝わる お店です。
「大黒正宗ファン」ならずとも ぜひ行って欲しい お店です。

9月9日(火)「時代の移り変わり」

P9020539.jpg
「大黒正宗」


花の色は うつりにけりな いたづらに
わが身世にふる ながめせしまに
(小野小町)


最近私は「商い」をしてきて
「時代が変わったなぁ。」
と思うことがよくあります。


ま、そういうほど歳もとっていないのですが・・・。


我が店「原酒店」は今は亡き父親の代から
「立ち呑み」というものを行ってきました。

いわゆる「有料試飲」といった感じのことで、ある
意味「近所のサロン」的な役割を担ってきました。

大概は ご近所に お住まいの方や お勤め
の方が お客さんの主で「飲食店」さんとも
「棲(す)み分け」出来るような存在でした。

もちろん男性の「中高年世代」が主だたる お客さん
だったのが、ここ最近 変わって きているのである。


『なんと女性の方も来られるようになったのだ!!』


「う~ん・・・。時代も変わったなぁ・・・。」
と感じずにはいられない。女性の社会進出
と いうものかと思うと それだけではない。


『なんと若い女性も来られるようになったのだ!!!』


さすがに これは理解の外といった感じであるが、今の若い
女性にしてみれば「立ち呑み」は むしろ今までの意識の
外にあるものだという認識も芽生えてくるようである。

冒頭の「句」ではないが「花の色はうつりにけりな・・・」
のように物事は ひとつとして同じものではなく常に変わり
続けるものだという認識も持てるようになってきます。

ただしかし、お客さんの層が変わりつつある
と言っても基本的に『酒屋』としての本分が
変わったということではありません。

私が思う『酒屋』の本分とは「蔵元」と
「お客」さんの架け橋になること他ありません。

例えば「最近若い女性の方が うちの店の立ち呑みに来られて」
と蔵元さんに伝えると「流れいくニーズの変貌」に気づいた
蔵元さんの思いや行動も変わって行かれるかと思います。

常に時代の変化とともにニーズに応えて行き
ながらも基本的な部分は しっかりと持って
いれば どんな時代にも適応出来ると思います。


偉そうに すいません・・・。


ちなみに「うちの店に若い女性が立ち呑みに来られた話」
を「大黒正宗」の営業の「池田」さんに話をすると、


「それは原さんが変わったのですよ。」


とのこと。

さすが色々な業界を渡り歩いて来られただけあって
含蓄ある言葉に ただただ うなるばかりでした。


「う~ん・・・。そうなんだ・・・。」


ただ こうは思います。

「時代は変わる。人も変わる。考え方も変わる。」

物事に普遍的なものはなく、その時代 時代にあったスタイル
に自分も柔軟に変えていければ いいのだと思います。

ただし「根っこ」にある信念や思いを しっかり
と持っていれば どんな時代にも適応 出来るよう
に なってくるのではないかと思いました。


長々と すいません・・・。


以上のことは「神経質」で「鬱(うつ)」に なり
かけの「ワーカホリック(仕事依存症)」の「醜男
(ぶおとこ)」で話のネタに困って雑感を書くと
支離滅裂になってしまった30歳を過ぎて独身の
「戯言(たわごと)」と お聞き下されば幸いです。

こんな「チッチキチー」な私ですが、皆さまと共に喜び
を分かち合える「酒屋」に なっていきたいと思います。

今後とも何とぞ よろしく お願いいたします。
心より


原酒店 原栄治


次は しっかり「お題目」を考えます・・・。
反省

9月8日(月)「商いと信用」

P2102239.jpg
「球磨焼酎 桜の里

殺虫剤「アセタミプリド」などに汚染された事故米が酒造
会社に販売されたことが我々 酒類業界を揺るがしています。

最新のニュースで事故米が販売された蔵元が公表され
ましたが、「原酒店」で販売しています「桜の里」を
醸造する「松下醸造場」さんからも ご連絡がありました。


弊社「松下醸造場」の焼酎用原料米は国産球磨産米
を100%使用しています。地元農家と契約栽培
しています。今後共、安心して ご愛飲いただける
焼酎を皆さまの お手元に お届けいたします。

平成20年9月8日

有限会社 松下醸造場
代表取締役 松下幸郎


本当に いつも真摯な「松下醸造場」さんらしい
実直な ご連絡を頂きました。販売店といたしまして
も本当に その思いに胸が熱くなるように感じます。

「松下醸造」さん これからも
よろしく お願い申し上げます。


しかし この度の事は決して「対岸の火事」
として とらえたくない思いもあります。

※「対岸の火事」【ことわざ】
(=自分に関係なく、何の災いもないこと。)

昨今、あいまいな情報や知識が まんえんして さも事実で
あるかのような情報も多く氾濫していることも しかりです。

それは私にしても同じことが言えます。

自分が扱っている「お酒」に関しても すべてを熟知を
するほど蔵元さんと信頼関係を築けているかと申します
と程度の違いこそあれ完全ではない部分も あります。

何事も利便性や効率性が進み「酒屋」である事も、
そんなに頑張らなくても行えるようになりました。

その昔、私の「おじいさん」は「大黒正宗」を取引する
に あたってタンク単位で お酒を仕入れていたそうです。

もちろん「数量的」にも「経済的」にも信頼関係を
築いてこられたのですが、何より「お酒」を熟知し
なければ このような事は出来なかったと思います。

昨今「便利」になった事も含めて ここまでの覚悟も意気込みを
持って「酒屋業」に携わる人も少なくなったのかと思います。

この度の「事故米の騒動」が「蔵元」と「酒屋」
と「お客」さんの関係が希薄になった事に対する
『警笛』であったように見えてなりません。

もう一度「商いの原点」に立ち返り襟(えり)を正して
「商い」に従事していきたいと思った今日この頃でした。

常に「お客」さんの立場に立ち「蔵元」さんと
共に喜びを分かち合える「酒屋」を目指して

精一杯 精進していきたいと思います。
どうか皆さん何とぞ よろしく お願いいたします。


原酒店 原栄治

9月7日(日)「原酒店 臨時営業」

P9070543.jpg
「ホッピーカレンダ- 9月 長月」

さても さても本日は毎度おなじみの
「原酒店 臨時営業」で ございます。


【原酒店 臨時営業】
日時:本日 9月7日(日)
時間:夜5時~夜9時


9月に入りましても まだまだ暑い日が続きますが、
1日1日、日が長くなってくることも感じます。

「皆さん いかが お過ごしでしょうか?」

秋の日の物悲しさに最近すっかり人恋しくなってしまいます。

特にワタクシのような仕事時間が長い人間にとっては
なかなかプライベートでの出会いも少ないものであります。


「人恋し ああ人恋し 人恋し」
(詠み人知らず)


と思わず「唄」を吟じたくなるぐらいであります。

そんな私の人恋しさを紛らわすため
に今日も「臨時営業」を行います。

幸いにも先日、新たなる「大黒正宗」が
発売されましたので語らいながら秋の夜長を
ゆっくりと過ごすことが出来ればと思います。

皆さんの お越しを楽しみにしています。
素晴らしい出会いがあることを心より祈ります。


ああ人恋し 人恋し・・・。


追伸
「大黒正宗」販売店の大阪府 豊中市の「桐本酒店」さん
のブログ「酒屋・興味津津」が、この度、私のブログの
リンク集に入れてもらえるようになりました。

「酒屋・興味津津」
http://blog.livedoor.jp/sakekirimoto/

趣味に遊びに「興味津々」なバイタリティ
溢れる「桐本」さんの大変 興味深いブログです。
共々に ご愛顧を頂きますと幸いです。

9月6日(土)「大黒正宗」

P9020539.jpg
大黒正宗

うちの店「原酒店」で一番の看板酒と
いえば地元 神戸の日本酒大黒正宗

先日も新たなる「大黒正宗」発売日には こぞって皆さん来て
下さるほど絶大なる ご愛顧を賜っている銘柄でございます。


先日の話であります。

ある1軒の「飲食店」さんが ご紹介で うちの
店に「大黒正宗」を買いに来て下さいました。

ちなみに うちの店には「飲食店」さんが お酒を
買いに来て下さるなんてことは皆無でした。

うちの店と お取り引きを させて頂いています
「飲食店」さんは「大黒正宗 一筋 70年」という
お店さんや「開店当初から大黒正宗 一筋」といった

「誰に似たのやら・・。」
という お店さんばかり・・・。

「柔道一直線」と「空手バカ一代」
を地で行くような お店さんばかり


一見さんが来られるような店ではない・・・。


あまりにも嬉しかったので さっそく来られた その「飲食店」
の ご主人さんに どのような経緯で来て下さったかを聞くと、

この お店の ご主人の友人が「大黒正宗」のファンだそうで、
ある日 ご主人に その友人が「大黒正宗」を差し上げたらしい

その気持ちに痛く感動されたのと、もらった「大黒正宗」が
ご主人の口に合ったことから興味を持ちインターネットの
「大黒正宗のホームページ」を見て買いに来られたらしい。

ここまでは考えられる話。

そして ご主人が「大黒正宗」を買いに行った お店は
神戸市東灘区の先輩の お店「ヴァンダンジュ」さん

「ヴァンダンジュ」の店主の「青野」さんが ご主人
の お店が神戸の「元町」に あることから より近い
販売店の「原酒店」を紹介して下さったということ。


まさに「母を訪ねて三千里」のような話である。


ご主人は うちの店に来るまでに色々な
人々を通じて たどり着いたのだという。


「まぁ、なんと苦労をなさって・・・。」


ホント「大黒正宗」を1本売るのに たくさんの
方々の信頼・信用を頂いているように感じました。

厳密に言うと「大黒正宗」に携わる すべて
の人々の心が「大黒正宗」を構築していると
言っても過言ではないように思います。

「大黒正宗」を構築するのは蔵元さんであり、
我々「小売店」であり、「お客」さんである。

その ひとつでさえ一切 欠けてはならないものだと思う。

「大黒正宗」に携わる すべての皆さんに敬意と
感謝を持って これからも「商い」に携わって
いきたいと心に誓った今日この頃であります。

皆さん こんな つたないワタクシ「原栄治」ですが、今後
とも「大黒正宗」共々 何とぞ よろしく お願いいたします。


平成20年9月6日

原酒店 原栄治


追伸
明日9月7日(日)「原酒店 臨時営業」です。
臨時営業時間は「夜5時~夜9時」です。
新たなる「大黒正宗」について語り合いたいと思います。
皆さん何とぞ よろしく お願いいたします。

9月5日(金)「大黒正宗を呑む会の お知らせ」

PB221957.jpg
しゃちほこマシーン選手」

さて皆さん。9月の第1週目も はや終わりを迎え
ようとしています。いかが お過ごしでしょうか?

9月14日(日)夜5時~「原酒店」
にて「大黒正宗」を呑む会を行います。


大黒正宗を呑む会】
日時:9月14日(日)
時間:夜5:00~夜9:00
場所:原酒店 立ち呑みスペース
お酒:大黒正宗(多年度の呑み比べ)
費用:1000円(税込み)+食事代(割り勘)
食事:持ち寄り(自己申告制すべて割り勘)

今回は料理を用意いたしませんので参加の皆さん
で お食事を持って来て頂き申告して頂いた金額を
みんなで割り勘をするというシステムです。

なお今回も会の趣旨をふまえてアルコール
飲料の持ち込みは一切 ご遠慮 願います。

皆さんと共に「大黒正宗」の新たな
門出を迎えることが出来れば幸いです。

お気軽に ご参加くださいね。
皆さんの お越しを心より楽しみにしています。


原酒店 原栄治

9月4日(木)「原酒店 臨時営業の お知らせ」

P9020539.jpg
大黒正宗

先日は皆さん多数の方々に「大黒正宗」の発売日
に ご来訪くださり本当に ありがとうございます。

何ぶん こちらがバタバタしていまして不十分な接客
しか出来なかったことを心より お詫び申し上げます。

おかげさまで何とか発売日を迎えること
が出来たことを とても嬉しく思います。

さてさて そんなこんなで時だけ
は変わらず過ぎていくものです。

そう!今週も はや「週末」
を迎えることになりました。


『そうです!週末です!!!』


先週は「ワーカホリック(仕事依存症)」な私の わがままで
店を開けさせて頂きましたが、今週は新たなる「大黒正宗
が発売したことに起因して また店を開けたいと思います。


『そうです!!臨時営業です!!!』


【原酒店 臨時営業】
日 時 :9月7日(日)
営業時間:夜5時~夜9時


大黒正宗」の新たな旅立ちについて
語りあっていければ幸いと存じます。

皆さんの率直な ご意見を お聞き
することを楽しみにしています。

お気軽に お越し下さいね。
何とぞ よろしく お願いいたします。


まあ、「ワーカホリック」ですから・・・。


原酒店 原栄治


追伸
大黒正宗」の値段が変わりました。

新価格「大黒正宗」720ml 1208円(税込み)

昨今の原材料等の高騰により止むなく値段を
上げざるを得ませんでした。ご事情を ご理解
の うえ悪しからず ご了承を頂ければ幸いです。

※「大黒正宗」1・8 L は価格 据え置き

これからも「大黒正宗」を
何とぞ よろしく お願い申し上げます。

9月3日(水)【大安】「新たなる 大黒正宗 今日発売」

P9020539.jpg
大黒正宗

初秋の候

残暑を感じるものの ひぐらしの
鳴き声に もう秋の気配を感じます。

皆さま いかが お過ごしでしょうか?

さて今日は新たなる「大黒正宗」が発売になりました。
我々と いたしましても心が躍るような気持ちになります。

この心躍る気持ちを皆さんと共有したいと切に願います。
大黒正宗」の今の姿を知って頂きたく存じます。

一足お先にワタクシ1人で
この「大黒正宗」を呑みました。

「いい味です。うん・・・。」

何度も何度も うなずきながら
かみしめるように お酒の味を吟味しました。

この喜びを皆さんと共に味わいたいです。
その時を今か今かと楽しみにしています。

皆さん 何とぞ よろしく お願いいたします。
大黒正宗」の今を皆さんと共に・・・。


原酒店 原栄治

9月2日(火)梅錦ビール「アロマティックエール」入荷

P9020538.jpg
「アロマティックエール」
梅錦ビール

まだまだ夏のような暑さが続きます。
でも もう9月に入りました。

ひぐらしの鳴き声に やや秋の気配も感じます。

こういう時は妙に物悲しくって
朝夕に涙が出てきそうになります。

そんな思いを持ちながらも知らず知らず
一日一日 夜が長くなってくるのですね。

本当に人恋しい季節になりました。
そんな季節に今日は新ビールの入荷です。

梅錦ビール「アロマティックエール」です。

「アロマ」とはフランス語で
「芳香」つまり「香り」を指します。

「芳香なエールビール」
だと ご理解 頂ければ幸いです。

その「芳香」に、秋に ひたひたと迫る
この物悲しさを癒して頂ければ幸いです。


愛燦々(あいさんさん)と
この身に降って 心密かな
うれしい涙を流したりして
(美空ひばり「愛燦々」)


何げないことです。
嬉しいことも悲しいことも。

心密かに秋の夜の長くなる日々を こうして
皆さんと過ごせることを心に刻んで

早々

原酒店 原栄治

9月1日(月)記念切手「ふるさと 心の風景」&「旅の風景」入荷

P9010537.jpg
記念切手 ふるさと 心の風景」
(シリーズ切手 第2集 秋の風景)

さあ9月になりました。
気分一新!バリバリ行きたいです!!

もう皆さん おなじみになりました毎月1日は
そう!「記念切手発売日」ですね!!!
(え!おなじみでナイ・・・?)

今まで『全国15人の「記念切手ファン」の
皆さんこんにちは!!』なんて言ってましたが、

『何と!記念切手が全国的に
脚光を浴びてきているようです!!』

その証拠がこちら↓↓↓

【ひこにゃん切手あっという間に完売…
追加発行不能「失敗!」『読売新聞』9月01日 】

滋賀県彦根市内の20郵便局で1日、市の人気キャラクター
「ひこにゃん」などを描いた切手シートを限定発売した。

各郵便局では、午前9時の発売前から行列ができ、
あっという間に完売した。彦根郵便局営業部の
谷口昇さん(46)は「人気を見誤っていた。
追加発行できず、もったいない」と反省しきり。
(読売新聞より抜粋)


「ついに来たんだ!!」


「積年の思いが成就したんだ!!」


特に新聞記事の最後の一行。


「人気を見誤っていた。追加発行
できず、もったいない」と反省しきり。
(「読売新聞」から抜粋)


そうなんです!郵便局員も「人気を見誤っていたんです!」
やっと時代が追いついて来たんです!!!


新聞記事に もどりますが「記念切手」を買いに
行くのに列んだ人が いるっちゅう話ですわ!!


各郵便局では、午前9時の発売前から
行列ができ、あっという間に完売した。
(「読売新聞」から抜粋)


記念切手ファンよ!!今こそ胸を張れ!!!』


『「かくれキリシタン」のように「記念切手
ファン」だということで「暗い」「内向的」と
いう おかしなレッテルを貼られていた民よ!!』


『今こそ立ち上がるのだ!!!』


何を隠そう!うちの店では「かくれキリシタン」ならぬ
「かくれ記念切手ファン」が増大しているのだ!!!


若い女性を中心に「実はワタシ・・・。」
と「かくれ記念切手ファン」だったことを
告白する民が増大しています。


『いいぞ!いいぞ!その調子さ!!』
『さあ集え!!「記念切手ファン」の民よ!!』


『今こそ その実力を発揮する時が来た!!!』


『記念切手の時代が来たぞ!!!』


ご拝聴ありがとうございます・・・。


【記念切手ふるさと心の風景】(第2集 秋の風景)
1枚80円(税込)1シート(10枚)800円(税込)

多分「ひこにゃん人気」です・・・。


さあ!もうひとつ いきますか!?

P9010536.jpg
「記念切手 旅の風景 」
(京都 嵐山~嵯峨野)

「秋の京都」いいですね~!!!

ちなみに京都 嵐山には「大黒正宗」のラベルの文字
を書かれました書家の「小林芙蓉」先生のアトリエ
兼 料亭「松籟庵(しょうらいあん)」さんがあります。

私も3度ほど寄せて頂きました。
景色も風情が溢れて素晴らしいところです。
共々に ご愛顧 頂ければ幸いです。


【記念切手 旅の風景 】(第1集 京都 嵐山~嵯峨野)
1枚80円(税込)1シート(10枚)800円(税込)

季節の ご挨拶にどうぞ・・・。


追伸
本日、私が懇意に させて頂いていますラーメン店
「ラーメンみなとや」さんがテレビに出られました。

「関西テレビ」の「よ~い、ドン!」という番組です。

テレビ番組限定ラーメン「スタミナボッカケつけ麺」
さっそく食べに行ってきました。(夜限定メニュー)
店主「黒瀬」さんの渾身のラーメンです。
なかなか いい味をだしています。

「みんなノッて来ましたよー!!!」

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

08 ≪│2008/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?