Entries

1月21日(水)「チェンジ!の時代」

P1210820.jpg
「アメリカ合衆国 オバマ大統領」(毎日新聞より)


「チェンジ!」


という言葉のもと黒人初のアメリカの
大統領になった「バラク・オバマ」氏


「金融危機」「イラク戦争」で失墜した国の威信を
懸けてアメリカ国民の実に84%が支持し託した。


今 時代が「チェンジ!」を求めている。


しかし国家が抱える問題は容易に
乗り越えれるものでは無さそうである。


「Yes, we can.」(私たちはできる。)


「オバマ大統領」は そう言ってのけた。

自身への過度の期待の荒波に呑み込まれない
信じる強い思いがなければ言えない言葉である。

アメリカ国民の ほとんどが黒人初の大統領の
「救世主」たるカリスマ性に懸けたのだと思う。

様々な難問に対し「できる」か「できない」かと
問われれば「できない」可能性の方が高いこともある。

でも問題は「やる」か「やらない」か だと思う。

決められたレールの上を走る時ばかりではない。
道なき道を進む時だって「できる」と思えば出来る。


それを時代が求めているのだと思う。


「なせば成る なさねば成らぬ何事も
成らぬは人の なさぬなりけり」
【上杉鷹山】


やればできる。
やらなければできません。

「できない」というのは やらないだけなのかもしれません。
一生懸命に努力してもできないこともあります。

でも『なせば成る』の精神で やってみる
ことが大切なのではないでしょうか。
 
我々「酒屋」業界においても環境の変化・ひっ迫する社会
の状勢・蔵元さんとの関係作り などなど難問は尽きません。

そんな状況にも「チェンジ!」と言い切れる
勇気と決断が必要になってくるように思います。


今 時代が「チェンジ!」を求めている。


「Yes, we can.」(私たちはできる。)


こう言い切れる勇気と決断力が必要なのは
対岸の話だけでは無いように感じる今日この頃。


「Yes, we can.」(私たちはできる。)


何だか勇気を与えてくれる言葉です。


「Yes, we can.」(私たちはできる。)


原酒店 原栄治


Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?