Entries

3月31日(火)ありがとうございました。

皆さん この度は ご心配を お掛けし すいませんでした。

顔面をケガし あまりにもヒドく腫れ上がって正視
出来ませんでしたが何とか見れる状態となりました。

手首も かなり痛いので心配です。
首・肩・頭痛も だんだん出てきました。

今は出来る限り静養に努めたいと思います。

一応 店にも出ていますので より
腫れ上がった顔を拝んで下さいね。

皆さんに お気づかいを頂き ありがとうございます。
今後このような大ケガをしないよう精進いたします。

本当に すいませんでした。


原酒店 原栄治

3月30日(月)お知らせ

ワタクシゴトですが大ケガをしました。
皆さんにお見せ出来ない状況です。
スイマセン

3月29日(日)「ドラゴンゲートプロレス両国国技館大会テレビ大阪での放送はありません。」

PB221957.jpg
プロレスラー しゃちほこマシーン選手」

以前お伝えさせて頂きましたドラゴンゲートプロレス「両国
国技館大会」の「テレビ東京」での放送は関西の準キー局の
「テレビ大阪」では本日放送されないことが解りました。

一応 次週の日曜日の枠にも放送されないことが解りました。
期待をされていた方には本当に申し訳ない限りです。

関東方面では もちろん放送されますので、ぜひとも
「夜ふかし」をして、いやいや「超早起き」をして
プロレス観戦に いそしんで頂ければ幸いです。

【最先端プロレス ドラゴンゲート
日時:3月29日(日)
時間:深夜26:52~27:47
放送:テレビ東京(関西地区「テレビ大阪」での放送はなし)

このブログを見て頂いています関東方面の皆さんは
ドラゴンゲートプロレスを堪能して下さいね。

期待して頂いた皆さんに多大な ご迷惑をお掛けしたこと
ならびに関係者の皆さんに心より お詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。


原酒店 原栄治


3月28日(土)「灘の酒蔵探訪」

P3280936.jpg
「灘の酒蔵探訪」

さくらの花もチラホラ咲きかけて花冷えの季節であります。
そんな春の ひと時を 皆さん いかが お過ごしでしょうか?

この週末は「お花見」や行楽に出掛
ける人も多いのでは ないでしょうか?

本日ご紹介しますのは そんな春の行楽
シーズンにピッタリのイベント情報です。

「灘の酒蔵探訪」

我らが神戸 酒蔵の町「灘」で酒蔵めぐりをしながら
日本酒」に広く親しんで頂こうというイベントです。

色々な行事があるのですが抜粋して言いますと

「灘の酒蔵スタンプラリー」
3月20日(金/祝)~5月6日(水/祝)

灘の酒蔵の観光蔵のところにスタンプポイント
がありまして、そこでスタンプを押してもらい
何個か集めて応募すると豪華賞品がもらえます。

歩いて酒蔵をまわるのもよし、バスでまわるのもよし
先々で お酒を飲んだりお食事をしたりも出来ますよ。

【灘の酒蔵ループバス】大人子供とも
1回乗車券100円・1日乗車券200円
※三ノ宮発で灘の酒蔵をめぐるループバスがあります。

また酒蔵の開放もあり「日本酒ファン」に
とっては大変 興味深いイベントも行われます。

菊正宗酒造記念館】[四季醸造蔵の蔵内見学]
4月4日(土)4月11日(土)
各10:00~・14:00~
※事前に電話で申し込みが必要です。
(078)854-1029

【白鶴酒造資料館】[酒蔵の蔵内見学 その他イベント]
4月11日(土)4月12日(日)
10:00~16:00
(078)822-8907

【泉勇之介商店(灘泉)】[酒蔵の蔵内見学]
3月21日(土)~4月25日(土)までの土曜日
10:00~16:00
※事前に電話で連絡が必要です。
(078)851-2722

【神戸酒心館(福寿)】[酒蔵の蔵内見学]
3月中の毎日・
4月4日(土)~4月19日(日)までの土・日
14:00~
※事前に電話での連絡が必要です。
(078)841-1121

【沢の鶴資料館】[本格甘酒提供(数量限定)]
4月3日(金)~4月5日(日)
13:00~
(078)882-7788

今 灘の酒蔵は伝統的な酒造りのよさを活かした品質本意
な「お酒造り」を復活させている蔵元が出てきています。

震災以後12年ぶりに自家醸造を復活させた「仙介・泉酒造」
原料・品質に こだわった限定流通の酒「宮水の郷白鷹酒造」
ベテラン杜氏さんの技が冴える「福寿・神戸酒心館」
古き良き酒蔵のよさを活かす「灘泉・泉勇之助商店」

などなど「味の灘」の復権しようとする
強い熱意が感じられる蔵元さんも多いです。

「パック酒」(経済酒)のイメージが先行しがちな
「灘の大手蔵」も技術・品質は凄いものを持っている。

以前「新酒鑑評会」に行ったことがあるのですが
「灘の大手蔵」の品質には度肝を抜かれました。

剣菱」「菊正宗」「白鶴」「沢の鶴」などなど経済酒
のイメージを払拭しようと懸命に取り組んでおられます。

「百聞は一見にしかず」

さあ!皆さん観光がてらに ぜひ一度
「灘の酒蔵探訪」にいらして下さいね。

新たなる発見があるはずです。

もちろん我らが地元 神戸「大黒正宗」も灘の蔵元さんです。
震災を機に手造りの良酒を醸すことに心を込めた蔵です。

ちなみに「大黒正宗」は観光蔵ではありません。
大黒正宗」が買える特約店は以下の通りです。

【大黒正宗が買える店】

http://daikoku-m.com/spot.html

皆さん週末の楽しみに一度「灘の酒蔵探訪」
に行ってみられることをオススメいたします。

素晴らしい週末を お過ごし下さいね。


原酒店 原栄治


3月27日(金)「白鷹」さんとの思い出

P3270935_20090327163210.jpg
白鷹 宮水の郷」

昨日 お世話になっている方の「壮行会」の空ビンを会場
の お世話になっている お店に引き取りに行ってきました。

残念ながらワタクシは行くことが出来ません
でしたが楽しく盛り上がったとの ご連絡を送
られた方から頂きホッ!と ひと安心しました。

その引き取りに行った空ビンの中
に見なれない お酒がありました。


白鷹 宮水の郷」


兵庫県 西宮市の「白鷹酒造」さんの お酒でした。
「壮行会」に どなたかが差し入れされたとのこと。

白鷹」さんの名前を久しぶりに
聞いて何だか懐かしくなりました。

白鷹」さんにはワタクシが大学生の頃に
アルバイトを させて頂いた経験があります。

後に「梅錦」に行かれた親友の「吉田」さんとも
知り合ったところが この「白鷹酒造」さんでした。

夢を持って目を輝かせていた「青春時代」
の思い出が今でも鮮明に思い出されます。

蔵元さんも酒屋の息子ということで大変よくして
下さった楽しい思い出ばかりが思い出されます。

あの後 父が急死し「酒屋」を継ぐことになりました。
その時 辺りのことは あまり記憶が定かではありません。

皆さん お元気に されているでしょうか?

何だか久しぶりに お会いする「お酒」に
懐かしさと嬉しさが込み上げてきました。

ちなみに この「白鷹 宮水の郷」は仕込み水「宮水」を用い、
特上級の吉川町産(特A地区)の「山田錦」を100%使用し、
酒母造りは伝統的な「生もと」造りをして醸しています。
西宮市内の13店舗のみで限定販売しているとのこと。
(白鷹株式会社ホームページより)

灘の蔵に また新たに品質本意で販売店も厳選し本当に
日本酒」を復権しようとする強い熱意が感じられます。

そんな嬉しさを「白鷹」さんとの再会
で感じたことは本当に嬉しい限りです。

同じ灘の「大黒正宗」共々「味の灘の復権」を
切磋琢磨して築いていきたいなと思う次第です。


春は希望の季節です。


夢と希望を春の風に乗せていきたい


原酒店 原栄治


3月26日(木)「旅立ちの春」

P3200927.jpg
「さくらの花」

今朝 配達をしていると小学生ぐらい
の兄弟がキャッチボールをしていた。

「あっ そうか 春休み なんだな。」

その小学生の兄弟の目の輝きに
思わず微笑みを浮かべてしまった。


春は希望の季節


今日は お世話になっている お店で「壮行会」がある。
単身で転職し新たなる道へと旅立つ方の「壮行会」である。

その方と知り合ったのが壮行会を行って下さる お店だった。
もう かれこれ5~6年が経つだろうか・・早いものである。

今日は お店の ご主人が気に入って下さって
いる「大黒正宗」を お持ちさせて頂いた。

その方と初めて お会いしたのは その お店で「お食事会」が
あった時ワタクシも参加させて頂いたことがキッカケである。

大黒正宗」を その お店の ご主人さんが いたく
気に入って下さって「しぼりたて・大吟醸・原酒」
フルラインナップで「お食事会」に出して下さった。

ワタクシも初めて お会いする方ばかりの中
で緊張しながらも お酒を扱っている者の身
として精一杯サポートに まわらせて頂いた。


その時のことを今でも忘れられない。


大黒正宗」が たどってきた生き方を
その会の「はなむけ」にして しゃべった。


大黒正宗」は先の大震災で木造蔵が全壊しました。

「安福」社長さんは酒蔵存続の危機の中 歴史
ある酒蔵を続けていくことを決意されました。

少量の生産で よりよい お酒「大黒正宗
を醸し続けていきたいと仰られました。


1からの出発。いや0からの出発だったかもしれません。


でも いっぱいのエネルギーが詰まっています。
未来への大いなる希望が込められています。

この「お酒」の未来が神戸の復興の
灯を照らしてくれるかもしれません。

今日は皆さんに喜んで頂きたいと思い
この お酒を お持ちさせて頂きました。


こんな感じだったかな??
かなりテンパっていたので憶えていない。

でも その後「お食事会」で知り合った ほとんど
の方とは今だに かなり親しくさせて頂いています。

今日は残念ながらワタクシは その「壮行会」には行け
ませんが、ぜひとも良い会になって欲しいと願います。

いい お酒を呑んで夢を語りあって下さいね。
夢と希望の つぼみが花ひらくことを祈って


春は希望の季節


新天地での ご活躍を心より祈ります。


原酒店 原栄治


3月25日(水)WBC日本優勝から一夜明けて

P3250934_20090325141308.jpg
「毎日新聞3月25日 朝刊より」

日本中を歓喜の渦に巻き込んだ「WBC
日本代表の優勝」から一夜が明けました。

昨日は たくさんの方が お酒を買いに来て下さったり
「立ち呑み部」に来て下さったりして頂きました。

本当に ありがたい限りです。
皆さん ありがとうございます。

試合で戦った選手だけではなく応援した みんなにとっても
昨日の お酒は「勝利の美酒」ではなかったかと思います。

昨日は お家で お酒を楽しまれた方
も多かったのではないかと思います。

「お酒」の本来の楽しみ方は こういった嬉しい時に
呑むことが いいのではないかと昨日は思いました。

「お酒」は「嗜好品」です。生活の中に
なくては ならないものではありません。

「嗜好品」は単に栄養を取るために あるものではなく
生活に ゆとりや潤いや楽しみを与えるものだと思います。

そんな嬉しく楽しい ひと時を お酒と共に楽しんで
頂くことが何よりも「酒屋冥利」に尽きる思いです。

その一躍を担えるようになりたい思う今日この頃です。
皆さん楽しく美味しい お酒を呑みましょうね!!!


さあ!今日も「勝利の美酒」に酔いしれましょうか!!
皆さんと共に この喜びを分かち合いたいと思います。


心のゆとりや潤いが明日への活力になるはずです。
少しの喜びや楽しみが未来の希望につながります。


「WBC 日本代表 本当に おめでとうございます!!!」


そして 本当に ありがとうございます。


日本の未来を築くのは こんな何げない
喜びや楽しみの積み重ねかもしれませんね。


美味しい お酒が明日への活力に
つながることを心より祈ります。


「みんな頑張りましょうね!!!」


原酒店 原栄治


3月24日(火)祝 WBC 日本代表 優勝!!

P3240932.jpg
「毎日新聞 3月24日 夕刊より」

日本中が歓喜に包まれました。

WBC 日本代表 優勝!!

本当に おめでとうございます!!
素晴らしい試合でした!!

本当に嬉しいです!!
今日は祝杯をあげたいですね!!!

みんなで今日は勝利の美酒に酔いましょう!!!
日本人の魂「日本酒」で今日は呑むぞ!!!

今日は延長して みんなで祝杯をあげましょうね!!!
本当に おめでとう!!WBC日本代表!!!

3月23日(月)「 For the team の精神 」

P3230931.jpg
大黒正宗 十五大黒正宗梅乃樹

いやはや野球が盛り上がっていますね。
「WBC(野球国別対抗戦)」が熱いです。

野球 日本代表はベースボールの祖国
アメリカに勝利し決勝進出を決めた。

特に国を挙げての応援で盛り上がる「韓国」
と「日本」の盛り上がりはハンパではない。

実際に試合で戦うのは もちろん「選手」
なのだが それだけでは ないはずである。

「 For the team 」
(チームのために)

もちろんレギュラー選手だけの功績
ではなく控えの選手・監督・コーチ

ベンチを温める選手・声を出し鼓舞
するだけでも大いなる戦力となる。

「 For the team 」
(チームのために)

試合を伝えるマスコミ・それを見るファン・
応援する国民・それらが選手を鼓舞する。

「 For the team 」
(チームのために)

愛国心を持ってみんなで心を ひとつ
にして応援する。そして一緒に戦う。

これほどまでに素晴らしいことは
滅多に無いのではないかと思った。

「 For the team 」
(チームのために)

この言葉の奥には「地元意識」もしくは「同胞意識」
という感情が芽生えているのではないかと思います。

ワタクシゴトで恐縮ではあるが先日「大黒正宗」の
先輩の特約店さんの お客さんが多数 来て頂きました。

もちろん うちの店の お客さんとも融合
し有意義な時間を過ごさせて頂きました。

皆さん「大黒正宗」に対して熱い思いを持って
おられる方ばかりで本当に頭が下がる思いです。

色々な思いを持っておられる方がおられました。

語気が強くなるのは、それほどまでに愛情を注い
で下さっている証なのかもしれないと思いました。

「 For the 大黒正宗
大黒正宗のために)

「大黒正宗」を造る「蔵元」さん
「大黒正宗」を伝える「特約店」
「大黒正宗」を愛飲して下さる「お客」さん

それぞれが ひとつの目的に叶うように より精進し
世に問うていかなければならないように感じました。

この度 相当つらい「腰痛」を体験し、その際に たくさんの
方々から励ましの ご連絡を頂き勇気づけて下さいました。

人は ひとりでは生きていけないということを
皆さんの おかげで今があることを感じました。

「 For the 大黒正宗 」
(大黒正宗のために)

みんなのために、また大黒正宗のために、
そして自分のために、今 何が出来るか

「 For the team 」
(チームのために)

この言葉に すごく刺激を受けた次第であります。
本当に皆さん お世話になり ありがとうございます。

また色々な ご意見を聞かせて下さいね。
今後とも何とぞ よろしく お願い申し上げます。
心より


原酒店 原栄治


3月22日(日)「東部ラーメン食堂 一生懸麺」に行く。

P3220928_20090322230113.jpg
「東部ラーメン食堂 一生懸麺」

今日は「生活習慣 改善トレーニング」のため
にスポーツジムに行って体を動かしました。

まだまだ「腰痛明け」で体調に不安が残ります
ので「腹筋」と「背筋」と軽い「ジョギング」
をするだけの30分ぐらいの試験走行でした。

この際すべて「ポジティブシンキング」に徹しようという
ことで家路に着く前に「ラーメン」を食べに行くことに。

向かったのは以前メチャクチャ感銘を受けたラーメン店
神戸市 東灘区の「東部ラーメン食堂 一生懸麺」さん。

前回 行ったのは昨年の10月3日「大黒正宗」
特約店「きりもと酒店」さんと行って以来です。

前回 行った時は とにかく面白かった。

『人通りの まったくない真っ暗なロケーション』
『深夜4時まで開けている摩訶不思議な営業時間』
『お酒と一品料理が やけに豊富でメニューが多い』
『コッテコテの豚骨スープと超極細麺のラーメン』

その時の感想は「味うんぬん」というよりも
これらのことが気になってしょうがなかった。

「トワイライトゾーン」
「日常生活のワンダーランド」

なんて感想を書いていた。

はたして この半年の間に どう変わったか
そのことが実に楽しみでしょうがなかった。

まず店に入ってみて先客がいない。どうしたものかと思いき
や どんどん お客さんが入ってくる、あっ!という間に満員。

すごい・・・。

そしてメニューが変わっていた。
「博多 本格屋台【虎】豚骨ラーメン」(?)と
「久留米センター【龍】豚骨ラーメン」(?)

前者が「あっさり」で後者が「こってり」らしい。
その前にメニューが「虎と龍」ていう店に変わっている。

これは あくまで聞いた話ですが「虎と龍」というラーメン
チェーン店を展開されていて そのセントラルキッチンつまり
ここを起点の工場として すべての素材を作り送るとのこと。

食べる前に何なんですが・・・。

「ラーメンのうつわ」が心なしか小さくなっていた。
経費削減のためだろうか?でも値を上げるよりはいいね。

そして「豊富な一品料理」が餃子と唐揚げと
チャーシューだけのメニューになっていた。

これも経費節減のためだろうか?
ま、前が多すぎて不自然だったけどね。

そして「ラーメン」は「久留米センター
【龍】豚骨ラーメン」を注文することに。

前に食べたときは荒削りでパワフルな感じだったのだが この
度は実にマイルドでバランスもよく いい味に仕上がっていた。

半年間の試行錯誤が伺えるようです。

聞くところによるとメニューを
かなり いじって変えているとのこと

それも この店だから許されるように感じます。
「一生懸麺」は名前の通り一生懸命さが伺えた。

「ロケーション」と「営業時間」以外に面白
みは無くなりましたが これはこれで いい お
店に成熟していくような予感も感じられます。

もっと武骨だった時の方が魅力的だったと思うのは気の
せいかな?それは ぜいたくな悩みかもしれませんね。

これからも この お店が どう進化していくか
を見守るのが楽しみでもあったりします。

お店の方ありがとうございました。
ラーメン美味しくなっていました。

また行きますね。


【東部ラーメン食堂・一生懸麺】
住所:兵庫県神戸市東灘区深江浜町77番地
  :東部買い出し人センター
TEL:(078)413-8881
営業:AM11:00~翌AM4:00

「営業時間」と「ロケーション」はスゴイです。
『迷わず行けよ!!行けば解るさ!!!』

※迷うような場所にあります。

3月21日(土)「生活習慣改善ダイエット スタート」

P3220930.jpg
「かっこいいカラダ the best」
[石森 太二(いしもり たいじ)選手]

腰の痛みも だいぶ快方に向かい「元軍医」の
先生のスパルタ治療も慣れてきた今日この頃。

今度は生活習慣の改善に向かいたいと思っています。
具体的に言うと「トレーニングの再開」をします。

「元軍医」の先生の「息子さんの先生」のイン
フォームドコンセント(相談診療)により生活
習慣の改善を提案され やってみるつもりです。

今回の目的は「体調の立て直し」を基本にして
「精神の安定」を図っていきたいと思います。

「体調の立て直し」は これまで12月に
なり急に辞めたトレーニングからの回復。

12月は無休で仕事をしましたので精神的にも肉体的にも
抵抗力が弱っているので あえてトレーニングを辞めました。

何より恐かったのは「風邪」と「インフルエンザ」です。
これに かかるぐらいなら体に肉を付けても防ごうとしました。

もし風邪などにかかり お客さんなどに移してしまったら
その失った信頼を取り戻すのに大変だと思っていました。

それこそ「酒屋失格」です。

接客業を やっている以上 絶対に風邪は ひけません。
まして代わりのいない自営業であれば なおさらです。

今回は そんな失った「体調」の立て直し
のための「トレーニング」が基本です。

そして第2の目的に「精神の安定」を立てたいと思います。
このところナイーヴ(神経質)な精神状態が続いています。

最近 何げなく、話している相手は悪気はない
のでしょうが傷つく言葉を よく掛けられます。

非常に悔しい思いを たくさんするのですが、この
際 深く物事を考えないようポジティブシンキング
になるために「トレーニング」をしようと思います。

まだ腰痛明けの微妙な体調ですので体と相談しな
がら「トレーニング」をしていきたいと思います。

つまんない「所信表明」ですがこのブログに「生活習慣
改善トレーニング」の内容を記していきたいと思います。

季節は春です!!

イッチョ!花を咲かせてみたいと思います
ので皆さん お手柔らかに見守って下さいね。

P3200927.jpg


「咲けよ!!さくら!!!」


皆さん何とぞ よろしく お願い申し上げます。
この度は お気づかいを頂き ありがとうございます。
心より感謝を込めて


原酒店 原栄治


3月20日(金)【春分の日】サクラサク「お彼岸の日の お墓参り」

P3200927_20090322131429.jpg
「うちの店の裏に咲いた さくらの花」

うちの店の裏にある さくらの木に花が咲きました。
もう季節は希望の春を迎えようとしています。

お彼岸ということもあり亡き父の
お墓参りに行こうと思っていました。

雨模様の空に つかの間の曇天が生まれ 思わず そのタイミング
の良さに何だか祈りを捧げたくなるような気持ちになります。

つかの間の曇天に父の墓前で感謝の思いを伝えた。
これまでの苦痛がウソのように晴れ晴れとしてきた。

このところ「腰痛」に さいなまれ身も心も どん底に陥って
いましたがのり越えてみるとすごく すがすがしい気持ちです。

まるで さくらの花が咲いたように。春の風を
浴びて つぼみを膨らます さくらの花のように

たとえ どんな困難にあっても強く生きていくことの
素晴らしさを身をもって体験したように思います。

やまない雨もないはずだ。
春は きっと希望の元に来る。

そんな思いを さくらの花が咲くことで希望の思いと
その儚(はかな)い美しさに例えて嬉しくなりました。

今年は いちだんと さくらの花が美しく見える。
何だか感慨深い思いになってきました。

つらい思い 苦しい思いを のり越えて強く儚く生きていく。
さくらの花に夢と希望を のせて頑張っていきたいと思います。

体調が良くなったので やりたいことが いっぱいあります。
トレーニングを再開したい。生活習慣を改善したい。

体を動かすのは大好きなんです。
季節は春。最高の季節が来ました。

そして今年は「お花見」がしたい。
「春の酒」を呑んで楽しく過ごしたい。

春は夢と希望が溢れている。
この季節を満喫したい。

皆さん春を一緒に満喫しましょうね。
お花見をしたいと思いますので また遊びに来て下さいね。

さあ!来たぞ!!春到来!!!


「サクラサク」


皆さんの元にも ワタクシの元にも


3月19日(木)ありがとう!!「しゃちほこマシーン」選手「5月17日 玉野みなとフェスティバル大会」 行けるかな?

PB221957.jpg
プロレスラー しゃちほこマシーン選手」

3月も終わりに さしかかり、さてもさても春到来です。
「さくらの花」の開花も もう目前を迎えようとしています。

今日は皆さん お待ちかねのプロレスの話題です。

我が地元 神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート」の我らが
期待の星「しゃちほこマシーン」選手と電話で話をしました。

お客さまから ご依頼を受けましたチケットの確認のために
ご連絡をしたのですが声も良好なようで ひと安心しました。

最近は とんとプロレス観戦から遠ざかり試合の方も
ライブで久しく見ていませんので どうかな?と思っ
ていたのですが話も合わせて頂き楽しかったです。

特にワタクシの「腰痛」のことを いたく心配して下さり
ブログまでチェックして下さって頭が下がる思いでした。


え~・・・話が長くなりました・・・。


かいつまんで ご連絡を書きます。

3月22日ドラゴンゲート「両国国技館大会」があります。
地上波TV放送は来週の日曜日「3月27日」テレビ東京にて
深夜26:52から約55分ぐらい放送があるそうである。

【最先端プロレス ドラゴンゲート
日時:3月29日(日)
時間:深夜26:52~(約55分らしい)
放送:テレビ東京 関西は「テレビ大阪」

皆さん要チェックして下さいね!!
シーサー・BOY」選手も出場しますよってに!!


それと5月17日(日)岡山県 玉野市 宇野港にて毎年
恒例の「玉野みなとフェスティバル大会」が行われます。

しゃちほこマシーン」選手のプロモート大会です。

ぜひとも行きたいと思っていたのですが これまたビッグ
イベントの「大黒正宗ファンの集い」と日程が ぶつかり
そうなので行けるかどうか かなり微妙になっています。

ドラゴンゲート岡山・玉野みなとフェスティバル大会】
日時:5月17日(日)15:00試合開始
場所:岡山・玉野宇野港フェスティバル特設リング 
料金:指定席4500円(当日券500円増)
  :立ち見2500円(当日券500円増)
アクセス:JR宇野線 宇野駅下車すぐ

昨年と ほとんど同じ日程ですので行けると思います。
皆さん何とぞ よろしく お願い申し上げます。

「大黒正宗ファンの集い」と
しゃちほこマシーン選手プロモート岡山 玉野大会」

どちらを とるか悩むところです。
今後の展開いかんによって決めたいと思います。

出来れば「大黒正宗ファンの集い」の
日程を変えて頂ければ幸いなんですが・・・。


ま、そんな話は置いといて・・・。


皆さん何とぞ「しゃちほこマシーン」選手
の応援を よろしく お願い申し上げます。


「志し高き若者に幸あれ」


しゃちほこマシーン」選手 いつも ありがとうね!!
あんまり頑張り過ぎて腰を痛めたりしないように。

誰かのように「神経質」で損ばっかりしている人
を「反面教師」として見習って(?)下さいね。

さらなる ご活躍を期待します。ワタクシは そんな
「しゃちほこマシーン」選手を応援いたします。


原酒店 原栄治


3月18日(水)皆さん ありがとうございます!!腰痛から快方に向かっています!!!

P3180922.jpg
「腰痛の痛み止めの薬」

地獄の「腰痛生活」から何日 経ったでしょう・・・
ある日は痛みで夜も眠れない日がありました。

激痛で車にも乗れない日がありました・・・
激痛で物事も考えられない日もありました。

そして皆さまからアドバイスを頂きまし
て「整形外科」に診療に行くことに・・・

痛み止めの「ブロック注射」を実に数カ所にも打ってもらい、
とりあえずの痛さはとれ「直った!」と意気込んでいました。


甘かった・・・。


その日の夜から痛みがジンジンと「疼(うず)く」
ように再発し翌朝には前日をしのぐ『激痛!』・・・


歩くことも出来ないほどの「激痛」・・・


終わった・・・。


そう思いました。


痛み止めの「ブロック注射」は およそ1週間の痛みを取る麻酔
のような作用を起こすはずなのに半日も持たなかった・・・。


「いつになったら直るんだろうか・・・。」


絶望にも似た感情が脳裏を支配する。


「あきらめたら終わり。」


自分自身を信じよう。
絶対に直るはずだ!!


そんな淡い期待を持って毎日の療養生活が過ぎた頃。
何というか!どういうことか!痛みが やわらいできたのだ。


絶望の淵から1週間の時を経て何だか解らないのですが
寝ても立っても痛かった腰痛がやわらいできているのです。


一時は診療の度に痛みが増大し いら立ちと焦りで より
病状を悪化させた日々が続きましたが今は違います。


なんとか生きていけそうです。
今ワタクシは思います。


みんなに生かされています。
これからも皆さんに お世話になります。


自暴自棄になって「天罰が下ったと笑ってやって下さい」
と お伝えしましたが、時を経て今まさに こう思います。


「皆さんに生かされていると思います。」


本当に皆さんの たくさんの励ましの ご連絡や
アドバイスや お見舞い ありがとうございます。


本当に皆さん ありがとうございます。
本当に皆さん ありがとうございます。
本当に皆さん ありがとうございます。


明日からも強く生きていきたいと思います。


本当に皆さん ありがとうございます。
心より感謝を込めて


原酒店 原栄治


3月17日(火)「担当医は元軍医」

P3180922.jpg
「腰痛の痛み止めの薬」

腰痛を患(わずら)って久しく経つ。
ホント地獄の痛みを経験しました。

今まで掛かり付けにしていたところに通っていたのだが
腰痛が悪化の一途を たどったため医院を代えさせて頂いた。

決して批判をしているわけではない。
偶然に治療が合わないこともある。

そして代わった担当医さんは「元軍医」さんだった。
それこそ少年時代に診てもらったきりの先生だった。

その昔ワタクシはガラスの破片を足で踏ん
づけたまま気が付かずに その破片が足の裏
の中に埋まってしまったことがありました。

その当時 診てもらったのが この「元軍医」さん
その時から もうすでに「お爺さん風」だった。

麻酔も一切せずにメスを突然 足の裏に突き刺しエグって
足の裏に めり込んだガラスの破片を摘出して下さった。


もう地獄だった・・・。


戦時中じゃないんだから・・・


今どきの お医者さんではない。
この度も その「元軍医」さんに診てもらった。


診察結果


「重いモノを持たんことだな。」(元軍医)


ごもっとも!


でも不思議と安心してしまう。


治療のために「低周波治療器」を用いて下さる。
低周波を腰に当てて腰痛の元のコリを ほぐすのだ。

いわゆる「マッサージ(リハビリ)」というヤツだ。
何度も何年もしてもらったことがある治療方法である。


ただ「元軍医」さんの治療方法は ひと味違った。
低周波治療器の周波はレベルマックスに達していた。


まるで拷問のような「電気ショック」を与えてくれた。
さながら「電気イス」を彷彿とさせる拷問のようであった。

治療を終えても体中に電気の しびれが止まらなかった。


(あれ??ヤバいかも???)


荒療治中の荒療治・・・
元軍医さんの治療は過酷を極めた・・・。


「明日も来いよ!」(元軍医)


「ハイ!」(ワタクシ)


いったい今は何時代やねん・・・。
とも思える荒療治の治療に辟易としたのも つかの間!


不思議と腰の痛みが とれたのである。


何たる不思議!何たる快感!!アンビリーバブル!!!


今こそ思う。


「お医者さんと学校の先生は尊敬すること。」


親の教えが間違っていなかったことと今 思います。


「先生(元軍医)ありがとう!!!」


すべてに携わった皆さんに感謝の意を
お伝えさせて頂きたいと思います。


ホントに このところ体調が良くなってきましたよ。
皆さん ご心配を お掛けし申し訳ございませんでした。


「腰痛地獄」から脱却しようとしています。
お気づかいを頂き本当に ありがとうございます。


ご先祖さん神仏にも心より感謝をいたします。
本当に皆さん ありがとうございました。
心より感謝を込めて


原酒店 原栄治


3月16日(月)記念切手「週刊少年漫画50周年」(週刊少年サンデー&週刊少年マガジン)

P3180924.jpg
記念切手 週刊少年漫画50周年(週刊少年サンデー)」


「歌は世につれ世は歌につれ」


なんて言葉がある。歌は世の中の情勢を受けて
その時々の時代に反映されるものだといわれる。

娯楽や嗜好品などは強く影響を
受けやすいものだと思います。

歌だけではなく漫画も時代と共に世の中の
状勢を受け反映されるものだと思います。

少年時代に見た漫画は深く記憶に
残っているものも少なくはない。

かく言うワタクシも少年時代は漫画をよく
読み影響を受けた方の部類に入るだろう。

この度 発売された「記念切手」は そんな少年漫画の
50周年を記念して発売された「記念切手」である。

P3180924.jpg
記念切手 週刊少年漫画50周年(週刊少年サンデー)」

「週刊少年サンデー」からは
(1) おそ松くん
(2) カムイ外伝
(3) パーマン
(4) ダメおやじ
(5) プロゴルファー猿
(6) まことちゃん
(7) がんばれ元気
(8) うる星やつら
(9) サイボーグ009
(10) タッチ

我が地元 神戸のプロレス団体「ドラゴンゲート」
で おなじみのプロレスラー「APEキマタ」選手の
入場曲で有名な「プロゴルファー猿」もあります。

「旗つつみ」といってゴルフのグリーンのカップ
に さしてある旗にボールを当ててカップインする
技。ホントに出来ると思っていたんだよなぁ。

一回 阪神の試合で新庄選手が打ったホームランが応援の
旗に包まれてグラウンドに落ちたことがあったよねぇ。
(※結果はホームランと認められず。)

あの時まさしく『旗つつみや!!!』って思いましたよ。


話が長くなるので次にいきます・・・。


P3180923.jpg
記念切手 週刊少年漫画50周年(週刊少年マガジン)」

「週刊少年マガジン」からは
(1) 8マン
(2) 巨人の星
(3) ゲゲゲの鬼太郎
(4) 天才バカボン
(5) あしたのジョー
(6) タイガーマスク
(7) 空手バカ一代
(8) 愛と誠
(9) 釣りキチ三平
(10) 翔んだカップル

特筆すべきは「空手バカ一代」ですね!!

【空手バカ一代】
(梶原 一騎・つのだじろう 作)

国内 海外を転戦し壮絶な死闘を繰り返しながら真の空手道を
追求し続けた伝説の空手家「大山 倍達」の波乱の半生を描く。

「大山 倍達(おおやま ますたつ)知ってはります?」

「極真空手」の生みの親。「極真空手十段」「ケンカ十段」
「世界ケンカ旅行」なんて本も出している伝説の空手家。

牛と格闘し(合計47頭)うち4頭を即死させている。
その映像は映画『猛牛と戦う空手』として公開された。


『まさに空手バカ!!』


『空手バカ一代!!!』


ちなみに この「空手バカ一代」の映画版では「大山 倍達」役
は「サニー千葉(千葉真一)」で対戦相手役に「鶴見五郎」
「リップ・タイラー」「エディ・サリバン」「スネーク奄美」
らプロレスラーが出演しています。知ってました??

「全日本プロレス」を湧かした往年の名選手!

って・・・。

話が尽きないので この辺にしておきます。

記念切手 週刊少年漫画50周年」で
昔話に花を咲かせて頂ければ幸いです。


「歌は世につれ世は歌につれ」


【記念切手 週刊少年漫画50周年】「少年サンデー」
1枚80円(税込み)1シート(10枚)800円(税込み)

【記念切手 週刊少年漫画50周年】「少年マガジン」
1枚80円(税込み)1シート(10枚)800円(税込み)

「記念切手ファン」もどうぞ・・・。

3月15日(日)「欧風菓子工房 レーヴ・ダムール」さんに行く。

P3150920.jpg
「欧風菓子工房 レーヴ・ダムールさん」

先日 亡くなられた「伯母」さんの35日の法要
と お隣の おじさんの49日の法要の「お供え」
の お菓子を買いに兵庫県 三木市の欧風菓子工房
「レーヴ・ダムール」さんに行ってきました。

こちらの お店の ご主人さんは何度も うちの店に来て頂い
たことがあり一度お店に寄せて頂きたいと思っていました。

うちの店に来て頂く お客さんの中でも「レーヴ・ダムール」
さんの お客さんが多く とにかく行ってみたい お店でした。

うちの お客さんの話では、この お店の ご主人さんは
とにかく素材を厳選して作る お菓子職人さんとのこと。

以前に うちの店に来て頂いた時にも その探究心の
強いアグレッシブな方だという印象を受けました。

「お供え」の お菓子を買いに行くということだが実は
そのことを口実にして お店に行きたかっただけである。

しかし お店に行ってみて感じたことがある。


「遠い・・・。」


こんなにも遠くから うちの店に来て頂い
ているなんて思いもよりませんでした。

それだけに ご主人さんのアグレッシブな探究心を
ビシ!ビシ!と感じずには おれませんでした。

P3150914.jpg
「欧風菓子工房 レーヴ・ダムールさん 店内」

お店に着くなり ご主人さんが とても寛大に迎え
入れて下さいました。本当に嬉しい限りです。

決して幹線通り沿いに無い お店なのに どうして こんなにも
評判を呼ぶのか。ワタクシの方も好奇心が尽きない思いです。

店内には所狭しと「ケーキ」や「パン」や「クッキー」
などが並べられている。加えて ご主人さんの幅広い
交友関係を示した色々な装飾が飾られている。

本当にワクワクしてたまらないような気持ちになります。
とにかく楽しい。何せ ご主人の探究心の塊が伺えるからだ。

もう何でも欲しくなってくる。色々食べてみたくてケーキと
パンとクッキーと「お供え」の焼き菓子を詰め合わせて頂く。

その後 会計のカウンターで色々な
お話を ご主人さんが して下さった。


といってもワタクシが話したのが ほとんどなんですが・・・。


お話をしてみると想像通りの探究心旺盛な ご主人
さんだった。とにかく話を よく聞いて下さる。

逆にワタクシの頭が下がって仕方がない・・・。
素晴らしい感性を持った方であると お見受けしました。

1時間以上も お話をして頂きました。
本当に頭が下がる思いです。

それだけでは無く買った お菓子の中に気持ちを込めたサービス
までして下さり申し訳なくなるほど お心づかいを受けました。

ご主人さん本当に ありがとうございました。

ご丁寧に挨拶をして下さり家路に着き
早速 色々な お菓子を食してみました。

ケーキは旨味 溢れる味わいなのに甘さのバランスがよく
まったく食べ飽きない上品で美味しいケーキでした。

パンはモッチリとした食感で食べ応えがあるの
ですが飽きることのない味わい深いパンです。

具材の取り合わせもバラエティーに富んで
遊び心が溢れて楽しく美味しく頂けます。

ただ・・・。

一瞬で みんなに食べられてしまった・・・。

感想が書きたいので全部 少しずつ
食べようと思っていたのだが・・・。

それだけに魅力が あるということだと感じました。
「レーヴ・ダムール」さん本当に ありがとうございました!!

また一度お会いする日を楽しみにしています。

人と人との出会いは本当に素晴らしい
ものだと強く感じた1日でした。

そのすべてに関わった皆さんに本当に感謝です。
これからも よろしく お願い申し上げます。
本当に皆さん ありがとうございます。
心より


原酒店 原栄治


【欧州菓子工房 レーヴ・ダムール】
住所:兵庫県三木市志染町西自由が丘2丁目223
tel:0794-85-8367


探究心溢れる ご主人さんの魅力が詰まった素晴ら
しい お店です。どの お菓子も一級品の品質です。

3月14日(土)「たかが【ぎっくり腰】されど【ぎっくり腰】」

P9020539.jpg
大黒正宗


腰痛生活2日目・・・


久しぶりの【ぎっくり腰】になり はや2日目を向かえる。
症状は思ったよりも ひどく全く改善の きざしが見えない。

いつもの接骨院で診てもらったのだが


「ひどくなるまで我慢しましたねーー!!」


とのこと・・・。骨盤が ゆがんでいたらしい・・・。


「エ゛!! ウゾ・・・。」


自分に対する情けなさと いら立ちが抑えきれない。
最近「トレーニング」をサボったからなぁ・・・。

休みの日は「トレーニング」を
しようと思っていたのに・・・。


でも【ぎっくり腰】になって よかったこともある。


皆さんから たくさんの お気づかい
の ご連絡や ご来訪を頂いたこと。


それだけではない。


皆さん気をつかって下さってか「大黒正宗」を
本当に たくさんの方々に お買い求めを頂いた。

競馬で13万円も儲けた お客さんが
「大吟醸 大黒正宗」を買って下さった。

「立ち呑み部」で みんなに振る舞って下さった。
ぎっくり腰】快気祈願を込めて喜ばせて下さった。

遠方からも皆さん たくさん来て下さって
大黒正宗」を こぞって買って下さった。

「みんな優しいなぁ・・・。」

お得意先の「飲食店」さんも気を つか
って お酒の搬入を手伝って下さった。

「酒屋失格だろうな・・・。」

新発売の「梅乃樹」を かなり多数の
方々が楽しみに呑みに来て下さった。

頭が下がる思いだった。

が、

腰が痛くて曲げられないので お辞儀が
満足に出来ないのが悔しかった・・・。

大黒正宗」が店に ほとんど無くなったので蔵元に仕入れ
に行こうとしたが遅々として仕事が はかどらず お酒がない
まま夕方を向かえ取りに行くことが出来なかった。

「酒屋失格だろうな・・・。」

でも皆さんからの温かい声を聞いて本当に嬉しかったです。

ワタクシはダメダメですが皆さんに助けられ
て今 生きていることを痛感いたしました。

1日も早く「腰痛生活」から脱却
して元気に なりたいと思います。

こんな つたないワタクシですが今後とも
皆さん何とぞ よろしく お願い申し上げます。

本当に皆さん ありがとうございます。
心より感謝を込めて


原酒店 原栄治


※オチなしです・・・。


3月13日(金)「プロレス ドラゴンゲート 両国大会 テレビ東京 放送 決定」

PB221957.jpg
しゃちほこマシーン選手」

いやはや久しぶりのプロレスの話題です。
最近は親類が亡くなり所用に追われる日々

ゆっくりプロレス観戦も出来ない今日この頃です。そんな
「活字プロレス」なワタクシにビッグチャンスが来ました。


プロレス ドラゴンゲート 両国大会 テレビ放送 決定」


これですよ!これ!!


「家プロレス」のワタクシに
とってはビッグチャンス到来ですYO!!


我が地元 神戸が誇るプロレス団体「ドラゴンゲート」の
来週の日曜日3月22日(日)「両国国技館大会」の
試合が次の週の夜に 「テレビ」で見れるのですYO!!


【最先端プロレス ドラゴンゲート
日時:3月29日(日)
時間:深夜26:52~(約55分らしい)
放送:テレビ東京 関西は「テレビ大阪」


何と何と!放送が26:52から!!!


『え!』


「26時って いつ(何時)???」


ウゾ・・・・。


深夜2時52分からって・・・


終了時間が およそ早朝4時・・・・


「超深夜?」


いやいや


「超早朝です・・・。」


皆さん前日は思いっきり早寝をして
思いっきり!!早起きをして下さい。


ちなみにプロレス放送終了30分後の4時30分はもう


「NHKニュースおはよう日本が始まっているやんけ!!!」


皆さん早起きしましょうね!!!


我が地元 神戸の誇り「ドラゴンゲート
を何とぞ よろしく お願い申し上げます。

「原酒店」で おなじみの「しゃちほこマシーン OR
シーサー・BOY」選手がテレビに出るかもしれません。

視聴率アップに皆さん ご協力の
ほど よろしく お願い申し上げます。


「志し高き若者に力を下さい。」


追伸
ワタクシごとで恐縮ですが・・・。
(いつもそうですが)

「ぎっくり腰」に なってしまいました・・・。
骨盤がズレているとのこと。情けない限りです。

このところ肉体的にも精神的にもイッパイ イッパイ
でしたので、そのひずみが出たのかもしれません。

何もしない状態でも激痛が走りますので
「ブログ更新」が大幅に遅くなると思います。

ご事情を ご理解の上 何とぞ
よろしく お願い申し上げます。


原酒店 原栄治


3月12日(木)梅錦ビール「アロマティックエール」入荷

P3120913.jpg
アロマティックエール
梅錦ビール

さても さても3月も中盤に入りました。
桜の開花を今か今かと待ちわぶ季節です。

さて今日は「梅錦ビール」の「アロマ
ティックエール」が新入荷しました。

何か久しぶりのような気がします。前回の「ブロンシュ」
その前の「チョコレートビール」と個性的なビールが続き
ましたから なかなか理解に難しかったのかもしれません。

ということで・・・


『今回も個性的なビールです(笑)』


梅錦ビール アロマティックエール」は「アロマ」つまり
「芳香(ほうが)」フルーティーな香りが心地よいビール。
味わいも しっかりとしていて飲み応えのあるビールです。

非常に個性的な「ベルーギータイプ」の「ストロングエール」
アルコール度数の高くフルーティーで意欲的なビールです。

その造り手の熱意を ご理解 頂ければ幸いです。

前回の「ブロンシュ」も かなり独創的なビールでした
が「造り手」を信頼し「売り手」が理解することで
「お客さん」にも ご理解を頂けたことと存じます。

先日「梅錦ビール」製造者の「山崎 昭人」
さんと久しぶりに電話で話をしました。

前回 爆発的な人気を博した「チョコレートビール」
について お客さんの ご意見が聞きたいとのこと。

もう何ヶ月ぶりになるだろうか・・・。
ワタクシの意見を聞いて下さることなんて久しぶりであった。

その気持ちが嬉しかった。

今年の始めは「梅錦ビール」に対し色々と思うこと
がありましたが互いに「一歩」歩み寄ることで少し
ずつ「信頼関係」が生まれてきたのかと思います。

こちらが真剣になって「信頼関係」を築こうとする
のは それだけ「梅錦ビール」に対して期待をしている
証だということを理解して欲しかったためである。

学生時代に やっていた「バスケット」だって そうだった。
チームを強くするために「喧々諤々(けんけんがくがく)」
それこそ怒り・泣き・悲しみ・笑い・共に歩んできた。

斜に構えて笑っているヤツなんて一人もいなかった。
もし そんなヤツがいたら襟首を捕まえても話をした。

そうして出会った仲間は一生の親友となれた。
今だって そうである。日々 真剣勝負である。

造り手の熱意を表現するのは「モノ」でしかない。
その「モノ」を評価するのは「売り手」でもあるが
最終的には「飲み手」つまり「お客さん」だけである。

そんな「お客さん」の真摯な声を受け止めることで本当に
最良の「モノ」が生まれることを ご理解 頂ければ幸いです。


「売り手よし 買い手よし 世間よし」


その「三方よし」の考えが浸透すれば必ずその
お酒は後世に残るほどの「良酒」に成れること
が出来るのだとワタクシは思うのであります。


長々とスイマセン・・・。


どうか皆さん「梅錦ビール」を これからも
何とぞ よろしく お願い申し上げます。


心より


原酒店 原栄治


偉そうにスイマセン・・・。

3月11日(水)「梅乃樹 純米酒」

P3080911.jpg
梅乃樹 純米酒」

先日 発売しました「大黒正宗」の純米酒「梅乃樹」が
大変 好評価を頂いており ありがたい限りであります。

この「梅乃樹」は そのまま お酒だけで飲んでも
いいのですが、断然「食中酒」つまり お料理と
一緒に飲んで真価を発揮する お酒だと思います。

今までの「大黒正宗」のような味わいが主張する酒質では
なく一歩引いて料理を立てるような奥ゆかしい味わいです。

お酒だけを主張するのなら解りやすく生酒のフルーティー
な味わいや、よりボディーのある原酒の方が伝わりやすい
のですが、加水した お酒の その安定した酒質から得られる
滋味深い日本酒の良さ・味わいを楽しんで頂ければ幸いです。

日本酒」は その土地にある風土に愛され、その土地の
食べ物と出会い、融合し、その土地に残るのだと思います。

そうした土地に馴染むように人々に愛される
お酒になって欲しいと切に思う次第であります。

「お酒が料理」を「料理が お酒」を より高めあう
ような そんな奥ゆかしい味わいの良さを より多く
の人に ご理解を頂けたことを本当に嬉しく思います。

梅乃樹」は最初の飲み口より、より口が慣れて来た
頃に旨味を感じる お酒であるとワタクシは思います。

それこそ料理を引き立てるような
味わいだとワタクシは思います。

お酒の良さは より愛情を持って ご理解を
頂くことにより認められることと存じます。

皆さん「梅乃樹」ならび「大黒正宗
を 何とぞ よろしく お願い申し上げます。


心より


原酒店 原栄治


3月10日(火)「筋肉さんま伝説 完結」

P1262210.jpg
根室缶詰 筋肉さんま


筋肉さんま伝説 完結」


いよいよ この時が来ました。


長らく皆さんに ご愛顧をして頂きました根室缶詰
筋肉さんま」が とうとう終売を迎えました。

筋肉さんま」とは「さんまのしっぽ」の部分
だけを詰めた「根室缶詰」さんの商品のことです。

そのチャーミングなネーミングが我が地元 神戸が誇るプロ
レス団体「ドラゴンゲート」のプロレスラー「新井 健一郎」
選手の目に行き届き、初めて お買い頂けたのが最初でした。

その時に見いだして頂かなければ継続して
取り扱っていなかったかもしれません。

その後プロレスファンの皆さんの間で人気に火が
つき「根室」に「ドラゴンゲート」の興行があった
時に「根室缶詰」の皆さんが見に行って下さった
ことで一気に その人気に拍車が掛かりました。

そして その人気がピークに達したのはインターネットをされ
ている皆さんの間で たくさんの人に紹介して下さった時です。

人気に火がついた すぐに「欠品」を起こし
およそ半年間の「欠品期間」を告げられる。

その後 根室缶詰「山本 恵子」社長さんの英断
により特別に3ヶ月後に販売を再開して頂くも
人気絶頂の真っただ中「終売」を決断されます。

その「ドラマチックな結末」を迎えることで周囲では
「幻」とも「伝説」とも言われるようになりました。

そして その「筋肉さんま伝説」も
「完結」を迎えることが出来ました。

これも ひとえに皆さんの ご支援と ご好意の賜物と存じます。
本当に皆さん お世話になり ありがとうございました。

筋肉さんま」はフィナーレを迎えましたが今後も変わらず
根室缶詰」さんは「良心的な商品」を作って下さります。

どうか これからも「根室缶詰」さん共々に
ご愛顧のほど心より お願い申し上げます。


本当に皆さん ありがとうございました!!!
心より感謝を込めて


「筋肉さんま伝説 完結」


平成21年3月10日

原酒店 原栄治


3月9日(日)「梅乃樹を飲む会 当日」皆さん本当に ありがとうございました!!!

P3090912.jpg
梅乃樹を飲む会で皆さんと一緒に飲んだ梅乃樹 圧巻の8本」

先日は皆さん「梅乃樹を飲む会」に
ご参加を頂き ありがとうございます。

皆さんの献身的な ご協力 ご支援の元 無事
大盛況のうちに会を終えることが出来ました。

重ね重ね 本当に ありがとうございます。

第1部の「蕎麦打ちの会」では たくさん
の方々に ご協力を頂き魅力溢れる皆さんの
人柄が伝わる素晴らしい蕎麦が出来ました。

飲み会よりも長い4時間というロングランの「蕎麦
打ち会」に大変お疲れに なられたことかと存じます。

皆さんの献身的な ご協力に感謝の思いが尽きません。
食べきれないほどの「蕎麦」が出来ましたね。

みんなで ひとつのことに打ち込んで有意義でした。
本当に皆さん 嬉しい思いを ありがとうございました。

第2部の「梅乃樹を飲む会」では皆さんからの たくさんの
料理の差しいれを頂き話も楽しく盛り上がって最高でした。

梅乃樹」は断然「食中酒」で本領を発揮
すると思っていましたので皆さんの持って
来て頂いた「料理」との相性は抜群でした。

その お心づかいに感謝の思いが尽きません。
本当に皆さん ありがとうございます。

あまりにも楽しかったので写真を1枚も撮っていません
でした・・・。この文面で ご理解 頂ければ幸いです。

そんな皆さんの献身的な ご協力と ご支援の おかげで うちの
店にある「梅乃樹」を すべて飲んで頂くことが出来ました。

それが何より蔵元さんが喜んで下さると思います。
皆さん本当に ありがとうございました。

前回のイベントの失敗を活かし、会の時間を短く
し、参加者の人数も少なく させて頂きました。

その成果が早速 活かされたことと思います。
それも これも皆さんの おかげです。

感謝の思いが言い尽くせど尽きない思いです。
先日は本当に皆さん ありがとうございました。

今後とも「梅乃樹」ならびに「大黒正宗
共々に何とぞ よろしく お願い申し上げます。


心より


原酒店 原栄治


3月8日(日)いよいよ今日「梅乃樹を飲む会」です。皆さん よろしく お願い申し上げます。

P3080911_20090308112634.jpg
梅乃樹 純米酒」


「時は来た!」


いよいよ今日「梅乃樹を飲む会」を開催させて頂きます。
緊張と燃えたぎる情念が複雑に入り組んで ふたつあります。

今日は皆さんと一緒に「梅乃樹」の門出
を祝うことが出来れば幸いと存じます。

精一杯 精進したいと思います。
何とぞ よろしく お願い申し上げます。


原酒店 原栄治


なお「梅乃樹を飲む会」の参加申し込みは締め切ら
せて頂きました。悪しからず ご了承 下さいませ。


梅乃樹を飲む会】
日時:本日3月8日(日)
時間:夜5時~夜8時まで
場所:原酒店 立ち呑みスペース
人数:10名
内容:「梅乃樹」純米酒の発売を記念して飲む
料理:手打ち蕎麦・酒粕鍋・あとは皆さんの持ち寄り
会費:1500円(税込み)
締切:参加希望者10名に達した時
※アルコール飲料の持ち込みは お断りします。

なお「蕎麦打ちの会」を同日に開催します。

【蕎麦打ちの会】
日時:同日3月8日(日)
時間:お昼1時~夜5時まで
内容:「梅乃樹を飲む会」に食べる蕎麦を打つ
会費:もちろん無用


「梅乃樹」の門出を一緒に迎えたいと思います。
皆さん何とぞ よろしく お願い申し上げます。

心より

3月7日(土)根室缶詰・限定品「細肉かれい煮つけ」&「かれいの煮つけ」入荷

P3070909_20090307161015.jpg
根室缶詰 細肉かれい煮つけかれい煮つけ

春の風が待ち遠しい季節です。
桜の開花予想も先日でたところです。

今日は北海道の「根室缶詰」さんより商品
が届きましたので ご紹介させて頂きます。

およそ2年ぶりの入荷の「かれい煮つけ」と
限定品「細肉 かれい煮つけ」が入荷しました。

かれい煮つけ」は根室缶詰「山本 恵子」社長
さんが根室の かくれた特産品「かれい」を世に知
らせて欲しいとの思いで作り商品化した逸品です。

限定品の「細肉 かれい煮つけ」は「かれい煮つけ」で使用
されなかった「しっぽ」の部分を詰めて商品化したモノです。

「かれいの しっぽ」は「さんまや鮭の しっぽ」ほど
筋肉質ではなく やわらかく食べよいところが魅力です。

この商品を世に出すにあたって「山本」
社長さんから何度か ご連絡を頂きました。

嬉しい限りです。距離は だいぶ離れているのに
すごく心の距離は近く感じるように思います。

商品と一緒に「山本」社長さんから
1通の手紙が添えられていました。

いつも話をしてくれて ありがとう。という
お礼と ねぎらいの文面が つづられた手紙だった。

根室の春は遠い。
冬の凍てつく寒さに負けないように・・・
北海道は我慢の土地です。とのこと。

嬉しい限りです。
今までの経緯を思うと なおさら嬉しい・・・

以前に「山本」社長さんとワタクシが ある人を ひどく
怒らせてしまい、すごく つらい思いをしたことがある。

決してワタクシ達が悪いことをしたのではないのに責任を
覆い かぶされて人が信じられなくなった時がありました。

根室缶詰」さんの社員さん ご家族の皆さんからも信頼
を失い どん底の精神状態を経験したことがありました。

「山本」社長さんとワタクシが互いに その後も悔しい思い
を のり越えて今があることを とても嬉しく思うのです。

桜の花の「つぼみ」のように冬の凍てつく寒さを のり
越えて「春の風」を待って花を咲かせるようになりたい。

決して つらいことばかりではない。
失敗すれば挽回を すればいいだけである。

もうすぐ季節は「春」を迎える。
「春の風」に夢と希望をのせていきたい。


そして皆さんの元へ


そんなワタクシの大好きな「根室缶詰」を
今後とも何とぞ よろしく お願いいたします。


心より


原酒店 原栄治


根室缶詰 かれい煮つけ】
95g 315円(税込み)

【根室缶詰 限定品・細肉かれい煮つけ】
95g 315円(税込み)

「根室缶詰」さんの人柄が伝わる商品です。
皆さん何とぞ よろしく お願い申し上げます。

3月6日(金)「梅乃樹 純米酒」本日発売

P3050904.jpg
梅乃樹 純米酒」


「春」


「春」は出会いの季節です。


夢や希望を「つぼみ」のように ふくらませ
「春の風」が吹くのを今か今かと待ちます。

そんな「春の風」を待ちわびる
季節に新たなる お酒が出ました。

大黒正宗」醸造元「安福又四郎商店」さんより
本日 装いも新たに「梅乃樹」が発売を迎えました。

梅乃樹」の銘柄は水戸藩 十一代 藩主
水戸昭武公が命名した由緒ある銘柄とか

その「梅乃樹」に咲く梅の花のように皆さんに
育まれ世界に ひとつだけの花を咲かせて欲しい。

皆さんの心に咲く一輪の花のように
人々に愛される お酒であって欲しい。


「春の訪れ」に夢と希望をのせて
梅乃樹」皆さんの元に お届けしたい。


原酒店 原栄治


梅乃樹 純米酒】
1800ml 2890円(税込み)
720ml 1445円(税込み)


何とぞ「梅乃樹」を よろしく お願い申し上げます。
皆さんに ご愛顧 頂けることを心より祈ります。

3月5日(木)「今シーズン最後の大黒正宗の新酒の唎き酒に蔵元に行ってきました。」

P2021221.jpg
大黒正宗 蔵元」

今日は「大黒正宗」の今シーズン最後の新酒を しぼると
いうことを お聞きしていましたので蔵元に行ってきました。

今回も「高木杜氏」さんに お時間を割いて頂き
色々な話しをして頂きながら唎き酒をしました。

今日は時間が なかったため唎き酒
は「吐き」に させて頂きました。

飲んでは いないので「香り」と「含み香」を確かめ
る程度になりましたが「大黒正宗」らしい しっかり
とした酒質に味幅の ある旨味 溢れる良酒でした。

熟成が非常に楽しみな味わいでした。
今年も良酒が安定して生まれました。

「高木杜氏」さんも明日が「皆造(かいぞう)」
つまり お酒を すべて造り終える ということで
幾分「ホッ」とした表情を見せておられました。

今年は お米の出来が良かったようで味の
ある理想に近い お酒が出来たとのこと。

「特約店」としても嬉しい限りです。

そして話題は明日発売の「梅乃樹」のことについて
梅乃樹」を飲んだ感想などを聞いて頂き話をしました。

日曜日の「梅乃樹を飲む会」で お客さんの反応
などを お伝えさせて頂くことを約束しました。

厳しく緊張感のある「酒造り」から開放されてか
杜氏さん蔵人さんからも笑顔が絶えませんでした。

ワタクシも貴重な時を何度も ご一緒
させて頂き本当に嬉しい限りでした。

蔵元さん 杜氏さん 蔵人さん 皆さん
本当に お世話になり ありがとうございます。

さあ!明日は いよいよ「梅乃樹」純米酒の発売日です。
大黒正宗」の蔵元が造る久々の純米銘柄の門出です。

梅乃樹」の新たなる歴史が始まります。
皆さん何とぞ よろしく お願い申し上げます。

心より


原酒店 原栄治

3月4日(水)「梅乃樹を飲む会&そば打ち会の ご案内」

P9080778.jpg
「そば打ち道具」

春の訪れを今か今かと待ちわびる今日この頃
皆さん いかが お過ごしでしょうか?

さて今日は今週の金曜日6日に発売を迎えます「大黒正宗
醸造元「安福又四郎商店」さんより発売される「梅乃樹
純米酒を皆さんと一緒に呑む会の開催をお伝えいたします。

新たなる「梅乃樹」の門出を皆さんと
祝うことが出来れば幸いと存じます。

概要は以下の通りです。

梅乃樹を飲む会】
日時:3月8日(日)
時間:夜5時~夜8時まで
場所:原酒店 立ち呑みスペース
人数:10名
内容:「梅乃樹」純米酒の発売を記念して飲む
料理:手打ち蕎麦・酒粕鍋・あとは皆さんの持ち寄り
会費:1500円(税込み)
締切:参加希望者10名に達した時
※アルコール飲料の持ち込みは お断りします。

なお「蕎麦打ちの会」を同日に開催します。

【蕎麦打ちの会】
日時:同日3月8日(日)
時間:お昼1時~夜5時まで
内容:「梅乃樹を飲む会」に食べる蕎麦を打つ
会費:もちろん無用

今回の「梅乃樹を飲む会&蕎麦打ちの会」は
より「梅乃樹」純米酒のことを理解して頂き
たいため参加者を10名とさせて頂きます。

10名に達し次第 申し込みを締め切りにさせて頂きます。
悪しからず ご事情を ご理解 頂ければ幸いです。

うちの店は「料理屋」さんでは ありませんので大した
料理を作ることが出来ませんが せめても心ばかりの思い
を込めて「手打ちそば」を打たせて頂きたいと思います。

皆さんの お越しを心より楽しみにしています。
何とぞ よろしく お願い申し上げます。


原酒店 原栄治

3月3日(火)「試飲会」

P3020900.jpg
梅乃樹・仙介・東長」

先日「梅乃樹」の発売を迎えて特約店の皆さんと
一緒に唎き酒のために「試飲会」をいたしました。

梅乃樹」という お酒は「大黒正宗」醸造元「安福又四郎
商店」さんが古くより立ち上げてきたブランドであり この
度 装いも新たに純米として立ち上げたブランドであります。

思い入れの強い蔵元さんの お酒の新たなる門出です。
正直 いてもたっても おられないような気持ちになります。

この度は 同じく「特約店」という販売形態
を とられた蔵元さんの お酒を比べることで
より お酒の真価を 問う内容となりました。


「お酒は嗜好品です。」


「甘い」「辛い」「酸っぱい」「苦い」この「味」の好みを
すべからく全ての人に理解して頂けることは可能でしょうか?


正直 難しいと思いました。
人でも そうです。


なかなか人を信じられるまでには時間が掛かります。
人を信用するにも それまでの「絆」が必要です。


梅乃樹」の味を知ること
の方が重要だと思うのです。


そして肝心なのは そのものを知ること「造り手
と意思を つなげていくこと」他なりません。


その「造り手」の意思が つながれば こんなに
素晴らしいモノが出来ることはないと思います。


だから我々は「特約店」なんだと感じました。
「特別に約束された取り引き店」それが「特約店」


苦しみも、喜びも、悲しみも、楽しみも、
お互いを共有していくのが「特約店」なんだと・・・。

その今だから思うことがあります。
梅乃樹」純米酒 本当に いい お酒です。

何とぞ よろしく お願いいたします。
酒蔵の今を感じて頂ければ幸いです。


原酒店 原栄治


3月2日(月)記念切手「旅の風景 奈良 奈良公園周辺」&「ふるさと心の風景」

P3030902.jpg
記念切手 旅の風景」
(奈良 奈良公園周辺)

さあ!さあ!皆さん お待ちかね!!
月の初めの日は皆さん おなじみの!!


記念切手の発売日です!!」


もう皆さん ご存知ですね。
そして今回は もう おなじみの


「旅の風景シリーズ 第5集 奈良です!!」


P3030902.jpg
記念切手 心の風景」
(奈良 奈良公園周辺)


「これですよ!これ!!」


前回は「旅の風景 沖縄」でしたからね!!
もうすでに ご存知とは思いますが ホイッ!


P2050850.jpg
「前回の記念切手 旅の風景」
(沖縄 美ら海水族館 やんばる)


チマタで話題騒然の「旅の風景 沖縄シリーズ」でしたね。
題材「ネタ」がナイんじゃないかと話題になりましたね。


うんうん。


そして今回は月の初めに「ビッグサプライズ!!」です!!
何と「記念切手 心の風景シリーズ」同時リリースです!!


P3030903.jpg
記念切手 ふるさと 心の風景」
(シリーズ切手 第4集 春の風景)


「アチャーー!!!」


ひと足お先に「春」を先取りですよ!!
「記念切手」で「春」を先取りですよ!!


かの有名な画家「原田 泰治」先生の大作
おなじみ「ふるさと 心の風景」の第4集が何と
「旅の風景シリーズ」と同時リリースですよ!!!


もう話題騒然!!空前絶後!!百花繚乱!!
こんな素晴らしいことは そうはナイですね!!!


もう こうなれば そうこうしてられませんね!!
さあ!みんな!!記念切手 販売店に急げ!!!


【記念切手 旅の風景 】(第5集 奈良 奈良公園周辺)
1枚80円(税込)1シート(10枚)800円(税込)


【記念切手 ふるさと 心の風景】(第4集 春の風景)
1枚80円(税込)1シート(10枚)800円(税込)


※数量に限りがあります。
品切れの際は悪しからず ご了承 下さいね。


Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?