Entries

9月1日(火)記念切手「近代俳句の ふるさと 松山」

P9011399.jpg
「近代俳句の ふるさと 松山


柿くへば 鐘が鳴るなり 法隆寺
(正岡子規)


今日の「記念切手」の お題目は「俳句」です。
松山に縁のある「俳人」の句と絵を画いています。

「いにしえ」より日本人は季節の移ろいや人間
の儚さを言葉にし詩にして表現してきました。

特に移ろいゆく「悠久の自然」の
中に【美】を発見してきました。

季節の移ろいの中「ヒグラシ」の鳴き声が聞こえ枯れ葉
が舞うと何だか涙が出てきそうになる、そんな感覚です。

「いにしえ」より「日本人」は「もののあわれ」
という非常に繊細な【情緒】を持っていました。

それは「人間の儚さ」や「弱者への いたわり」であったり
「敗者への涙」などと いった形で持ち合わせていました。

【俳句】が持つ自然に対する繊細な感性は
「日本人」が持つ特有のモノだと思います。

「MOTTAINAI」
(もったいない)

なんて素晴らしい「日本語」が世界に認められたのも、
その繊細な心が生みだしたと言って過言ではないだろう。

「国」を隔てるモノは「国境」だけではない。
「国とは国語なり」という【言葉】もある。

その「国」に暮らす者が どんな【言葉】を
使うかによって計るべきだという考え方だ。

【言葉】は相手に伝えるだけでは「意味」をなさない。
相手の【言葉】を理解して初めて「意味」をなすモノだ。

言いたい事だけを言うだけで相手の【言葉】
に耳を貸さなければ【会話】にはならない。

互いに【会話】を交わすことで諍(いさか)い
ごとは解決 出来ることもあるのだと思います。

もう一度「日本人」の本来 持ち合わせてきた
【情緒】や繊細な感性を持ち直そうではないか!!


大切な人に「アナタを大切に想う」と
言うことから始めようじゃないですか!!


そこから「友人関係」が生まれ「愛」が育まれ
素晴らしい「人間関係」が生まれるのだと思う。


そんな【優しい人】に皆さん なって欲しい。


もうちょっと いいですか・・・


P9021400.jpg
「日本酒 光久


ゆうぜんとして ほろ酔へば 雑草そよぐ
(三頭火)


甲州屋」さんという「酒屋」さんの今は亡き店主
「児玉 光久」さんの功績を讃え彼を偲ぶ人たちの手
によって梅錦山川酒造さんが造られた お酒「光久」に
こよなく愛した「種田山頭火」の句が書かれています。

ワタクシも大好きな句です。

いま一度「日本人」としての
【優しさ】を大切にしていきたい。


「誇らしく前を向いて行こうじゃないですか!!!」


心より


原酒店 原栄治


Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?