Entries

2月27日(日)【定休日】今日は ゆっくり のんびり「お勉強&予習」です。

CIMG0384.jpg
「ホッピー 毎月カレンダ- 2月」


「充実した1週間でした。」


この1週間は本当に実りの多い日々でした。
日本酒の勢い】を まざまざと感じました。


そして今日は我が「原酒店」の
週に1度の楽しみ【定休日】です。


今日は ゆっくり のんびりと
【お勉強&予習】をします。


【お勉強】と言うほどでもありませんが
今さらながらに もう一度【灘の酒蔵】を
ゆっくり探訪してこようと思います。


ワタクシの【解説付き】で!!


そして、ワタクシ自身の【酒蔵見学】の
【お勉強】につなげてみたいと思います。


その後は【予習】として来週に行う予定の【ホッピー
創業101年祭】に向けて「ホルモン料理」の勉強に
春日野道の「雄」さんに おじゃましようと思います。


来週作ります【ホルモン料理】を熟知する
ために【予習】をしてこようと思います。


ゆっくり のんびりと今日は歩き めぐって
町の空気を吸いに行ってこようと思います。


さあ!今日も充実した1日になりそうです!!
皆さんも素晴らしい週末を お過ごし下さいね。


素敵な1日になりますことを祈ります。


心より


原酒店 原栄治




2月26日(土)オーストラリアからの嬉しい お便り

CIMG0451_20110226225105.jpg
「オーストラリア在住のY子さん(笑)から届いたエアメール」


「本当に嬉しい・・・。」


酒屋を やってきて つくづく嬉しいなぁ
と思うことは何を置いても色々な人との
素晴らしい【出会い】があることです。


そんな素晴らしい【出会い】から
また ひとつの花が咲いたような
素晴らしい出来事がありました。


P9210559.jpg
「2008年9月21日 原酒店 貸し切り営業」


3年前の9月の「原酒店 貸し切り営業」で
懇意な お客さん「ヨギニ」さんの ご紹介で
来て頂いた「poko」さんと店に来て下さった


「オーストラリア在住のY子さん」と仰る方から


うちの稚拙なブログを見て神戸を懐かしく
思って過ごしているとの連絡を受けました。


その お話を お聞きしワタクシは嬉しくなって
その時にブログ日記に そのことを書きました。


昨年末12月27日のことです。


12月27日(月)大黒寺さんに「大黒正宗」の弧樽を奉納する。
http://harasaketen.blog56.fc2.com/blog-entry-1861.html


そのブログ記事を見た「オーストラリア在住の
Y子」さんから【エアメール】が届いたのです。


中身はオーストラリアで日本酒が流行って
いるということを書いたオーストラリアの
雑誌記事と お手紙が添えてありました。


オーストラリアの日本酒の状況ご自身の思い
などなど たくさん書いて下さっていました。


そして今年の4月下旬に里帰りのために日本に
帰ってきた際に うちの店で お酒を飲めるのを
楽しみにしているとの文が書かれていました。


「本当に嬉しい・・・。」


何より嬉しいことは、こんな
何の取りえもないワタクシの
ことを憶えて下さっていたこと。


そして ご連絡を頂いたこと。


今まで【人と人との出会い】を何よりも大切
に生きてきましたが そのことが本当に間違い
ではなかったことを いま心から感じました。


「本当に ありがとうございます。」


(諦めず やってきて よかった・・・。)


これからも【人と人との出会い】を
第一に生きていきたいと思います。


この1週間は色々な方々が店に来て下さり
色々な思いをワタクシに伝えて下さいました。


酒屋を継いで「12年」【日本酒】と共に【皆さん】
と共に歩んできた「12年」が ようやく花を咲かせ
ようとしているように感じた この1週間でした。


これからも【皆さん】と共に
歩んで行きたいと思います。


こんなワタクシですが これからも皆さん
何とぞ よろしく お願い申し上げます。


心より


原酒店 原栄治



「オーストラリア在住のY子」さん!日本に
帰ってきた時には美味しい お酒を用意して
いますので楽しみにして下さいね!!!


その時をワタクシも楽しみにしています。


心より


2月25日(金)今日も【灘の酒まつり】あります!「クラッセ御影」に遊びに行って下さいね。

CIMG0379.jpg
日本酒の酒器」


「さあ!今日も【酒まつり】です!!」


先日から お伝えの通り今日も阪神電車
御影駅 北側スグの「クラッセ御影」に
おいて【灘の酒まつり】が行われます。


もう一度 概要を お伝えいたします。


灘の酒まつり
日時:2月24日(木)
  :2月25日(金)
時間:夕方5:00~夜8:30
  :(受付は8:00まで)
場所:御影クラッセ1階広場
  :阪神電車 御影駅 北側
内容:各蔵元ブース出展による特別試飲会
  :1セット300円
   (3杯の お酒 約180ccと おつまみ付き)
  :出展蔵元の商品即売会実施

◆主催 灘五郷酒造組合


今日の夕方5時よりスタートです。


昨日も沢山の方が お越し頂いた
ようで本当に嬉しく思います。


大黒正宗】の蔵元さんからも
直接 ご連絡を伺いしました。


「本当に ありがとうございます。」


蔵元さんと直接お会いする数少ない機会ですので もし
ご興味が ございましたら お気軽に ご参加下さいね。


素晴らしい【出会い】が
広がることを祈ります。


「さあ!いよいよ2月最後の週末ですね。」


素敵な週末になりますことを
心より お祈りいたします。


原酒店 原栄治



2月24日(木)【灘の酒まつり】「初日」

P9020539.jpg
大黒正宗


「皆さん本当に ありがとうございます。」


2月24日(木)25日(金)に行われ
ます【灘の酒まつり】に多数の うちの
店の お客さんが行って下さいました。


所用で【大黒正宗】の蔵元さんに行った際に
「うちの店の お客さんが多数 来て下さった。」
と直接 蔵元さんから お伺いいたしました。


なかでも先日行いました【燗酒を楽しむ会】で色々と
盛り上がった お話をして下さった方や【酒まつり】
参加後うちの店に来て下さった方も おられました。


本当に ありがたい限りです。


どうしても蔵元さんと接する機会が少なく
貴重な時間ですので出来れば お会いして
頂き【大黒正宗】を造る人の「人となり」
を知って頂ければなぁと思っていました。


さあ【灘の酒まつり】は
あと少し続いています。


もし ご興味がございましたら阪神電車 御影駅
北側スグの【御影クラッセ】に お越し下さいね。


素晴らしい【出会い】が
広がることを祈ります。


心より


原酒店 原栄治


灘の酒まつり
日時:2月24日(木)
  :2月25日(金)
時間:夕方5:00~夜8:30
  :(受付は8:00まで)
場所:御影クラッセ1階広場
  :阪神電車 御影駅 北側
内容:各蔵元ブース出展による特別試飲会
  :1セット300円
   (3杯の お酒 約180ccと おつまみ付き)
  :出展蔵元の商品即売会実施

◆主催 灘五郷酒造組合


皆さん素敵な週末を お過ごし下さいね。


心より


2月23日(水)【灘の酒まつり】の ご案内

CIMG0379.jpg
日本酒の酒器」


「まさしく日本酒イベント目白押しです。」


以前、このブログ記事で ちょこっと触れましたが、
2月24日(木)25日(金)阪神 御影駅 北側の
「クラッセ御影」前で【灘の酒まつり】が行われます。


概要は以下の通りです。

灘の酒まつり
日時:2月24日(木)
  :2月25日(金)
時間:夕方5:00~夜8:30
  :(受付は8:00まで)
場所:御影クラッセ1階広場
  :阪神電車 御影駅 北側
内容:各蔵元ブース出展による特別試飲会
  :1セット300円
   (3杯の お酒 約180ccと おつまみ付き)
  :出展蔵元の商品即売会実施

◆主催 灘五郷酒造組合


この度は我が「原酒店」でも取り扱いの
ある【大黒正宗】さんも出店されます。


今年も例年同様 思いっきり勇気を振り
しぼって【大黒正宗】さんのブースで


「原酒店に聞いてきました!」


と仰って下さいね(笑)


蔵の皆さんも とても楽しみに
しておられるみたいですので。


このイベントは参加人数「無制限」です!
そして何より「参加自由」フリーです!!


皆々さんで ここは盛大に
楽しんできて下さいね。


素晴らしい【お祭】になります
ことを心より お祈りいたします。


原酒店 原栄治


2月22日(火)【灘の日本酒に親しむ会】の お知らせ

CIMG0450.jpg
「昔の灘の酒蔵の風景」


「日本酒に親しむ機会が増えています。」


このところ【日本酒】が脚光を浴びています。
ひと昔前では まったく考えられないことです。


皆さんの ご支援の おかげと存じます。
皆さん本当に ありがとうございます。


さて今日は このところ[イベント続き]です
が また【日本酒イベント】の お知らせです。


【灘の日本酒を楽しむ会】といって「灘五郷
酒造組合」さん主催「利き酒イベント」です。


概要を お伝えいたします。


【灘の酒に親しむ会】
日時:3月19日(土)
時間:10:00~11:45
内容:灘の日本酒の新酒の利き酒をする。
  :「日本酒について」の講習を受ける。

[応募要項]100名無料招待(満20歳以上)

参加希望者は「往復はがき」に住所・氏名・年齢・職業
・電話番号を明記の上、下記宛てに送付して下さい。


〒658-0046

兵庫県 神戸市 東灘区 御影本町
6-1-9 灘五郷酒造組合

TEL(078)841-1011

灘五郷酒造組合」さんまで

平成23年3月8日(火)必着


実はワタクシ10年ぐらい前に、この
イベントに参加したことがあるのです。


当時は「灘の大手の酒蔵」というと[パック酒]
[経済酒][安酒]というイメージを抱いていたの
ですが この会で飲んだ お酒で【一変】しました。


「灘の大手の酒蔵」さんこそ【原料米】
【仕込み水】【造り手の技量】などなど
素晴らしい環境であることを知りました。


ワタクシの浅はかな知識が【一変】
した とても思いで深いイベントです。


いつも参加申込者が多く おられるようで
【狭き門】のイベントのようですが ぜひ
とも一度ご参加になられることを願います。


「日本酒に今 いい風が吹いています。」


いま この一瞬を皆さんと共に
歩んで行きたいと思います。


何とぞ よろしく お願い申し上げます。


【日本酒】と共に素敵な生活が
より広がって行くことを祈って


心より


原酒店 原栄治


2月21日(月)【燗酒を楽しむ会】皆さん ありがとうございました。

CIMG0446.jpg
「【燗酒を楽しむ会】で呑まれた【大黒正宗】」


昨日は皆さん【燗酒を楽しむ会】に
ご参加を頂き ありがとうございます。


思いもかけず楽しい1日となりました
ことを 心より お礼 申し上げます。


皆さんと一緒に【燗酒】を つけながら
より深く【燗酒】の ご理解を頂こう
という趣旨で行いました この企画


「楽しかったですね。」


特に興味深かったことに なかなか
目標の[温度]に合わせられなくて
【失敗】することが多かったこと。


酔っているせいもあり どうしても注意力が散漫に
なることもあって【失敗】することがあるのですが、
ここに【燗酒】を つけることの【極意】や【難しさ】
を感じることも多かったのも然りでありました。


「結果的」には こうしたことが話題や楽しさを
ふくらましてくれて なおかつ色々なことを感じる
いいキッカケとなったことは間違いありません。


今回 初挑戦の「もつ煮込み」も何とか上手く
まとまり食べられる代物となり安堵しました。


何事も上手く行かなくても挑戦する!!
っていうことに新たなる活路が生まれて
くるように感じた先日のイベントでした。


ご参加して頂きました皆さん楽しい
ひと時を ありがとうございました。


今回の会の構成上 やむを やまれず少人数
のイベントになってしまい参加を お断りを
せざるを得なかった方々におきましては
本当に申し訳ございませんでした。


少しずつ皆さんの ご要望に応えることが
出来ますよう精進していきたいと思います。


こんなワタクシですが これからも皆さん
何とぞ よろしく お願い申し上げます。


この度は本当に ありがとうございました。
心より感謝を込めて


原酒店 原栄治


「また一緒に美味しい お酒を呑みましょうね!!」



2月20日(日)【定休日】「今日は ゆっくり呑むよ。」

CIMG0384.jpg
「ホッピー 毎月カレンダ- 2月」


あれよ あれよと1週間が過ぎました。
本当に月日の経つのは早いモノです。


本日は我が「原酒店」の【定休日】ということで
ひっさしぶり!の「呑み会イベント」をします。


だいぶ以前から やってみたかった
【燗酒の実践】を皆さんとワイワイ
言いながらやってみる会をします。


あまり大人数の会だと お話も充分に出来ず
中途半端な内容で終わってしまいましたので
一度 小さな会をしたいと思っていました。


【燗酒】を楽しみがら ゆっくり
のんびりと楽しい時間を過ごす。


あまり肩ひじ張らず ゆっくりと
過ごしたいなぁと思っています。


そして この度は「もつ煮込み」&「もつ
煮込み」に挑戦してみることにしました。


安価な素材でも手間ひま掛けて味わいを上げて
いくことが出来たらなぁ なんて思っています。


なお今回の会は【テーマ・内容】から少人数の
参加者に せざるを得ない状況になりました。


早くから参加の ご連絡を頂いていた方々に
おきましては返事が大変 遅くなってしまい
ましたことを心より お詫び申し上げます。


さて!今日は のんびりと週末を過ごされて
いる方も多く おられることと思います。


素敵な週末になりますことを
心より お祈りいたします。





原酒店 原栄治


2月19日(土)【燗酒を楽しむ会】の お知らせ

P9250564_20080926150332.jpg
「燗酒の道具」


【冬 来たりなば春 遠からじ】


「三寒四温」の春待ちの日々ですね。
皆さん いかが お過ごしでしょうか?


さて以前にも お伝えしていました【日本酒の燗酒】
を皆さんと共に楽しんで頂こうという会【燗酒を
楽しむ会】を開催させて頂くことに相成りました。


概要は以下の通りです。


【燗酒を楽しむ会】
日時:2月20日(日)
時間:お昼2:00~夕方5:00
内容:燗酒を実践しながら楽しむ・呑む
出物:燗酒(大黒正宗・大黒正宗 十五)
食物:もつ煮込み・もつ鍋
会費:1500円(税込み)
人数:10人前後


この度は皆さんと共に【燗酒】を実際に作って頂こう
ということで人数を10人前後とさせて頂きました。

参加定員に達しましたところで参加
申し込みを締め切らせて頂きます。

悪しからず ご了承下さいね。


この度の【テーマ】は手間ひまを掛けて
【心を尽くすこと】と題しまして「燗酒
&もつ煮込み」にすることにしました。


ありふれた材料でも手を掛けることで
美味しく楽しく幸福に至ることが出来る
よう精進していきたいと思います。


今回の会の趣旨が【燗酒】を実際に皆さん
と一緒に作って頂くということで少人数の
会にさせて頂くことにさせて頂きました。


何ぶん少人数の会ということでギリギリまで
会の概要を決めることが出来ませんでした。


早くから お伝えさせて頂きました皆々さま
には大変 申し訳ない思いを感じています。


本当に申し訳ございませんでした。
心より お詫び申し上げます。


楽しく 美味しく 心地よい
ひと時を過ごしたいですね。


さあ!2月も終盤戦を迎えようとしています。
皆さん素敵な週末を お過ごし下さいね。


心より


原酒店 原栄治



2月18日(土)久しぶりに【大黒正宗】の蔵元さんに行ってきました。

P2021221.jpg
大黒正宗 蔵元前」


週末 金曜日に【大黒正宗】の蔵元さん
に お酒の引き取りに行ってきました。


このところ皆さんの絶大なる ご支持を頂きまして ほぼ
週2~3回は蔵元さんに お酒の引き取りに行っていたの
ですがバタバタしていまして今週は この日が最初でした。


この日は蔵の ほとんどの方が不在という
ことで久しぶりに蔵人の「井上」さんと
珍しく お話をすることが出来ました。


お話をした内容は本当に たわいのないことばかり
なんですが何だか それが とても嬉しく感じます。


そういえば次の2月24日(木)25日(金)は
灘の酒まつり】が神戸 御影の「阪神 御影駅」
北側すぐの「クラッセ御影」前で行われます。


今回も【大黒正宗】さんは参加されます。


大黒正宗】さんのブログにも記事が
書かれていますのでもし よろしければ
クリックして ご覧になって下さいね。


大黒正宗blog 灘の酒まつり!
http://blog.livedoor.jp/daikokumasamune/archives/1580862.html


今年も例年同様 思いっきり勇気を振り
しぼって【大黒正宗】さんのブースで


「原酒店に聞いてきました!」


と仰って下さいね(笑)


蔵の皆さんも とても楽しみに
しておられるみたいですので(笑)


このイベントは参加人数「無制限」です!
そして何より「参加自由」フリーです!!


ワタクシも ぜひとも参加
したいところなんですが・・・


皆々さんで ここは盛大に
楽しんできて下さいね。


さあ!日本酒シーズン本番です!!!


【大黒正宗】さん共々 何とぞ
よろしく お願い申し上げます。


「蔵人の井上さん ありがとうございます!!!」


皆々さんの支えで今が成り立って
いることを心から思います。


これからも どうか よろしく
お願い申し上げます。


心より


原酒店 原栄治


2月17日(木)久しぶりのトレーニング

PC070732.jpg
「10kgダンベル 2ケ」


ようやく体調が回復してきました。


先々週から心身共に体調を崩して
いましたが ようやく【急性腸炎】の
痛みも和らいできまして本調子です。


ということで自己満足以外の何ものでもない
ワタクシの[トレーニング日誌]の再開です。


誰も興味がナイと思いますが一応
[トレーニング内容]を記します。


【復活 原栄治の肉体改造計画 7回目の内容】
ストレッチ(ウォーミングアップ)5分
ベンチプレス(胸)85kg~100kg10回×2セット
腕立て伏せ(プッシュアップ・胸)10回×2セット
ダンベルカール(腕 二頭筋)12kg~16kg 10回×2セット
プレスダウン(腕 三頭筋)25kg~35kg 10回×2セット
ディプス(腕 三頭筋)私の全体重が負荷 5回×2セット
サイドレイズ(肩 三角筋)3~7kg 10回×2セット
ダンベルプレス(肩 三角筋)7kg~16kg 10回×2セット
ラットプルダウン(背中 広背筋)35kg~65kg 10回×1セット
背筋(上体そらし)45回×1セット
横腹筋(横上体起こし)90回(右左45×2セット)×1セット
腹筋(上体起こし)30回×1セット
腹筋(足上げ腹筋)20回×1セット
ストレッチ(クールダウン)5分

以上 30分のトレーニングです。


今年の2月は いつも お世話になっています
【高田川部屋】さんが【大相撲 大阪場所】の
中止で お会いすることもなく。寂しく・・・


いつも[賛否両論]を巻き起こす[チョコレートビール]
【梅錦ビール バニラビーンズとラム酒とチョコレート麦芽】
(長ぃ!)の販売も無く・・・(この商品名 長いですね。)


寂しい思いをしていましたが・・・


「何は無くとも【心は錦】」


皆さん この冬を のり越えていきましょうね。


「冬来たりなば 春遠からじ」


希望の春を迎えましょうね!!!


心より


原酒店 原栄治


2月16日(水)「日本酒よ、世界に誇れ。」

CIMG0445.jpg
「dancyu 日本酒よ、世界に誇れ。」


「日本酒の快進撃が止まらない。」


本屋で たまたま見た雑誌
「dancyu」に目が留まった。


「日本酒よ、世界に誇れ。」


パリで、ロンドンで、ニューヨークで、シンガポールで、
いま日本酒が世界で人気を呼んでいるという。


とても嬉しいことである。


うちの店も日本酒が好きで蔵元さんと
共に歩んできたような思いがあります。


このところの日本酒に対する みなさんの
食いつきが著しく大きいことを感じます。


どんな料理とも楽しむことが出来る日本酒
は今や世界に誇る お酒と言っても過言では
ナイというところまで来たように感じます。


冷やしても燗にしても それぞれの味わいを
楽しむことが出来 新酒のフレッシュな味わい
古酒の柔らかな味わいも楽しむことが出来る。


そして何より呑んで下さる皆さんの ご理解
を頂けたことが「日本酒の快進撃」を支えて
下さった要因だとワタクシは思います。


「日本酒不振」と言われ続けて
久しく時が経った これまでの時代


これからの時代は また新たに 一歩一歩
皆さんと共に構築する時代だと思います。


ようやく時代が ここまできました。


これからも皆さんと共に愛される
「日本酒」になっていけるように
何とぞ よろしく お願い申し上げます。


心より


原酒店 原栄治


2月15日(火)いま一度【日本酒の燗酒】

P9250564_20080926150332.jpg
「燗酒の道具」


冬になりますと【燗酒】が恋しくなります。
最近【燗酒】が見直されているように感じます。


「日本酒」は世界でも稀(まれ)な
温めても楽しむことが出来る お酒です。


日本酒を温めると まるで[蕾](つぼみ)
のように閉ざされていた[味蕾](みらい)
が【花】を咲かせるかのように広がります。


どちらかというと[入門者編]という感じがある
「しぼりたて生酒」のフルーティーでフレッシュ
な味わいから落ち着いた味わいの【燗酒】までも
ご理解を頂けたことを本当に嬉しく感じる次第です。


【燗酒】の魅力を ご理解頂けると【日本酒
の見識】が より一段と上がることと思います。


かくいうワタクシが【燗酒】に「開眼」しましたのは
まだ大学生の時こと以前 神戸 御影にありました飲食店
の「SAKE HOUSE 駒」さんの影響が強かったです。


何よりも【燗酒】をすることにより お酒が
一段と美味しくなることを知り、その時に
感銘にも似た驚きを感じた次第でありました。


「【燗酒】の美味しさは【おもてなしの心】」


いち人間としても色々なことを
教えて頂いたような気がしました。


「この味わいを共有して欲しい!」


当時ワタクシが店を継いで間もなかった頃でしたか。
12年ぐらい前のことです。「燗酒道具」を古道具屋
さんに行って探しまわった時のことを思い出します。


それから12年が経ちました。


「そば打ち」や「酒粕鍋」や「鴨せいろ そば」など色々な
ことに挑戦してきましたが、ここ最近は それを ご自宅で
挑戦して下さる方も増え嬉しい広がりを見せています。


これまでは どうしても[情報過多]になりがち
でしたので避けていました【燗酒】の美味しく
出来るかの方法を共有してもらおうと思います。


詳細は これから皆さんと共に
話し合っていこうと思います。


こと【燗酒】に限ったことではなく、美味しい
モノを作るには何につけても手間ひまを惜しむ
ことなく【心を尽くすこと】だと思います。


贅沢をするのではなく【心を尽くすこと】で美味しく
楽しく日々を過ごしていきたいと願うばかりです。


「いま一度【日本酒の燗酒】」


この思いを皆さんと共有していきたいと思います。
皆さん何とぞ よろしく お願い申し上げます。


心より


原酒店 原栄治


2月14日(月)先週末は「UCCカフェプラザ本社店」→「新長田で盛り上がろう会(かるかる酒場)」に行きました。

CIMG0437_20110216151503.jpg
「UCCカフェプラザ本社店」


先週末の日曜日の我が「原酒店」の【定休日】は
[神戸散策]&[呑み会イベント]に行きました。


この日は体調に不安を抱えていました
ので また お昼まで ゆっくりと休んで
[神戸散策]に行くことにしました。


先週に行きました【UCCコーヒー博物館】で最近とても
ハマりつつある【コーヒー】を飲みに一路「UCC本社」
にあります「UCCカフェプラザ」さんに行くことに


CIMG0441.jpg
「UCCカフェプラザさんの店内」


コーヒー店」さんって
雰囲気が いいですね。


こちらのコーヒーの作り方は
「サイフォン方式」ですね。


熱した お湯の蒸気で挽いた
コーヒー豆から抽出する方法。


良い意味で安定したコーヒー
を抽出する方法なんですかね。


ワタクシが「日本酒」のことに興味を持ち
始めた頃のように先週から「コーヒー」の
ことに興味が湧いて なかなか楽しいです。


この度 注文した「コーヒー」は


CIMG0438.jpg
ブルーマウンテンNO.1」


「UCCコーヒー博物館」併設の喫茶店で飲んで
みたかった「コーヒーの最高峰」と呼ばれる
という【ブルーマウンテン】を頼みました。


ブルーマウンテン】は「ジャマイカ」のコーヒー豆
とのこと。高温多雨の恵まれた気候と気質でしょうか?
豊かな味わいの「コーヒー」を生産されているそうです。


香りはコーヒー特有の苦みを連想させる香り
ダナイミックに苦味・酸味が非常に高い位置で
バランスが とれていて飲みごたえがあります。


「いいですね。」


もう ひとつ頼みました「コーヒー」は


CIMG0439.jpg
マンデリンG-1」


マンデリン】は「インドネシア」のコーヒー豆とのこと
先の「ジャマイカ」同様 高温多雨の「インドネシア」の
コーヒー豆の品質は酷似しているところを感じます。


香りは おだやかで柔らかい輪郭を描きます。
コーヒー特有の苦み・コクがありながらも
柔らかな酸味があり あと口もソフトです。


「いいですね。」


先日 飲みました「UCCコーヒー博物館」併設の喫茶店の
コーヒー「エチオピア」の【モカ】「タンザニア」の
【タンザニア】の「コーヒー豆」に比べますと豊かな
味わいにバランスが加わるといった感じでしょうか。


「コーヒー豆」の産地の気候・人の気質
等々によって味わいが変わるのですね。


そして焙煎・粉砕・入れ方・・・
非常に興味が ふくらんできます。


CIMG0440.jpg
「ピザトーストとコーヒー【ブルーマウンテンNO1】」


そして料理との相性 等々・・・


ワタクシが【日本酒】を楽しむことと同様に
興味が より ふくらんできたいように思います。


UCCコーヒープラザ本社店」さん
本当に ありがとうございました。


心なしか心もカラダもリフレッシュ出来て
次の会場へ向かうことが出来たのでした。


次の会場は


CIMG0443.jpg
「かるかる酒場」


懇意な お客さん「な~か」さんと料理教室
を主催されています「さゆり先生」の主催の
【新長田で盛り上がろう会】に参加しました。


「とにかくモノ凄い盛り上がりでした。」


「神戸 長田」というと あまり景気の良い お話
が聞かれないかと お思いになられている方も
多いかとは思われますが ここは別世界でした。


とにかくスゴい盛り上がりでした。


会場の「かるかる酒場」さんの ご協力もあり
本当に楽しい ひと時を過ごすことが出来ました。


34人もの人が一同に呑み 食べ 笑い 騒いで・・・


この町【神戸】を盛り上げるのは こういった人々の明るく
楽しい【元気】に掛かってくるのでは ないかなと思いました。


「な~か」さん「さゆり先生」ご参加の みな皆さん
お世話になりまして本当に ありがとうございます。


ここのところ ひどく わずらっていました体調も
いくぶんか快方に向かってきたように思います。


それも これも皆さんに頂いた たくさん
の【元気】の おかげかもしれませんね。


冷たく寒い冬の空が温かく包まれた
ある一日の冬の日のことでした。


心より感謝


原酒店 原栄治



2月13日(日)【定休日】今日は「呑み会」に誘って頂いています。

CIMG0384.jpg
「ホッピー 毎月カレンダ- 2月」


しばれる冬になりました。
冬はワタクシは苦手ですね。


ワタクシゴトで恐縮ですが この1週間
本格的に体調を崩してしました(笑)


カラダが弱っていたのでしょうか?


[腹痛]が断続的に続いていまして ずっと
我慢をしていたのですが耐え切れなくなり
まして【救急外来】で病院に行きました。


結果は【急性腸炎】とのこと。
カラダが弱っていたのでしょうね。


それは そうと・・・。【救急外来】に
とび込んだにも かかわらず[病院]に
行くと不思議と痛みが止まるのですね。


[[問診]で先生との会話]


「痛いところは どこですか?」(先生)


「今のところはナイのですが・・・」(私)


「お熱は ありますか?」(先生)


「ありません・・・」(私)


「食欲は ありますか?」(先生)


「普通に あります・・・」(私)


「・・・・・・」(先生)


「え!何で来られたんですか・・・・?」(先生)


「さっきまでは痛かったんですよ・・・ホント・・」(私)


「先生、病院に来ると何で
痛みが やわらぐんですかね?」(私)


「え!知りません・・・。」(先生)


「ま、良かったじゃないですか・・・。」(先生)


ということで[問診]終了・・・


【職業病】なのか・・・。ナゼか[問診]
でも「話をしないと!」っていう要らぬ
【サービス精神】が芽生えてしまうのでした。


その後「お薬を もらう段」になって[激痛の腹痛]が
よみがえってきたのは言うまでも ありませんでした・・・


ま、それはさておき・・・


今は無事【お薬の効果】があって
痛みも だいぶや わらいできました。


お客さまからも【焼き肉丼】の[お見舞い]を
頂いたりして このところ「胸イッパイ!おなか
イッパイ!」の日々を過ごさせて頂きました(笑)


さて今日は お客さんの「な~か」さん
主催の「呑み会」に誘って頂いています。


神戸の「新長田を盛り上げる会」と
いうことで神戸の「料理教室の先生」
との【コラボ イベント】だそうです。


さあ!いよいよ出発の時を迎えました。


皆さんも くれぐれも おカラダを お大事に
しばれる冬の週末を お過ごし下さいね。


素敵な週末になりますことを祈ります。


心より


原酒店 原栄治



2月7日(月)昨日は「ベトナム食堂 タン☆カフェ」→「UCCコーヒー博物館」→「赤穂のカキを ごちそうになりました。」【前編】

CIMG0393.jpg
ベトナム食堂 タン☆カフェさん」


「素晴らしい元気と刺激を もらいました。」


昨日の我が「原酒店」の【定休日】の
日曜日は色んなところに足を伸ばして
〈リフレッシュ休暇〉をしてきました。


ゆっくり お昼まで休ませて頂きまして
まずは ぶらりと「三宮」に行くことに


さんちか(三宮地下街)にある つい最近
NHKのTVで紹介された「ベトナム料理
タン☆カフェ」さんに行ってきました。


CIMG0393.jpg
ベトナム食堂 タン☆カフェさん」


TVで偶然 拝見した店主の「タン」さんは
ワタクシと同い年だということを知りました。


まるで人を幸せにしてくれるような
優しい笑顔で お店に迎えてくれます。


ほどなく料理を頼むことにしました。


CIMG0387.jpg
「生春巻き」


ベトナムの名物料理「生春巻き」
米粉で作った皮の もちもち感と
海老の甘み野菜のシャキシャキ感


味付けは酢を基調としたモノ
お好みで魚醤(ナンプラー)
唐辛子のジャンのようなモノ


独特の味わいですが、爽やかに
野菜を つつみ込む この味わい


「イイ!」


ここで「ベトナムの お酒」を
呑んでみたいと思いまして・・・


CIMG0385.jpg
「ベトナムのビール[333](バーバーバー)」


お昼ですが休日なもんで・・・


爽やかな味わいです。味わいに ほのかな甘みを感じます。

ベトナムの気候に よく合うのでしょうね。もちろん
こちらの お店の料理との相性も いい感じです。


そして次も「ベトナム名物料理」


CIMG0389.jpg
「フォー」


米粉で作った麺の汁そば「フォー」です。
つるつるとした のど越しの麺はイイデスネ。


お汁が また いい味わいです。


鶏だけで ここまで味のあるスープが作れる
のかと思っていましたら「丸豚・鶏・牛骨」
で出汁を とっていると書かれてありました。


香草(パクチー)が たくさん入っているのですが
ややもすると癖の ありがちになりそうな感じは
一切なく香りと味の調和が素晴らしいです。


「イイデスネ!!」


お次ぎは「タン・カフェ定食」
のプレートが運ばれてきました。


CIMG0390.jpg
タン・カフェ定食」


・生春巻き
・豚と ゆで卵の煮込み
・カブとブロッコリーの炒めもの
・かぼちゃと人参?と豆腐のココナッツの炊きもの
・ごはん&豚味噌(かな?)


「生春巻き」は2人で注文した
のでダブりということで・・・


とにかく「ハーブ」が効いていて楽しい
食事を よりウキウキと演出してくれます。


ベトナム料理 特有の「甘さ」、ハーブから来る
「香り」、調味料も独特の「酸味・辛味」を調和し
まるで楽しいハーモニーを奏でるかのようです。


そして最後は


CIMG0391.jpg
「土鍋入 海鮮醤 炒飯」


土鍋に入った海鮮チャーハンです。


かなり麻痺していますが香草が
たくさん入っています(笑)


味わいはオーソドックな海鮮チャーハンといった
感じで美味しいです。残念ながら「土鍋」に入れた
効用は味わいの中から伺うことが出来ませんでした。


それは ともかく


〆は こちらです。


CIMG0392.jpg
「揚げバナナ」


香辛料と揚げたバナナの甘さの
渾然とした味わいが楽しいです。


香辛料使いの本領発揮ですね。
優しい味わいが いい感じです。


これにて料理は食べ終わりました。


初めて食べる「ベトナム料理」の新鮮な
味わいに好奇心を くすぶられ心地よい
心とカラダの活性に つながりました。


そして何より店主の「タン」さんと奥さま?
の素敵な笑顔に心が洗われるようでした。


皆さん本当に ありがとうございました。
また1度 訪ねてみたくなる お店です。


店を出たところに この お店の雑誌
での紹介記事が貼ってありました。


そこには こう書かれていました。


<本日の訪問店>
タン・カフェ(神戸・三宮)


カウンターとテーブル席が1つだけの小さな店。
「失敗したらベトナムに帰ろう。これが日本での
最後のチャンス」と心に決め、がんばった。しかし
外国人である彼が日本で商売をするのは、そう簡単
ではなかった。時には客が1日で1人だけ。出した
フォーが手付かずで残っていたり・・・。

「なぜだろう?」

彼は ひたすら試行錯誤を繰り返した。
そして辿り着いた答えは、

「お客さんへの明るい挨拶を欠かさない事。
そして その土地に合うように味を調整し、
おいしい料理を提供する事です」。


~中略~


当たり前の事を しっかりとやるだけだが、
真剣に客を喜ばせようとする彼の姿勢は、
次第に客の心を とらえていった。そして
評判が口コミで広まり、今では より広い
場所に移転、スタッフも総勢8名となった。


【日本ベトめし食彩記】
~伊藤忍の日本発、べとなむごはん~ より

http://www.vietnam-sketch.com/cooking/shokusaiki/2008/03.html


「素晴らしい心構えだ・・・」


店主の「タン」さんとワタクシは同い年。
この人には人を和ませるパワーがあると思う。


そんな「タン」さんやスタッフ皆さんの笑顔
に いっぱいの元気と刺激を受けた「ベトナム
食堂 タン☆カフェ」さんの初訪問でした。


本当に ありがとうございました。
心より感謝をいたします。


この日の話の続きなんですが・・・


あまりにも話が長くなりましたので
続きは明日 書くことにします。


ここまででも充分に超長文ですが・・・
ご覧頂き本当に ありがとうございます。


心より感謝をいたします。


原酒店 原栄治


ベトナム食堂 タン☆カフェ」→「UCCコーヒー博物館」→
「赤穂のカキを ごちそうになりました。」【後編】に続く


2月6日(日)【定休日】

CIMG0384.jpg
「ホッピー 毎月カレンダー 2月」


早いもので もう2月に入り
6日も経ってしまいました。


特に この1週間は自分に とって
試練の1週間だったように感じます。


色々な人から ご連絡を頂き、時には長時間も
お話に付きあって下さる方も おられました。


本当に頭が下がる思いで いっぱいです。
その中で色々 感じたことがあります。


人は人との【出会い】や【お付き合い】の中で
自分を磨き自分を変えることが出来るということ。


その中には「様々な人」が携わっていて
ご支援 ご協力を頂いているということ。


これまでワタクシは色々な
人の支えで生きてきました。


そして これからも色々な人の支えを
もらって生きていくだろうと・・・


支えあい励まし合って人は向上し これから
の未来を構築して行くモノだと思うのです。


[否定]からは何も生まれません。


すべての あるがままを【肯定】することによって
これからの【未来】を構築して行きたいと思います。


[抽象的な話]になってしまい申し訳ございません。


この1週間 親身になって うちの店に
たくさん駆け付けて下さった皆さん


本当に胸が熱くなる思いがしました。


心より感謝をいたします。


今日の我が「原酒店」の【定休日】
は「風に吹かれて気の向くままに」
のんびり過ごしていこうと思います。


様々な方々から お気づかいを頂いています。
今日は そんな お心に甘えてみようと思います。


皆さんも素晴らしい週末を お過ごし下さいね。


心より


原酒店 原栄治


Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?