Entries

1月11日(日)「感無量です!!大黒祭り!!(えべっさん)」今日も行きます。

P1100802.jpg
「大黒尊天 福海寺さん」


「神様は いるのである。」


思わず そんな言葉が出てきそうな思いでありました。


昨日は信じられないくらい たくさんの お客さんが
うちの店に来て下さり、それだけで もう「神の ご
加護」を授かったような気分になっていたのですが、

それだけでは終わりませんでした。

昨日は「原酒店 営業 終了時」より
大黒祭り」に行ってきました。

一緒に「参拝」をして下さったメンバーは大黒正宗
の特約店の大先輩「山本酒店」さんの お客さんの
ishi」さん ご夫妻と同じく大先輩「濱田屋」さん
の お客さん「おやよ」さん ご夫妻とワタクシの5人。

行く前に「大吟醸 大黒正宗」を呑んで いざ出陣式!

今回の「参拝」の大きな目的は生まれて
初めての経験の「ご祈祷」を受けること。

「ご祈祷」とは祈祷師さんに願いを叶え
るために神様に祈って もらうことです。


思えば すべてが「ご縁」でした。


大黒正宗」を取り扱う「ご縁」で「大黒尊天
福海寺」さんに弧樽の奉納を立ち合わせて頂いた。


それも「ご縁」だった。


「大黒尊天 福海寺」さんの住職さんが、この
ワタクシの稚拙なブログを見て下さっていた。


それも「ご縁」だった。


その住職さんが先日『ぜひ「ご祈祷」を
受けに来て下さい。』と言って下さった。


それも「ご縁」だった。


そして「大黒尊天 福海寺」さんに
本当に「ご祈祷」を受けに行った。


それも「ご縁」なのである。


すべて授かった「ご縁」に気持ちで
動いただけ、ただ それだけである。


生まれて初めての「ご祈祷」は かなり厳(おごそ)か
に「大黒尊天 福海寺」さんの境内で行って頂いた。

P1100788.jpg
「大黒尊天 福海寺さんの境内」

厳かに高僧らしき方々が お経らしきものを
読んで下さり神様に お祈りをして下さる。

その場の景色・空気は、まったくの世俗・雑踏を
微塵も感じさせないほどの澄みきったものだった。

高僧らしき方がワタクシの肩に経本らしきもの
をパラパラパラ!と広げては掛けて下さる。

もう それだけで「ありがたい!」
っていう気持ちになりました。

とても言葉では表せられないぐらい
の神妙な気持ちになりました。

その後「ご焼香」をさせて頂き、なお
「笹飾り」と「お札」まで頂きました。

しばらくワタクシの合わせた手が離れない
ぐらい「ありがたい」気持ちになりました。

「ご祈祷」を終え お布施を払いに行こうと
「福海寺」さんの住職さんのところに行くと


『いつも お世話になっていますので お布施は結構です。』


思わず涙が出てきそうになりました。

こんなに ありがたい「ご祈祷」を受け なお
「お世話になっていますから。」と言って下
さることに なぜだか身震いがするようだった。


ワタクシは「ご縁」を大切にしただけ


その「ご縁」に対して気持ちで動いただけである。
それだけで「ありがたい」と感じて下さる人がいる。

思わず心の中で


「神様は いるのである。」


そう思った。変な意味ではない、

神仏の ご加護を敬い、感謝と謙虚さを忘れず、信心を
心から持って努力し生きることで受ける「ご恩」は必
ず あることを身をもって体験させて頂いたのである。

だから


「神様は いるのである。」


そう思った。


何だか感慨深すぎて この「ご恩」を みんなに
分けないといけないな という気持ちになった。

ということで懇意な「ラーメンみなとや」さん
に「おやよ」さん ご夫婦と一緒に食べに行った。

「ラーメンみなとや」さんに着くと大繁盛で売り切れ寸前
だった。その日 最後の お客さんになったので「みなとや」
さんの「高橋」さんに ここに来た経緯を話したところ、

「原君は優しいなぁ。」

と言ってくれた。心から嬉しかった。
食べなれたラーメンも心なしか いつもより美味しく感じた。

お礼を言って お店を出た。
そして皆さんと駅で分かれた。

家に着いても その高ぶる気持ちが冷めなかった。


感無量だった。


これからも人と人との「出会い」「ご縁」
を本当に大切にしていこうと心に誓った。

心も洗われる1日だった。
さあ!今日も頑張るぞ!!

皆さん これからも何とぞ よろしく お願い申し上げます。
すべての皆さんに幸せが舞い込んでいくことを心より祈って


平成21年1月11日

原酒店 原栄治


追伸
今日も「大黒祭り(残りえびす)」に行きます。
ご興味が ございましたら一緒に行きましょうね。

皆さんの お越しを心より お待ちしています。

【原酒店 大黒祭り お参りツアー】
日時:本日1月11日(日)
時間:原酒店 営業終了 夜9時より
費用:各自お賽銭など負担
場所:大黒寺 福海寺さん
内容:お参りに行ったり。ご祈祷を受けに行ったりする。
参加:自由(何人でもOKデス!!)
アクセス:JR兵庫駅 下車 徒歩すぐ 神戸高速 大開駅 下車 徒歩
集合:原酒店

P1100804.jpg
大黒正宗の樽」


2件のコメント

[C1531] ありがとうございました

昨日は、貴重な体験をありがとうございました!神社寺院が結構好きでああいう厳かな空気を体験できるともうテンションあがりまくりでした
帰りに武庫川駅側で飲んでる妹に、福とエネルギー分けてあげるって電話してハグして帰りました!!幸せな時間を本当にありがとうございました
  • 2009-01-11
  • 投稿者 : カンフー娘
  • URL
  • 編集

[C1532] こちらこそ ありがとうございました!!

カンフー娘さん
先日は大変お世話になり ありがとうございます。
ワタクシも こんな体験をしたのは初めてです。
いやが応でもテンション上がりまくりでしたね!!
思わず福を分けなくては!って なりますよね!!
同じような気持ちになって下さり嬉しく思いました。
こちらこそ幸せな時間を ありがとうございます。
心より感謝を込めて

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/1143-267de34f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?