Entries

8月3日(火)記念切手「江戸名所と粋の浮世絵」 

P8042018.jpg
江戸名所と粋の浮世絵
記念切手


まいど毎度!「記念切手 販売店」我が
「原酒店」の「記念切手 新作情報」です。


今回の お題目は「江戸
名所と粋の浮世絵」です。


さて皆さん


「浮世絵」の「浮き世」の【意味】を
考えたりすることは あるでしょうか?


「浮き世」とは元は「憂き世」つまり
[つらいことが多い世の中]のことを
表した「言葉」だと言われています。


「言葉」は時代と共に
【変化】を起こします。


「憂き世」=「つらいことが多い世の中」ならば いっそ
「浮かれて過ごそう」=「浮き世」と記すことになった。


「浮き世」とは「儚(はかな)い世の中」


いつしか「浮き世」という【言葉】は「現代風の」と
いう【言葉】として認識されるようになったという。


つまり「浮世絵」は「儚い世の中」を明るく強く前向きに
生きるための【糧(かて)】だったのかもしれませんね。


「過去」も「現在」も普遍的に【浮き世】で
あることには変わりはナイのかもしれません。


そんな「浮き世」だからこそ【現代】
を強く明るく生きていきたいモノです。


悠久の時を経て江戸時代の画家が表現
したかった「浮世絵」は いま 我々に
何を語りかけてくれるのでしょうね。


「儚き浮き世の人生よ。」


「一度キリの人生!」


「目イッパイ生きていきたいですよね!!!」


人は【強い信念】を持って生きていると
思いが成就すると聞いたことがあります。


「自分を信じ みんなと共に生きていきましょう!!!」


そこには きっと素晴らしい
未来が広がっているはずです。


「さあ!行こうぜ!!!」


今も昔も続く「浮き世」の世界を


心より


原酒店 原栄治


記念切手江戸名所と粋の浮世絵」】
1枚80円(税込み)1シート(10枚)800円(税込み)


「明日は明日の風が吹く!!!」


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/1739-7594c593
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?