Entries

11月3日(水)【文化の日】「河内鴨肉料理 田ぶち」さんに行ってきました。

CIMG0046.jpg
河内鴨肉料理 田ぶち さん前」


11月3日(水)の祝日【文化の日】に店を閉めてから
旧知の仲であります「田渕 耕太」さんが新規開店された
三宮の「河内鴨肉料理 田ぶち」さんに行ってきました。


店主の「田渕 耕太」さんとは その昔プロの
「SAX演奏者」だった頃からの知り合いです。


田渕」さんが組んでいたバンドにワタクシと同級生の
「大黒正宗」の「高木杜氏」さんの息子さんがリーダー
でおられて その縁で とても親しくさせて頂いています。


偶然【大黒正宗ファンの集い】で会ったって また
意気投合しまして行くことを約束していたのです。


ま、早い話・・・


(積もるほど話したいことがあってね・・・)


お店に入りますと挨拶も ほどほどに料理を頼みました。


まずは「お通し」から


CIMG0047.jpg
河内鴨肉 ズリとササミのポン酢和え」


こちらの お店は「河内鴨」という「ツムラ本店」さんで育て
られた最高級の鴨肉に惚れ込みメインで扱っておられます。


河内鴨」は【生】でこそ味わいの
良さ・深さが発揮されるとのこと。


肉厚で味わい深い鴨肉は淡白なイメージのある
ササミでも味があってポン酢との相性もいいです。


白菜の芯とズリの相性もバツグンです。
次の料理に期待が ふくらみますねぇ。


次は「河内鴨」の醍醐味を味わおうと【お造り】で


CIMG0048.jpg
「河内鴨 お造り(ササミ・ロース・心臓・ズリ・肝)」


「河内鴨」の【お造り】は醤油と塩 スダチを搾って食します。


非常に鮮烈で かつ味わい深い「河内鴨」の味です。
他の鶏肉に形容し難いぐらい味のある肉質です。


うなるほど美味しいです。


次は時間の関係で もう「主菜」なんです。


CIMG0049.jpg
「河内鴨のコンフィ サラダ仕立て」


「コンフィ」とは調理方法で「低温加熱」とのこと。


「河内鴨」の肉の良さを引き出すために出来る
だけ火を入れないで丁寧に調理されています。


肉はズリとモモ肉。野趣な鴨肉の味わいが香味のある
サラダとチーズと合わさって楽しくも美味しいです。


そして【締め】は お楽しみの【鴨せいろ そば】です。


CIMG0050.jpg
「河内鴨肉 せいろ そば」


ワタクシの大好きな【鴨せいろ そば】です。


雑誌「あまから手帖」では「手打ちそば」
だと書かれていましたが「機械打ち そば」
だと自ら ご丁寧に説明して下さいました。


こちらでも「河内鴨」の良さである【生状態】
の美味しさを追求して焼き色を付けただけの
鴨肉のスライスに お汁を くぐらすだけ。


これが実に美味しい!!!


「そば」は良い意味で「機械打ち」の良さである安定した麺線
と つるつるとした のど越しが相まって『鴨肉料理店のそば』
っていう感じがして好感の持てる美味しい「そば」でした。


日本酒を2合 たのんで ゆっくりと店主「田渕
さんとカウンターを挟んで色々な話に花が咲き
本当に楽しい ひと時を過ごさせて頂きました。


田渕さん本当に ありがとうございました!!!」


次にワタクシらが行う【原酒店 チョイ早 忘年会】にて
お出しする【鴨せいろ そば】の調理法のアドバイスを
イッパイ頂いたり頭が下がるほど お世話になりました。


CIMG0051.jpg
河内鴨肉料理 田ぶち 田渕 耕太さん」


お店を出る際も店を出て丁寧
に挨拶をして下さいました。


何げないことですが
とても嬉しいですね。


「田渕」さん本当に お店
開店おめでとうございます。


どの料理も美味しく また お話も楽しく
至福の ひと時を過ごさせて頂きました。


「田渕さん本当に ありがとうございます。」


河内鴨肉料理 田ぶち」さんの ご発展と
「田渕 耕太」さんの ご活躍を心より祈ります。


何とも形容し難い喜びに体も心も温かく嬉しい
気持ちになった【ある秋の日のこと】でした。


超長文 ご拝読 感謝


原酒店 原栄治


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/1830-1a912621
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?