Entries

3月25日(月)昨日は【ラーメン三昧】な1日でした♪


dining 清乃さん」


実に刺激的な1日でした♪


昨日は お客さんの「インスキー」さんの企画で
歌山」にラーメン等を食べに行きました。


まずは昼前11時に「 dining 清乃」さんに着き
ました。この お店の店主さんは食出身とのこと。


注文しましたのは満場一致で このラーメンです♪


CIMG2136.jpg
「角長醤油「匠」」


醤油発祥の地 歌山県 湯浅醤油の「角長(かどちょう)
醤油」さんの最高級 生醤油『匠』を使ったラーメンです。


鶏系の獣肉スープと魚系のスープのブレンド、
魚系の味が優しく前に出る。そこに しっかりと
旨味溢れる上質の醤油の味が主張しています。


は細でストレート、しっかり しゃっきりで
スープの味を引き立て、あっさりと食べれます。


具はレアチャーシューにメンマ、白髪ネギ、煮玉子、
小松菜(かな?)、素材を いじくらないシンプルで
上質の醤油の味の効いたスープを脇で引き立てます。


地元 歌山県 湯浅の世界に誇る【湯浅醤油】の
良さを全面に出しながら、バランスの良い優しい
魚系と獣肉系の出汁が絡んで見事な仕上がりです。


このラーメンだけを食べに行く価値の
ある素晴らしく美味しいラーメンです。


CIMG2138.jpg
「シャーベット」


ラーメンを食べた後「シャーベット」を
皆さんにサービスで出して下さいます。


この心づかいは嬉しいですね♪


青リンゴようの爽やかな味でラーメンの
あと口もフレッシュにして下さいます♪


本当に美味しかったです!!!
店主さん ありがとうございます!!!


「和 dining 清乃」さんを出て
一行は次の お店に行くことに


そう!次の お店もラーメン店なんです!


次の お店はコチラ!


CIMG2140.jpg
dining 月乃家さん」


先ほど伺った「和 dining 清乃」さんがプロデュース
した お店が この「 dining 月乃家」さんだそうです。


店名が似ていますが、「月乃家」さんの
お店の外観は実にPOPで可愛らしいです♪


こちらに入っても注文するのは満場一致です!


CIMG2142.jpg
「特濃」


「特濃ラーメン」です♪


こちらの「特濃」のスープは今
まで食したことのない味わい♪


豚骨のスープの濃度が濃いのに、え?軽く淡く まるで
ポタージュスープのようにアッサリと いけるのです♪


は細と中太麺の間ぐらい しっかり しゃっきりと
したコシがあって濃厚で軽いスープと淡く絡みます。


特筆すべきは塩分濃度、これが不思議と塩味をギリギリ
主張しない本当に ふんわりとして優しい味なんです♪
「塩」を良いモノを使っているのかもしれませんね。


具材はレアチャーシュー、メンマ、煮玉子、
焼き海苔、ネギと奇をてらわないシンプルで
そつのない、それでいて上質なものです。


スープに辛味噌(豆板醤)を入れると全体的に
輪郭がハッキリしてきて2度 美味しいです♪


女性店主さんの本当に優しい味わいが光る こちらの
月乃家」さんのラーメンも見事な美味しさです♪


店主さん本当に ありがとうございます!!!


お店を出て次の目的地は醤油発祥の地 和歌山
湯浅醤油の「角長醤油」さんの蔵元さんです♪


CIMG2145.jpg
「角長醤油さん」


最初に伺った「和 dining 清乃」さんで食べた「角長醤油
「匠」ラーメン」で使われている醤油の蔵元さんです。


「角長醤油」さんは創業 天保12年
170年の歴史を誇る蔵元さんです。


頑までに昔の手造りに こだわり醤油発祥地の
湯浅の750年前の造り方に基づき再現された
「角長醤油 匠」は3年熟成の生醤油です。


これが また品質も高品質で さることながら
お値段も300mℓで1500円なんです!


何とあの「角長醤油「匠」ラーメン」に使われて
います醤油は最高級の品質・値段なんですね!!


びっくら こきました!


せっかくなんで お土産に「角長醤油 濁り醤」
生醤油を買って帰りました♪楽しみです♪


その他にも色々 町家を見学させて頂きました♪


CIMG2153.jpg
「甚風呂」


お風呂屋さんの記念館です。
丁寧な説明を受けました。


CIMG2154.jpg
「金山寺味噌」


「金山寺味噌」も こちらが発祥の地だそうです。
味見をさせてもらい お土産に買って帰りました♪


CIMG2157.jpg
「角長醤油 蔵元」


なかなか風情のある町並みでした。
若い人が引き継いでもらいたいですね。


一行は その後「白崎海洋公園」に行くことに


CIMG2162.jpg
「白崎海洋公園」


この海洋公園から見える景色は独特です。


CIMG2159.jpg
「白崎海洋公園」


白い岩が まるで山のような景観です。


CIMG2161.jpg
「白崎海洋公園」


初めて見る幻想的な風景です。


さあ!次に行きます!


一行は その後 次の目的地に行くことに


CIMG2166.jpg
「しらす屋 ゆあさ湾 則種」


漁港に近い「湯浅」はイワシの稚魚「しらす」を
生で食することが出来ることで有名だそうです。


と、言うことで「生しらす」を頂きました。


CIMG2164.jpg
「生しらす」


「生しらす」には大葉に、おろし
生姜、だし醤油を掛けて食べます。


「生しらす」が ねっとりとして
思わず「日本酒」が欲しくなる♪


和歌山の日本酒が呑みたかった……


気を取り直して次の目的へ


次は予定を変更して「奈良」に行くことに


そこに何かが あるからです


「和歌山」から延々 車で4時間も
掛けて着いた「奈良」にあるのは


こちらの お店!


CIMG2169.jpg
まりお流ラーメン


まりお流ラーメン!!!』


噂には聞いていましたが、実際に行った
のは初めての有名なラーメン店さんです!


着いてビックリ!


『33人 待ち!!!』


何とか30分待って注文したのはコチラ!


CIMG2170.jpg
「【イベリコ豚ばら肉200g入り】正油ラーメン」


『至高の肉中華そば【イベリコ豚ばら】正油ラーメン』


『1260円!!!』


イベリコ豚とはスペインの広大な どんぐり林で 半年以上
どんぐりだけ食べさして育てた正に究極の豚とのことです。


値段も さることながらボリュームも凄い!!


スープが熱い!!!


そしてスープの上面に浮いた無色透明の豚脂が美味い!!


鶏系の獣肉系の出汁と貝(はまぐりかな?)などの
スープがガチンコに合わさってノックアウトです!!


麺は中太のモッチリ麺 これは美味い!!!


具材には薄切りされた「イベリコ豚」のバラ肉が
クルクルッと巻かれていて口の中で ほどけ溶ける♪


溶けウマ!!!


メンマが しっかりとしてデカイ!!!


玉子もバッチリ1ケ!


ネギも どっさり!!


スープが多い!!!


大満足でした。


本当に この お店の店主さんは心底ラーメンが
好きなんだなぁ と分かるような「これでもか!」
って言うような味の掛け合わせ!凄いね!!!


本当に この日は【ラーメン三昧】な1日でした。


三者三様のラーメンを食することが
出来 本当に楽しかったです!!!


ラーメンは楽しいね♪♪♪


この度 連れて行って頂いた「インスキー」さん
そして一緒に行って頂いた「ユアサ酒店」の
「横山」さん、本当に ありがとうございます。


心より感謝をいたします。


素晴らし過ぎて超長文になってしまいました。


超長文 ご拝読 感謝


心より


原酒店 原栄治


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/2638-d990e962
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?