Entries

4月20日(水)「両手で頂くということ」


「置かれた場所で咲きなさい」
(渡辺 和子・著)


「両手で頂くということ」


先日 読んだ「置かれた場所で咲きなさい」という
本に書かれていまして、この言葉に出合いました。


ありがたいもの、例えば賞状や花束などは
両手で頂くのは何の抵抗はないことですが、
欲しくないものでは そうもいきません。


拒否したい、突き返したいものが差し出された時に
果たして、それを受けとめるだけでなく、両手で頂く
心になれるだろうか、著者は自分に問いかけ続けます。


聖書の中に こういった記述があります。


「神は真実な方です。あなた方を耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えれるよう、逃げる道をも備えて下さいます」
(コリント Ⅰ 10・13)


何事もリハーサルしておくと、本番で落ちついていられるように、大きな死のリハーサルとして”小さな死”を、生きている間にしておくことができます。


”小さな死”とは、自分の わがままを抑えて、他人の喜びとなる生き方をすること、面倒なことを面倒くさがらず笑顔で行うこと、仕返しや口答えを我慢することなど、自己中心的な自分との絶え間ない戦いにおいて実現できるものなのです。


著者は こう続けます。


"小さな死"は いのちと平和を生みだします。


日々の生活に否応なく入り込む一つ一つのことを、ていねいに頂くことで痛みながら、平和と いのちを生みだしていきましょう。


(置かれた場所で咲きなさい・「小さな死」を神に捧げる より)


自分に与えられた試練さえも、両手で頂く。


「ていねいに生きる」この考えを
大切にしていきたいと思います。


心より


原酒店 原栄治


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/3772-2c5264e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?