Entries

「相撲と日本酒」

P5101467.jpg「相撲と日本酒」

一見 何か関係がありそうで
「はたして何か?」

と問われると、

「何でしょう?」

と思ってしまう
2つのジャンル。

はたして何かつながり
があるのでしょうか?

【答え】を先に
言わせて頂きますと

「相撲」は『日本の国技』
「日本酒」は『日本の国酒』
であります。

つまり双方ともに日本の国が古く
より大切にしてきたものであります。

互いに今「日本」では あまり評価が上がっているとは
言えないジャンルですが、脈々と「日本人」が培って
きた文化を大切にしていきたいと思うのが「日本人」
としての『熱い人情』というものではないでしょうか?

偉そうにすいません・・・。

今日は「相撲と日本酒」の密接なつながりを
お伝えしたく書かせてせて頂こうかと思っています。

この間 相撲部屋の「高田川部屋」さんに行かせて
頂いた時にたくさんの日本酒の空瓶をお見かけしました。

やっぱり「相撲取り」は「日本酒」を
飲むものかと改めて知ることが出来ました。

そんなことを思っていた時「とある文献」に
こういったことが書いてありました。


『お相撲さんの肌がきれいなのは 日本酒を飲むから?』

林盈六(はやし えいろく)さん
1926年、千葉県生まれ医学博士
日本相撲協会診療所医師
日本体育学会・日本東洋医学会・
日本内科学会・日本糖尿病学会所属

●日本酒を飲んだ時には、他のアルコールを飲んだ時よりも、
体温が二度ほど高い状態が続くことがわかりました。

体温が高いということは、皮膚の表面の血液循環が良くなる
ということですから その状態が長く続けば 栄養分も体全体に
十分に行き届きます。

●「皮膚は内臓の鏡」です。こうしてふだんから日本酒を
飲んでいるお相撲さんは、肌にツヤ、輝きが出てくるんです。

考えてみればお米には農耕民族の魂が宿っていて 日本酒は
そのエキスなわけですから 体に良いのは当然のことです。

長年力士の体を治してきましたが日本酒を
擦り込むと気が吹き込まれ 痛んだ体も蘇ります。
これも日本酒のおかげだと思います。

(文献より参照)


これはこと「相撲取り」に限ったことではなく
あらゆる「スポーツ」のジャンルにおいても
活かされることではないでしょうか?

「日本酒」には「アミノ酸」が含まれており摂取することで
肌の細胞の老化を防ぐだけではなく美肌効果ももたらします。

また同様に「アミノ酸」の効果により「疲労回復」は元より
「胃を丈夫にし」「食欲の増進」にも一因を担っています。

その流れは「相撲部屋」だけでなく「プロレス道場」
でも活かされてきているように思います。

「プロレスラー」の体づくりも「ちゃんこ鍋」
がほとんど どこの「道場」でも採用されています。

(ちなみに ストーカー市川 Z 選手の作る
「塩ちゃんこ鍋」は最低に不味いとか・・・。)

栄養満点の「ちゃんこ鍋」に合うのは「日本酒」ですね。
体格をよくするために双方共に欠かせない「食品」ですね。

こういった文化をいつまでも語り続けていきたいものですね。

「相撲と日本酒」

いつまでもその良さを語り続けていきたい
そんな存在になってほしいな~。
なんて思う今日この頃。

「皆さんどうですか?」


追伸
「高田川部屋」の後援会長の「飛騨」さんが
この度「兵庫県篠山市」で「ちゃんこ鍋」のお店
「飛騨丁字屋」さんをオープンすることになりました。

今週の日曜日に私もそのお店を見学に
「篠山」に行ってみたいと思っています。

「篠山」には「一会庵(いちえあん)」という
「手打ちそば乃田」さんと同じく「そば屋」さん
「拓郎亭(たろうてい)」さんで修行をされたと
いわれるご主人が営むお店がありますね。

ぜひとも そこも後学のために行ってみたいと思っています。

一緒に行ってみたい方があれば
ご連絡のほどお願いいたします。

原酒店 TEL(078)577ー0495

一緒に楽しい時間を過ごしましょうね。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/443-36433687
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?