Entries

7月10日(火)心の味

PA270952.jpg
大黒正宗

昨日は先輩の酒屋さん蔵元さんと一緒に「大黒正宗
の 年度違いの お酒の利き酒をさせて頂きました。

その中で大変勉強になったことがありました。

それは販売店がどういう売り方をするかで、
もしくは販売店の思いで出来上がった同じお酒でも
お客さまにとっては色々な受け取り方をするということです。

例えば
「このお酒が有名だ。」と言って売るのと、
「このお酒が美味しい。」と言って売るのと、
「このお酒が好きなんです。」と言って売るのでは
お客さんの受け取り方も違ってくる。

また せっかく愛でて扱ったお酒も
棚に置きっぱなしでは劣化もするし
価値も下げてしまうことになる。

せっかく愛情を込めて造ったお酒も
店晒(たなざら)しにしている間に
台無しにしてしまえば何の意味もない。

その昔、学生の頃かな「日本酒は美味しくない。」
と言われた時期が私の周りにはありました。

大学生の時 灘の酒蔵でアルバイトをしていた時に
そんな話を聞くにつけ、蔵元さんの苦労を見てきた
私は大変 心を痛めました。

お酒は「蔵」から「小売店」そして「お客さん」
の口に入るまでが製造過程ではないかと思います。

それだけに 我々「小売店」に課せられた
役割というものが、いかに大切でやりがい
のある仕事かを 勉強させて頂きました。

我々「小売店」の熱意が「お客さま」の
「心の味」になって下さることを切に願った
昨日の利き酒の席でございました。

まったく話は変わりますが お隣の国「韓国」では
「メロン」よりも「バナナ」の方が高く珍重される
そうであると「モノの本」で読んだことがあります。

諸々環境の条件で物の価値が変わると思われますが、
これも売る人の考え方・環境によって物の価値も変わる
ということの最たるものでは ないかなと思います。

話が長くなりました・・・。

こんなに素晴らしいやりがいのある環境を作って頂き、
いいお酒を造って下さる蔵元さんに感謝をするともに

素晴らしい諸先輩方のおかげで今
楽しく商いが出来ることに感謝をします。

そしてお客さま・両親に感謝をするとともに
今ある現在に感謝をさせて頂きたいと思います。

本当にありがとうございます。
皆さんこれからもよろしくお願いいたします。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/514-87b70ac0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?