Entries

9月5日(水)「静岡・焼津港の一番 熱い夏」

P9041860.jpg
「静岡県 焼津港で行われた手漕ぎ船レースのもよう」
(静岡新聞より)

先日うちの近所に住んでいます お客さんで趣味が
「ひとり旅」という方がおられて たまたま旅先で
「手漕ぎ船レース」の会場に遭遇し たまたま近くに
いたチームが優勝し その方が「幸運の女神」ならぬ
「幸運のおじさん神」と崇められ祝賀会にも呼んで
頂いたという話をした事を憶えておられるであろうか?

その後 毎年その大会に「大黒正宗」を「必勝祈願」
として持って行って下さり「そのチーム」がその後
連戦 連勝を繰り返し 今年も お酒を持って行って
下さったところまで お話しさせて頂いたと思う。

そのお客さんが昨日うちの店に来て下さいました。

さて「大黒正宗」をお祝いに持って行くと「優勝」する
というジンクスは いったいどうなったのでしょうか?

結果から言いますと

「優勝できませんでした。」

しかし その経緯が とても面白いものでありました。


そのお客さんが応援をする「チーム」の名前は
『八福神』(まさに七福神プラスおじさん神やね)
といってこの「手漕ぎ船レース」の歴史9年のうち
台風で中止になった前回を除いてすべての大会で
「優勝」をしていた「チーム」だそうなのである。

そこで今回の大会は運営委員会が「待った」をかけた。

「毎回 同じチームが優勝して面白くない。」

なんていうことでしょう。
このチームが強すぎるから面白くないということで
(自衛隊や学生のチームも出たのにもかかわらず。)

なんと今回からは自分の自己申告した時間に
寸分違わずゴールをすれば勝ちという よく
山岳競技で行うルールに変更されたのである。

強すぎるが うえのルール変更

すっかりやる気をなくして
しまったこのチーム「八福神」

競技を放棄してしまったのだそうだ。
(一応レースには出るも下から2番目の順位)

大会自体もかなり盛り上がりに欠けたものに
なったそうであるが それはそれ。出るからには
甘んじてルールに従って頂きたいものである。

しかし こんなことを言うといけないとは思うものの
競争をさせないというのは ひと昔前の「ゆとり教育」
を彷佛とさせるようだといえば言い過ぎであろうか?

やはり技を競い合い、ひたむきになる
姿に共感をするのではないであろうか?

ま、それはいいいとして・・・。

そのお客さんの熱心に話すさまを見て
人はここまで心を動かされるものかと
その姿に少しうらやましくもありました。

「それじゃ。祝勝会も なしでしたね・・・。」

と言いますと。何の何のしっかり飲みましたよ。
とのこと・・・。色々な思いを語り合いながら
「磯自慢」と「大黒正宗」を楽しく飲んだそうである。

その話を聞いて嬉しくなりました。

そんな仲間と飲む お酒は格別の味だろうと思います。
本当に良い人と巡り会えているなぁ。そう思います。

夢を持ち日々明るく楽しく活き活きと過ごし
楽しく美味しい お酒を飲むことが出来る。

こんな幸せなことは他にないと思います。

飲み会の席は このことでより盛り上がったそうで
なにやら「手漕ぎ船のレース」の世界大会が
「フランス」であるとのことをお聞きしたそう

「世界に挑戦しよう!!!」

そういう話になったそうである・・・。

静岡 焼津港で敵が無くなったのであれば
次は世界に打って出ようと挑戦をするらしい。

ま、酒の席での話ですが・・・。

そうしたら、そう!!

「大黒正宗」を持って「フランス」まで
応援に行かなければなりませんね!!!

もし持って行ったら本当に「幸運の海の女神」
に なって世界を制するかもしれませんよ!!!

なんてね

うちの店では そんな話で盛り上がっていました。


そうそう、こんな話が一番のお酒のご馳走ですね。
楽しいお酒の席はいつまでも続いて欲しいと思います。

また来年も楽しみが ふくらみましたよ!!


「静岡 焼津港の一番 熱い夏は まだまだ終わらない。」


追伸
静岡 焼津のお土産を頂きました。
P9051861.jpg
「トロみそ まぐろ」

本当に皆さん ありがとうございます。
一番 得をしているのは私ですね。

これからも皆さん よろしくお願いいたします。

4件のコメント

[C841] 残念

連続優勝にならなかったのですね。
ヘンテコなルールのせいで。
でも、美味しいお酒が飲めたのでよかったですね。
  • 2007-09-06
  • 投稿者 : ぼくぅ
  • URL
  • 編集

[C842] 変なルール

変なルールですね。
まるで、今の小学校の運動会みたい。
徒競走で1着2着と順位を決めないのと一緒ですね。頭悪くても、かけっこならまかしとけっていう子がかわいそう。
こんな日本に誰がした。って言いたいよ。だから手加減を知らない人間が増えてきて簡単に殺人事件なんかが起きると思う。

このままじゃ、日本はだめになるよ。
何とかせねば。
  • 2007-09-06
  • 投稿者 : 番頭よっさん
  • URL
  • 編集

[C843] そうです。これでいのですよね。

ぼくぅさん
いつもコメントを頂きありがとうございます。
優勝できなかったことは残念ですが
またここから何か生み出せればいいのですね。
多分 世界を制覇するとまた違う展開になったりして・・・。
なんてね
結果オーライ(All right)ですね。

[C844] これをバネにするのが この人の生き方ってもんですね。

番頭よっさんサン
いつもコメントを頂き ありがとうございます。
ここが このチームの正念場ですね。
ここで腐って辞めてしまうか、
「なにくそ!」と踏んばって一念発起するか、
ここに今このチームの本当の「舵(かじ)取り」が
懸かっていると思うのは私だけでしょうか?!

(下手ですね・・・。)

これからの彼等の生き方に期待ですね。
謝謝

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/575-427b0b87
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?