Entries

9月9日(火)「時代の移り変わり」

P9020539.jpg
「大黒正宗」


花の色は うつりにけりな いたづらに
わが身世にふる ながめせしまに
(小野小町)


最近私は「商い」をしてきて
「時代が変わったなぁ。」
と思うことがよくあります。


ま、そういうほど歳もとっていないのですが・・・。


我が店「原酒店」は今は亡き父親の代から
「立ち呑み」というものを行ってきました。

いわゆる「有料試飲」といった感じのことで、ある
意味「近所のサロン」的な役割を担ってきました。

大概は ご近所に お住まいの方や お勤め
の方が お客さんの主で「飲食店」さんとも
「棲(す)み分け」出来るような存在でした。

もちろん男性の「中高年世代」が主だたる お客さん
だったのが、ここ最近 変わって きているのである。


『なんと女性の方も来られるようになったのだ!!』


「う~ん・・・。時代も変わったなぁ・・・。」
と感じずにはいられない。女性の社会進出
と いうものかと思うと それだけではない。


『なんと若い女性も来られるようになったのだ!!!』


さすがに これは理解の外といった感じであるが、今の若い
女性にしてみれば「立ち呑み」は むしろ今までの意識の
外にあるものだという認識も芽生えてくるようである。

冒頭の「句」ではないが「花の色はうつりにけりな・・・」
のように物事は ひとつとして同じものではなく常に変わり
続けるものだという認識も持てるようになってきます。

ただしかし、お客さんの層が変わりつつある
と言っても基本的に『酒屋』としての本分が
変わったということではありません。

私が思う『酒屋』の本分とは「蔵元」と
「お客」さんの架け橋になること他ありません。

例えば「最近若い女性の方が うちの店の立ち呑みに来られて」
と蔵元さんに伝えると「流れいくニーズの変貌」に気づいた
蔵元さんの思いや行動も変わって行かれるかと思います。

常に時代の変化とともにニーズに応えて行き
ながらも基本的な部分は しっかりと持って
いれば どんな時代にも適応出来ると思います。


偉そうに すいません・・・。


ちなみに「うちの店に若い女性が立ち呑みに来られた話」
を「大黒正宗」の営業の「池田」さんに話をすると、


「それは原さんが変わったのですよ。」


とのこと。

さすが色々な業界を渡り歩いて来られただけあって
含蓄ある言葉に ただただ うなるばかりでした。


「う~ん・・・。そうなんだ・・・。」


ただ こうは思います。

「時代は変わる。人も変わる。考え方も変わる。」

物事に普遍的なものはなく、その時代 時代にあったスタイル
に自分も柔軟に変えていければ いいのだと思います。

ただし「根っこ」にある信念や思いを しっかり
と持っていれば どんな時代にも適応 出来るよう
に なってくるのではないかと思いました。


長々と すいません・・・。


以上のことは「神経質」で「鬱(うつ)」に なり
かけの「ワーカホリック(仕事依存症)」の「醜男
(ぶおとこ)」で話のネタに困って雑感を書くと
支離滅裂になってしまった30歳を過ぎて独身の
「戯言(たわごと)」と お聞き下されば幸いです。

こんな「チッチキチー」な私ですが、皆さまと共に喜び
を分かち合える「酒屋」に なっていきたいと思います。

今後とも何とぞ よろしく お願いいたします。
心より


原酒店 原栄治


次は しっかり「お題目」を考えます・・・。
反省

2件のコメント

[C1413] ううううう!深い!!!

ご無沙汰してます。
 当方も時代の移り変わりを実感する出来事がありましたので報告いたします。 さる広島球場でのカープ応援に馳参じた後「野球鳥」なる此処広島では有名なカープファンの集う焼き鳥やにて喧々諤々と話しに夢中になっている時隣の席に一人座る女性なんと!!フランス人、勿論日本語は、「こんにちは」「すみません」しか話出来ない! しきりにメニュー要求して(英語)いますが、さすがの男性天国では理解不能であり少しの内容が理解できたので通訳に転じ2時間も話をしてしまいました。 しかし焼き鳥屋でのその光景は奇妙であり時代の変化を感じたものでした。
  • 2008-09-11
  • 投稿者 : 釣りきちたけやん
  • URL
  • 編集

[C1414] Re:ううううう!深い!!!

釣りきちたけやんさん
いつもコメントを頂き ありがとうございます。
お元気そうな文面で何よりです。
すっかり身も心も広島人になりましたね。
フランス人女性との話に興じている姿が目に焼き付きます。
またお土産話を肴に お酒を呑みたいですね。
その日を楽しみにしています。
また気軽にコメントを下さいね。
いつも本当に ありがとうございます。
心より感謝を込めて

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harasaketen.blog56.fc2.com/tb.php/984-6e2eae10
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

原栄治

写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

Extra

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

日本酒とそばをこよなく好み、 趣味でそばを打つことが好きな お酒のお店の店主です。

原栄治

Author:原栄治
写真は敬愛する地元 神戸の
プロレス団体「ドラゴンゲート」
のプロレスラーの方々と私です。


原酒店

住所:兵庫県神戸市兵庫区
   塚本通7丁目4番12号
TEL:(078)577-0495
取扱銘柄:大黒正宗・東長・池月
定休日:日曜日
営業時間:8:00~21:00
立ち呑み:17:00~21:00

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?